みんなの党の渡辺喜美代表は12日の記者会見で、東京地検が小沢一郎民主党幹事長を任意で事情聴取する方針を固めたことについて「検察の不起訴処分によって小沢氏の身の潔白が証明された、とはあり得ない。検察審査会の(起訴相当の)決定が出た以上は、検察が粛々と捜査するのは当然のことだ。小沢氏は、身の潔白を証明したいのであれば、素直に応じるのが普通ではないか」と述べた。

【関連記事】
小沢氏再聴取へ 改めて問われる説明責任
小沢氏が政倫審出席の意向 参院選で得策と判断
小沢氏、2人区の新人への重点的支援を要請
鳩山首相、ぶら下がり短縮「この程度が望ましい」
鳩山首相、小沢氏の続投容認「卓越した手腕」
少子化を止めろ!

国内医療用医薬品が2ケタ増収―エーザイ(医療介護CBニュース)
<キトラ古墳>四神の壁画、幼稚園児らに公開 奈良(毎日新聞)
信長と義元像、因縁の桶狭間古戦場に登場(読売新聞)
常陸宮ご夫妻がモナコへ(時事通信)
腹から出血、自宅庭で男性死亡=事件事故両面で捜査-岩手県警(時事通信)
AD