dvdmanilaのブログ

フィリピンで日本のドラマや映画を観ています

日本に居れば簡単に観れるドラマや邦画もここフィリピンではナカナカ思う様にはいきません

                   街角ネタについて

私が観たままのフィリピンを書いております為、ご不満の方も多々お見えに為るとは思いますが、現実に見たまま感じたままを書いており、私の性格上臭い物を隠せ的なことは出来ませんので、お読みに為られて御不快な方はお読みになりません様お願い致します。


                   コメントについて

只今、コメントは認証制にさせていただいております。

意味不明のコメントは削除させて戴きますのでご了下さい。

IPアドレスの改ざんやアドレスの無い物は削除させて戴きますのでご了承下さい。



テーマ:
先週に引き続きまた大阪に来た(笑)
何時もの定宿の梅田のホテル


昔からこのホテル~
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
フィリピン人女性を相手にする日本人男性。

日本人女性に相手にされないからフィリピン人女性を相手にする。

と、言う言葉。

これって果たして本当ですか?(爆笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本に還ってかれこれ半年以上は経ちました。
今月中には関西の友人達に会いに一度大阪に行きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
私の両親が生まれた時には既にみんな日本人でした。

そして、私が生まれる前には、韓国人・台湾人・日本人などと呼び方や、国籍も違いました。

どのようにすればこの様な違いになるのかが分かりません。

鬼畜として教育されたなれの果てです。

$dvdmanilaのブログ



人間として教育されれば、必ずこうなると私は信じています。

$dvdmanilaのブログ






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日のことなのですが、長い間使っていない口座を使えるかどうか確認のために日本に電話をしました。

日本時間02:30分だったのですが、銀行の方が丁寧に応対して戴き事なきを得ました。

流石にフィリピンのオペレーターとは違い、壊れたレコードの様な同じ事を何回も繰り返すこともなく、分からなくても分かっているように、まるで原稿でも読んでいるかのような対応ではありません。

それも午前2時半ですよ、嫁に勘違いされて、今の人何処の女?だって。

そりゃそうだよだよね、そんな時間に銀行のオペレーターが話をするなんぞフィリピン人には信じられないような話で、何度も説明しましましたが、未だ疑いは晴れずほって置いたら寝てましたw

フィリピンなら午後の2時半でも電話に出ませんし、出ても難しい話になると、自分から切りますからね、勝手にオペレーターが。

そして最後は決まり文句の、レポートを上げておきますw

日本の場合は、最初にアナウンスが流れて、会話を録音します!と言ってから繋がりますから、オペレーターが嘘を言うことは不可能ですが、レポートなら何とでも書けますからね。

日本を離れてつくづく思うことは、日本てなんてすばらしい国だろう、やっぱ日本人は違うわ!と、多々思うようになりました。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
このコメントは、コメントを下さった方を決して揶揄する物ではありません。

盛り上がっていましたね。

在住の立場でなく観光客の立場から言うと、二通りあると思います。
日本より物価が安い、優越感が得られると思っている勘違いオヤジ・・・・
最近、こういう方が居なくなったのでマビニやマニラでの日本料理が廃れていった理由だと思います。

もうひとつは・・・私がそうですが、異国の国という事でその国の普通の文化に触れてみたい、感じてみたいと思うオヤジ。
フィリピンの大半が貧困層なのでその貧困に浸かっちゃうというタイプですね。
コストパフォーマンスは貧困層が基準ですから、安かろう悪かろう・危なかろうもいとわない事があります。
決して勧められるわけではないですがそれもフィリピンの一面と捉えております。

ただ・・・。安いが良い・・・本当にそんな感じですね。一般庶民がサービス面に価値を見出してお金を払うようにならなければ日本人の考えるような商売はできないですね。


上記のコメントの中の赤字の部分ですが、読まれた方はどのように思われたでしょうか。

私の私見は少し違いますので、此処に書いてみたいと思います。

日本料理店が廃れていった一番大きな理由は、味の低下ではないかと思います。

何故そうなったかは色々あると思いますが、まず、飲食店は通常原価3割と言われるのが普通です。

ジョリビーでもマクドでもKFCでも一緒ですが、日本料理店の場合4割もしくはそれ以上が原価ではないでしょうか。

何故そうなったかは、分かりますよね、安くなければ売れないと言うことです。

そこで価格を下げる企業努力の一環で、最少人数の日本人しか置かないようにして、コストを下げたわけです。

そうなれば、当然管理が出来なくなり、品質低下や味の低下に陥ったためだと思われます。

いわいる、お客さんの要望が、金額はフィリピン並みでその他は日本並みにせよという無謀な要求に絶えきれなかったと言うことです。

品質低下というのは、何もいたんだ物を出すと言うことではなく、味にばらつきが出ると云うことですから、毎回味が違うなどの問題が出てきます。

そうなれば、以前の在比組はお金があまりないわけですから、わざわざその様なところには行かなくなるわけです。

そうすると、旅行者自体が頼りでも、何時も旅行者があるわけではなく、より一層経営は逼迫するでしょうね。

そして狭い町です、一度張られた悪いイメージは簡単に広がり終焉です。

私の感想はこんな感じなんですが、皆さんはどのように思いましたでしょうか。






にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
フィリピンに来る方や、移住を希望される方に覚えておいて貰いたい事の一つがコスパです。

このコスパですが、フィリピンでこのコスパを言い出すと何も食えない、何も買えない、何処にも行けないとなります。

電化製品は安価な中国製が出回っておりますが、直ぐに壊れますし、まともな物を買えば日本並みかそれ以上はします。

飯屋でもそうですが、安い飯屋は沢山ありますが、日本の様に九分九厘大丈夫だ等と云うことは有りませんし、安価になればなるほど危険度が増します。

移動手段でもバスやジープなどの安価な移動手段もありますが、一つ間違えば命を落とします。

移動手段もレンタカーや自家用車などになるほど金が掛りますが、危険度が減ります。

この国にはコストパフォーマンスなど有りません。

安かろう、危なかろう、安かろう悪かろうが、全てですから。

まあ、旅行で1週間程度住むのには、アメーバーも強盗も良い思い出かも知れませんが、私ならごめん被りたいです。

マンションも新築で安いですけど、雨漏りするようなマンションが、貴方は本当にコスパが良いと思えるのでしょうか。

私から見ると何か、安いが好きなだけのようにみえますけどね。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前からこのブログでも書いてきましたが、時は既に邦人観光客を相手に商売をする時代ではありません。

フィリピン人が400ペソのラーメンを喰う時代に、邦人観光客が数十ペソの食事をして居るわけですからね。

当然そんな方達を相手に商売などは出来ませんし、出来たとしても日本人並みの生活を維持できるほど儲かるとは思えません。

観光客より在比の方がまともな物を喰い、適正価格と思われる場所で飲食をしています。

日本が景気が悪いと云うこともありますが、エルミタなどに来る方は直下型なんです。

景気は悪いときは、最初にしたから順番に上に連動しますが、好景気は上から下に連動します。

社会の下の方は、好景気は最後に、不景気は最初に直撃しますから。

昨日も書きましたが、ここからより一層の円安となるでしょうから、日本から円ベースでの生活を考えている方は考え方の転換が必要になると思いますよ。

従来には考えなかった、ペソを円に換えて生活するぐらいの考え方の転換を迫られるでしょうね。

多少の蓄えのある方は、ペソでの入金があるように確実な道筋を付けておかなければならないでしょう。

不動産やマンションなどの投資物件は確実に潰れるでしょう。
現状で、供給過多でだぶついてきていますし、セブやボラカイで不動産を買ってもこれ以上の伸びしろはありませんし、それ以前に良い場所は既に買われていますから、完全ばば抜き状態です。

マンションを買うような余裕があるならば、自分で小さな商売か、誰かと組んで商売でもした方が確実ですよ。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(39)  |  リブログ(0)

テーマ:
今後、フィリピンに移住される方の中にも居られると思いますが、何とか生活費ぐらいは稼げないだろうかと思い、ビジネスを試みる方も居るとは思いますが。

フィリピンでのビジネスは、8割が市場調査の段階で採算ベース載るか載らないかが分かります。

載らないと思った場合は、即撤収が原則です。

当然職種は、自分が過去にも経験または、携わったことのある職種しかむきません。

ボニファシオやマカティでやれば必ず儲かる訳ではありませんしね。

まず、自分が扱う物が、その辺りでどれぐらいの人に購入して貰える可能性があるか。

そして、その辺りにはどれぐらいの割合で需要があるかだと思います。

はっきり言って、現地の貧困層相手の商売は殆ど潰れます。

サリサリで付けで物を買い、トロトロで付けで飯を食っては払いませんから。

その様な方達を相手にした商売ですと、物を売るより難しい売掛金の回収という問題にぶち当たりますから。

売掛金が回収できなければ儲けどころの騒ぎじゃありませんから。

フィリピンの小金持ちは、まず現金商売しか行いませんから、ガソリンスタンド・コンビニ・ファーストフードなどが良い例でしょう。

ただし、その様なお店の経営と為ると日本円で数千万円は必要ですから、そんなにお金があるのなら銀行に預けて何もしない方が良いですよ。

始めるとしたら、サリサリ以上でジョリビー以下の金額で出来るような商売が良いでしょう。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。