亡くなった人が共通して伝えること

テーマ:

こんばんは


白石いづみです。






先日、亡くなった母が夢に出てきた!











それが、すごいリアリティーに感じて、


気が付いたら、嗚咽して泣いていた。





鼻水とも涙とも知れぬものが、

洪水のごとく流れている私の寝顔を

心配して覗きこむ淳クン。


( 相当、汚い顔してたろうな・・・あたし)





淳「 どうしたの? 」


私「 ヒック、ヒック(涙) おがーだんが、ゆべにでてぎだ ( 号泣 ) 」

日本語通訳 : お母さんが夢に出てきた。













両親を7月に同時に亡くし


その寂しさたるや言葉では言い表せられない。




身体に鉛が入ってるかのように重く、


立ち直れる日が訪れる日を想像できない。








きっと、母はそんな私を


見るに堪えられなくなったのだろう。




夢に出てきた母は、


玄関から笑顔を浮かべて帰ってきた。









『 はぁぁぁーー!?どーしたの?お母さん!お母さん!』








そうお母さんに駆け寄ると


母は、私の腰にそぉっと手を当てて、こう言った。





「いづみ、いっつも傍にいるから。見守ってるから。」




『え?ホント?ねぇ、ホントに?』






母の顔を覗き込んで何度もそう聞いていた。










「うん、うん。本当だよ」







そう言うあの慈愛に満ちた母の顔を

忘れることができない。







うをををぉぉーーーーん!!!




おがーーだーーん(鼻水号泣)



日本語通訳 : お母ぁーーさーーん!!












母のエネルギーは温かかった。


優しく慈愛と平安に包まれていた。



あの感覚をしっかり覚えておこう。


いつでも私は、あの感覚を思い出すことができる。







そう思うと、フッとこんなことを想いが過った。


講演劇の中にこんなシーンがあり

同じようにこんなセリフを言っている。

(*白石いづみ講演劇についてはこちらをご覧ください。)





亡くなった友人が、


毎日泣いている私にこう言うのだ。







「私は、ずっとあなたの傍にいる」






次の講演劇から、このセリフを言う時には


母が夢の中で言ったときの慈愛と平安に

包まれたあの感覚と繋がって言うことにしよう。




そうすることで、きっと伝わり方が変わる。






布団の中で泣きながら、

何度か練習をしている自分もいた。





悲しい講演劇家の性だ(汗)







第69回 白石いづみ講演劇

9月7日(月)東京で開催します。

詳細はこちら。


ぜひポチッと押してご覧ください!







PS、母親が講演劇で

私と共演したがってるような気がする・・・。


ま、、まさか、、、、、、ねぇい。





******************




あなたがあなたらしく生きること。

それが最高のプレゼンテーション。



一瞬で人を惹きつけ、心を動かすプレゼンテーション基礎講座

~ 体験会のご案内 ~


「 日程 」

只今、準備中です。しばらくお待ちください。




******************




第69回 白石いづみ


「 神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」


9月7日(月) in 東京 詳細はこちら



******************



白石いづみのオリジナルブログを作成中です。
  

ご覧になっていただけば嬉しいです → こちら

AD

私たちが生まれて来た理由Ⅱ

テーマ:

こんばんは

白石いづみです






「なんで人は生まれてくるんだろう?」



そんなことを考えたことありませんか?



おっつ。


なんだか今日は哲学的ぃ~~w







いやね、ほれ、両親を同時期に亡くして

フッとした瞬間に考えるわけですよ。




だって、だって!


多くの人が同じことをおっしゃいます。









「ご両親は、そばで見守っていらっしゃいますよ」





この言葉に何度救われたことか。

本当にありがとうございます。







でも、同時にこうも思うわけなんですよ。

亡くなっても傍にいてくれるのなら


人は、なにをしに生まれてくるのだろう?





だって、



肉体として存在せずとも

エネルギー体として傍にいるのなら

最初からエネルギー体としていても良いじゃん。って。








あぁ~、だんだん、屁理屈になってきたw







こんなこと言ってる私ですが

以前Blogに、こんな記事を書いていました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


「私たちが生まれて来た理由」






でも、私、最近、↑これに加えて

両親の死をとおして、

こうも思うようになったんです。

人に触れ合うために



生まれて来てるんじゃないか?って。




人と触れ合うことによって

私という存在がココにいることを知ってもらい、


あなたという存在がソコにいることを知る。




触れ合うというのは

肌と肌が触れ合うということもあるだろうし、

言葉に触れるということもある。




そのためには、


エネルギー体としてではなく

物体が必要がある。



だから、私たちは

この身体を使っているのではないか?

若かりし頃の私は、

「誰も私のことを見ないで欲しい」

心を閉ざしていたことがある。


言いたいことも言わず、


なんでもかんでも人任せだった。

その方が楽だったけど、



自分自身の存在を認めることができなかった。




あぁあぁ、もったいない!







私という存在がココにいることを知ってもらい、


あなたという存在がソコにいることを知るために


この肉体を使って生まれて来てるっつーの!

と、かつての若かりし頃の自分に言いたい。

ま、今となっては、あの頃の自分も

食べちゃいたいぐらい愛おしいけどねw








あなたも触れ合って生きましょうよ!




PS.淳クン(←旦那さん)に、にじり寄りながら言うと

すごく怯えていましたけどね。フンだ。






*****************************





あなたがあなたらしく生きること。

それが最高のプレゼンテーション。




一瞬で人を惹きつけ、心を動かすプレゼンテーション基礎講座

~ 体験会のご案内 ~



「 日程 」


只今、準備中です。しばらくお待ちください。





*****************************



第69回 白石いづみ

「 神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」



9月7日(月) in 東京 詳細はこちら




*****************************







白石いづみのオリジナルブログを作成中です。
  

ご覧になっていただけば嬉しいです → こちら

AD

こんにちは


あなたの心を元気にするセラピスト 白石いづみです




突然ですが




人を好きになり過ぎて



肌を重ねるだけでは物足りず







できることなら、好きな人の血管の中に入って



身体中を巡りたい






そう思われたことはないでしょうか?




私は、淳クン ← 旦那さん。と結婚して


ある日、こう伝えたことがあります。




【 私、あなたの血管の中に入って、身体中を巡りたいの 】




すると




【 怖いよぉ~ 】


と、ドン引いておりましたが






そう言われても、割と気にしません(笑)





だって、これが私の素直な感情表現だもの。






そう思ってました。


あの人に逢うまでは・・・・・、







彼女は、自然が大好き。



【 自然に触れて、いのちの鼓動を感じたいの 】





そう言う彼女の言葉を聞くと


「 なんて素敵なことでしょう 」



と、素直にそう思えます。





しかし、彼女は、続けてこう言うんです。






あまりにも自然が好き過ぎて


【 土に埋まりたい 】 と。





え?



ん?




Pardon?




あぁ~、あれでしょ?ほら、砂蒸し温泉のように


顔だけ出して、砂に埋まるっていうことよね?




よね??


(念押し)





しかし、彼女は、首を大きく横へ降り








土の中に身体を!


スッポリと!


まるごと!



全部!!!!





土の中に埋まって


微生物たちの会話を聴いてみたいの。





・・・・・絶句。






いわぁ~~


引くわ~~。



淳クンを引かせた私だけど


ドン引くわぁ~~~






でも待てよ?



【 土の中に埋まって、微生物の会話を聴いてみたい 】


【 血液の中に入って、身体中を巡りたい 】





おっつ・・・。




ひょっとして、今、気付いたけど




これって、そんなに大差ないんじゃね?(滝汗)






はい、アウトーーーーーーーーーーーーー!!




しかし、たとえアウト軍団であろうとも


彼女の気持ちはよくわかるんです。



今までよりも更に。より一層、親近感が湧きました。





仲間意識が芽生えました。





ドン引かれても


変人だと思われても


嫌われることになろうとも




それは、仕方ない!!





だって、本気でそう思ってるんだもの。





それぐらい私は、淳クンのことが好きだし、


友人は、自然を愛してる。





そう思っていることを


言葉にして伝えないと言うことは




想ってないと同じ。


その想いが存在しないと同じ。





もっと大袈裟に言うならば



その想いを持ってるあなたが存在しないも同じ。





愛が宿った言葉で伝えていく。





今、私が全力を尽くしている

【 一瞬で人を惹きつけ、心を動かすプレゼンテーション基礎講座 】 では

商材を売るためのプレゼンでもなければ

業績を上げるためのプレゼンでもなく

自分の想いを表現できないあなたへ

人前で堂々と胸を張って

自分の想いを伝え、自分を表現して生きていくための

プレゼン基礎講座です。

自分らしく、自分の想いを伝えきれていますか?



PS

好きな人の血液の中に入って、身体中を巡りたい。

そう思ったことのある人はきっと

私だけではないはず。






白石いづみのオリジナルブログを作成中です。
  

ご覧になっていただけば嬉しいです → こちら

AD




こんにちは


白石いづみです







私は、今から14年前に


急性リンパ性白血病を発症しました。



余命一ヶ月の宣告を受けたんですよ!






うらわかき27歳でした。






おかげさまで


再び命を与えられ、退院できたんですけどね





親戚やお友達など


みんなに散々、心配かけてしまいましたから


退院後に、元気な姿を見せに挨拶回りに行ったんです。






ある親戚のおばさんのご自宅へ行きました。



そのおばさんは、いつも私の身を案じては


母に連絡をくださり、様子を聞いて下さっていたそうです。




私の記憶の中でも


幼少の頃から、いっつもお菓子をくれる優しいおばさんでした。


( 割と食い物に釣られますけどなにか? )





私の大好きなおばさんに、ご挨拶を済ませ


「 んまぁ~、元気になってホント良かった 」


そう涙を滲ませ言ってくださるおばさんに、


頭を下げながら玄関の外に出ました。




そして、そのまま玄関の扉があと10㎝で閉まる。


その瞬間、おばさんの声が聞こえたんです。









「 ホントに可哀想だった・・・・ 」








ん?


私は、身体が固まってしまいました。



可哀想?私が?







もちろん、優しいおばさんが言った


言葉の真意は、愛から溢れ出ている言葉だと


身に染みて感じることが出来ました。





でも、でもでも!!


私、伝えたかった。





「 おばちゃん、私、可哀想なんかじゃないよ 」





おばさんに謝罪を求めるでもなく


怒りをぶつけるわけでもなく


憤りを感じながらでもなく、




おばさんの優しい想いからくる愛を受け取り


なおかつ、しっかりと、伝えたかったんです。







だから、パタンと閉めることもできた扉を


ガラガラガラガラガラーーーっと開けて





「 おばちゃん!いつも優しい言葉を掛けてくれてありがとう。


でもね、私、ちっとも可哀想なんかじゃないんだよ。



だってね、白血病になったことで、【生きる】ということについて


健康な頃には考えたこともないことまで、向き合えたんだもの。



そんな時間が与えられたことで、


私はね、誰よりもお得な人生を歩んでいると思ってるの。」





そう言うと、おばさんは


「 そうだったんだね。」


と、何度も頷いてくれました。








相手を咎めるのではなく


「 私は、○○と思っている。」


「 私は、○○だ。」





と、ただ、自分の想いを堂々と胸を張って伝える。









そのことが出来るか、出来ないか。


この差は、むちゃくちゃ大きいように思う。







相手を責めたり、論破したりするための言葉ではなく


自分のことを深く理解してもらうための


想いや意見。アイデンティティーの伝え方を磨く必要があるなぁと


そう感じ入るのです。







胸を張って堂々と「 私は、○○だ。」


そう伝えていますか?







***********************************


人前で話すのが苦手なあなたへ
 
会議、 スピーチ、 商談会、 結婚式、 講座、 
就職面接、 面談、 コミュニケーション等
 
自分の想いを伝えきれない人のために
堂々と胸を張って、自分が大事に想っている価値観を
ぞんぶんに伝えられるようになるための
 
この度、プレゼンテーション基礎講座を開講することにな
りました。
 
今回は、その体験会のご案内です。


____________________ 
 
★ こんな方におすすめです
____________________
  
■「え?今、何て言った?」と何度も聞き返される。
 
■ スピーチをしていると、退屈そうにしている人がいる。
 
■ 自分の想いが伝わったか不安になる。
 
 
___________________ 
 
★ こんな内容です
___________________
 
■ 聞き取りやすい声の出し方。聞こえにくい声の出し方の違
いについて。
 
■ 1人対1人の話し方。1人対2人の話し方。
1人対30人の話し方の違いについて
 
■ 「伝える」と「伝わる」の違いについて。
 
 
____________________
  
★ こんな可能性をお感じいただけました。
____________________
 





















































■ ボキャブラリーが少ないために、
この感情を表現する言葉が足らずに、
うまく伝えられないことがもどかしいと思っていたが、
たった一言でも、この想いがじゅうぶんに伝わることを知
った。
 
■ 想いを言葉に乗せることの大切さを知った。
 
■ 言葉には自分の状態が伝わるのだということを知った。
 
■ 今まで出したことのない声のトーンを自分で聞いて、
カッコイイと思えた。 
 
■ 恥ずかしくて言えてない想いを、素直に夫に伝えたいと思
った。
 
■ 人に想いが伝わるって、こんなに楽しいことだったとは!
 
■ 伝えてると思っていたけど、実は伝わってなかったんだと
気付いた。
 
 
 
_____________________
 
そんな体験会のスケジュールをご案内します。
スケジュール帳を開いて、ご確認くださいね。
_____________________
 
体験会日程


【日にち】


6月19日(金)19:00~21:00

かごしま県民交流センター


6月21日(日)19:00~21:00

薩摩川内市 市民文化ホール


6月24日(水)10:00~12:00

かごしま県民交流センター


  
【 参加費 】3,000円
 
【 ご持参頂く物 】お水 動きやすい格好(ジャージ等)
*簡単なストレッチをするのでスーツやワンピースは避け
て下さい
 
【 お申込みフォーム 】こちらから必要事項をご入力ください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/9be6f2a9366099

【 お問い合わせ先 】info@dunchan.net

【 追 記 】「興味はあるが、日程が合わない」という方は、
別途ご相談いただければ、可能な限り対応させて頂きます

 
 
 
***********************************************
 
こんにちは 
一人からホールサイズまで
あなたの心を元気にするセラピスト・白石いづみです。

このご案内を読んでいただき、ありがとうございます。
簡単に自己紹介をさせてください。
 
私は23歳からずっと18年間演劇に携わってきました。
(27歳の時に、自分の劇団を主宰。)
 
そして、37歳から始めた独自の講演劇、
「神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」
で、
私が経験した白血病を通じて「いのち」について
表現し、お伝えしている活動を続けています。
 
熊本、長崎、東京、盛岡でも回を重ねることができ
67回・約2700人の方にメッセージを届けられており
ます。
 
基本的な性格はひょうきん者で、
付けられたあだ名は「トイレの100W」
(無駄な明るさ。という意味だそうです)
 
この度、そんな私が、芝居や講演劇を通して、最もお伝え
したい想いを
いかに多くの方へお届けすることが出来るか、その答えを
5年もの間、
試行錯誤を繰り返しながら、ずっと探し続けていました。
そして、ようやくわかったんです。
 
自分の想いを伝え、人の心を動かすためには
6つのステップにわけられるということに。
 
その6つのステップを、たった3ヶ月で全部あなたにお伝
えする
「一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方」
基礎講座を開催することにしました。
 
今回は、その体験会で
あなたにお会いできることを心から楽しみにしてますね



こんにちは


白石いづみです。








「 泣こかい、跳ぼうかい。


泣こよっか、ひっ跳べ! 」



という鹿児島弁があるんです(笑)





泣こうか、跳ぼうか迷った時には


泣くより、思い切り跳んでみましょうよ!



という意味です。






ワイルドだr・・・コホン (ふるっ)










案ずるよりも生むが易し


と言えば、聞き馴染みがあるかもしれませんね。




すみません。なにせ、鹿児島弁が大好きなもんで。







でも、実際、


伝えたい想いがあるけど、モジモジして


なかなか伝えることが出来ない時ってないですか?




その理由として、



「 伝えちゃったら、なんて思われるだろう? 」


「 嫌われたりしないかな・・・ 」


「 迷惑かもしれない・・・」


「 生意気な奴と思われないかな… 」


etc





次から次に溢れてくる、言えない理由・・・・。




はい、ストーーーップ!





ストーーップ!









さぁ~、そんなループにハマった時は


深呼吸をしてもう1回、


声に出して読んでみましょう。



「 泣こかい、跳ぼうかい。


泣こよっか、ひっ跳べ! 」




です。








大丈夫。



あなたの本当に思っている大事な想いを伝えたら


それに共感してくれたり、応援してくれたり、


あなたと同じ想いを持っている人との出逢いが始まります。




これからは、そういう人と出逢っていきたいと思いませんか?





PS.


類は類を呼ぶ。


そのためには、自分がどんな類かを伝えて


示す必要があるわけです。



PPS.


「ルイルイ(類)」


なんていうアイドルの存在を知っているあなたは・・・・


挙手願います…


*******************


      大事なお知らせ


*******************



「 一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方 」

プレゼンテーション講座 体験会のご案内


自分の想いを伝えることが苦手。だけど本当は

堂々と胸を張って、自分の想いを伝えたい

と思っているあなたへ、


体験会のご案内はこちら

(PDFが開きます)



*********************


【 白石いづみのプッと吹き出す言葉365 】登録はこちら

白石いづみの日々起こるプッと吹き出すネタ出来事を
毎日配信しているメルマガです。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご登録はこちら (解除はワンクリックですぐ出来ます)


********************


第68回 白石いづみ講演劇

「神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」


【日にち】6月6日(土)
【時 間】15時45分ー17時40分
【場 所】本願寺熊本別院 熊本教区会館2階大広間
【住 所】熊本市坪井2-3-32 
【参加費】1,000円 
 
一般の方の申込連絡先
096-343-8283 
ビハーラ担当 島内さん 


*********************









































ガールズトークとプレゼンと。

テーマ:



こんばんは


白石いづみです










先日、電車に乗っていると


目の前に、可愛い女子高生が座っていました。




でも、二人の会話がね、


耳を疑う話し方だったんです。







髪の毛先を見ながら

「 チョーー 、ウケんだけど。」



と、可愛い女子が棒読みで言う。







「 これ、マジ可愛くなーーーい?」


と、三つ編みメガネ女子が無表情で言う。






しかも、不思議なことに


棒読み & 無表情で、


むちゃくちゃ会話が盛り上がってる様子。







そして、こうやって会話を楽しんでるらしい。








うをぉー。



お・・お・・おおおお、おばちゃんには


その会話のキャッチボール。


つ・・・・、つつ・・・・・・、つた・・・


伝わなーい!




*******









会社で大事なプレゼンを任され


30人ほどの人前で、話さねばならなくなったとき




緊張の余り


棒読み、無表情になってしまうことはないですか?




早く終わらせたいから


早口になって、何を言ってるのか


余計に伝わらない。







私も、講演劇を始めた頃


よく、こういう状況に陥っていたので


全てではありませんが、よくわかります。





そんなプレゼンから


一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方をするための


講座を開講します。





その名も


一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方講座





まんまやん。








自分の想いを、自分の言葉で、自分らしく、伝えることは


自分を表現し、「私はここにいますよぉ~」と旗を振ることだなぁ


感じる今日この頃です。








本当の自分を表現できていますか?




PS,


あの女子高生の会話の中に


臨場感が全くなかったのだけど


きっと何らかの記号や暗号で


伝わってるんだろうな・・・。



おそるべし。ギャル。






*********************


「 一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方 」


プレゼンテーション講座 体験会のご案内


■ 6月5日(金)19時00分~21時00分


■ 6月11日(木)10時00分~12時00分


かごしま県民交流センター 1階 リハーサル室4



■ 6月21日(日) 19時00分~21時00分


薩摩川内市 すこやかふれあいプラザ 2階会議室1



参加費 3,000円


軽いストレッチをするので、動きやすい恰好でお越しください。


申込は、こちら


*********************


【 白石いづみのプッと吹き出す言葉365 】登録はこちら

白石いづみの日々起こるプッと吹き出すネタ出来事を
毎日配信しているメルマガです。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご登録はこちら (解除はワンクリックですぐ出来ます)


********************


第68回 白石いづみ講演劇

「神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」


【日にち】6月6日(土)
【時 間】15時45分ー17時40分
【場 所】本願寺熊本別院 熊本教区会館2階大広間
【住 所】熊本市坪井2-3-32 
【参加費】1,000円 
 
一般の方の申込連絡先
096-343-8283 
ビハーラ担当 島内さん 


*********************




































こんにちは


あなたの心を元気にするセラピスト白石いづみです









「 自分の表現力で、


人の心を動かしてみたい! 」







うら若き15歳の頃


高校の演劇部の舞台を観劇して


全身に鳥肌が立ったんです!





ゾワゾワゾワゾワワァァァ~~って!












その時、鼻水垂らして泣きながら思ったんです。


「自分の表現力で人の心を動かしてみたい!」





単純でしょ(笑)


影響受けやすいタイプなんです(笑)






でも、その割には


あまのじゃく(笑)





んも~~~、めんどくさぁ~~い(爆)












高校の演劇部の顧問に


「入部してよ!」と言われても



本当は、すっごく入部したくてたまんないのに


「興味ないし」



なんて言っちゃって、入部したのが



THE 書道部。






おかげで字がキレイになった(涙)











高校卒業しても、ずっとお芝居したくって


やっと見つけた時には


23歳。






自分の表現力で、人の心を動かしてみたい。


そう思ったあの日から実に8年が経っていたました












それから、更に4年が経った27歳で


自分の劇団を旗揚げました。




役を通して、感情を表現する。


このことをずっと続けてきました。







そして、27歳の春。白血病を発症し


余命一ヶ月の宣告を受けて


32歳で完治を迎えた私は、




講演と演劇を組み合わせた


「 講演劇 」というスタイルで




今度は、「生きる」ことを表現するようになりました。








「 感動して涙が止まらなかった 」


「 明日からの生き方が変わる 」


「 自分の人生と重ね合わせて観た 」




などなど。





嬉しいお言葉を頂戴するたびに


「自分の表現力で、人の心を動かしてみたい」


あの言葉を思い出すんです。





本当に伝えたい想いが


自分の表現によって、人の心が動いた瞬間を垣間見た時、


「 伝わった・・・(嬉泣)」と


心の中で、大きくガッツポーツですよ(笑)





それぐらい、嬉しいんです。




自分の想いが伝わった時っていうのは。









あなたの想いも、誰かに伝えませんか?












PS.


相手の心を動かす”愛の告白”とか!?


きゃーーーーーーーーーーー!!


きゃーーーーーーーーーーーーー!!(萌)





*********************


「 一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方 」


プレゼンテーション講座 体験会のご案内


ご興味・ご関心のある方はこちらをクリック


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


こちら(PDFが開きます)


*********************


【 白石いづみのプッと吹き出す言葉365 】登録はこちら

白石いづみの日々起こるプッと吹き出すネタ出来事を
毎日配信しているメルマガです。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご登録はこちら (解除はワンクリックですぐ出来ます)


********************


第68回 白石いづみ講演劇

「神様からのプレゼント~白血病が教えてくれたこと~」


【日にち】6月6日(土)
【時 間】15時45分ー17時40分
【場 所】本願寺熊本別院 熊本教区会館2階大広間
【住 所】熊本市坪井2-3-32 
【参加費】1,000円 
 
一般の方の申込連絡先
096-343-8283 
ビハーラ担当 島内さん 


*********************


















こんにちは


あなたの心を元気にするセラピスト白石いづみです






あたし、こーーー見えて


小心者だったんです。





「これをして欲しい」と


人に頼めない内気な子だったんです。










こーーーーー見えて。










だって、言っちゃったら



相手に迷惑


かけちゃうかもしれないし。




不愉快な思い


させちゃうかもしれないし。





嫌われるかもしれないし。









そんなの ヤダ。ヤダ。ヤダ。


だから、最初から言わない方がまだ良い。


全部、自分でやってしまった方が良い。




と、ずーーーーっと思ってました。








だけど、ある日、Uさんに言われたんです。




「そういう結果になるかどうか、


言ってみなきゃわかんないよ」と。




しかたなく、しぶしぶ、


Tちゃんに言ってみたんです。




「 これ、して欲しいんだけど。お願いでk・・・」



「良いよ!」









即答でした。




まだ言い終わってないのに


食い気味で「良いよ」と。




THE 拍子抜け。








そうなんです。


えぇ、えぇ。そうなんです。




自分で勝手に


そう思い込んでいただけだったんです。








あぁ~~~、いったい、私は、


これまでにどれだけ


こういう気苦労をしてきただろうか。



( 遠い目 )









私も、かつて


人に頼ることは、迷惑をかけることだ。




そんなことを想っていました。







だけど、誰もそんな人はいなくって、


喜んで引き受けてくれました。




「 助けて欲しい 」


「 話を聞いて欲しい 」




もっと早くこう言えてたら


今、また違った展開になっているだろうなぁ~。





もっと、やかましい奴になってたかもしれんな(笑)






つまり、何が言いたいかというと


あなたが思ってる以上に


世の中シンプルだということです。





「 これしたい 」


「 こうして欲しい 」


「 ここ行きたい 」




そう言うことで


びっくりするほど加速的に


叶っちゃいますから(笑)







誰に何を伝えたいですか?









「 一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方 」


プレゼンテーション講座 体験会のご案内


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


こちら(PDFが開きます)











こんにちは


長いこと、Blogを更新できずにおりました(汗)




というのも


(言い訳。えぇ、言い訳ですよ。えぇ。)








今、第1期の「誰といても自分でいられるお稽古」を


更にブラッシュアップした


新しい講座を始める準備を整えておりました。




そのご案内が、本日、



ようやく・・・ようやく、陽の目を見ることとなりました。







THE 歓喜。







と、言っても、その体験会のご案内なんですけど。




気になります?



なりますよね?



なるって言って(号泣)








誰といても自分でいられるお稽古では、今、


自分のことをプレゼンテーションする。


というお稽古をしています。





これがね・・・・。


手前味噌で大変、恐縮なんですが・・・・。






むちゃくちゃ良い!





だってね、お稽古が始まった当初、


自己紹介するだけで泣いてた


全く自分に自信のなかった女性が



誰といても自分でいられるお稽古を重ねるたびに


堂々と、イキイキと、自分のことを、自分の言葉でしっかりと


プレゼンテーションできるようになられたんです。





見ている私の方が、感動して


鼻水垂らして、泣きたくなるのを


堪えるのに必死。




しかし、堤防が決壊する日も近い。






人って、なんて素敵なんだろう。


そうお稽古で何度も感じます。




自分の想いを表現する。


その表現が相手の心に届き


揺り動かすことができるのであれば



それは、最高のプレゼンテーションになるではないか!!!






ということで


タイトルをこう変えました。






「一瞬で人を惹きつけ、心を動かす話し方」


プレゼンテーション・初級講座


この講座を6月から開講するにあたり


体験会を行います。



そのご案内がこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓

PDFが開きます)



ぜひ、この体験会で、


ご自分の想いが伝わった瞬間の


楽しさ、嬉しさ、喜びをご体感ください。












PS,


保育園に通ってた頃、


あまりにもお喋りが過ぎて先生に


口にガムテープを貼られたことのある私が


プレゼンテーションについて講座をするようになるとは。




PPS


まったく。人生とは面白いものだ。



































































この夏こそ素敵な恋を始めるために!

テーマ:


こんにちは

あなたの心を元気にするセラピスト白石いづみ





この夏、自分に似合うカラーの服を着て

新しい恋を始めませんか?








私の友人である菊池沙央理チャンは


人の魅力をカラーで表現するための

”カラースタイリストコンサルタント”として活動をしています。




「自分に似合う色と好きな色とでは

人に与える印象が全く違うんだよぉ。」


と、沙央理ちゃんは、言います。





うぬ。確かに。





私も、以前、カラー診断を受けて以来


似合う色を着てる。


たったそれだげで

グンとテンション上がるしね。



女性は、着る服や、身にまとうカラーによって

色気を出せたり、可愛く見せたりできるのだ!できるのだ!

(右手こぶしを振り上げながら)





今度、カラースタイルコンサルタントの菊池沙央理ちゃんが、

5月30日(土)に鹿児島天文館付近のオサレなカフェで

ローフードランチを食べながら



旦那さんや恋人に「綺麗になったね」と言われたぁーーい♫

と思っている女性のための

パーソナルカラー診断講座を開催されます。



2015年、夏のトレンドカラーもお伝えくださるそうです。




っふっふっふっふっふっふっふっふ。


自分に似合う色。

この夏のトレンドカラー。



ふっふっふっふっふっふっふ。



これら全部、手に入れて、

今年の夏は、自分の魅力を余すことなく表現して

「綺麗になったね」と言わせよぉーーーじゃありませんか!!!!


ぐあぁーーーーーーははははははは(既に勝利の笑み)




当日は、私も、スタッフとして参加しまぁーす。




詳細はこちら
PDFが開きます。




***************************

白石いづみの「 誰といても自分でいられるお稽古 」

第1期にご参加下さっているみなさんのお声を載せています。

2分16秒の映像です。




****************************

「自信喪失と自信過剰は紙一重」



****************************