電車行っちゃった男の妻

旦那は電車行っちゃった男です。が,妻であることは殆ど関係なく,日々気づいたことをつらつらと綴る日記ブログ。



テーマ:

おみくじ結果


でもピグの使い方がさっぱりわからぬ~

アメーバピグでまねきねこダックのおみくじをひいたよ!
まねきねこダックのブログはコチラ>>

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今日,新しい職場で

学食デビューしました!


同僚のKちゃんが連れて行ってくれました。



そこで頼んだものは,

いきなり

「スープカレーラーメン」

もっとオーソドックスなやつにしろよ…


と自分でつっこみつつ,

以前市ヶ谷で食べていたスープカレーのイメージがよぎり,

ついつい頼んでしまいました。



学食の雰囲気は,国立大学(法人)のわりに

(って言っちゃ失礼かもしれないけど…)

きれいで女の子一人で入っても全然平気。

時間帯も13時すぎてたせいもあるかな。

窓も大きく取られ,円柱形の近代的なデザインで

これなら通ってもいいかなという感じです。


ちなみにここ,某工業大学の大学院キャンパスなので

男子学生が殆どです。


でもって肝心の

「スープカレーラーメン」ですが,


…まずぼち。ですな。

399円也。

スパイスハーブの残骸??が

ほんとにスープとカレーをブレンドした汁に浮いていました。

(表現がまずそうですいません。)

そして具は鶏肉。でかいです。



あたりを見回すと,

うちの職員,上司も含め結構来てるじゃん。


まぁ毎日通うこと考えたら

この生協食堂の値段は合格でしょう。


ただ~

贅沢ランチに慣れてしまった私は,

さすがに今更毎日学食に通うことにはならなそう。

多少無理しても,


脱・学食!!


だって,一応30代OLだも~ん(笑)。


今度はまだ行っていない周辺外食・寿司やにチャレンジしたいです。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

タイトルは,マーラーの交響曲「大地の歌」

の4楽章のことです。

マニアなネタですいません。




久々に美容院に行ってきました。

なかなかまとまった時間が取れないと

美容院って行けないので,

去年の11月くらいに行ったきり,

ずるずると来てしまいました。



今日はカットだけお願いしようと思っていたのですが,

いつもの担当Tさんの巧みな?(騙されてる??)

おすすめ戦法により,

「うーん,カラーリングするか

トリートメントするかした方が,

ちょっと(髪の毛が)落ち着くと思いますよ。」

と言われたのを素直に受けて

カラーリングまでしてもらうことに。


カラーリングすると,

多少髪の毛がやわらかくなるらしい…

ほんとか?!


まぁ先の痛んだところと

根元で色が結構違ってたのもあるので,

カラーリングしてもいいかなと思ってたので。




カットもしてもらい,髪の毛が軽くなりました。

こうなると乾きも早い。



20070128

あと,Tさんは仕上げにいつも

アイロンでカールしてくれます。

私も結構前にヘアアイロン買ったんですが,

あまりにも不器用でうまくできないので

押入れにしまいっぱなし。

Tさんの巻き巻きテクをじーっと見ていましたが,

たぶんこんなに上手くは巻けないと思いました。



まぁ巻くかどうかはともかく,

1ヶ月に1度は美容院に行かないと,

特に髪がながい私の場合,

枝毛も見てすぐ発見できるくらいにできてしまうので,

頑張って通うようにしたいと思います。



今日のN響アワーは

「ピーター・ピアーズ」が歌っている昔の映像を放送していました。

これまた愛とか美とか,

「美について」って感じのレパートリーが多いです。



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さっきの記事 の続きです。



忌引で休んだ私が月曜出勤すると,

珍しく部長に呼ばれました。


「10時半になったら部長室に来て。」




はぁ。


そーいや,部長命令で作れって言われてた

「破産」がらみの案件とか,

まだまとめきれてないんだよなぁ。

部長も急に思い立って言うからなぁ。


とか,進まない案件のことをふと思い出し,

ブルーになっていました。


その時点でもう10時20分。

今ごろあがいてもしゃーない。

というわけで時間になり,部長室へと向かいました。



そこで1枚の紙を見せながら,部長


「○○さん(私),

異動です。


今度は○○課の方で頑張ってもらうから。

…専門職員に昇任です。おめでとう。

これからも頑張って。」



ほんとに,あっという間。

これっぽっちです。


私はこれまたわけがわからず,

「は,はぁ」

と言うのがせいいっぱい。


しかも,よぉ~く日付を見ると

1月22日辞令交付

って書いてある。

今日は15日。一週間?


「ぶ,部長。

あの…22日に,もう横浜の事務所ですか?」


「あ?ああ,そうだな。」


私は市ヶ谷の事務所に勤めていたのですが,

今度の異動先である○○課は,

横浜市にあるのです。

つまり,一週間で仕事の引継ぎをして,

横浜に引っ越さなければならない。

(あ,自宅でなくて,会社の私物とかです。)


「辞令交付は,22日の午後3時からだから。」



それだけ言われて,

部長室を出た私。

あまり実感が持てなかったのですが,

今いるこの事務所を離れなければならない。

そして,山積みになっている案件を

引き継がなくてはならない。

しかも,私の後任は年度内はつかない。

ということは残っているメンバーにさらなる負担が…


うわ~。


かなりヤバいんじゃない??


素直に昇任を喜べるか!!!




さっそく係のメンバーに,部長からの話をしました。


私が休んでいた木曜金曜の間に,

すでに聞いてみんな知っていたそうですが…

たぶん,私が休んでいなかったら,

そのときに

『打診』があったんでしょうね。

でも,休んでいたので,月曜にいきなり結果だけを

つきつけられることになり。


しかも,

1月22日付異動なんて,聞いたことない!!


それだけせっぱつまった状況だったということ,だろうな。

そう思わなきゃ,受け入れようがないよ。


実は,私の課の隣の係のメンバーが

一人長期の休みに入っていたのです。

理由は仕事のプレッシャーによる医師の診断書によるもの(たぶん)。

隣の係は,はっきり言って予算とかお金目を扱うところなので

このお休みは,残された他のメンバーにもその周辺にも

重く負担となっていたと思います。


そして,私が異動することになった○○課にも

お休み中の係長がいました。

その方は,ご自分自身の理由でなく家庭の事情…

そのポジションも,年度末に向けて

やはりいつまでも空席にできないところ。


そこで。


横浜の事務所から

『お金目を扱う係』の経験がある課長補佐を

「併任」で呼ぶ代わりに,

私が出されて,横浜に行くことになったわけです。

たぶん,昇任したのは,そんなイレギュラーな人事に

巻き込んでしまったことに対するおまけ…

と思っちゃうとやってられないので,

前向きに

「私の経験を生かして頑張って来いということだろうな。」

と思うようにしてます。


確かに,○○課の専門職員として担当する業務は,

まさに私がやってきたことなので,

それは十分ありえる話なのです。


そんなわけで…


15日から始まった怒涛の一週間のうちに。


荷物をまとめ,

今まで山積みにしてあった書類を整理し,

そしてPCのデータを整理し,

引き継げる状態にして,


22日の月曜を迎えました。


この日の午後3時に辞令交付なので,

朝は普通に市ヶ谷に出勤し,

学校からの問い合わせの電話にも普通に応対していました。

そして,相談にのったりして。


ただ,

「またご相談させていただきます。」

なんて言われると,さすがにうーむと思い,

「あの,すいません。

私,今日付けで部署を異動するんです。

今後は,私の係の他のものが対応させていただきますので…

申し訳ありませんが,よろしくお願いします。」

とやっとの思いで言いました。

「そうですか。

新しいところでも頑張ってください。」

いい人で,そう言ってくださいましたが。


ちなみに,午後3時に理事長室で

横浜の事務所から来た課長補佐と私の2人だけのために,

辞令交付が行われました。


でも,その後も,市ヶ谷の今までの席で

普通に電話を取り,

普通にそれまでの部署名を名乗っていました。

実質この日まで,私は市ヶ谷の部署の職員として勤務したのです。



この日も,結局,

データの整理なんかは満足に終われず,

紙ベースの書類もクリアファイルにはさみこんだだけの状態で,

いられるところまでいて,

庁舎を後にしました。


ああ,この日をもって,

9ヶ月と21日(辞令に従うと)お世話になったこの事務所とも

またしばしの別れ。

そして,次の日からは

全く未知の世界の横浜の事務所へ行かなくてはならない。



実は,仕事を持ち帰って片付けようと思って

ファミレスで一晩明かしたものです。この日も確か。

まぁそんな環境じゃ,はかどるわけありませんが。

そんなことでは,体調も崩して当然なのですが。


それでも,

あの部署は決して嫌いではなかったんですよね。

振り返ってみると

何も片付いてないじゃない!

って突っ込みたくなるような結果だけが残ってるんですが,

それでも,あれやこれや

毎日違う案件の中に埋もれて,

そしていろんな部署の人や,外部の人と

話す機会がいっぱいあって,


がやがやがやがや

雑然としていたあの中に

自分の身を置くのが好きでした。

だから多少の無理もいとわなかったのです。



ランチするお店も選べるだけあったし(それも大事です)。



そんなことを思っても,

今更引き返せないので,

私は23日の火曜日から

電車がすいている方向へ通っています。


ちなみに新しい事務所は,

某国立大学のキャンパス内にある

附属図書館の一角を間借りしているところにあるので,

また大学勤務に戻った感じです。

ランチする場所は…はっきりあまり言ってありません。


一日目は,同じ事務所の女性のみなさんが

歓迎ランチの会を催してくれて,

それは駅前の天ぷらやでした。

おいしかったのですが,毎日天ぷらってわけにいかないし(笑)。


二日目は,急遽市ヶ谷の事務所に行くことになり

(やっぱりメインは市ヶ谷なんですよね…この日も

課長が市ヶ谷に詰めていたので,課長に対して

説明するため,こちらが出向くことになったのです。)

SOYJOYで済ませました。


三日目は,さてどこに行こう?

駅の方へ向かって歩いていくと,1件のそば屋がありました。

「そば処 朝日屋」

ここで一人で座敷に上がり,

鍋焼きうどんを食べました。

1,050円也。意外とするぜ!!


でも値段だけあって,おいしい。

まぁ鍋焼きだから他のより高くつくのは理解できます。

でも全体的に「朝日屋」のそばは高いなぁ。

というわけで,これもデイリーユースは厳しい。


その次の日。金曜は,

はい。昼休みなのに電車に乗りました!!

一駅乗っていくと,ちょっと開けたショッピングモール。

お店がそれなりにあったのですが,

スタバがすぐに発見できず,とりあえず時間もないので

安易にすぐ目の前の「ヴィド フランス」でイートインしてしまいました。


確かにスタバはあるらしい。今度こそ発見したいです。



大学の中の勤務だったら学食は行かないのか?


私は以前の大学勤務の時でさえ,

2年の勤務期間中にたった2回しか学食には行かなかった人です。


たぶん,今の方が学食もハイテク??

っぽい建物だし,

同じ事務所の人もわりといいって言ってるので,

行ってみようかな…と思わなくはないのですが,

やっぱり学生のあのわらわらした感じを想像すると,

足がどうしても向きません。

一応大人だからな(って違うか)。


それだったら,気楽に食べたいなって思います。

だから一人ヴィドフランスとかやっちゃうわけで。



さぁて,月曜はどこに行こう…



ちなみに,新しい職場での業務(これが一番肝心ですね)は,

さっそくへんてこなことをやらされそうで,

それはそれでやりづらいです。


しかも

静か~なんだよなぁ。今の職場。

静か過ぎて落ち着かない…


まだまだ,市ヶ谷ホームシックが消えない日々です。




そんなところで,

どたばたの1月中旬です。

これからも,いろいろ起こりそうです。

早く市ヶ谷に戻りたいなぁ。


んなこと言うより,

今の新しい部署で,ワンステップ上がった自分に

さらなる磨きをかけるため,勉強しなくちゃ。


と思って,

今年の目標ひとつ追加。

「ビジネス コンプライアンス検定」を受けて合格!

を目指します。


しかし,専門職員って微妙な響きですよね…

何やるんだろ??





いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。