みのり先生の診療室

5万人以上の「オシリ」を診察してきた
肛門科専門医の女医がつづる
お尻で悩める人へのメッセージ

Introduction

$みのり先生の診療室

はじめまして。佐々木みのりです。

私は皮膚科医から転身して以来15年間、
5万人以上の『おしりだけ』を
見つめつづけてきました。

肛門科のお仕事を始めて驚いたのは、診察室で涙を流す患者さんが多いことでした。

えっ?!
私が泣かしてるんじゃないですよ^_^;

ホッとして・・・
感極まって・・・
治ると分かって・・・

涙が出ました・・・とよく言われます^_^;

「痔」  「ぢ」

誰がこんな名前付けたんだろ・・・(-_-;)
こんな名前じゃなきゃ、もっと堂々と言えたのかもしれない。

死に至る病じゃないのに、どうしてこんなに人々を苦しめるんだろう。
3人に2人がなるようなありふれた病気なのに、どうして家族にすら内緒で、誰にも言えず一人で悩んでいるんだろう。
どうしてオシリのせいで人生暗くなっているんだろう。

風邪と同じくらい誰もがなるありふれた病気。

「私、風邪ひいちゃった・・・」
と同じように
「私、痔になっちゃった・・・」
って言えたらいいのに。

そんな思いを込めて、誰にも言えず悩んでいる人の助けになればと思いブログを始めます。

肛門科だけしかやっていない私だからこそ書ける役に立つ話、全然関係のない役に立たないかもしれない話。
肛門科医が日常どんな生活を送っているのか?何を思い、何を考えているのか?
などなど自分の言葉で綴っていこうと思っています。
応援してくださったら嬉しいです。

読んだ人が不安になるのではなく、ホッとできて幸せで前向きな気持ちになるようなメッセージを発信できるよう頑張ります(^-^)/
NEW !
テーマ:
大阪肛門科診療所は肛門科です。


名前の通り

肛門科しか

やってません。


でも

私が元皮膚科医という経歴を持つためか

皮膚の相談を受けたり

皮膚病の患者さんを皮膚科専門医に紹介したり

中にはアトピー性皮膚炎や

なかなか治らない湿疹の相談を

受けることも時々あります。



また

私の趣味で

皮膚科クリニック専用のスキンケア用品や

美容皮膚科専用の化粧品を置いているため

患者さんから診察の時に

色々と質問されたり

相談を受けます。


お肌の悩みは女性なら誰でもつきもの。


どのようなスキンケアをしているのか?

何を使っているのか?



結構、根掘り葉掘り聞かれますえへへ…


私が何を使っているのか?

朝と夜のお肌のお手入れは?

メイク前は?



などなど

本当に具体的に聞いてこられます。


それで

しばしば

化粧品やお肌のことで盛り上がって

診察時間がついつい

長くなってしまうことも・・・苦笑い


大勢の患者さんから


「使い方や注意点を

いちいち覚えていられないから

ブログで是非書いて下さい!」



と言われました汗


なので

「みのり先生の診察室」は

「肛門・痔・オシリのブログ」ですが

リクエストにお応えして

今度、時期をみて

化粧品やお肌の手入れについて

記事を書きたいと思いますらぶ②


遠方から来られた患者さんが

こんな嬉しい感想を書いて下さいました。


blog914

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

・美容のお話しもお聞きできて

ためになりました。


・いつきても

元気ではつらつとしてらして

こちらも元気もらえます。


・美容系のものも紹介してもらえたら

たすかります。


・これからもブログ

たのしみにしてます。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

肛門科専門施設だし

自分が皮膚科出身だからって

化粧品を売るのは

ちょっとねぇ・・・


って思っていたのですが

こんなにも喜んで下さるなんて

思ってもみなかったです顔


肛門のかゆみを訴えて来られる患者さんの多くが洗い過ぎです。


かゆみだけでなく

ヒリヒリ痛い

ウォシュレットの水がしみる

ベタベタする


などの症状のほとんどは

洗い過ぎによって起こっています。


そして

そのような患者さんは

洗いすぎているのはオシリだけじゃなくて

顔も体もぜ~んぶ洗いすぎ


カサカサしてたり

かゆみがあったり

皮膚が荒れていたりするんです。


そのような患者さんのために

皮脂膜を洗い落とさない洗浄剤キラキラ

処方することがあるため

アトピーの人でも使える

スキンケア用品を置いていましたが

それが大人気で

他の患者さんからも


この化粧品だけは
どんなに肌が荒れている時に
使っても、しみないびっくり



と高評価を頂いています。


待合室に置いてある化粧品は

すべて私が実際に使っているものです。



合う合わないもありますし

何を目的で使うかで

オススメする商品が違うので

診察の時にでも

あるいは受付スタッフにでも

尋ねてみて下さいバイバイ


blog914

診療所のセラピードッグ「ラブ」らぶ
左側がラブですトイプ-アプリコット
1週間ぶりに登園した犬のようちえん♪
嬉しかったのか満面の笑みでしたあははっ


犬のようちえんのブログに
ラブがいっぱい登場します!

しかも
ラブが仲良しワンコとじゃれ合って遊ぶ動画までありますらぶ

犬のようちえんのラブの様子はコチラ
いいね!(20)  |  リブログ(0)