11月の前半と後半の二回に分けて、シルバー人材センター様の

安全運転講習会を実施しましたびっくり

多くの方にご参加いただき、無事講習を終えることができました。

ありがとうございました。

 

○座学

加齢による身体機能の変化や、運転適性とのかかわりによる

交通事故の防止等について学んでいただきました鉛筆

 

○実技

運転技能の確認車

皆さん少し緊張気味でしたあせっ

 

お一人づつ順番にスタートします旗振・黄

 

車両感覚はばっちりでしょうかいー

 

狭いS字コースをさらに狭くしています

 

左前方の感覚は難しいですねアセ

 

上り坂からの発進はAT車なら楽々スタートです願う

しかし、AT車でも急な上り坂は、後ろに下がって

しまいますので油断は禁物ですなるほど!

 

交通事故の6割は、交差点付近で発生しています事故

交差点での右左折は特に注意が必要ですなるほど!

 

一時停止標識の場所は、必ず止まってくださいとまれ

見落とし?止まったつもり?でしょうか。

止まらない方が多くおられました涙

 

いざという時の急ブレーキも、体験していただきましたブレーキ

皆さん思い切って踏むことが少々難しそうでしたあせっ

 

今後も安全運転を続けていただくために、

全員の方へアドバイスをさせていただきました運転

 

安全運転の方法を、再確認してもらえたでしょうか?

短い時間でしたが、内容は非常に充実したものであったと

思います。

 

これからも安全運転に努めてくださいスマイルくん

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

今年で5回目となる西脇多可シルバードライバーズスクールが

開催されましたびっくり

 

多くの方に参加していただきましたが、二年連続で参加された方も

おられ、皆さんの安全運転についての意識の高さがうかがえますはっ

 

座学では、西脇警察署管内の交通事故の状況や、

身体機能の変化による、運転への影響等 を勉強していただきました鉛筆

 

 

実技では難しい課題にチャレンジしていただきました車

 

 

狭いコースでの切り返し、前後バンパーをロープに

接触させてしまう方が多くおられましたパシャ

 

車体の先端・後端部分の感覚をしっかりつかまないと

難しいですね。難易度の高い課題ですあせっ

 

 

片輪を板に乗せて走る課題

左車輪の感覚、案外難しいですねいー

 

 

最近も事故が多く発生しているアクセルとブレーキの

踏み間違えによる暴走事故しゅん

 

そんな状況を想定して、アクセルを強く踏んで

前車にぶつからないよう急ブレーキパシャ

 

気の緩みや勘違い等からくるミスですから、

車の運転は一瞬たりとも気が抜けませんねなるほど!

 

 

目の前にクマが飛び出してきますくま

 

緊急時のブレーキは思い切って一気に踏むパシャ

なかなか皆さん遠慮して?強く踏めませんあせっ

 

年齢とともに脚力が低下し、強く踏み込めなくなることもあります。

 

 

 

最後に受講証をお渡しして終了です。

長い時間お疲れ様でしたにこにこ

 

 

今年も無事終了しましたが、ベテランドライバーの

方ならではの良いところがあり、

また、新たに気づかれたご自身の弱点となるところも

あったのではないでしょうか。

 

この講習を機会に、運転を見つめ直すきっかけとして

いただきたいと思いますスマイルくん

 

 

 

 

 

 

 

AD

皆さんご存知でしょうか?

平成29年3月12日に免許制度が変わります!

では、その内容をお知らせしますNEW!

 

現行、普通免許で運転することのできる自動車は、

車両総重量5トン未満、最大積載量3トン未満ですが、

改正後は、車両総重量3.5トン未満、最大積載量2トン未満

に変わりますびっくり

ということは、一般的に「2トントラック」と呼ばれている

自動車を運転できなくなりますね顔

 

(※すでに普通免許をお持ちの方は、これまで通りですのでご安心を。

ただし2トントラックでも、車両総重量が5トン以上の自動車もありますので

注意が必要です。車検証を見て確認してくださいねなるほど!

 

 

改正後は、2トントラックを運転するには、新しくできる

「準中型免許」を取得しなければならなくなります。

 

準中型免許車両総重量7.5トン未満、

最大積載量4.5トン未満、乗車定員10人以下

の自動車を運転することができる。

 

この大きさであれば、2トンの保冷車やクレーン車、

高所作業車等を運転することができますユニック

 

平成29年3月12日以降に、運転免許試験場で試験に合格して

交付された普通免許では、最大積載量2トン以上の自動車は

運転できなくなりますしゅん

 

なので、就職等で2トントラック(車両総重量5トン未満)を運転

される方は、それ以前に免許証の交付を受けておかなければ、

新たに準中型免許を取得しなければならなくなりますあせ

 

3月11日()、3月12日()は、運転免許試験場は

試験及び免許証の交付は行われませんので、

3月10日(金)までに免許証の交付を受けておく必要があります。

 

春休み期間の2月、3月は混雑しますので、早めのご予約、

免許の取得をおすすめします手

 

 

 

 

 

 

 

 

AD