$    演技講師 演技ワークショップ 役者 演出                              村手龍太のREAL ENTERTAINMENT
$    演技講師 演技ワークショップ 役者 演出                              村手龍太のREAL ENTERTAINMENT

活躍中の多和田秀弥(テニスの王子様)上地雄輔・渡辺奈緒子(映画nude主演)・加藤和樹を指導

アメーバTBS「ゼブラーマン2」キャスティング講師

アメーバ日テレ「ホタルノヒカリ」現場指導

アメーバ東映「めぐみ」「Last Dance離婚式」ワーク講師

アメーバワタナベエンターテイメントカレッジ専属講師

 他芸能プロダクション、芸能学校多数指導

注意演技指導講師/TV番組企画/役者の依頼 

 お気軽にお問い合わせ下さい

  お問い合わせコチラ

村手龍太のつぶやき目
$演技講師 演技ワークショップ 劇団龍門主宰                               村手龍太のREAL ENTERTAINMENT

$    演技講師 演技ワークショップ 役者 演出                              村手龍太のREAL ENTERTAINMENT


$    演技講師 演技ワークショップ 役者 演出                              村手龍太のREAL ENTERTAINMENT

詳細は http://dragon-gate.jp/gekidan.html

2017年7月5日~9日
穴熊
作 ガラ林
演出 ガラ林 村手龍太

劇場◎シアターシャイン

ガラ劇のガラ林と劇団龍門の村手龍太がタッグを組み挑む意欲作!!
△あらすじ△
この大きくあいた穴にはとてつもなく大きな化け物が眠っている
2020年7月東京オリンピック間近。オリンピックカヌー競技場予定地では毎晩突貫工事がまだ行われていた。そこには大きな穴が開いていて時よりおぞましい鳴き声にも似た音が聞こえてくる

■期間7/5(水)~9(日)
7/5(水)19:00
7/6(木)14:00/19:00
7/7(金)14:00/19:00
7/8(土)14:00/19:00
7/9(日)13:00/17:00
(全9ステージ)
日時指定、全席自由席、開場は開演30分前

■料金
前売3500円
平日昼割3200円(木)(金)昼公演のみ
リピート割3000円(チケット半券必要)

チケット予約(村手扱い)
https://ticket.corich.jp/apply/83058/001/

ドンッ愛馬TC88 FLSTCドンッ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-22 23:51:48

発信こそ最大の挑戦なり

テーマ:Infomation

昨日の自身のワークショップは素晴らしい時間だった。

お蔭様で気づきの沢山ある時間となった。

 

挑戦する

よく聞く言葉だ。

俺も今年の抱負に

挑む

ことを掲げた。

 

言うが易し

挑戦することが具体的でないと、どこに照準を合わせていいか分からない。

意味なく勢いだけあっても「ビジョン」を明確にしないと動くこともできない。

 

昨日の演技ワークでも伝えたこと。

それは

気づくことは沢山できる。

それは自分自身の発見だったり、他人から聞いたことだったり、経験、体験

自分次第で気づきはゴロゴロと転がっている。

 

こんだけの情報社会なわけだから。

自身のアンテナの張り方でいかようにでもキャッチできる。

 

でも

 

それをカタチにすることが難しい。

カタチは行動。

 

行動しないと結果がでない。

しかし、気づきのまま頭の中で満足してしまうケース。

行動に移せる幸せをもっと感じていかないと。

 

売れたい

という役者ほど独りよがりなものはない。

 

そもそも

売れるって?

 

自分の商品価値を見極めてない役者に多い言動。

 

売れるためにはどうするの?

 

事務所の仕事を一生懸命やります!

 

じゃあダメだね。

 

それだけのスタンスを持ってやってる役者で俺が知る限り20年以上

売れた役者はいないよ。

 

行動というのは発信ということ。

その場をいかに多くつくるか!

 

見られてなんぼ

観られてなんぼ

魅せてなんぼ

 

の世界。

 

自分という看板をしょってどんどん発信する機会をつくる!

 

一生懸命発信する!

そうしたら絶対に応援してくれる人が出てくる。

 

 

表現者って根本はそこだと思う。

 

だから

 

気づきから行動!

 

すなわち

 

発信!!

 

そうすれば

 

発進できるから。

 

おあとがよろしいようで・・・・

 

と俺も自分に言い聞かせる。

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-16 14:21:18

初のニコ生出演

テーマ:Infomation

初のニコ生出演!
今回はがらどらプロデュースで公演する穴熊で熱く語ります!
お楽しみに!!緊張ー!!

 

📺ニコ生 ガラ劇チャンネル📺
【ガラ林のシバイたる!】

http://com.nicovideo.jp/community/co2872085

第一第三週金曜日、隔週放送予定!

次回、第45回
2017/5/19(金)21:30~22:00

◎パーソナリティ◎
ガラ林

◎ゲスト◎
『穴熊』共同演出!
村手龍太

おたのしみに!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-15 01:10:25

「穴熊」最新情報UP!

テーマ:Infomation
最新情報UPです!
ご予約お待ちしております。
 

がらどらプロデュース公演
2017年7/5(水)〜9(日)
「穴熊」
作 ガラ林
演出 ガラ林 / 村手龍太 ...
劇場◎シアターシャイン
ガラ劇のガラ林と劇団龍門の村手龍太がタッグを組み挑む意欲作!!

 

△あらすじ△
この大きくあいた穴にはとてつもなく大きな化け物が眠っている。
2020年7月東京オリンピック間近。オリンピックカヌー競技場予定地では毎晩突貫工事がまだ行われていた。
そこには大きな穴が開いていて時よりおぞましい鳴き声にも似た音が聞こえてくる。

 

■期間7/5(水)~9(日)
7/5(水)14:00(昼割)A/19:00B
7/6(木)14:00(昼割)B/19:00A
7/7(金)14:00(昼割)A/19:00B
7/8(土)14:00B/19:00A
7/9(日)13:00A/17:00B
(全10ステージ)
ダブルキャストA/Bがあります。
日時指定、全席自由席、開場は開演30分前

 

■料金
前売3500円
平日昼割3200円(水)(木)(金)昼公演のみ
リピート割3000円(チケット半券必要)

チケット予約(村手扱い)
ー予約アドレスー

https://ticket.corich.jp/apply/83058/001/

 

■キャスト
村手龍太(劇団龍門)
村上貴弘(CCC)
溝口優(劇団fool)
田口千尋
青木駿(OFFICE MIRACLE BOX)
西岡茉奈
渥美千春(ネコ脱出)
山本翔太
仲田大輔

月川夏美( リンク・エンタテインメンツ) A
いわみりかこB

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-13 21:56:48

伝えること表現すること

テーマ:Infomation

穴熊のキャスティングオーディション一日目終了。

 

今回はガラ林と村手のワークショップも込みなのでガッツリ2時間半。

 

いや~新鮮新鮮!

講師業が長いから他のワークも経験が殆どないものだから。

ガラ林のワークは面白い!

なるほどなるほど

心の中でリピートする自分。

 

解釈の仕方

進め方

伝え方

 

客観的に聞いていて勉強になる。

 

本日は女優ばかり。

勢いもあるし物怖じしない。

 

やはり若さは大事。

勢い!

テクニックなんか二の次でいい。

 

不器用でも伝えようとする力が大事。

 

感覚的なもんは訓練すればどうにでもなる。

でも

芝居が好き!

この作品に関わりたい!

 

そういうシンプルなものが実は何よりも大事なのだ。

 

明日は男だらけのオーディション。

 

なかなかこうい機会も新鮮でいい。

 

そして何よりも作品が良くなる為の作業だから。

 

-------------------------------------------------------------

(舞台とは関係ありません)

村手龍太ワークショップ

参加者募集中!

5/21(日)17:00~20:00

参加費3000円

場所 代々木

(内容)

基礎的なこと

発想力、瞬発力、オリジナリティー引き出します。

参加希望の方は

dragongate66@yahoo.co.jp

名前、連絡先(メール)、簡単な芸歴(無くても可)、志望動機

を書いて送って下さい。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-12 18:39:33

腹を据えろ

テーマ:Infomation

ガラ劇のガラ林とのコラボ公演にワクワクする。

「穴熊」

こんなタイトルワクワクしかない。

 

今年は自身初の7本の舞台に立つ。

今回の作品は5本目。ありがたいことだ。

 

若い役者が1本の舞台の依頼に

 

「生活ができなくなるか不安で・・・」

 

なんて言ってる姿に  え????

 

若い時から守りにはいってる情けなさ。

 

そもそも何で役者をやってるのか?

 

表現する生き様を観てもらってナンボの世界でしょ。

それ以外に何の価値があるというのか?

 

じゃあ映像で食っていけてんのか?

舞台は食っていけないのか・・・

 

そんな偏った境界線をつくってるようじゃダメだね。

 

もっと貪欲に自分がアピールできる場所を探さないと。

バイトの片手間でやるならプロ志向とか言わないで欲しい。

 

なにやるにも、生き様をどうするか。

全てはそこにある。

役者も然り。

 

腹が座ってる役者はやはり魅力がある。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。