榎本由美デラシネ3

漫画家兼主婦の徒然日記


テーマ:

本日25日、「官能愛体験DX 」メディアソフト

全国書店、コンビニにて発売です!

 

 

 http://www.amazon.co.jp/dp/B01ELXWO6O

 

明日26日発売!「ストーリーな女たち」Kindle版648円

「新・児童養護施設の子どもたち」書き下ろし新作掲載! 

 

 

 

 

それから、今月末

 

まんが図書館Zにて

http://www.mangaz.com

 

 

 

「優しい夜を待って」公開します

こちら無料となっております

リリースをお待ちください

 

 

また、6/3,4日

武蔵小山TARUHOにて

寺嶋真里監督「宙ブラ女モヤモヤ日記」上映会!

トークライヴあり、特典ありです。

 

カフェ&バーTARUHO

http://taruhocafebar.web.fc2.com

 

 

 

 

7月は2人展開催、

それと原宿で行われる

「ニャンスト!」に参加することになりました

 

 

https://www.facebook.com/events/236793140033151/

 

 

裏原宿キャットストリートにある自然食レストランの老舗「モミノキハウス」,カフェ&バー「粋場」他,のギャラリーにて、猫をメインにした作品の展示、販売イベント
「ニャンすと!Cat Prism展」を開催いたします。

「プリズム」とは虹を生み出すトライアングルグラス。
夏の陽射しを受けて虹色に輝く。
キャットストリート発「ネコ」をテーマにしたアートイベントアート展示
ワークショップをお楽しみください!

「ニャンすと!Cat Prism展」詳細

第1期 2016年7月1日~16日 
第2期 2016年7月17日~31日
時間11:30 - 23:00
(店舗により営業時間が違います。)

★2016年はMOMINOKI HOUSEの40周年記念の年であり、キャットストリート活性化のためにも、猫をテーマにした展示・販売イベントを企画してみました。

◆飲食店なので、入場は無料ですが、お客様の観覧は1オーダー制となります。ご了承ください。

MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス)
〒150-0001 渋谷区神宮前2-18-5
TEL & FAX 03-3405-9144
営業時間11:00 - 23:00
http://www.mominoki-house.net/

粋場 (IKI-BA)
〒150-0001 東京都 渋谷区 神宮前3-21-17
TEL 03-6447-2457
営業時間11:30 - 23:00
http://iki-ba.jp/

その他の飲食店も調整中です。 
協力店、協賛者様も募集中です!

★お問い合わせ先
ニャンすと!実行委員会
nyan.street@gmail.com

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「漫画」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

機械魔術 新宿URGA

 

Neurotic doll

PSYDOLL

DER EISENROST

JET PEPPER TOWERZ

CustomMummy

SINO RE-BUILD PROJECTS

PSYCHO LIZARD

DJ Fujii Masahide

 

 

SINO RE-BUILD PROJECTS

 

デジタル轟音とギターという

組み合わせでしたが

機械魔術の名にふさわしい

アングラ要素

ダーク、ゴシック要素満載で

 

密なギターが、

サイケデリックな

音空間を作り出していました。

 

「轟音に酔う」という稀有な体験を

したかもしれません。心地良かった。

 

 

custommammy

 

久しぶりに見ましたが

被り物をつけた

可愛いルックスと裏腹な

激しいデジタルサウンド。

 

しかしリズムの繰り出し方が上手いので、

スッとノれてしまいます。

ノイズの入れ方もさりげなくセンス良い

 

近未来のミュージシャンは

こんな感じになるかもしれない・・

そして

ドーラーフェチが

喜びそうかも..しれません

 

PSYCHO LIZARD

 

しばらく活動してしてなかったので

こちらも久しぶり!

今宵はそういったバンドが多く

ノスタルジックな気分にもなりました。

今はDJとイベント企画を行ってるVoの

Legiさんですが、やはり多くの人が言うように、

ステージ映えする、衝撃的なルックスと声。

打ち込みのセンスも独特で、

オリジナルもカヴァー曲も、別世界の色に

染まっています。ベースもギターも

お名前がTakさんですが、お二人の個性も素晴らしい。

それぞれのキャリアを感じます。

 

 

PSYDOLL

 

機械魔術レギュラーにして、

不思議サウンド代表のPSYDOOL

猫井さんの不思議キャラと歌姫っぷりは

変わっていません。

打ち込みがより強化され、

宇宙的、SF的要素が色濃くなったように感じますが、

進化ということでしょうね。

ギターと打ち込みの厚さに、猫井さんの声が乗っかると、

サイバーな歌詞世界と相まって不思議な効果を生みます。

PSYDOOL、URGAで見た回数、すごく多かったかも・・

 

 

JET PEPPER TOWERZ

こちらも、一夜限りの再結成、と

銘打たれていたJET PEPPER。

昨夜のLiquid Butterflyメンバー中心の

編成ではありますが、懐かしい曲を

いろいろ披露してくれました。

マーチンさんが客席に割って入るのも、

JET PEPPERの特徴でしたね!

ヤマダさんの思い切りグランジでアンニュイなギター、

かっこよかった、リズム体もこれでもかとヨコノリで、

楽しく妖しく、揺らめくサウンドでした。

 

 

DER EISENROST

そしてDER EISENROSTは

思い切りタテノリでした!!(笑)

Vo少なめの、強烈なリズムに特化した編曲、

さすがでした。圧倒されました。

主役が金属音というすごいスタイルなのに、

客席はすごいことに・・!

新作の創作楽器は外観も音もハードでした、

高音と低音のハーモニーが織りなす空間。

メタルパーカッション二機とドラム、

微妙にオリエンタル色入った打楽器と、

やはり重低音の弦楽器、どこにもない旋律、

文字通り火花のように、

激しく心に突き刺さるサウンドです。

 

 

Neurotic doll

ゴシックが、ポジパンと呼ばれていた頃からの・・

追従できない歴史を持つNeurotic doll

Takさんはダブルヘッダーでしたが、

PSYCHO LIZARDとはまた違う音色で、

才能の豊かさを感じさせます。

今回のニウロは、曲によって、リズム、

打ち込みの有り様、かなり変えてきていて、

ドラマチックでした。

ノイさんの声の抑揚、ギターのメロディに、

リズム体がポジパン仕様。

背徳の夜、に至っては、交響曲のような

演出で、

とても美しく鮮やかでカテドラルの色彩の如く、

幽遠な物語でした。

 

 

DJ 我らが藤井さんは、長丁場、時にはハードなナンバーや

時には懐かしいナンバー(YBO2もあった)入れつつ

良い空間を作ってくれました。幕があく前の演出とか、よかった。

すごくたくさんのライブラリーを

我々にうまく分けてくれた感じです。

 

 

 

というわけで、21日手刀、22日URGAと

ゴシックナイト2連発を過ごしてきました。

この2日間、関西や中部からの遠征組がたくさんいて、

みなさんこれを目指してきたそうです。さすが。

懐かしい人に再会したり、ライヴ以外にも楽しく過ごしました。

URGA閉店まで最後の週になり、それは寂しいですが、

ポジパン、ゴシックの友とは変わらず居たいな、と思いました。

その出会いを作ってくれたのがURGAでもあったわけです。

お店は無くなっても、縁が消えるわけではないので、

培った縁を大切にしたいと思います。

そういう面では、URGAライヴ後の企画者本橋さんの

ご挨拶には感動しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

WEIRD TV 池袋手刀

 

MADAME EDWARDA

PHAIDIA

SPEED-iD

Demonoid 13

Liquid Butterfly

DJ : Michi-Silve (†13th Moon†)

VJ : AZVSA chainsaw

 

Demonoid 13

 

ダークエレクトロという、

言葉がぴったりの、

ハイセンスなデジタル+ノイズ。

ヴォーカルさんはDJイベントなどを、

主催されたりしてるそうですが、

それがよくわかるセンスの良さ。

打ち込みの音作りの

バランスがとてもいいです。

そしてギターの絶妙なノイジイ加減。

いろいろ計算された音、

しかも音圧です。

名古屋バンドですが、

都内でのイベントもやって欲しいですね。  

きっと面白い企画になるんじないでしょうか。

 

Liquid Butterfly

 

メンバー全員出て来ると同時に、

圧力と迫力がガツンと!!

とくにマーティンさんの動きは、

外タレなみに体躯も大きいので、

素晴らしくかっこよくそしてダイナミック。

 

それなのに繊細な音の重なりあり、

いろいろと細部が楽しめます。

ヴォーカルも様々音色に彩られていますが、

ツインギターがまた個性あふれる2人で、

どこかセンチメンタルさもある、

ヤマダさんの叙情的な音に

音質がはっきりしたカッコいい

ギターが合わさると、非常に面白い効果で、

ジェンダーな音になることを

発見しました!

それも強固なリズム体あってこそ・・

独特のビートで個性派ヴォーカルとギターをまとめ上げています。

 

SPEED-iD

 

ちょうど一年前同じくWIREDTV出演の

スピードID 

若干デジャビュな印象受けつつ、

 

変わらぬクオリティとスタイルで安心。

ツインヴォーカルは高音低音バランス見事なうえ 

声質資質が類い稀な2人。

本当にハーモニー美しい。

そして音的には出た中では最もロックバンドぽい

音だったんじゃないでしょうか。

潔い切り方の楽曲構成、リズム体のプロフェッショナルさ。

文句なくカッコいいです。

 

PHAIDIA

 

手刀とキャッスルと、二回逃してしまったため

今回はなんとしても見たかったのですが、

ハリーさん前で見ることが出来ました・・

昔の曲ももちろん好きですが、

復活後のスローな曲、

吉田さんとハリーさんの

反復というかドローン的な奏法が・・

とても心地よくて

プログレ感あるけどゴスみたいな、

不思議な雰囲気を醸し出しています。

リッキーさんがまた、ギターの高度なテクニックも

ゴスいセンスも持ち合わせているため

面白い仕上がりに..

 

そしてgillieさんは..

ZINさんと同じで

ゴシックポジパン

の権化ですから

もうそこにいるだけで

圧倒的存在感.

 

 

美しい指先の動きで

魔法にかけられてしまいます。

いつもお香の舞台効果を使うのも、

何か神秘的呪術的なものかもしれません。

どのみちゴシックは

不思議なもの魔術に通じる道です

 

 

 

MADAME EDWARDA

 

いつのまにこんなに!

と思うほど詰まった客席

今回はDJタイムからフロア混雑中でしたので、

それがギッシリ押し寄せた感じ・・

そんな中でもマイペースなメンバー。

 

ZINさんもオーディエンスを煽る割には、

あくまでも演者の仮面を外さない。

 

熱気に飲まれない氷の彫像。

 

選曲は悪の華とアンコールの

プリンセスリータ以外は

ゼウスマシーナの楽曲からと、

復活後の曲。

 

La Foliaのギターと

ドコドコしたドラミングが良いのと

Phaedraは独特な雰囲気があって

クラシカルゴシックというような感じ

 

それにしても対バンから考えて

中部や関西からのお客さんも多く

期待を集めての演奏でしたね・・

アンコール2回は嬉しかったです・・

 

6月、7月も予定が発表されているので、

こちらも嬉しい限り。

 

そして、アグレッシヴかつ流れに身を任せられる

DJの選曲と、目を楽しませてくれたVJ

こちらも鮮やかな色彩に彩られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。