木と会話

テーマ:
投稿写真

投稿写真

投稿写真

昨日、ボランティア活動
の一環として、
南富良野の森の中で、
台風で倒された木々を
片づける作業をした際に、
彼らと対話をしたようです。

その時には、気づいて
いなかったのですが、
夢の中で木々が出てきて、
彼らに言われました、
「僕らを護るために、今日
はたらいてくれてありがとう。
自分とこの自然にも優しく
してね」と。

起きてから、夕方までかけて、
こんな冬の時期にするのは
どうかと思いましたが、
観葉植物の枝葉の剪定を
しました。ゴムの木の汁が、
少し腕に付きました。

不思議なことが、その後の
喫茶店で起こりました…
私の座っている席の横から、
「大丈夫かい?」と話しかけて
くるエネルギーを感じたのです。
店のゴムの木からでした。
「私かい?」「そうだよ」
あ、私の腕に付いた汁ね。
ゴメン、ごめん。葉を少し
切らせてもらったんだ。
そんな不思議な会話でした。
#木と会話


AD