千葉市は5月25日、特別養護老人ホーム(特養)「あかいの郷」に入所している高齢者に虐待行為があったとして、施設を運営する社会福祉法人「徳和会」に行政処分を行った。市によると、施設の職員が入所者に対し、「口におしぼりを詰め込む」「頭、手、尻をたたく」「大声で怒鳴る」などの行為をしていたという。

 少なくとも9人の入所者に虐待した職員は4人。市は今年2月に内部関係者からの通報を受け、調査の結果、3月に行政指導を実施した。4月の再調査で改善が見られなかったため、市は社会福祉法に基づき、改善措置命令を出すことにした。千葉市が特養に改善措置命令を出すのは初めて。

 これについて徳和会は、「責任者不在のためコメントできない」としている。

■1年で58人退職、635万円の使途不明金も

 市によると、徳和会では昨年4月から今年5月までに58人の職員が退職しており、2007年度決算で635万円の使途不明金があったことや、理事会の開催が確認できていないことなどが判明しているという。市はこうした問題点も含めた業務改善を6月25日の期限で求めており、改善されない場合は業務停止などの措置を取る構えだ。


【関連記事】
ニチイ学館寺田社長、元社員逮捕で陳謝―再発防止に努める
老人介護施設で8千人が「虐待」の身体拘束
老人虐待の疑い、宇都宮シルバーホームに立ち入り調査―宇都宮市
高齢者虐待、防止に加え「対応」手順書も作成―栃木県
高齢者虐待防止法、介護者支援重点に見直し検討―山井厚労政務官

バイクの加速性能をアピールするためのテーブルクロス引き動画
<裁判>娘の点滴、水混入の母に懲役15年求刑 京都地裁(毎日新聞)
元後藤組組長、逆転有罪=ビル所有権虚偽登記―東京高裁(時事通信)
漁船転覆、母親の遺体発見=大分(時事通信)
日曜劇場『特上カバチ!!』最終回(3月21日よる9時)に大野智が友情出演!! 株式会社TBSテレビ
AD