どれみの旅ルン♪!

どこかに出かけるの大好き。
近場も遠出も。
新しい発見やおよよな出来事を共有して、楽しめるといいな★

英国大好き。紅茶は毎日の飲み物。
印刷物が大好きで本も用紙も。
ハンドメイドは何にでも興味津々。自分が作るのも人が作っているものも。


テーマ:

おこんにちわ
皆様。


ここ暫く ブログアップが超不定期で
すみませぬ・・・しょぼん


なにかと なにかで どうも調子がアガランのです。

がつ~~んといいことがあれば、またモリモリ
アップしますね。(-^□^-)


そんな今日。
以前 どれみのブログでその経過を一部始終?
お伝えして、 「おもしろそう!機会があれば習ってみたいけど~」というコメントも
頂いていた スカイプによる語学学習サイトの カフェトーク なのですが。









またまたモニター募集されています

むむむ!
過去のモニターもOKらしいので どれみも
また応募しようかと思っているぐらいですがw




きっかけなんて なんでもよいと思うので

無料だったらやってみたい ( ´艸`)

でいいと思います。


どれみは 「脳トレ」&「海外旅行」

1ヶ月に1~2回 受講するような ノンキものスタイルで

はじめて、丁度 モニターを募集しておられたので
ダメモト応募したら・・・・

あら、まあ!


体験できる 語学もさまざまだし、
キッズ英会話ってのもあるみたいですよ~

どれみだって 子供がいれば・・・・!
いや、その前に結婚。
いや、その前に相手。

ムフッ((´∀`*))


どれみのモニター時のことや どれみが受講した英会話講師の紹介を
ブログ内でしてるので どうぞ御参考に

(なんたって 講師数がハンパないので)


⇒ テーマ「体験してみルン」で ぐぐれば
でくるよん。


金額も普通に想像されてるよりずっと安価です
そら どれみが 選んだのですから。


ただ 相当質はよいです。
吟味に吟味を重ねて やりはじめたスカイプ語学講習
サイトですからね・・・むふ。


どれみが チェックしている 英国人女性講師だと
15分600円 
600円でチャレ~~ンジ です。ハイ。


最低 ●時間 ●円 というラインもないので
気軽にはじめて 気軽にやめれます (←コレって大事よね?)


月謝制でもなければ 時間に縛られることもないし!


ま。 単なるオトク情報でした ★

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今編み物は ショールみたいなのつくってんのよね~音譜

今週末は 部屋の模様替え+そろそろバレンタインラブラブ
を本格的に 用意しなきゃね。
送るひとにも おくらなきゃ~


さて。(下へどうぞ)


きょうは またもや おべんきょ コメントいってみますね。


そこ!今 ブログ 閉じない! (( ´∀`))ゲラゲラ



どれみが Skype の語学勉強なら ココ って
おもっている カフェトークさん








大変講師数の多い 英語講師だけを ピックアップし
実際受講した 講師のみ書いていくコーナー


カフェトークについては 以前 モニター受講しているので
ご興味のあるかたは どれみのブログの テーマ

「体験してみルン♪ 」からくぐってみてください。




Kate N 講師

http://cafetalk.com/tutors/profile/?id=11504&lang=ja


でました~~!! (何がや?)
どれみの 超お気に入りの講師ドキドキの1人です。


Skype 勉強をはじめたころの

まだ初期に選んだ講師で
結構 ドキドキ + 初めての日本語も話せる講師
という点で 選んでみたのです。


が、えっと~ 結果的に今まで 何度も授業を受けていますが
97%英語な授業。にひひ

数字が微妙なのはどれみ測定のため。


英語の比率は リクエストによっていくらでも
日本語はまぜていただけます。


本当に 日本人講師のよさというのは
「かゆいところに手が届く」 いや、違うな。
「微妙な日本語の表現」を 英語で表現したら、というときに
最大に有効なのです。ということが よくわかった・・・。


ちなみに あたくし、 日本語はすばらしく表現力のある言語だと
思いますので 日本語をカバーできるような ズバリの英語が
ないことが多々あります(あるいは あるように思います)
あるいは 日本語の表現ひとつを言い表すのにいくつもの

英単語を使ってようやく その微妙さを表現できるという。


その<微妙さ>によって生きる日本人ですから!!


Kate講師 は ロスアンゼルスで生まれ育った日系のかたなので
発音は全く日本訛りのかげりもない(少なくともワタシには気づかない)
英語です。 であるけれど、日本語は全くネイティヴ級。
つまり 英語がネイティヴで 日本語はネイティヴ級な講師です。

本当にやさしくて、「こんなお姉さんほしい!」という どれみの憧れの
 お姉さん像です。|´∀`●) ポッ


いつも明るく接してくださり、またパワフルなKateビックリマーククラッカー


Kate の授業のときは ほぼ授業ではなく
おしゃべりしたい話題を Kate(だからこそ) これを話したい!!

 となってしまい つまりは ほぼフリートークになります。

かといって 授業のリクエストは
一応 フリートークにはしてないんだけどね~。


通りいっぺんのフリートークというよりは まさに
<話したい日常の話題でスピーキング!!>の勉強になります。


また ロス仕込の どれみ的には アメリカンイングリッシュの
ヒアリングの勉強 としています。


とても優しく話題豊富なかたなので、ある意味 全くの初心者や
基礎を全くわからないかたより、少しランクアップして会話を
楽しんでみたいというかたに 最適な講師のような気がします。


もちろん 上級者にはとってもいい話相手でしょう。

ワタシもそうなりたい。得意げ


基礎や初心者勉強を別の講師で受けて、 Kateの授業のときには
それらを 発表するような?とでもいえばいいでしょうか。


いつも楽しくて 授業とってるはずなのに 

授業だったためしがあまりないような・・・
話したいことが ありすぎて「勉強」タイムに突入できない。

会話中に 知らない単語がチョロチョロでてきますのでそれは
チャットボックスに 書いて頂いています。


授業でプリントを使うときには Kateが用意してくれます。
基本 授業後の フォロープリントやら 解説は ありません

どれみは 授業後に フォロープリント&解説のない講師は
ちょっとなあ・・というスタンスなのですが 


にもかかわらず、 絶対定期的に受講したい 講師です。
あ、まあ 個人チャットなので 何をフォローするねん!という
つっこみになりますね。

個人的にも本当に長くこのスタンスで 続けたいです。





MEL講師

http://cafetalk.com/tutors/profile/?id=11668&lang=ja


丁度 MEL講師 の授業をうけはじめたのは
前回 その2 で紹介した Kat講師 が

 ご都合でなかなかとりたい授業時間に

 開講されていなかったので
英国人講師で女性、という枠で 探した講師でした。




なんたって どれみイギリスバカだもんね!べーっだ!
イギリスに関することには なんでも近寄りたい・・

ってなわけで、受講した講師。


日本がとても大好きということで 親日家のかたに
習えるってやっぱりちょっと ウキウキしちゃう。音譜


最初のときには お互い読んだことのある
日本のマンガやDVDについて 軽く話しました。

イギリス人講師と話していると イギリスの旅を
思い出すので 本当にテンションあがってます。あたし。笑


MEL講師の授業の中で
「単語力アップ」というレッスンがあるのですが
これが 気に入ってます。

ある特定の状況で使える 単語ばかりを
そろえて頂いて こういうときに 使う、というような
感じでしょうか。


MEL講師も しゃべりかたがとてもソフトで
ゆったりとクラスを受講できる という感じでしょうか。

Kat講師も ゆっくりした時間がすぎるポカポカした

タイプのかたでした。


イギリス大好きなので イギリス人について質問したり
イギリス人なら? みたいな話題もできて
そういうのも うれしかったりするワタシ。ニコニコ


MEL講師も 全くの入門者や初心者レベルのかたよりは
ある程度 ヒアリング&スピーキングができ
それらの力を伸ばしたい、というかたによいと思いますね。


MEL講師 は授業後に プリントをくれるのですが
授業のときに 思いつかなかった こんな
単語があるよ~ ってのもいれてくれて
大事にとっています。べーっだ!


もちろん 見返し してる ZE!!(←口調はアホだけどホンマです。
ただ 年寄りなので すぐに 忘れる・・・ 。・゚・(*ノД`*)・゚・。 )



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



おおお。また画像をどっかにやってしまったわい・・
てなわけで 今日もいってみよ~


勉強のブログ


読みたくねえ~~~~~~!!叫び
って 叫ばないように。そこ。


言語オンラインレッスンの カフェトークさん 
講師紹介ですよ~

こういうロゴな オンラインレッスンの会社。



その1は こちらに ⇒ ココ

実際にどれみが 受講したことがある講師への
率直な意見なので ご参考になるかと



Jenny 講師

http://cafetalk.com/tutors/profile/?id=11442&lang=ja

写真からみてのとおり 明るいかたなのです。
アメリカ・ニュージャージー州の生まれ育ちの
あめ~~りか~~~ん。



日本に住んでおられて こう話しやすい雰囲気。
日本語も流暢ということなのですが、私と話しているときには
全く日本語を使われなかったので、意識して(当方のために)
使わなかったのだと思うのですが、リクエストすれば
日本語でもバッチリフォローしてくれる講師だとおもいますよ~チョキ


Jenny講師 の特徴は まずはクラス設定が豊富なのよね。
ゲームが大好きだから 1時間ゲームの話クラスがあったり、
ビジネスイングリッシュのクラスはテキストを利用して
進めるタイプ。ひらめき電球


違ったタイプの クラスを3クラスうけてみたことがあります

クリップビジネス会話
海外出張の(旅)の際に使うような言葉がメインなので
あまりビジネスは関係なかったけどね

クリップクイックアンサー
短文の問いかけにすぐに答えれるような瞬発力を
やしなう?ような授業。
とかいいながら だらだら答えてましたけど (( ´∀`))ゲラゲラ

クリップアメリカドラマで話そう
米ドラマを使って おしゃべりしよう!というクラスは
他の講師でもままやってる 授業なのですが
Jenny講師は「アグリーベティ」を採用。
アグリーベティのなかで 好きなキャラクターの話やら
このひとは こういうひとよね~みたいな ドラマ感想で
スピーキング力を養う というようなもの

たまに授業外の話も交えながら、でも基本は その「クラス」で
やろうとすることに 戻ってくれるので クラス外の
脱線がなく そういう意味ではマジメに楽しめる。

会話が苦手でも 初級からのフォローも上手に
されるかただと思うのよね音譜



どのクラスもよかったですし、先生も明るい感じで
また機会あれば・・・とは思っていたのですが
結局3クラス受けてから今のところ次回受講予定は未定。
お気に入りの講師がどの人も スケジュールで
つまってれば受けようかな、という感じ。


楽しくて、感じよくて、いい講師、という平均的な印象で
ただ 「これこれこういう点において、絶対この講師!」

という魅力が どれみにとっては 欠けてる という感じ。
ですが これは あくまで <どれみにとって><自分の講師として>
の印象なので あくまで話半分に聞いててね (。-∀-)ニヒ♪


Jenny講師 の 授業後のフィードバックの方法は
ちなみに どれみが 受けた際においては
メールにて単語が羅列されてある という形式でした。




Kat 講師

http://cafetalk.com/tutors/profile/?id=536&lang=ja


Jenny講師を受けていた頃と同期くらいに
受け始めてみた講師でした 音譜


話し方がとってもソフトでかわいらしいのラブラブ!


英国人のかたで ご結婚されてて ただいま
小さなお子様がいらっしゃるので講師業は
休業中っぽいですね・・・

カフェトークで受講しはじめたころに

授業をリクエストした講師で そのころには

気に入ってよく受講させていただきましたニコニコ


とにかく 話口調がとっても優しくて まだまだ英語が
全くおぼつかなくて モゴモゴしているどれみに
とっても優しかった講師で またコノ講師の授業うける~~キャッ☆
思ったほどです。

どれみが 英語の授業そのものに 全く慣れていなかったので
たいていはフリーカンバセーションのような形で
受講させてもらっていました。


今なら もう半年以上たったので そのころより
もうちょっと積極的に話せるかもしれないのに

授業リクエストができないので 残念★

とってもいい印象の講師だったので 戻られたら
また受講したい講師の1人です。

ちなみに 当方が受講したKat講師 のクラスでは
フィードバックは特にありませんでした。







カフェトークでは テキストを不要に買わされたりとか
そういうのは全くありません。


テキストを使う場合は大抵講師からPDFで送られてきたり
あるいは そのクラスでは市販のテキストを使うとなれば
事前に「このテキストを使ってやります」ということが掲示板に
書かれてあるので 購入がいやなかたは そういう授業は
さければよいのです。


授業後に 「フィードバック」があるかどうかは
講師によります。


1)授業中にスカイプのテキストボックスに書き込んでくれて
それをあとで おのおので ファイルしておく


2)あるいは カフェトーク内にメール送受信ができるので
そこに かかれてある場合もあり。


3)あるいは 同じくカフェトーク内の送受信では添付ファイルの
送信もできるので 講師が授業で行なわれた内容を
再度原稿化してくれて それを送ってくれる というのもありあす。


4)特に1)~3)があるわけではないけど
授業で いわれたことを こちらで書き取る

というのも当然アリ。

フィードバックがあると 確かに嬉しいのですが

フィードバックがない、からといって その講師への

マイナスには どれみの 場合はならないかな。得意げ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。