秘密の扉

ひと時の逢瀬の後、パパとお母さんはそれぞれの家庭に帰る 子ども達には秘密にして


テーマ:
昨日トラックバックしていただいたAcross The Universさんのブログタイトルに心引かれた。十六夜という言葉も初めて知った。
見ず知らずの方とこうやって繋がっていけるというのは本当に革命的なことなんだなと思いゾクゾクする。
私が訳すより曲を思い出しながら歌って欲しい。

Words are flowing out like endless rain into a paper cup,
They slither wildly as they slip away across the universe
Pools of sorrow, waves of joy are drifting through my open mind,
Possessing and caressing me.
Jai guru de va om
Nothing's gonna change my world,
Nothing's gonna change my world.

もはやnothingではない。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
現在たかしとは半同棲状態にあるのだが、彼は私が今まで出逢ったことのないタイプだ。私が過去つき合った男性は私とほぼ同じくらいの年齢で、同時代を共有していたせいか、いちいち説明しなくても分かる。このツーカーな関係は元夫の場合に顕著で、キーワード一つで事足りる関係だった。だからこそ破綻したとも言えるのかもしれない。
7歳年下のたかしには、いちいち説明しなければならなくて、これが非常に疲れる。もっともそれは長く関係が続いていけばある程度解消される問題なのかもしれない。しかし、何だか日本語が変なのはどうにかして欲しい。日本語だけではなく知識や教養にも少し?欠けるところがあり、そういう知的な面でいえば非常に物足りないものがある。興味の幅が狭いというか、だからといってその狭い範囲を極めているいうわけでもなく。
そこが可愛いといってしまえばそれまでだが31歳の大人としてはもう少し何とかなら無いものだろうか。決して頭が悪いわけではないのだから。
ちょっと昨日つまらない喧嘩をしたのですねてみました(笑)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「イヤ~違いますよ。半年ぐらい前俺コーヒーこぼしちゃったの忘れてます?」そう言えば彼の会社でうち合わせ中に肩からビシャッとコーヒーを掛けられたことがあった。
「クリーニング代を出そうと思ったら手洗いできるからって言ってたけど大丈夫でした?」
(あぁ、あのときのちょっとチャラそうなお兄さん)
「F(たかし)さんずいぶんイメージが違っちゃったのね、全然分からなかった」
「髪の毛染めてたからかなぁ、俺ずっと気になってたんですよ」
「大丈夫黒だからシミにもならなかったし」
するとたかしはにっこり笑って、
「じゃぁこれであいこですね、さっきのことは僕も忘れます」と言った。そう言われて私も少し気が楽になった。
その後は至極事務的に打ち合わせが進み、帰り際
「今日はもう大丈夫ですか」と心配してくれながら、ひたすらさわやかな印象を残して帰っていったのだった。あら、何だかとってもいい人。

その後、仕事で何回かたかしと顔を合わせプロジェクトが終わって10日ほど後電話があった。
「休みの日にすいません、あれ?起こしちゃいました?」
前夜チャットで大盛り上がりして結局寝たのは明け方だった。
「昨日遅くまで仕事をしていたので…なにか」
「もしよろしかったら一緒に映画でも見に行こうかと思って電話したんですが」

出会い5へ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
このごろ読者になって下さる方が、メッセージに沢山感想を書いて下さいます。
普段コメントつけづらい本編?についてや、リクエスト?とか、質問も受け付けます。
きちんとしたご批判も是非いただきたいです。みなさんよろしくね。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
調子に乗ってネットで探して来ちゃいました。

乳頭縮小 24万円(税込 25万2,000円)

あんなちっちゃいものが!いや、でかいのか(汗)
恐ろしいことに両方なのか、片方なのか書いてありません。
しかも
(授乳をしない方のみです)
もう一人子供を持つという選択もあり?と思っている今日この頃。

もうどうでもいいや
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
笑爆さん
せっかく2回目のコメントをいただきましたが削除させていただきました。
ご指摘の通り、私自身の表現が稚拙なことは重々承知いたしております。
私自身誰かに評価されるような文章を書いているとは決して思っておりません。(笑)(爆)を使うなと仰るご主旨は確かによく分かるのですが、私は作家でもありませんし、毎日生活のために仕事もしております。これは単なる個人のブログです。

そこで笑爆さんに提案なんですが、この「秘密の扉」というブログを見ないという権利を行使されてはいかがでしょうか。
私はこれからも自分の書きたいように書くつもりです。(笑)(爆)も今後ここで使うのをやめるつもりもありません。
ネット上に公表されたものは、誰でも読む権利があると私は思っております。けれどもまた、見ないでいる権利というのも、等しく存在すると思うのです。
私の書くものが不快であれば、お読みにならなければいいと思います。私も不快なページにたどり着いてしまったときは黙ってブラウザのバックボタンを押します。
今回も笑爆さんの書かれたコメントが不快だったので削除させていただきました。

きちんとした形でのご批判であれば甘んじて受けるつもりでございます。まず笑爆さん自身の立場を明確にしてからご批判ください。
ここは私のブログなので、今後も不快なコメント、トラバは見つけ次第削除させていただきます。ご了承下さい。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
テレビを見ているたかしの横に座るとコツッと膝同士が当たった。
「お~~~ぅっ」って叫びながら、苦笑い。
何かでぶつかってビビビッて痺れちゃう時ってあるでしょう。英語でelectrical spotっていうらしいんだけれど、痺れちゃったらしい。
「ごめんね~」
「イヤ、いい、いいけど、わざとやってこんなには狙えない、分かっているけど…痛った~~」
あれ?
前にも確か同じことが
こんなこと初めてなのに。確かに知っている、そんな出来事ありませんか?

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
急いでティッシュを引っつかんでキッチンへ逆戻り。どうしよう、涙が止まらない。やっとの思いで
「ごめんなさい、すぐ戻りますから」と叫んだと思う。
すると意外に近くで
「すみません、無神経でした」と彼の声がした。
声が出なかった。首を振って合図をした。少ししてたかしは
「そういう時って、ちゃんと大声で泣いちゃって良いんじゃないですか。僕のことは気にしないで良いですから」とかなんとか、そんな内容だったと思う。
でもね、そう言われたからっていきなり声を出して泣けるもんじゃない。代わりに私はその場に座り込んで泣き始めた。
たかしは本当に困ったらしい。私も彼が困っているだろうし、申し訳ないとも思っているのだが声も出ないので、手のひらを突き出して合図をした。
するとたかしは私がタオルを欲しがっているのだと勘違いをしてキッチンのタオルを渡してくれた。タオルを顔に当てると、なぜかうわーっと声が出た。頭の上に手が置かれた。
ひとしきり泣いた後で洗面所に行って、顔を洗った。また泣くといけないので、ファンデーションと口紅だけを引いた。
出てきてたかしを見ると、カレーのお代わりを食べていた。何だかそれがおかしくてつい笑ってしまった。
「ほとんど初めての人なのにごめんなさい」と言うとたかしは意外なことを言い出した。


出会い4へ
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
あれ?
下のトラックバックになっていないし…パッキングで話がそれちゃったのね。
まぁいいや、後ほど細かく直しましょう。で何を書こうと思ったかというと

「doorって結構乳首おっきいよね。」
(カッチーン、おのれ人が一番気にしていることを!)
「ああ、昔めちゃくちゃおっぱいの好きな男がいてさ~、吸われ続けて大きくなっちゃったのね。私の人生であ~んなに愛おしそうにおっぱい吸っていた奴はいないわ~」
「なにそれ!」(激しく嫉妬)
「延べ1000時間くらいかなぁ」
「……!」
「一日8回、一回に付き15分、一年半でそれぐらいの数字になるでしょう」
「俺ちょっとそれムリだわ」(やっと分かったらしい)

このさい賞金獲得して乳首の整形でもしようかしらん。
皆様応援よろしくね!(爆)
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。