古本屋読書館・DEGのブログ

横浜市能見台にある古本屋読書館スタッフ・DEGのブログ
本のことはほとんど書いてなく、ボクの趣味である野球、競馬、ラグビーネタばかり(笑)



テーマ:

  安田記念が12頭立て、翌週のエプソムカップが18頭立て、格は前者がG1、後者がG3だったが断然後者の方が予想もレースも面白かった。 そう、やっぱりたくさんの馬が走って、それぞれの脚質でレースをするってのが見てて楽しいし、それを事前に考えるのが競馬の醍醐味だ。


 で、宝塚記念。 17頭出てきた。 いいねぇ。

 で、予想。 難しい。 でも、やりがいがある。


パッと新聞の馬柱を見れば、一番強いのは9番・ドゥラメンテ、次に3番・キタサンブラックだ。 「皐月賞、ダービーみれば判るでしょ」、「菊花賞、天皇賞(春)馬だよ」で片付く。

だが、「落鉄したとは言え負けたよね、でその遠征以来でしょ」とか「あんな行った行ったの天皇賞なんて恵まれ過ぎでしょ」なんてケチもつけてみたくなるのも事実だ。 そしてパンパンの良馬場ではなさそうなのも難しくしてる。

全頭馬券に絡んでもおかしくない感じだな。


 正直、これを書きながらまだ悩んでいるのだが、

◎は、2番・アンビシャス。 

4、5歳馬が強いレースであること。

逃げるだろうキタサンブラックのすぐ後ろに付けられるだろう好枠。

初G1勝利、そして唯一がここってパターンがよくあること、あたりが理由。


○は8番・ステファノス。

あれ? 去年の天皇賞(秋)と順番入れ替えただけじゃん・・・、酷い予想だ・・・(笑)。

前走、小回りはむかないと思ったが、いい脚で伸びてきた。案外適正あるかも(相手が弱かったってのは目をつぶる)。


▲は、9番・ドゥラメンテ。 たぶん一番強いから、以上。


△は、16番・マリアライト。ボクのお手馬だから(笑)。 いや、馬鹿にしたもんでもないここのところの成績だし、道悪も味方しそうだ。 蛯名が積極的に乗ってくれれば馬券圏内も十分だろう。


以下、3番・キタサンブラック。どう考えてもレース展開はむくし、本人距離短縮もいいハズ。 ただ、得てしてこ~ゆ~場合に他のジョッキーにケンカを売られるってのはよくあることなので、ちょこっと抑えるだけ。


6番・ラストインパクト。 これも馬のタイプとしては宝塚向きのような気が・・・。

7番・ラブリーデイ。 去年の活気がないので買わなくても、だがルメールの阪神芝・2000~2200の成績が凄いんで。

12番・サトノノブレス。案外しぶといぞ。 以上、キリがないのでここまでにしとく。


馬券は、上位4頭馬連ボックスと三連複フォーメーション。

一頭目にアンビシャスとステファノス。

二頭目にドゥラメンテを加え、

三頭目にマリアライト、キタサンブラック、ラストインパクト、ラブリーデイ、サトノノブレスの16点で勝負。

まったくトンチンカンな可能性も大な予想だけど、宝塚記念はそれでいいの(笑)。 ではでは、GOODLUCK! 俊介。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 ライオンズ、ドラフト1位・多和田くんが一軍に上がってひと月ほど。 なんとかこの神宮3連戦までもって欲しいなぁ、と思っていたら先週、ドラゴンズ相手にナイスピッチング。これでこの週末の登板を確信したのだが、知らぬ間にライオンズは外人ピッチャーを補強したらしく土曜日に割り込ませてきた(金曜に予告)。

てっきり土曜だと思っていたので、予定が狂ったが前売りを買っていた訳ではなかったので、ブチ切れずに済んだ(笑)。

 

 ラッキーだったのは、スワローズの先発も3年前のドラ1・杉浦 稔大だったことだ。 

大学3,4年生の時に神宮に観に行ったものの、プロに入ってからはケガがちだったこともあり、一度も観れてなかったからね。




フォームは大学の頃とほぼ同じ、やや腕が下がり気味だったかなぁ。

ちなみにバッターは森 友哉で、この投球をライト線にツーベースだった。




多和田くん。

4月に千葉マリンで観たけど、いやぁスゴイかっこで投げるねぇ。

写ってないけど、バッターは山田 哲人。

この投球の結果は・・・。




ホームラン! でした。

帰ってから録画を見たら、「なんて球投げてるのっ!」ってくらい甘いスライダーが肩口から・・・、そりゃ打たれるわ。




残念ながら、3回で降板。

キレイなフォームで、特段すごい球があるわけではない杉浦くん。

生命線はコントロールなんだけど、この日はフォークがダメで他の球を狙い打ちされていた(もちろん現場ではそんなことは判らず、ビデオで見たんだけど)。

期待値は高いのでガンバッテ欲しいところだが・・・。




2カ月前より遥かに良くなってる気がする、多和田くん。

ただ、彼の場合、ストレートがほぼシュート回転するのがどうもなぁ・・・。もちろん悪いことばかりではなく、それがストライクからボールコースに行けば結果はいいんだけどね。

まだまだコントロールミスも多いし、それがまとまれば勝てるし、フォアボールになれば負ける。 ま、安定感には欠けるが、しばらくは使い続けてもらいたいピッチャーだ。




不思議な一枚。

なんとボールにピントが・・・(完璧ではないけどね)。

あいにく意図したものではなく、偶然(苦笑)。

ボールを撮る練習をしなさいと、あるブロガーが書かれていたが、とてもとても・・・。


 勝ち負けはどうでもいい観戦だったので6回終了で帰路へ。


これで交流戦も終わり、例年ならしばらくお休みだけど、今年はこのあと7月まで7試合ほどチケット買ってある。 走れない分、こちらに時間もお金も行っとるなぁ(笑)。 まだまだ行くよ~。 ではでは、俊介。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 3月1日を最後に走れなくなったボク。 両膝とかかと(アキレス腱?)痛のためだったのだが、まわりのラン仲間からは、「とにかく休め!」と言われていたので言う事を聞くことにして何もしなかった(走ったのは競馬場での開門ダッシュだけ、それもダッシュにならず・・・笑)。 

 ただ、あまり好転せず、数多く行われていたランイベントにも参加出来ずストレスは溜まる一方でさすがにイライラしんがらの毎日だった(ボクにとっては本番のフルマラソンより仲間と走るイベントの方が楽しみだからね)。


 故障には段階ってのがあるらしく、

①、なにもしなくても痛い

②、動かすと痛い

③、動かしてる最中は何ともないけど、終った後、もしくは翌日に痛む。

④、違和感がある

ざっとこんなもんらしいが、ボクの場合②~③を行ったり来たり、時々①もあったので、ジムのトレーナーは止めとけ、と。

 仕方ないのでトレッドミルで歩いていたが、どうしてもガツガツ歩くので常に③の症状は変わらず(ちんたらやっても無意味だし、“やった感”もないのでつまんないもんね)。


そんなこんなで、あっという間に3カ月経過。劣化ぶりは想像するだけで恐ろしかったし、秋のつくばマラソンに向けてそんなに悠長なことも言ってられないなぁ、と(3カ月走り込む前に、練習のための練習もしないといけないからねぇ)。

ものは試し、と、この土曜にルネ裏拘居をちんたらとやってみた。

ルネのコーチとくっちゃべりながら5周、時計も持たず、たぶんペースは6~6・30くらいだったと思う。

スタートして500メートル程で踵は疼きだした・・・、“あ~、やっぱダメかぁ・・・”だったけど続けたら、程なく痛みはどこかへ。

それでもペースは上げずゆっくりゆっくり。 坂では心拍も上がり、著しい劣化を体感・・・、それでも楽しかったね。

30℃超えだったけど、風もあり気持ちいい。 フォームも覚えていたようで、以前と変わらなかったね(笑)。


 笑ったのは、このあと。 

負荷としては、お子様レベルだったのに2時間後くらいから全身ダルくなりだし、筋肉痛発症・・・、下半身はどこもかしこも、上半身も腹筋以外そこらじゅうギシギシ・・・、気持ち悪くて寝つきが悪かった。 恐るべし109日のブランク・・・。


で、昨日。 踵くんは痛かった・・・。歩けるけど、走れないレベル。 ちっとも回復していない。

ジッとしてても治らないので、やりながら回復させていきたいが、つくばマラソンのエントリーは悩む。

仮に0関門突破しても、当日また“やっぱダメでした”は避けたいしねぇ・・・。

7月24日考えるハメになりそうだ。


それでも走るのはいいね。 当面の目標は7月9日のイベント。最低10キロは行きたいところ、いや全部だな。


んな感じで。 ではでは、俊介。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 木曜日の横浜スタジアムは運良く中止に(具合悪くて早退してたのに雨中観戦は嫌だったから、大して降らなかったのに止めてくれてラッキーだった)なり連ちゃんでジャイアンツ戦となった金曜はロッテ戦。

なんだか知らないけどドームでやるロッテ戦は必ず満員になり雰囲気は最高である。


 先発は、菅野~涌井。このカードでこのふたり以上はない組み合わせだ。

例によって初回は撮影タイム。



菅野は投げ終わりがダイナミック。 普段ここまでシャッター切らないけど、たまたま。 ただ手も脚も切れちゃって下手っぴ・・・。

しかも、ハナから細谷に粘られ1回表だけで20球以上投げさせられていた。

ひと様の席にいるからあまり長居はできないのにそれだから少しハラハラ(笑)、涌井くんも撮りたかったんでね。




一方の涌井くんは、パパッと終わっていた。

手抜き投球を交え、あっさり・・・(いいんだか、悪いんだか。いや悪い!)




珍しく2回は一塁側に移動して。

長野のセンター前ヒットはバットに当たる前・・・、残念。




“球もちがいい”涌井くん、このポイントでまだ投げてない。

少年野球でピッチャーやってる子、参考になるかな?




ギャレット。

センター前タイムリー! いい腕の振りだね、膝もあがってる。 みんなこうやってプレーして欲しいわね。


 この後は、涌井くんにキッチリ抑えられたジャイアンツ。 則本くんに続いてエースに負けてしまった・・・。 せめて菅野が投げてる時は、なんとかして欲しいんだがなぁ・・・。

そして少し気になるのが、その菅野。 今までがミラクルなピッチングだったのは事実だけど、ちょっと疲れてきたのかコントロールがやや不安な上に、ちょっとイライラしながら投げていたのがねぇ・・・。 防御率1点未満なんてあり得ない数字を叩きだしてるのに、あまり勝ち数が伸びてない。

気の毒極まりないところだが辛抱してもらいたいね。

んな訳で、連敗を目撃することになってしまったわ・・・。 ではでは、俊介。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今年の東京ドームでの交流戦のチケットは、イープラスの先行抽選で申し込んだのだが、幸か不幸か全部当選、日本ハム・楽天・ロッテの3カードとも初戦を観れることになった。


 で、昨日はその2カード目の楽天戦。

運良く則本を観れることが判りこれまたラッキー、おまけに橙魂ユニフォームデー。 これで勝ってくれれば最高だったんだけどねぇ・・・。




ジャイアンツは、田口が先発。

そこそこのピッチングなんだけど、完璧ってわけにはいかないので、打ってあげないと辛い。




則本。

一昨年に一度観ているがそれ以来。

サイズはないけど相変わらず投げっぷりがいい、ハートも強いんだろうね彼は。




阿部 慎之助。

バッターは後ろからだとあまり面白くない。ピッチャーがボケていて球も写ってるのが救いか。




オレンジユニフォームが配布されたので楽天ファンの場所以外は、一色に(もっと違う撮り方があったろうに・・・、手抜き・笑)。


 ・・・が、試合は完敗。 

ちょっといいピッチャーだと打てないし、打ってもピッチャーがやられるという歯車が合ってない。 残念・・・。 辛抱して付いて行こう。

この前も書いたがゴール前でハナ差だけ差し切ればいい。


次は、明日の横浜スタジアムの予定だけど中止かな(雨中観戦はイヤだぞ)。

ではでは、俊介。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。