みなべ国際行政書士事務所・神戸

神戸市東灘区・六甲アイランドの行政書士事務所
みなべ国際行政書士事務所です
在留資格や許認可、行政書士試験や日々の出来事などについて
アップしていきます。

みなべ国際行政書士事務所
外国人の在留資格・帰化、アジア各国への進出などの国際業務
神戸・大阪・京都を中心に起業などの法人向け業務をおこなっています。
神戸・六甲アイランドの行政書士事務所です。
NEW !
テーマ:
神戸大阪帰化・ビザ申請サポート
↑↑↑ビザ・在留資格などはコチラへ

神戸大阪会社設立・運営サポート
↑↑↑起業・契約書作成・各種許認可などはコチラへ
------------------------------------------
ビアガーデンの季節です♪

今年もやってきました。

「鉄人ビアガーデン」

なんのことはない駅前の公園で

ビアガーデンが開催されるだけなんですが

鉄人の足元で呑みます♪

2016beer

JR新長田駅前です♪

8月5日(金曜日)~8月14日(日曜日)まで

今年のテーマは

「JAZZ」

夏の夜の野外で

ビールをw
---------------------------------------------------------------------------
「って、呑みたいだけやろ♪」

と仰る、本音をあからさまに突かれる方も
一杯やりながら、ひとつ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
神戸大阪帰化・ビザ申請サポート
↑↑↑ビザ・在留資格などはコチラへ

神戸大阪会社設立・運営サポート
↑↑↑起業・契約書作成・各種許認可などはコチラへ
------------------------------------------
日本で中長期在留するための資格の中に

『企業内転勤』
という在留資格があります。

20110102201地蔵

その在留資格を規定する指導要綱の中に

『転勤の場合の「本邦の公私の機関との契約」の考え方』

が示されている部分があります。


「1年以上継続して勤続していなかった外国人が「技術・人文知識・国際業務」の在留資格で入国する場合、「技術・人文知識・国際業務」の在留資格に該当する活動の要件として、「本邦の公私の機関との契約」に基づいて活動を行うことが求められる。しかし、本邦の公私の機関との契約に基づいて活動を行うことが必要であるのは「企業内転勤」の場合も同様であり、当該外国人は転勤する前に外国企業に採用された時点で当該企業との間で雇用契約等を既に結んでおり、当該雇用契約をもって「本邦の公私の機関との契約」があることから、同一の法人の外国の事業所から本邦の事業所への転勤の場合には新たな契約が不要となる。この点は、「企業内転勤」の在留資格に特有のことではなく、「技術・人文知識・国際業務」の在留資格で入国する場合も同一法人の外国の事業所から本邦の事業所への転勤の場合は、本邦にある外国法人の本店、支店等との関係で新たに雇用契約を締結する必要はない。」


とされています。

そうか!転勤扱いにならなくても

もとから子会社等にいて「技術・人文知識・国際業務」

で日本に転勤してくるときは雇用契約を新たに結ばなくても

ええってことか♪
------------------------------------------------------------------------------
「それ、本当に審査するほうが共通認識してるか?いや、ちょっと以前の経験から思うんやけど!」

と仰る、過去の経験に照らし合わせて、疑問を呈している方も
過去は忘れて、ひとつw
ダウン

にほんブログ村


行政書士 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
神戸大阪帰化・ビザ申請サポート
↑↑↑ビザ・在留資格などはコチラへ

神戸大阪会社設立・運営サポート
↑↑↑起業・契約書作成・各種許認可などはコチラへ
------------------------------------------
神戸の東の端、東灘区

サンシャインワーフという商業施設になっている場所は

ごく短い期間でしたがフェリーターミナルのある港でした。

正しくは「東神戸フェリーセンター」らしいです。

馴染みのある世代からはずっとあったものが

無くなってしまった郷愁があり

こんな残骸wを見かけると

少し嬉しくなります♪

2016060522012旧神戸東港

高校生の頃、修学旅行の経路になってた記憶があります。

当時、修学旅行を途中下車?して

このフェリーターミナルから中津の家に帰りました。

家に帰って翌朝、朝刊を開いたら

「高校生、修学旅行のフェリーで乱闘」

の見出しと共に当時、籍を置いていた学校の名前と

フェリーが神戸港沖で止まって

海上保安庁が出張ってきた

という、朝からコーヒーを吹き出しそうな

ホットなイベントが忘れられません。

修学旅行の楽しい思い出です♪
(参加してないけどw)


そんな思い出深い東神戸フェリーセンターは

1971年に供用開始されて1999年に閉鎖されました。

交通基盤施設の寿命としてはかなり短い28歳で死亡ですw
---------------------------------------------------------------------------
「ま、その跡が商業施設として賑わってるんやから、ええやん♪」

と仰る、潮風を頬に受けながら週末のビールを楽しまれている方も
思い出がてら、ひとつ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
神戸大阪帰化・ビザ申請サポート
↑↑↑ビザ・在留資格などはコチラへ

神戸大阪会社設立・運営サポート
↑↑↑起業・契約書作成・各種許認可などはコチラへ
------------------------------------------
日本で中長期在留するための資格の中に

『企業内転勤』
という在留資格があります。

20110102217車

その在留資格を規定する指導要綱の中に

『転勤の場合の「本邦の公私の機関との契約」の考え方』

が示されている部分があります。


「転勤しようとする外国人が1年以上継続して勤務をしていなかった場合(すなわち「企業内転勤」の在留資格に係る基準に適合しない場合)で「技術・人文知識・国際業務」の在留資格をもって入国することが可能となる。」


とされています。


そもそも、転勤扱いにしなくても

普通に日本の企業で仕事するだけの

素養が備わってるってことですw
------------------------------------------------------------------------------
「そこをなるべく企業内転勤にしておきたいのは人事側の心理やろ!」

と仰る、会社のマネージメントに常日頃から苦慮されいる方も
それはさておき、ひとつw
ダウン

にほんブログ村


行政書士 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
神戸大阪帰化・ビザ申請サポート
↑↑↑ビザ・在留資格などはコチラへ

神戸大阪会社設立・運営サポート
↑↑↑起業・契約書作成・各種許認可などはコチラへ
------------------------------------------
一人で家で呑んでて

酔った勢いでやってしまいました。。。

呑みながら、ヤフオクザッピングしてたら

全く入札されていない昔から気になってたベースが・・・

しかも安い!

酔った勢いで数分前に札を入れてしまいました。

どうせ、自動でだれかが再入札するやろうし・・・

あれ?あれれ?

落としてもた♪

20160728001L-2000

G&L L-2000 Premium

まだレオ・フェンダーが生きてた頃

初めて輸入されたL-2000を

梅田の楽器屋で試し弾きしてから

いつかちゃんと弾いてみたいと思ってたやつが

落としてもたw

初めて試し弾きしてから四半世紀

我が家にやってきました♪

時代は変わって日本製のL-2000になってしまったけど・・・

楽器としては別物らしいけど・・・


なかなか下品でスケベな音で鳴ってました♪

ええやん♪
---------------------------------------------------------------------------
「で、他人の楽器自慢聞かされて、無駄な時間を過ごした人のことは考えたんか?」

と仰る、他人の小さな幸せ自慢をネットで嫌と言うほど浴びせられて辟易とされている方も
爆音を浴びながら、ひとつ♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。