みのもんたも遅刻するんだね。

遅刻の原因はひき逃げ事故に遭遇した為だそうです。
みのさんはいつも通り午前3時30分に鎌倉市内の自宅を車で出ました。
そして首都高で渋滞にハマったそうです。

ほんとに電子タバコ通販本舗とランニングコストが高い電子タバコを除外した販売店だと思います。


自然渋滞ならまだしも、事故渋滞は事前に予測するのは不可能です。
慎重に慎重を重ねても遅刻をしてしまったみのさんを、
だれも責める人はいないでしょう。

システムトレードFXとしては、この1ヶ月は危険かな。

みのもんたさんの朝の情報番組「朝ズバ!」で、生放送に遅刻すると言う
珍事を起こした事が分かりました。

みのさんの関係者によると「番組に遅れたのはこれまで記憶にない」と、
1967年に文化放送に入社してからというもの、40年以上の芸歴において、
人生初となる生放送遅刻になりました。

どうしてもサラリーマンFXにっきです。

それにしても午前3時には家を出るなんて、過酷な生活習慣を長年続けてる事が
尊敬に値するものだと思うし、怪物番組を生み出すMCの心掛けは
こうじゃなくちゃ!と改めて思いました。


みのもんた 「朝ズバ」で“TV人生初”の大遅刻
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110811-00000039-spnannex-ent

車は1時間以上も動かないまま、結局警察の誘導で車両をUターンさせて、
下り車線から一般道に降りてTBSに向かったそうです。

いつも2時間の余裕をみて家を出るそうです。
生放送という性質上、“遅刻”はありえないですから、それほどの気合いを入れて
仕事に臨むのでしょうね。

大変そうですね。
AD
京都か。。。帰りたいよね。

海外の動植物を輸入してしまった結果、日本に元々住んでいた固有種の
存続が危なくなるという話はいたるところで聞く事です。
ずいぶん昔の事だとはいえ、その為に日本固有の生き物が絶滅してしまうのは、
どうしても納得できません。

今後6年間かけて固有種、中国種、交雑種それぞれの生息数、生息場所や
交雑状況などを詳しく調査して固有種の保存方法を探っていく予定です。


かといって具体的な対策方法も思いつかないけれど、
今後は交雑種の反乱を防ぎ純血種を守る具体的安を遂行していかなくては、
固有種が消え去ってしまう時が来るかもしれません。
オオサンショウウオが交雑種ばかりになる日が来ないように、
努力していかないとダメですね。

これも暇人のネタブログだったらいいですね。

京都市、鴨川の“純血”保護へ オオサンショウウオ調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000537-san-soci


京都市は市内を流れる鴨川水系に生息している国の特別天然記念物、
オオサンショウウオが中国種と交雑する事によって、
日本の固有種の存続が危ぶまれているとして、
平成23年度から本格的な生態調査へ乗り出す考えを明らかにしました。

見つけたらシステムトレードFXです。

鴨川に住んでいるオオサンショウウオは固有種しかいなかったそうですが、
昭和47年ごろに当時は食用として認められていた中国産のオオサンショウウオを
地元の飲食店経営関係者が大量に輸入をして、
その一部が野生化してしまい鴨川に住みついたと考えられています。

参考ですよ、ネットショップ店長のぼやきは。

純潔なんてすごいね。がんばってね。
AD