1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-09-03 23:34:04

プレ秋の夜長に

テーマ:映画、音楽、読書
今日も
長い雨が降り
降りやむと
リーンリーンの
虫の声。
すっかり秋な
夜になりました。

快適な気候なので
買いためてた
本でも読もかと
いう気になります。
{ED22A92E-D9F8-4360-A5A3-D6FE02E7AA5F:01}
経営本から
エッセイ
そして
マンガまで。

チョイと早めの
秋の夜長。

眠気が
やってくるまでの間
しばし読書を
楽しみましょう♪
AD
2015-09-02 23:53:01

【旅日記 4日目】バンコク

テーマ:~世界一周 旅日記~
1997年1月23日(木)晴れ

一度も起きることなく朝を迎えた。
今の時期はけっこう涼しく、毛布2枚かぶっていても大丈夫。
My House Guest Houseは居心地の良い場所だ。

朝食はゲストハウス1Fのレストランで。
オムレツwithパン、コーヒーを。
(オムレツは卵焼きのようだ)
朝早くも欧米人は元気がいい。
パワーの違いを感じさせる。
ずっと焼き飯かヌードルだったので、新鮮で美味しかった。

昼からはバスに乗ろうと、カオサン近くのセブンイレブン前でバスを待つ。
おめあてはファランポーン駅行きの53番...しかし全く来ず、場所を移動。
バス停のお姉さんに聞くと「〇(タイ語)23」が良いと聞き
ちょうどそのバスがきたので飛び乗る。
カオサンより約25分、ファランポーン駅へ無事到着。
1人3.5バーツ、安い。これで明日も大丈夫。

ファランポーンよりサイアムスクエアへ。
制服を着たカシコそうな男女がいっぱいいる。清潔そう。

MBKタワーでTHAI MILITARY BANKを発見。
CTカードでお金を引き出そうとしたが、失敗。
ダンナさんが他の場所でお金を降ろしてきてくれた。

昼食を食べようと8番ラーメンへ。
日本のラーメン、焼きそば(ソース味)の味に郷愁を感じる。
まだ旅に出て4日目なのに...。

帰りは47番バスでサイアムスクエア~民主記念塔までスムーズに帰る。
宿に戻って「〇23」番を調べたところ、サークルライン(循環路線)
ではないかという結論になる。

夜は、テラスGHの旅行代理店へ。
ここは日本人のたまり場なので情報を仕入れに行く。
大阪の写真家O氏が作成した情報ノートは、まじめ情報からヤバイ情報まで
結構くわしく書かれていて楽しめた。しかし、日本人多し。

ゲストハウスに戻ってディナー。
Fried Dry Noodleを細麺と思ってオーダーしたのに、米のびろびろ麺だった。残念。

ここは欧米人が多く、清潔で雰囲気も良。いつまでもこうであってほしい。

今夜のオセロも、また負けた。
ダンナさん嬉しそう。私、くやしい...。

明日はいよいよマレー鉄道に乗る。期待大。

【本日の出費】
朝食(New My House Guest House) 45バーツ
 オムレツ、パン付20
 MIXフルーツシェイク15
 コーヒー10
スプライト 7バーツ
水 3バーツ
バスマップ 35バーツ
バス カオサン~ファランポーン×2 7バーツ
昼食(8番ラーメン) 133バーツ
 チャーシューメン50
 焼きそば45
 ライス10
 スプライト15
 水10
 氷3
バス サイアムスクエア~民主記念塔×2 7バーツ
水×2 6バーツ
夕食(New My House Guest House) 208バーツ
 焼き飯50
 オニオンリング30
 BEER×2 120
 スプライト17
 コーラ17
合計 451バーツ



☆コメント
・朝ごはんの「卵焼き」は、今思えばタイの卵焼きカイジアオだったのでしょうね。

・「〇23」バスの〇は、ノートに書かれているのを見ると「ช23」やったのでは?と思います。

・なけなしの旅費でしたが、日本食は別枠。
どの国いっても、多分一回は日本食を食べてました。

・インターネットがなかったので、旅の情報は旅行者が集まるところでの「情報ノート」が頼りでした。
いろんな国の方が情報ノートに書かれていましたが、几帳面な日本人旅行者のソレは特に貴重な情報でした。
なので旅情報をゲットするために、日本人の集まる宿や店に顔を出してました。


デジカメ、という存在がなかったので
カメラとフィルムを持っていきました。

フィルムが高額で貴重でしたので
今みたいに食事など撮らずじまい。。。
{A692FFC5-F5E9-4685-93FF-2BA4835BCDC8:01}
気付いたコトなどを
下手くそですが日記に描いてました。
ちなみにコレはダンナさんが
前髪を切ってくれた様子を書いてます。

裁縫道具のちっちゃなハサミを使って
器用にカットしてくれました。
それ以降、旅のカットはダンナさんに
お願いしました。
AD
2015-09-01 22:49:46

コレもアリです

テーマ:食べ物@我が家
9月最初の日は
雨がよぉ降る日に
なりましたネ。

{4005CB71-87BF-4712-B7FA-1F751B8A4F94:01}
コンビニで
見つけたので
買ってみました。

以前
トムヤム味の
カップヌードルを
食べましたが
なかなか
美味しかったので
今回のリゾットも
イケるかもと
期待して♪

水を入れて
レンジでチン
もしくは
フライパンで
水とグツグツする
という調理法が
容器に
書かれてたので
ワタシは
フライパンで
グツグツ
してみました。

それがよかった?のか
酸味の効いた
トムヤム味リゾットは
なかなかイケました♪


新聞で読んだのですが
はま寿司という
廻る寿司屋さんが
酢飯のグリーンカレーを
販売されてますネ。

フレッシュネスバーガーさんも
先月ガパオバーガーを
販売されてました。

催事売り場で
コンビニで
ガパオライスを
食べたから
タイ料理を
もっと
食べてみタイと
来てくださった
お客様も
いらっしゃいました。

タイ料理を
身近に感じる
きっかけは
トムヤムリゾットも
ガパオバーガーも
アリやなぁと
思います♪
AD
2015-08-30 23:54:39

鴨川そぞろ歩き

テーマ:京都巡り
雨上がりの
鴨川を
ぶらぶら
歩きました。

{F93A54A5-76E2-4F11-B991-E0A929815099:01}
御池から
四条にかけて
鴨川沿いの
飲食店は
床を出されます。

夏の床も
来月で終わりですね。

8月最後の
日曜日
たくさんの方が
床で食事を
楽しんではりました。

{3E4706F1-26B1-473E-A073-DCD024A6CF13:01}
四条大橋
東側には
菊水ビルと
南座が。

菊水ビルの
上でやってはる
ビアガーデン
一度行きタイなぁ。。。
と思いつつ
今年も
行けませんでした。
来年こそは!

{3CC0B015-CF46-4179-8FA2-7B863E03C0C1:01}
東華菜館の
床も
毎年行きタイ!
と思いつつ
行けませんでした。

蒸し鶏や
クラゲの和えモノを
肴に
生ビールを
グビーッと♪
コレも来年!

忘備録代わりに
ブログを
使わせて
もらいました♪
2015-08-29 12:32:52

【旅日記 3日目】バンコク

テーマ:~世界一周 旅日記~
1997年1月22日(水)晴れ 

宿をお寺の裏へ移動。
カオサンロードから少し離れているので
安くて清潔、欧米人多し、穴場である。
トイレ、シャワー、ファン付。洗濯物がすぐ乾く。

水上バスでニューロード方面へ。
とにかく歩く、歩く。
今回の旅行のテーマは「時を脚でかせぐ」だ!!

パッポン通り近くの、アクロストラベルへ。
インド・カルカッタ行が2月21日に決定。
航空券は3,400バーツと、まあまあの値段。

インドビザは、手続きに5日間もかかるので
2月12日までにはバンコクに戻ってこねば。

シーロム通りは、大阪で言えば御堂筋の淀屋橋あたりか?
キレイなお姉さんがいっぱいで、ダンナさんも私もキョロキョロしていた。
シーロム通り、排気ガスがすごい、頭がガンガンする。


ちょっと胃が弱っているかも、正露丸を飲む。
胃が弱っているにもかかわらず、食欲だけはすごい。
ダンナさんが、いつも驚いている。

夜は宿のテラスで、ダンナさんとオセロ&トランプゲームのスピード対決。
私が負けた!!くそ~~

【本日の出費】
宿泊(New My House Guest House) 270バーツ
朝食(NAT) 85バーツ
 焼飯30
 タイラーメン30
 パインジュース20
 コーラ15
水上バス プラアティット~シーロム近く×2 12バーツ
水上バス オリエンタルホテル~プラアティット×2 14バーツ
水 6バーツ
昼食(バーガーキング) 94バーツ
 ハンバーガー30
 ポテトLサイズ29
 コーヒー15
 コーラ20
水 3バーツ
夕食(New My House Guest House) 84バーツ
 焼飯25
 チキンガーリックめし25
 トムヤムクン30
 コーラ7
 スプライト7
合計 568バーツ

・別出費
飛行機代 BKK~カルカッタ 前金1,000バーツ
総合計 1,568バーツ


☆コメント

お寺裏の宿です。あのころはホント、快適な宿でした。
ちなみに、テーブル上に映っているのは
岩手県とおので購入したまゆ人形「とおのくん」です。
旅の同行者として、また登場いたします!

image

日記帳にチャオプラヤー川の水上バスに乗った時の
コメントが書かれていました。

切符売りのお姉さんは昔も今も「無愛想」が持ち味ですナ。。。
2015-08-27 10:43:48

阪急梅田駅

テーマ:日本巡り
{08574F91-92B8-4BB7-988E-B3E461C27D6D:01}
大阪へ行く時は
ほぼほぼ
阪急電車を
利用します。

京都へも
神戸三宮へも
宝塚へも
北千里へも
この梅田駅から
行けちゃいます。

ホームも広く
公共乗り物好きな
ワタシは
梅田駅に来ると
いつもワクワクします♪

{BFC9C16F-EC89-4D84-B3C3-DF77C9B1DBA5:01}



梅田の
オッシャレな
グランフロントの
水場では
子供たちが
キャッキャ言いながら
水浴びしてました。
まだ、夏ですね~~
2015-08-26 22:09:25

今までも、これからも。

テーマ:パクチー日記
おかげさまで
今日でパクチーを
開業して
6年経ちました。

支えてくださった
皆さまへ
本当に感謝しております。
ありがとうございました!


丸太町店から始まり
個人事業から
法人組織になり
三条店を直営店にして
通販、催事事業を始め
姉妹店の
東桜パクチーができ
3号店の
四条パクチーが
スタートし
そしてワタシ達の
夢であった
ラオスに小学校を
建てることが
できました。

あっという間で
ギュッと詰まった
6年間でした。


{B3AD51DE-DCE7-4801-AF5D-5A9DE695089F:01}
台風も通過して
今日は6年前と同じ
よぉ晴れた日に
なりました。

7年目の明日から
またコツコツ
前を向いて
頑張っていきます。
2015-08-25 09:30:50

芦屋マダム的ランチしました

テーマ:たまには○○飯
兵庫県の芦屋は
関西では
セレブな街で
有名です。

東京ならば
(行ったコトないんですが)
白金や田園調布の
ような所でしょうか。

実は芦屋大丸さまにて
今日まで
催事をしております。

で、ワタシは
ピンポイント助っ人として
毎日芦屋へ
通ってるのです。

芦屋大丸のお客様は
素敵な装いの方が多くて
売り場に立ちながら
目の保養?を
させて頂いてます。

で、本題です。
ウチの母が
芦屋に行ったことなく
行きタイ!と言うので
連れて行きました。

せっかくなので
芦屋マダム的に
ランチしましょう、と
仕事前に
チョイとセレブな
イタリアンで
ランチしました。
{4B26913F-F1F6-47E7-BC61-129B5789183D:01}
お料理もお皿も
素敵で
母、舞い上がって
喜んでました♪

ワタシも
本場?の
芦屋マダムが
いらっしゃる横で
ランチできて
良きタイ験が
できました♪
2015-08-22 10:06:44

【旅日記 2日目】バンコク

テーマ:~世界一周 旅日記~
1997年1月21日(火) 晴れ 

ドンムアン空港のベンチは寝るには痛かった。
ダンナさんは床で寝ており、寒いとふるえていた。

朝6時、日が昇らない内に鉄道でバンコクへ。
道路では、もう渋滞が始まっている。
電車のドアは開けっぱなしで、景色がよく見える。
やっと始まるのだなぁ、と実感。

フアランポーン駅から徒歩でカオサンロードへ
1時間くらい重い荷物を持って、トボトボ歩く。
ダンナさんは、かなり苦しそう(やはり太りすぎか??)

カオサンロード到着。
カオサンの目抜き通りは、ゲストハウスも高かった!
歩き通しで疲れているので、380バーツの宿へ
本日は宿泊 →爆睡する

目覚めてカオサンロードをぶらつく。
お寺(?)の裏あたりに安いゲストハウスで
180バーツ(シャワー付き)を発見。
明日はここだ!!

バンコクはねっとりと暑い。
ダンナさんは「暑さはこんなもんじゃない」とのたまっているが。
はてさて、体力がもつかどうか。
慣れるまで、ダラダラいこう。

【本日の出費】
ホットティー2杯 30バーツ
鉄道切符 ドンムアン~フアランポーン行き2枚 20バーツ
水 8バーツ
ビーチサンダル 40バーツ
コーラ 15バーツ
ホットティー 20バーツ
夕食(Hello Hello) 210バーツ
焼飯
タイラーメン
フライドポテト
コーンスープ
ビール
水 3バーツ
宿泊(Classic Palace Guest House) 380バーツ
合計 726バーツ

鉄道切符 バンコク~バターワース 2枚 1,590バーツ
総合計 2,316バーツ


☆コメント
フアランポーン駅からカオサンまで歩くなんて!
若い、というか何もわからんかったのですね。。。

カオサンの「お寺」というのは
ワット・チャナソンクラームのことです。
今よりももっと静かでのんびりしていました。

旅の一日の予算は、アジアで4000円でした。
長距離鉄道やバスなどは「特別計上」で計算しておりました。
2015-08-21 23:36:55

【旅日記 1日目】大阪~バンコク

テーマ:~世界一周 旅日記~
1997年1月20日(月)快晴

自宅にて、本日朝8時起床。

空港まで送ってくれる友人の都合で少々早起きをした。
思えば、正月以来こんなに早く起きた事はなかった。

銀行、掃除、荷造りの再チェックを黙々とこなし
いよいよ出発。賃貸している部屋へ「行ってきます」と言う。

関空に着き、チケットカウンターでチェックイン。
T/Cと現金の両替をこなす。
思ったより時間がかかる。

月曜日だというのに、関空はツーリストだらけ。
特に若い女の子が多い。

慌ただしく、友人とお別れ。
今回友人には部屋の面倒まで見てもらい
お世話になりっぱなしである。ほんとありがとう。

そして18:55
TG727(JALのDC10)は定刻通り出発。

様々な想いが押し寄せてくる。
今回の旅はいろんな人達が物質的に精神的に助けてくれた。
ホント、人のつながりは大切と実感。
2人で無事に旅する事が、その人達への恩返しであると思う。


無事、バンコクに到着。
ドンムアン空港は夜中迄 便があり、空港利用者であふれている。
空港内のBURGER KINGも24時間オープン。
関空がこの空港に追いつくまでは、まだまだ時間はかかるだろう。
という訳で、今日は空港のベンチでネます。

明日からどうなるのか。とりあえず、荷物重い。

反省点
・荷物は必ず身から離さない(バックパックは足にかけておく)
・両替の時は必ず再確認
なるべくダンナさんに頼らず、何でもできる様になろう。


本日の出費
関空高速 \1,700
空港施設料 \5,200(2人)
合計 \6,900


☆コメント
1日目、関空での写真です。
かなり緊張しておりました。


主人のことは日記では愛称で書いてますが
このブログでは、いつも通り「ダンナさん」と
書かせていただきます。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇