1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-28 07:27:09

夏がきた

テーマ:食べ物@我が家
{1B605842-F519-4CA1-A31B-816B01970D3F}
とうもろこしの
季節が
やってきました。

以前から
好きでしたが
ここ数年は
さらに好き♡に
なりまして
スーパーに
並んでいると
即買い
しちゃいます。

このとうもろこしは
徳島県産です。
これから
産地も北上して
いくのですね。

日本が縦長で
よかったなぁと
とうもろこしを
かじかじしながら
ほくそ笑んでる
ワタシです♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-06-14 00:16:33

たまには、バー酒

テーマ:たまには○○飯
久しぶりに
バーで
飲みました。
 
こちらのバーの
カウンターには
果物やハーブを
漬け込んだ
魅力的な
ジン酒が
いっぱいありました。
 
ご店主に
説明してもらって
選んだのは
{61C74BD2-31D7-492A-A15B-5AF6D5643331}
カーと
バイマックルーの
お酒(右)です。
 
タイハーブの
香りが
爽やかで
飲みやすい♪
いっぺんで
ハマリました~~

 

{22AF90F6-F4D5-4668-BD1F-E916D25645B7}

 

バーのカレーです。

キーマや

手羽元煮込み

アチャールや

パクチー

それに

サンショの葉まで!

いろんな具材が

のっかってます。

 

このカレー

辛さは控えめで

爽やかな味。

美味しくって

あっという間に

食べちゃいました。

 

ご店主曰く

お酒のアテに

なるように

作っているそうです。

 

もう一杯

飲みタイなぁ。。。

と同じのを

頼んだら

{A3E43C07-1584-4734-A638-8EA26630BDBC}
パクチーも
入れて
くださいました。
 
ライムを
ギュッと絞って
パクチーの
風味を
楽しみながら
いただきました。
 
お酒も美味しく
カレーもグー。
近々また
訪れタイです♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-08 09:22:43

京都ZOOで粘り待ち

テーマ:京都巡り
お父さんお母さんが
京都で
もう一か所
行きタイ!
場所である
動物園に
行って来ました。
 
まずは
{58E2CC21-E2F3-4364-B872-C62ABE17E997}

ラオスから

来てくれた

象さんたちに

ごあいさつを。

 

去年よりも

体が大きくなり

食欲旺盛でした。

 

去年見学した

象さんの

水浴びが

楽しそうだったので

お父さんお母さんに

見せてあげタイと

思いまして

そのまま

象さんブースで

待っておりました。

 

{7A306799-5ACF-45FB-9FB2-19B110D88DEF}

 

親子象。。。

ではなく

ダンナさんと

お父さんが

水浴びを

待つの図。

 

30分ほど

待ちましたが

水浴びする

様子なく

他の動物たちにも

ごあいさつしに

行きました。

 

{1BCEE670-819F-4BE5-9153-071D446964DC}
キリンを眺める
親子三人の図。
ダンナさんファミリーは
本当に
動物好きなのですよ。
 

 

キリンさんを

上から眺めたり

空中ゲージで

寝ている

トラさんを

下から眺めたり

京都の動物園も

いろんな角度から

魅せてくれます♪

 

 

昼食も

ササッとすませ

いざ本丸へ!

 

象さんブースに

戻り

{540CE74C-2E56-44F1-B07D-CC12D5DA3751}

 

 

ひたすら

待ちました。。。

 

と、その時。

懐かしい

ラオス語が

聞こえてくるでは

ありませんか!

 

声の先を探すと

10人ほどのラオス人が

いてはりました。

 

話してみると

京都市の交通局を

視察に来られた

ラオス ビエンチャン市の

副市長さんたちで

合間をぬって

ラオスから来ている

象さんを見に

来られたそうです。

 

副市長さんに

水浴びを見せタイと

思われたのかどうか

わかりませんが

動物園の係りの方が

エサで誘導する作戦?を

実行され

 

{DC95C493-9A9C-41B2-A555-9D148FDAF2BC}

 

ようやく

象さん

水浴び場に

来てくれました♪

{707A1F4F-AA29-4D44-8E71-211FD747563C}

 

象さん

エサ食べて

水浴び中。

 

{4BA945B1-39E7-46A6-BD0A-5C619FE8D35D}
手(脚?)も
伸ばして
ご満悦そうでした。
 
ワタシたちも
待った甲斐が
ありました~~♡
 
ビエンチャン市の
副市長さん御一行にも
感謝です。
コープチャイ!
 
 

 

{6E9FEB5F-6780-4924-B81C-CF32AFC9407A}
京都の名所巡り
だけでなく
ラオスの生徒たちが
使う
教材作りも
お手伝い頂き
本当にありがとうございました。
またいつでも、お越しやすデス♪

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-06-07 15:53:16

鉄道博物館

テーマ:京都巡り
6月もあっと言う間に
1週間経ちました。。。
早い!
 
さてさて
先日ダンナさんの
お父さんお母さんと
行ってきた
梅小路にある
鉄道博物館の
お話をいたします。
 
博物館が
オープンして
1ヶ月ちょい。
 
ニュースでも
知人からも
混んでる!と
聞いていたので
行列覚悟で
三人でGO!
{3BC60EBC-0A4C-4DDC-975D-E53DF10EEA59}

入口です。

平日の

それも

午後3時過ぎに

行ったので

それほど

混んでは

いませんでした。(ホッ)

 

{08861302-88B7-4E5F-AA13-5D506CBD2651}

屋外にも

屋内にも

このように

電車いっぱい

展示されて

います。

 

乗り「鉄」

だけでなく

見る「鉄」でも

ある

ワタシは

ワクワク~~♡

 

しかーし。

元飛行機の

エンジニアで

メカ好きの

お父さんは

更に上を

いってはりました。

 

お父さんの

視線は常に

SLや電車の

車体より下。

 

あ、パンダグラフを

見る時は

上でしたが。

 

ピストンや

車軸回りの部品や

丹念に見てはりました。

 

{CA185401-5638-414C-BD14-D1375AED47A7}

電車の下から

構造を眺めるの図。

珍しくて

三人でワイワイと

眺めてました~

 

SLや電車が

どのように

動くのか、などなど

お父さんから

いろいろと

教えてもらいました。

 

{F0C67FF5-8C38-4DC5-87FA-C8E000540CA1}

N700系の

模型を

動かす

お父さん。

 

鉄道ジオラマも

見ました。

{C5810280-0D8F-4C9D-97A3-BECEFCED4851}

夕暮れの時間が

とても

キレイでした。。。

 

{3C0AF443-96B3-49BE-963B-91CE12DB8904}

最後は

ずらっと並んだ

SLを鑑賞して

締め。

 

鉄道博物館には

お父さんだけでなく

日本の男子

そして

世界からも

男子が

年齢関係なく

集合!

目をキラキラさせて

見入ってはるのが

印象的でした。

 

いやー

楽しかったです!

 

お父さんと

再訪を約束して

博物館を

あとにしました。

 

おまけ。

{7496EFAA-B160-4E40-9999-FB7A8E27F945}

お手洗いの

表示も

可愛かった~♡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-02 20:40:29

青春の店が閉店しました

テーマ:たまには○○飯
ダンナさんの
お父さんと
お母さんが
今日お帰りに
なりました。

京都巡りを
しながら
ラオスの
教材作りの
ノルマ?も
こなすという
忙しい滞在を
して頂きました。

いつもながら
感謝感謝、です
ありがとうございました!

お父さんお母さんと
ご一緒した
鉄道博物館や
動物園の話も
したいのですが
今日は
どうしても
このブログに
残しておきタイ!
話を書きます。



5月の末に
三条京阪の
東にある
伏見さんが
閉店しました。


初めて
このお店に
行ったのは
大学4回生
でした。

オトナの方に
連れて
もらったのですが
壁いっぱいに
かかった
メニュー札を
みながら
アテとお酒を
注文しはる
オトナ達

そして
そのお相手を
される
強烈な味のある
女将さんが
とっても
魅力的で。。。

当時から
オッちゃん的
要素?があった
ワタシは
いっぺんで
ほれてしまいました。

当時よく
食べていたのは
てんこ盛りの
野菜天ぷら
350円。

そして
(記憶が正しければ)
幅2センチ級の
バツグンに
新鮮な
厚切り
カツオのたたき
なんと800円。

社会人の方は
もちろん
学生にとって
メニューを
選べば
懐に優しい
お店でした。

先ほど
メニューを
選べば、と
書きましたが
実は
女将さんが
とってもやり手?
の方でして
「鯖寿司一本、お土産にどーえ?」
「伊勢えび食べへん?安しとくえ!」
などなど
誘惑的な
お声掛けを
してくるのです。

もうひとつの
女将さんの
必殺ワザは
アテの
少なくなった
お客さんに
時には
じわじわと
時には
ストレートに
お帰り攻撃を
仕掛けるのです。

その標的?に
ならないように
アテとお酒は
キープして
予防線張ってました。

あ。
お断りして
おきますが
女将さんは
とっても
人情的でも
ありました。

「あら煮の骨に身が残ってる!全部食べよし!」
などなど
ワタシのような
若造も
面倒見て
いただきました。。

社会人になり
ダンナさんと
行くように
なってから
気張って
伊勢エビを
頼んだり
しましたが
刺身から始まり
殻は味噌汁まで
伊勢エビの
すみずみまで
堪能させて
もらいました。

そして。
パクチーを
開業してからは
代替わりした
女将さんの
店の切り盛りの
仕方や
お客さんとの
やり取りを
ひそかに
学ばせて
いただきました。。。

{CC5A32AF-2124-476A-B606-213CB8604A8D}
昨年最後に
訪れた時の
写真です。

相変わらず
新鮮なお魚を
ビールと共に
味わいました。


学生時代から
通っていた
伏見さんが
閉店したのは
本当に残念です。

また
強烈味のある
お店を
出店されるコトを
願いながら。。。

長い間
素晴らしい空間を
ありがとうございました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-30 21:44:37

父母来たる

テーマ:つれづれブログ
大阪から
ダンナさんの
お父さんと
お母さんが
こられてマス♪

本当は
京都に
遊びに来て
いただいてるん
デス、が。

ラオスの
教材作りを
ラボで
お手伝いして
もらってます。

労働の後は
食事でしょー!
街に繰り出し
お魚の
美味しい店へ。
{D8DDA175-83CC-4EF0-B982-607E023B0CC1}
お刺身の
盛り合わせです。

魚大好き~な
お父さんのは
通常より
1.5倍盛り。

お父さん
嬉しそうに
食べてはり
ました。

{E55F6F31-EDAB-4CD7-8EDB-16E62934BD15}
刺身に
合うのは
日本酒でしよー!
美味しい
日本酒を
チビリチビリと
頂きました。

{7880DEA6-E14E-4459-88FB-E2173C378D08}
こちらの
夏仕様な
お酒も
食事によぉ
合いました。

{9D2C9DF8-9039-42A8-9B62-A1784572AC17}
締めは
麺でしよー!
↑くどくてスミマセン

魚介のみの
スープですが
コクがあり
細麺に
絡みました。

お父さんも
お母さんも
満足して
もらえたようで
何よりでした~。

明日も
教材作りの
お手伝い
よろしく
お願いいたします♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 13:09:43

「春」を感じに

テーマ:タイ以外の国巡り
ヨーロッパから
戻って
はや1週間が
過ぎちゃいました。

心に残って
いる内に
コツコツと
旅の思い出を
UPして
いきます。
どうぞ
お付き合い
くださいませ。


イタリアに
到着して
数日は
フィレンツェに
滞在していました。

フィレンツェと
いえば
芸術の街。

素晴らしい
建物や石像が
街中に
あふれています。

芸術力が
そないに
高くなく
花よりダンゴな
ワタシは
美術館巡りを
しなくとも
街を歩くだけで
じゅうぶん
幸せでした♪


そんなワタシが
フィレンツェの
美術館で
ひとつだけ
観たいモノが
あったのです。

それは
ウフィツィ美術館に
ある
ボッティチェリの
「春」です。

昔ダンナさんと
世界一周した時に
観たのですが
もう一度
観たく
なりまして。

ウフィツィ美術館は
予約すれば
並ばなくて
よいのですが
予約はして
いなかったので
早朝に
行くことに
しました。

{0C16E46D-F66F-499D-BD9F-E7228A1E48C7}
朝7時過ぎに
美術館の
エントランスに
行きました。

先に
来られてたのは
ロシアの女性
そして
スペインに
住んでらっしゃる
日本の女性で
ワタシは
3番目でした。

3人で
共通言語の
英語で
ぺちゃくちゃ
おしゃべり
していると
7時半過ぎから
徐々に
人が並び始め
あっという間の
行列に
なりました。

8時15分に
門が開き
チケットを
購入して
一気に三階の
「春」の部屋へ。

人が
ほとんどいない
部屋で
30分程
いたでしょうか。

ゆーっくり
じっくりと
鑑賞させて
いただきました。

美しい女神の
表情も
素晴らしかった
ですが
ワタシが
特に
気に入ったのは
ドレスの裾と
足元の草花です。

いかにも
柔らかそうな
ドレスの裾が
よぉ描かれて
ました。

草花の
丁寧さも
♡でした。
乙女的に
うっとり
しちゃいました。

20年前の
世界一周旅で
訪れた時は
ただただ
スゴイ!としか
感じなかったの
ですが
今回は
ワタシなりに
感じるコトが
できました。

もう少し
年を重ねたら
また
違う見方が
できるかな?
ぜひとも
また
観に来たいです。
{D1A0F1C2-A25A-4174-9D05-CC260239F778}
美術館から
見た
アルノ川と
ヴェッキオ橋。


トスカーナの
色した
街並み
こちらも
見惚れました。。。


おまけ。
{BF3338F4-7AB3-4FF2-8780-8F0FFCAB1350}
早朝の
ドゥオーモは
人もまばら。
こちらも
じっくりと
堪能いたしました♪


{D8DB42AE-CA43-4974-B192-D22CA72E2321}
おまけのおまけ。
カラフルな
ダビデ像も
お見かけしました~。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-23 17:39:38

咲き始めました

テーマ:パクチー日記
{ADD41D5F-BD43-4294-9D29-28628ED928F9}
お店の
Facebookにも
UPしましたが
丸太町店の
店の前の
アジサイが
咲き始め
ました。

一号店の
丸太町店が
オープンしてから
毎年キレイな
花を見せてくれる
アジサイ。

今年で7回目。
来年もずっと
これからも。
見ていき
タイですね♪



話は変わりますが
東京に住む
大学の後輩Jが
今日の昼に
三条パクチーに
食べに来て
くれました。

サークルの
後輩だったJとは
何故か
ウマが合って
よぉつるんで
遊びました。

ワタシが
卒業する年が
ちょうど
湾岸戦争
だったため
海外は諦め
東北へ
卒業旅行に
行ったのですが
何故か
一年下のJとの
二人旅に
なりました。

ユースホステルを
泊まり歩く
安旅でしたが
思い出深い
卒業旅行に
なりました。

東京歴
30年近いJは
すっかり
向こうの
ヒトになり
関西の
ボケとツッコミが
出来ないヒトに
成り下がって?
しまいましたが
30年間ずっと
カワイイ
後輩です。

J、来てくれて
ありがとう!
またおいで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-22 20:42:02

駅ナカ弁タイ験

テーマ:パクチー日記
阪神梅田さんの
催事も無事に
終わりました。

昨日今日と
大阪で
タイフェスティバルが
あったので
タイフェスに
行かれた方の
お土産話?も
聞けちゃいました♪


さてさて。
今日の昼休憩は
阪神電車に
乗って
駅ナカ弁に
しました。

{F15BE4E1-A84E-4E13-B1EA-2546A3663878}
甲子園球場で
ディゲームが
あったので
阪神梅田駅は
黄色い方が
多かったです。

各停でゴトゴト
揺られ
良さげな駅で
降りて
ホームの
ベンチで
食べました♪
{3FF374EF-38DC-44FA-B2F8-34071D7A6281}
大阪名物の
箱寿司と
大きな
イカフライ串。
↑コレも
大阪っぽいんですよ

地階での
催事なので
お日さんを
浴びて
食事するのが
嬉しかったです。

それと
見るテツも
できましたしね♪

{8FD3F948-77FC-49FD-9976-2C9B1FC57797}
締めは
梅田駅の
ジューススタンドで
ミックスジュースを。

一杯なんと
150円!

グビッと
飲み干し
幸せ気分で
催事場に
戻りました~♪
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-20 14:17:49

催事しています

テーマ:パクチー日記
昨日の朝に
日本に到着し
昼から
仕事復帰
しております。

{16BE983D-33BF-4D8A-9011-ED60B0578A1F}
今日から
22日の日曜日まで
阪神梅田さんにて
試食販売して
おります。

売り場には
サンダルや
Tシャツ姿の
お客さまが
多く
夏が近づいて
いるのを
実感しました。
↑まだ
五月なんですがね。

ランチタイムは
社食へ♪と
思っていましたが
足が何故か?
お寿司の方向へ
向かいました。

{3F15ADE9-AE56-44D4-B6EE-4DCCCFFCEDE8}
廻るお寿司の
レベルの高さに
ノックアウト。

舌にお腹に
しみじみと
沁みました♡

さ、後半も
がんばりますよ~~!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。