DLIVE(ドライブ)フィッシングT・ARATAのブログ

カスタムフィッシングパーツブランド”DLIVE”の日常を中心に、

開発、新製品情報やトーナメント参戦記を載せてます


テーマ:
前回の続き・・

今回のスタイルは、張りのあるロッドで重めのルアーを操作し食わす釣りなので、ラインは感度が

あって、伸びの少ないPEラインを使います。

そのPEもMUKAIフィッシングさんからもうすぐ発売になる、プロトテスト中です。



このラインはとてもしなやかで使いやすい!

ですが、もっと凄いのが”太さ”ビックリマーク

なんと今テスト中なのが 0,15号 0,175号 0,2号 と激細叫び

今はベイトなので、0,2号を中心に使ってますが、糸噛みもなくとても使いやすいグッド!

0.15号や  0.175号をスピニング+マイクロスプーンなどで使ってみたい音譜

定価は\3,000ぐらいで間もなく発売予定クラッカー


後はハンドル
DLIVEではエリアベイト用として70mmと80mmの2種類あります。

まあ、基本としては、巻きでクランクなど使う場合は70mm


(これはエリアストライカー+70mm)

今回のボトムスタンピングスタイルなどでは80mmを使用。



長いほうが巻きアワセしたとき、かけやすいのでチョキ

長さもそうですが、やっぱりノーマルよりハンドル変えたほうがいい。

これは感度の問題。

ノブ部分がノーマルの少し柔らかい素材に対して、DLIVEは金属までとはいかないものの、

樹脂で硬いので感度が全く違います合格

ボトムスタンピング
ロッド:フェイバリット アリーナベイト+PE+80mmハンドル

ベイトクランキング
ロッド:エリアストライカー+ナイロン+70mmハンドル

と言った組み合わせになるかなニコニコ



後は肝心のルアー

スタンパーバイブ 4g



このウェイトなら、ベイトでも全くストレスなし

これを徹底的に使い込んで、夏のタフコンディションを打開する!グー


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今やっている、エリアトラウトベイトでのボトムフィッシングスタイル。

その中で新しく使わせていただいてるのが

favorite(フェイバリット)
と言うメーカさんの 


”アリーナ”シリーズの中のベイト用です。


ARNC-602UL




こちらはMUKAIフィッシングさんが9月より販売開始されるロッドメーカーさんです。


詳しくはこちら!

http://www.mukai-fishing.jp/archives/2827.html

ディテールがとても凝っていて、コルクとメタルパーツとウッドパーツが贅沢に配置され、

とても質感が高いですアップ











ガイドはFuji KRコンセプトガイドを使用



マイクロガイドなので感度抜群グッド!

ロッドの調子的には、やや張りがあり先調子。

先日の取材では、

これで4gのメタルボトムバイブレーションを操作するスタイルを紹介させていただいたのですが、

これがとても操作しやすいチョキ



一回使うと手放せなくなる!

昨年私が開発した”エリアストライカー”は”乗せるベイトロッドでしたが、

このロッドは逆コンセプトで、ルアーを操作して掛けるスタイルにとてもマッチしています。

ショートレンジの釣り場ならほとんどピッチング!勿論大きな釣り場はロッドパワーでロングキャストが

可能!バスのベイトフィネスにも対応できる合格


エリアストライカーとこのロッドがあれば、エリアトラウトベイトでほとんどのスタイルに対応できます。



そして驚きなのは価格

\22,000(税込)ビックリマーク叫び

*9月頃発売予定
この仕様でこのプライスはとてもお買い得!ラブラブ

バスにも使えるしねにひひ

この仕様に、新しくテストしている PEラインを組み合わせて、感度ビンビン



この次は、ハンドルとそのPEラインを紹介しますニコニコ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
暑いですねー晴れ



私も季節柄、海の釣りが多いですが波

エリアの方も新しいステージに向けてそろそろチャレンジ開始ですグー

新しいステージと言うのは”ボトム”ですビックリマーク



少し前にも話しましたが、エリアの釣りを、簡単にザックリ分けると

・表層

・中層

・ボトム


と3つのステージに分かれます、、。

中層、表層の釣りはかなりやってきたので、来シーズンに向けて

ボトムの釣りを重点的にやって行きたい
ビックリマークと思って準備しています。

単にボトムで釣る!と言うのではなく

キーワードとして、

☆ベイトでのボトム




☆ヘビーウェイトルアーでのボトムスタンピング





など、新しいスタイルにも挑戦しますチョキ

それらをやっていく、パートナーアイテムも続々と揃ってます!




先日は”朝霞ガーデン”さんで!




皆さんが楽しめて、釣れる何か新しいスタイルが提案できたら、自分も楽しい音譜


しばらく、ベイトしか持ってない日があるかもしれませんが、いじめないでねww

よろしくお願いします 笑にひひ



でわニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回は伊豆半島、色々な漁港回れましたニコニコ

最初に行った”土肥”あたりは、




水がメチャクチャ綺麗で魚も全部見える目





なかなか感動的な綺麗さでしたラブラブ

でもここでは、昼間と言う事もあり、アジには会えず、リリースサイズの

ハタの小さい子のみあせる



でも、まあこれぐらい綺麗で人もほとんどいないと、

魚釣れなくても、メッチャ気持ちいい音譜 (まあ、釣れればもっと気持ちいいかも汗・・ww)



小さいジグも投げてみた。

そういった釣りには”ウェーブ ソルト 90mm 100mm”ハンドル、とても使いやすいアップ

チョイ投げたり、チョイエギだったり、投げサビキだったり、汎用性高く使えます。



そして、本命の夜、初”ナイトアジング”

ハピソンのスタッフで、DLIVEハンドル使い、アジングの名手でもある”アッシー君”と合流成功グー

色々レクチャーの末

遂に念願の初 ”アジング” でアジゲットできましたークラッカー




いやー、嬉しかったなー



サイズは手のひらサイズで、数も2時間で3匹ほどだったけど、

やっぱり知らない釣りにチャレンジして初めて釣った魚は嬉しいチョキ


私の使ったルアーは1,0g前後のジグヘッド+ピンテール




その他、超軽量フィネス 0.5gジグヘッド+超マイクロワームも活躍



釣った感想としては、思ってたより遥かに繊細あせる

レンジもキッチリ意識して釣らないとダメみたい。

これは、色々なウェイトのジグヘッドは必要になるわ



まあ、ボートアジングなどでサイズも数も出るような時は
そこまでシビアじゃないと思うけど・・。

タックルは基本完全エリアタックル

エアステアハンドル45mm+ロッドはレッドタキオン+ラインはフロロ,15lb

このサイズだけなら、フロロ1,2lbでもいいな。



エステルラインはかなり有効みたいだけど、私使わないし。

今回、かなりわかったので、だめだった部分、不足の部分対策して


またやりたいナーニコニコ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
遂に、伊豆、沼津方面でアジングをするチャンスが来ました!\(^o^)/

釣りだけの用事じゃないから、どれぐらいできるか解りませんが、とりあえず準備は完璧デス!



ジグヘッド、ワームは
エリアで大変お世話になってる、’ヤリエ’製
アジ、ソルトライトゲームでも実績高いし、何より馴染みがあるので、信じて投げれるww

さあ、念願のアジ、キャッチできるかな?




エアステア 45mmハンドル、活躍できますよーに(^-^)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。