DJ tamaのCDラック ~6000枚の中からchoice!

溜まりに溜まった約6000枚ものCDを中心に、1枚1枚紹介していこうと思います。ひとまずは、がんばって1日に1枚のペースで書けたらいいなぁ。

NEW !
テーマ:
Love mode/PE’Z

¥1,620
Amazon.co.jp





韓国のクラブシーンを華やかに染めるClazziquai Project。



日本で特別なアルバムを発表。タイトルチューンは、なんとm-floのVERBALを迎えたナンバー「Love mode」。日韓のコラボが実現し、両国のクラブシーンを盛り上げる。さらに、侍ジャズバンドのPE'Zも加わったりして、とっても豪華な楽曲が誕生しました。



さらに新曲の「She is」や、日本未発表曲(韓国ではリミックスアルバム「ZBAM」収録)もお目見えし、1stや2nd Albumとは、また一味違ったClazziquai Projectを味わうことができます。



相変わらず、おしゃれなサウンドを聞かせてくれますね。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「A~J」 の記事

テーマ:
Go the Very Best of Moby (Dlx)/Moby

¥1,319
Amazon.co.jp




mobyのベストアルバムがここにきて登場だ。しかも、リリースする国によって収録曲や形態が異なるという、実験大好きmobyが好む手法だね。



でも、ベースとなるのは、これまでリリースしたアルバムの中からのヒット曲を中心に押さえています。デビューアルバムからの「Go」はじめ、「Honey」「Natural Blues」「We are made of stars」「Lift me up」など、最新アルバム「HOTEL」あでのオールタイムなmobyソングをカバー。



初期はレイヴやテクノをベースにし、そこから様々な音への飽くなき探求。ブルースやロックなどもひっくるめて、すべてがmobyになるわけだ。そして、このアルバムからの新曲も強力。BrondyのDebbie Harryを迎えたポップなテクノチューンで、パンチの効いたヴーォカルが、New Yorkを舞います。



USA豪華盤は、リミックスベストも付いた2枚組。様々な角度から、リミキサーが料理したトラックを召し上がれ。ちなみにこの後にリリースされるリミックスベストアルバムとも収録曲が違うので、要注意。



何はともあれ、タイトルの「Go」が示すように、まだまだmobyは突き進むわけですよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Maneater/アーティスト不明

¥価格不明
Amazon.co.jp




アルバム「Loose」から2枚目のシングルとなるNelly Furtadoのナンバーは、これぞTimbalandなプロデュース作。妖しいビートが襲ってきては、緊迫感を生む。それなのに病みつきになるようなメロディに、どんどんと引き込まれて陥ってゆく。中盤Hookで入ってくるピコピコ音も、より一層強力になり、カッコ良さを引き立たせる。


ダークなのにポップな雰囲気を振りまくチューンです。これはもう、ノックアウト。


Radio Versionは、オリジナルよりも1分ほど短く、簡潔になっています。コンパクトなまとまりだね。




M-2「UNDERCOVER」
Lester Mendezプロデュースによるエキゾチックなロックチューン。クラブよりのサウンドながら、意外と音がガツンとぶつかってきて、なかなかいいね。さすがは生音演奏。Nelly Furtadoのヴォーカルも妖しく舞います。Hookでの畳み掛けも緊迫感がありながら、キャッチーなメロディで、包み込んで来る。かっこいいナンバーに仕上がっているね。



M-3「MANEATER WAATA HOUSE MIX FEATURING ALOZADE」
Alozadeを迎えてのリミックスチューン。レゲトン要素を濃く出してきては、熱いね。火傷しそうな勢いで、いっそうディープなテイストをまとったトラックで楽しませる。Alozadeもラップで攻めてきます。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


It Won’t Be Soon Before Long/Maroon 5

¥935
Amazon.co.jp




1st Album「Songs About Jane」が大ヒットを記録したMAROON5が、ついに5年ぶりとなる2枚目のオリジナルアルバムをリリース。 この間、ライブアルバムのリリースやドラムの交代などがあり、 どうなるかと思いきや、相変わらずのMAROON5節をい届けてくれました。


ポップでロックでファンクでメロウなMAROON5サウンドは健在。特に、アルバムからの1枚目となったシングル「Makes Me Wonder」の安定さがうれしいね。 曲の世界に引き込まれるし、Adamのヴォーカルも、イキイキしているし。1st Albumの爆発的ヒットのプレッシャーもなんのその、 勢いで吹き飛ばしてくれるかのようなサウンドで楽しませてくれます。


その他、「Wake Up Call」「Won't Go Home Without You」など、 シングルがカットされてはヒットを記録。小粋なロック/ファンクで魅了してくれます。 なんか、MAROON5らしさというものを、きちんと聞かせてくれるんだよね。 期待を裏切らず、応えてくれた感じが伝わってくる。



何はともあれ、親しみのあるメロディと、 セクシーなAdamのヴォーカルに全てが集約されているような気がするね。 ボーナストラックの力もあって、濃いながらに、ポップな雰囲気がきちんと伝わってきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Troublemaker/Olly Murs

¥1,238
Amazon.co.jp




勢いに乗るOlly Murs、3枚目のオリジナルアルバムからのリードナンバーは、なんとFlo Ridaを迎えてのグルーヴ&ファンクで攻める。ポップなビートと、かき鳴るギターは、これまでのOlly Mursをグッとアダルトに仕上げてきましたね。ヴォーカルも随分と豊かに聞かせてくれる3分間。Flo Ridaのラップも、濃い仕上がり。一部ではMAROON 5っぽいというけれども、いい具合にOlly Mursの世界を構築しているんじゃないでしょうか。



これもSteve Robsonの力でしょうか。とにかくキャッチーにグルーヴを放ちました。




M-2「Troublemaker (Cutmore Club Mix)」
4つ打ちビート炸裂のクラブミックス。Cutmoreがフロア対応のトラックに、ガッツリと仕上げてきたね。オリジナルよりも、スピーディーに。それでいて、そこまで崩さずに、いいところを生かして聴きやすい仕上がりに。これは、よりいっそう踊れるトラックになりましたね。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ガンズ・フォー・ハンズ/トゥエンティ・ワン・パイロッツ

¥514
Amazon.co.jp




日本では、蒼井優が出演するCMソングに起用され、さらにはシングルとしてもリリースされたナンバー。エレクトロビートを軽快に鳴らして、ポップに進行するデジロックチューン。とってもキャッチーなメロディと、情の入ったヴォーカル、そして勢いあふれるドラムが織りなすナンバーです。さらに途中からHIP-HOPモードに変わっては、Tylerが言葉をたたみかけてきました。



いいねぇ、もう色んな要素が詰め込まれて、濃厚なトラックに仕上がっています。ノックアウト。ただ、終わり方がふわっとしていて、なんだか物足りないかも。




M-2「Forest」
インディーズアルバムより。Tylerのヴォーカルが巧みに押し寄せてくれるポップチューン。とにかく言葉がこれでもかというくらいに襲いかかってくるし、歌い方もユニークだね。そして、中盤の早口ラップは、もうなんだかすごいよ。めちゃくちゃ早いスピードで、口を動かしては伝えるTylerです。それでいてキャッチーなので、引き込まれますね。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
There You Go/P!nk

¥780
Amazon.co.jp




P!NKの記念すべきデビューシングルナンバー。ダークな雰囲気を漂わせては、クールなヴォーカルと迫力あるサウンドを聞かせてくれます。 ヴォーカルパフォーマンスもさすがだね。自由自在に操っては、P!NKの魅力をたっぷりと見せてくれる。



でも、まだR&Bシンガーの力としては、突出まで行っていないかな。 むしろ、この後に見せ場を作るような流れかな。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Cool City Production vol.3 Mai-k’s club side/Fellowship

¥2,571
Amazon.co.jp




倉木麻衣のリミックスチューンを、Cool City Productionからリリース。てっきり、これまでシングルに収録されていたリミックスをまとめたものかと思いきや、まったくの別物。



国内外のトップリミキサーたちが、倉木麻衣の楽曲をクラブテイストにリミックスした全10曲を収録。ハウスやドラムンベース、2STEPなど、様々なサウンドを使っては、倉木麻衣の新たな世界を作る。まぁ、ヴォーカルパートが抜き取られて、本当にサウンドを楽しむようなトラックが主だね。



倉木麻衣の楽曲といえども、所詮はリミキサーにとって道具の1つに過ぎなかったのだ。めくるめくサウンドに変わった、倉木麻衣のトラックを堪能せよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
WHITE(初回生産限定盤)(2CD)/Superfly

¥3,888
Amazon.co.jp




全てを受け入れ、何にでも染まるSuperfly、待望の5作目となるオリジナルアルバムは、ベストアルバムで一区切りをつけて、新たなるSuperflyの世界を構築した作品。



今作は、いつも以上に様々なミュージシャン、アーティストたちとコラボレーションを果たし、様々なSuperfyを聞くことができます。まさしく、いろいろな色に染まったアルバムだね。おなじみ、多保孝一や蔦屋好位置はじめ、元JETのChris Cester、Katy Perryなどの楽曲を担当したBonnie McKeeなどが参加。今までのSuperflyにはなかったような一線を画すトラックは、賛否両論が出ていますね。また、元椿屋四重奏の中田裕二、さらにはBONNIE PINKなども参加して、様々なSUperflyを聴かせてくれます。




「LIVE」「愛をからだに吹き込んで」、そしてのちにカットされる「On Your Side」など、キャッチーに決める曲もあるけれども、個人的にはドラマタイアップのついた「Beautiful」と、ラストを飾るバラードナンバー「いつか私は歌をうたう」に引き込まれます。いろいろな色に染まったSuperfly=越智志帆の、次なる色が気になるところですね。



初回盤は、なんと初の邦楽カバーを集めたスペシャルなCD付きの2枚組仕様。桑田佳祐や竹内まりや(しかも本人とデュエット!)、井上陽水&忌野清志郎にRC SUCCESSION、佐野元春と、選曲も渋く、かっこいいSuperflyを聞くことができます。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Fighter/Gift(中島美嘉盤/初回生産限定盤)(DVD付)/中島美嘉×加藤ミリヤ

¥1,680
Amazon.co.jp



M-1「Fighter」
夢の共演!?になるのかな、中島美嘉と加藤ミリヤが初のコラボレーション。作詞は両者、そして作曲を加藤ミリヤが手がけ、さらにプロデュースをm-floの☆Takuが手がけるという仕様。しかも、ダンストラックと思いきや、ゴリゴリのデジロックチューンで攻めてきます。張りのある加藤ミリヤのヴォーカルに対して、繊細な中島美嘉が攻めてきます。


ただ、この音となると、ミリヤサイドのアプローチが強いよね。なにせ、中島美嘉とロックとの相性って、あまりよくないと思うんだよね。う~ん、いまひとつ。思ったほど驚きみたいなものはないかな。



M-2「Fighter (Tachytelic World Cup Brazil 2014 Remix)」
m-floの☆Takuによるリミックスチューンは、ブラジルなラテンテイストを盛り込んだEDMトラック。やっぱり、サビで盛り上がってくるダンストラックは、アッパーに攻めてきてかっこいいね。いっそのこと、こっちをメインのバージョンにしてもいいくらい。あとは中島美嘉の英語の発音が気になるくらいかな。




M-3「Gift」
ゆったりじっくりと聴かせてくれる両A面ナンバー。「Fighter」のゴリゴリ力強い音に比べると、有機的なサウンドで優しく包み込んでくれるような曲だね。ブラスセクションも華やぐ1曲は、中島美嘉サイドの曲だね。加藤ミリヤのパンチのあるヴォーカルが、いつも以上にこもっていて、物足りない。中島美嘉の方がしっくりくるね。



M-4「Fighter (Mika LESS)」
M-5「Fighter (Instrumental)」




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。