DJ tamaのCDラック ~6000枚の中からchoice!

溜まりに溜まった約6000枚ものCDを中心に、1枚1枚紹介していこうと思います。ひとまずは、がんばって1日に1枚のペースで書けたらいいなぁ。

NEW !
テーマ:
SPRING SPLASH No.1(CCCD)/オムニバス
SPRING SPLASH

¥2,160
Amazon.co.jp



キリンのカクテル「氷結」のCMソングを集めたコンピレーションアルバム。



とは言ったものの、曲数7曲っていうのはちょっと寂しすぎるんじゃないかな。その約半数は東京スカパラダイスオーケストラだし、LISAの「バビロンの奇跡」もバックの演奏はスカパラだったりするんだよね。そう考えると、スカパラコンピみたいな感じで。



織田哲郎&杏里、そしてparis matchがちょっと浮きます。この2曲も商品相応な大人テイスト溢れる楽曲で、盛り上げているんだけれどね。やっぱり前半のスカパラの勢いにはかないません。



田島貴男と奥田民生もヴォーカルで参加している楽曲なので、とってもパンチの効いたCDです。が、ご時勢のためにCCCDでのリリースは本当にもったいない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Can’t Take Me Home/P!nk

¥971
Amazon.co.jp




髪の毛をピンク色に染めた新星の女性ヴォーカリスト、P!NKのデビューアルバム。ド直球のR&Bナンバーを、ダイナミックなヴォーカルだったり、どっしり構えバラードを歌い上げたりと、魅力たっぷりの1枚。



Babyfaceなどがプロデュースを手がけたりしていて、大物相手に物怖じしない姿勢がかっこいいね。自らもアレンジを手がけたりと、作品にかける思いがたっぷりと詰まったデビュー作。「There You Go」「Most Girls」「You Make Me Sick」と、ヒットシングル3曲を含んでる強力作品なんだけれども、中盤以降でちょっとだれてしまう流れのような気がします。



しかし、P!NK、この後はドンドン進化していくから面白いんだよね。



上手くロックサウンドへとシフトチェンジできたからこそ、このデビュー作がある意味貴重に思える。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カラー・ユア・ソウル/クラジクワイ・プロジェクト

¥2,621
Amazon.co.jp



快進撃を続ける“韓国のm-flo”こと、Clazziquai Projectの2枚目となるオリジナルアルバム。今回もクラブサウンドを筆頭に、ハウス/テクノ/ジャズ/ファンク/ボッサなど、あらゆる音を駆使しては、おしゃれに仕上げてきました。前作「Instant Pig」以上に作りこまれた音の世界に、引き込まれていきますね。



リードナンバー「Fill this night」は、Clazziquai Projectのクールな面をトコトン押し出して、かっこいいですね。その他。、HoranとAlex、2人のヴォーカルが生きた楽曲を中心に、4つ打ち/ラウンジの新しい可能性を見せ付けるトラックの数々を聞かせてくれます。



まだまだ、何かを隠し持っていそうだね。





日本盤は、「Fill this night」「Hold you tears」の英語バージョンに、「Fill this night」のPVを収録したCD-EXTRA仕様と、豪華な内容になっています。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Promiscuous/アーティスト不明

¥価格不明
Amazon.co.jp


冒頭から会話を繰り広げて、楽しいやりとりを聞かせる。3枚目のアルバム「Loose」からの最初のシングルは、プロデューサーでもあるTimbalandとのコラボレーションで、どっぷりとディープに展開します。独特のビートが妖しく襲いかかってきては、Nelly Furtadoもその妖しさをまとって輝き出す。


今回のアルバムの核を担うような、ナンバーだね。




M-2「CRAZY (RADIO 1 LIVE LOUNGE SESSION)」
Gnarls Barkleyのナンバーをカバーし、ライブで披露。アコースティックギターをバックに、しっとりと歌い上げるNelly Furtado。なんだか、グッとイメージが変わって、しっとりと大人テイストで聞かせてくれる。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Wake Up Call/Maroon 5

¥462
Amazon.co.jp





イントロでデジタルサウンドを聞かせてくれるから、びっくり。 でも、本編はしっかりMAROON5。ラテンベースのロックチューンで、小粋な空気が流れます。 キャッチーなメロディながら、力強さの表れた楽曲。後半に行くにつれて、なんかたくましくなっていくね。




アルバムからシングルカットされるほどの魅力溢れる曲なんです。


M-2「Losing My Mind」



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Dance With Me Tonight/Olly Murs

¥価格不明
Amazon.co.jp





Olly Murs、2nd Album「In Case You Didn't Know」から2枚目のシングルナンバー。古き良きロックンロールなサウンドでポップに聞かせるウキウキワクワクチューン。一緒に踊ろう、とOkkyのキャラクターもよく表れていて、感想もアドリブな雰囲気で、また楽しさがあるね。


手拍子しながらみんなで盛り上がるような1曲だね。サビも超キャッチーだ。



M-2「Baby Blue Eyes」
見事なヴォーカルを聴かせる始まり。そして、どっぷりビートが入ってきては、力強さが出るミディアムチューンです。軽やかに聴かせては、非常にポップに展開。ギターの音も程よく、本編でもOllyは伸び伸びの歌を聴かせてくれます。表現力も豊かですね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
We Are All Made of Stars/Moby

¥635
Amazon.co.jp



アルバム「18」からの1st Singleは、淡々と響くビートにエッジの効いたギターがうねりを上げるミディアムチューン。mobyも伸び伸びと気持ち良さそうに歌を披露。確かに宇宙のような壮大な雰囲気もあり、mobyの得意とするダンストラックとアンビエントな音楽がいい感じに融合しているね。


ポップでキャッチーな要素もあって、シングルとしては掴みはOKです。




M-2「LANDING」
AZURE RAYのヴォーカルが美しく響き渡るミディアムチューン。mobyお得意のデジタルサウンドとアンビエントミュージックを組み合わせて、ゆったりと流れるように。艶かしさも加えて、mobyの耽美的な面も出ているね。



M-3「SOUL TO LOVE」
淡々と打ち込んでくるビートよろしく、そのバックでシンセサウンドも響き渡る。まったりとしていながらも、バックのシンセサウンドが意外と巧みな音をぶつけてくるかのようにダイナミズムを感じさせる。何気に攻めてきますね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Quiet Is Violent/Twenty One Pilots

¥1,540
Amazon.co.jp




大ヒットアルバム「vessel」で勢いを増すTwenty One pilotsが6曲入りのEPを発表。




3曲はライブトラックで、彼らのパフォーマンスを音から味わい、盛り上がりを体験。それにしても、この盛り上がり方はハンパないね。ライブトラックを聞いてから、実際に足を運びたくなるような熱気を届けてくれます。


ただ、SXSWの「Guns For Hands」のトラックは、少々簡素というか、スカスカに聞こえてしまっている点で残念だ。



そして、もう3曲はリミックスチューン。彼らを代表するナンバー「House of Gold」「Car Radio」「Guns For Hands」の3曲をリミックス。どの曲も想定内の仕上がりで、4つ打ちキックビートをメインに、EDMアプローチで仕上げてきました。どの曲もフロアにしっかりと対応していて、聞いているだけで体を動かしてリズムを感じたくなるようなアゲアゲモードです。




至極のトラックをとことん味わい尽くせます。EPではなく、フルサイズにして欲しいくらい。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
HEAT UP/平井堅

¥1,049
Amazon.co.jp



イントロから派手にブラスとコーラスが花開くナンバーは、久保田利伸がコーラスアレンジで参加した豪華な1曲。この2人のタッグ、相当濃いですね。でも、歌の方はワクワクドキドキ、高鳴る胸の内がそのまま音に、ヴォーカルに表れたナンバー。


とにかくこの思い、君に届けないと。なんて思わせてくれるね。ポップでキャッチーさ大爆発の1曲です。



M-2「キャッチボール」
平井堅が父親との思い出を綴ったバラードナンバー。アコースティックサウンドの優しい音色とハートフルなヴォーカルが心温まるね。遠く離れて暮らしていても、いつも心配かけてくれる父親に対しての反応。素直にありがとうと言える人になったことで、成長するんだよね。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Major Turn-Round/TM NETWORK

¥3,078
Amazon.co.jp





再始動を果たしたTM NETWORKが、「EXPO」以来となるオリジナルバムを、実に9年ぶりにリリース。しかも、インディーレーベル「Rojam」(反対から読んでみると?)からのリリースということで、メジャーレーベルの制約なしに、音を自由に伝えてきます。


そして選んだテーマが「プログレ」なわけだ。TM流プログレを表すアルバム表題曲は、実に32分強の大作。3編からなる組曲形式で、幾重に音の波や展開する豊かな表現に圧倒されます。小室哲哉の即興ピアノ演奏もあったりしては、すべての意味がこの1曲に集約されているようだね。


先行シングル「MESSAGE」「IGNITION, SEQUENCE, START」「WE ARE STARTING OVER」もアルバムバージョンで収録され、音もガツンとパワーアップ。ラストを飾る“キネバラ”「CUBE」に至っては、小室哲哉が「名曲」と言ったほどの一品です。


全7曲という曲数だけれども、そこに流れる濃厚な時間は、TM NETWORKの表す新たな世界だね。後に、メジャーレーベルで再発されたけれども、正直、一般受けしない作品かと思います。が、こだわりをとことん感じさせる作品なわけで、奥が深いよ。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。