soundcloud
DjGeorge(New Kid'n Play)
https://soundcloud.com/djgeorge-5


FLAVA OF THE MONTH vol.12
MENACE RECORDS



DANCE CD vol.7 Special Feature At Only “Janet Jackson”
MENACE RECORDS




$DJ GEORGE a.k.a. MENACE OFFICIAL BLOG!!! Powered by Ameba


MENACE RECORDS OFFICIAL HP

http://menace-records.com/


MENACE RECORDS BLOG

http://ameblo.jp/menacerecords


MENACE RECORDS Twitter

@MENACE_RECORDS


$DJ GEORGE a.k.a. MENACE OFFICIAL BLOG!!! Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Tue, October 21, 2014 20:42:53

Tommy Guerrero “Perpetuum” Japan Tour 2014 追加公演

テーマ:ブログ
【トミー・ゲレロ】追加公演決定!新作よりMV公開!ロングインタビュー公開!(実兄トニー・ゲレロ・アンド・ディアブリトーズもデビュー作よりMV公開!ツアーメンバーとして来日するビースティーズ・ドラマーのフレード・オルティスのリリースも決定!)トミー・ゲレロ周辺のウェストコースト・ストリートミュージックが大きな盛り上がりをみせている!

10月8日(水)に約2年ぶりのニューアルバム『PERPETUUM』をリリース、
10月24日(金)の代官山UNITからスタートする日本全国9箇所のツアーも決定した【TOMMY GUERRERO(トミー・ゲレロ)】。
大きな話題を呼ぶ中、10月23日(木)に代官山UNITにて追加公演が決定。

更に『PERPETUUM』収録曲「AT THE CIRCLES EDGE」のMVを本日公開!
TOMMY GUERRERO『PERPETUUM』スペシャルサイトには新作や来日ツアーについてのロングインタビューが掲載されている。

また、オープングアクトとして初来日が決定しているトミーの実兄Tony Guerrero & EL DIABLITOS(トニー・ゲレロ・アンド・ディアブリトーズ)も同日の10月8日(水)にアルバム『COME HELL OR HIGH WATER』にて日本デビューが決定しているが、このアルバムに収録された「ODDBALL」のMVも公開された!

更に更に今回ツアードラマーとして来日するフレード・オルティス(ビースティーボーイズ・バンド)のアルバム・リリースも11月26日(水)に決定!
これにはトミー・ゲレロは勿論、アドロック(ビースティ・ボーイズ)、マニー・マーク、レイ・バービーから推薦コメントも寄せられている。

トミー・ゲレロ周辺のウェストコースト・ストリートミュージックが大きな盛り上がりをみせている!

【TOMMY GUERRERO『PERPETUUM』スペシャルサイト】
URL: http://spaceshowermusic.com/lb/features/23250/

【追加公演情報/ツアー情報】
Tommy Guerrero “Perpetuum” Japan Tour 2014 追加公演

LINE UP:
Tommy Guerrero
Tony Guerrero & EL DIABLITOS

OPEN : 18:00 / START : 19:00

TICKET :
一般発売: 10月9日(木) ~
ローソン [L] 78173
e+
10月18日(土)~
チケットぴあ0570-02-9999 [P] 246-232

INFO :
代官山UNIT 03-5459-8630

■TOMMY GUERRERO “PERPETUUM” Japan Tour 2014
 with Tony Guerrero & EL DIABLITOS

10/24(金)東京/代官山UNIT
10/25(土)神戸/troopcafe
10/26(日)京都/METRO
10/27(月)熊本/Second Sight
10/28(火)福岡/ROOMS
10/30(木)浜松/浜松窓枠
10/31(金)大阪/UMEDA CLUB QUATTRO
11/02(日)名古屋/NAGOYA CLUB QUATTRO
11/03(月)静岡/BLUE NOTE 1988

【MV】

■TOMMY GUERRERO「AT THE CIRCLES EDGE」Official Music Video
URL: http://youtu.be/gzLoHqkqJC8

■Tony Guerrero & EL DIABLITOS「ODDBALL」Official Music Video
URL: http://youtu.be/1pNdjL0uT0M
【TOMMY GUERRERO “PERPETUUM” ロングインタビュー】
URL: http://spaceshowermusic.com/lb/news/24063/

【CD情報】
「トミー・ゲレロ」ニューアルバム『PERPETUUM』。大規模なジャパンツアーも確定!

TOMMY GUERRERO『PERPETUUM』
DDCB-12534 / Released by RUSH! x AWDR/LR2 / 2014.10.08 on sale / 2,222 Yen + Tax

1. WATER IN YOUR HANDS
2. THOUGHTS OF TOMORROW
3. AT THE CIRCLES EDGE
4. THE FIRE REMAINS
5. BATTLES OF THE FORGOTTEN
6. ATACAMA
7. WHERE THE SKY DROPS INTO THE SEA
8. TIME BURNS BRIGHT
9. THE SPIRIT FORM
10. SIGNALS FROM POINTS BEYOND
11. THROWING STONES AT THE MOON
12. EMBERS OF MEMORY
13. SUN RAYS LIKE STILTS

「トミー・ゲレロ」ニューアルバム『PERPETUUM』。前作『No Mans Land』より2年振りとなる新作。
「Perpetual(永久の)」「Continuum(連続体)」の二語からなる造語『PERPETUUM』は、Pro Toolsなどコンピューターは一切使用せず、8トラックのテープマシンでレコーディングされた。過去の作品と比べても無駄をそぎ落としたサウンドとなっている。
--------------------------------------------------------------------------------
デビュー作時の環境に近い形で作られたこのアルバムの音は、当然より削ぎ落とされた、シンプルな作りになっている。
そういうとファーストアルバムに回顧したような音と思うかもしれないが、ここで鳴っているのは確かに2014年のトミーが鳴らす今の音となっている。
軽快だが、よりヘヴィに、デイライトの明かりに包まれながら、どこか夜も感じさせる。より黒い音といえばいいのかもしれない。
そしてそれは、機材や時代の音とかに惑わされることなく、自分の体が感じる音を鳴らし続けるのだ。
そしてそれを永久に、連続的にやり続けるのだというトミーの所信表明のように聴こえる。
このアルバムの音はライブのジャムの中でより進化していくような、そんな気配を秘めている。
リリースと共に来日し、日本全国を回るツアーを敢行するトミーの今の音を体感する前に聴き込み、それに備えようかなという気になっている。
【野村訓市/ライナーノーツより一部抜粋】

■TOMMY GUERREROプロフィール
カリスマティックなスケーターとして世界のストリートに影響を与え、オリジナリティ溢れるサウンドで多くの支持を得ているミュージシャンでもある、真のストリート・アーティスト。サンフランシスコ出身。伝説のスケートボード・チーム【Bones Brigade】最年少メンバーとしてシーンに登場。抜群の知名度と影響力を持つオリジナル・ストリートスケーターとしてスケートボード界で成功を収めた。その後、ミュージシャンとして音楽活動も開始する。98年に発表したデビューアルバム『Loose Grooves & Bastard Blues』がロングセラーを記録、音楽シーンでも確かな地位を確立する。Galaxia、Mo’Waxなどのレーベルからのリリースも含め、作品をコンスタントに発表。現時点での最新作である『No Mans Land』(12年)を含めアルバムを9枚を発表している。近年ではリリースの度に大規模なツアーを行い、日本でも数カ所ツアーを行い、新たなファンを獲得している。14年10月08日には待望の新作『PERPETUUM』のリリース、同月、全9箇所にも及ぶジャパンツアーが決定!

「トミー・ゲレロ」の実兄「トニー・ゲレロ」率いる「EL DIABLITOS(エル・ディアブリートス)」日本緊急上陸!まるで西部劇の映画音楽のようなアルバム『COME HELL OR HIGH WATER』で日本デビュー。「トミー・ゲレロ」のオープニングアクトとして来日ツアーも決定!

Tony Guerrero & EL DIABLITOS『COME HELL OR HIGH WATER』
DDCB-12535 / Released by RUSH! x AWDR/LR2 / 2014.10.08 on sale / 2,130 Yen + Tax

1.BADGES
2.COSTANOAN
3.EL DIABLITOS Y LA SIRENA
4.UNDERTOW
5.FILERO
6.DESESPERACI’ON
7.THE DOG SOLDIERS
8.ZOMBIE
9.ODDBALL
10.SURFPROVISACI’ON
11.RUMBLE (LINK WRAY)
12.HIGH DRIFTER

スケーターハードコアバンド「FREE BEER」のメンバーとして実弟「トミー・ゲレロ」と共に活躍した、「トミー・ゲレロ」の実兄「トニー・ゲレロ」率いる「EL DIABLITOS(エル・ディアブリートス)」日本緊急上陸!まるで西部劇の映画音楽のようなアルバム『COME HELL OR HIGH WATER』で日本デビュー。トミー・ゲレロのファン以外にもキャレキシコ、パルプ・フィクションのサウンドトラック(本作にはリンク・レイのカヴァーが収録されている)のファンにもお勧めできるサウンド。「トミー・ゲレロ」のオープニングアクトとして全9箇所にも及ぶ、ジャパン・ツアーも決定!
--------------------------------------------------------------------------------
トニーも若かりし頃はプロ・スケーターとして活動していた。
「俺は何年間かSanta Cruz Skateboardsにプロ・スケーターとして所属していたんだ。Santa Cruzの初期のチームを見てからファンになったんだけど、当時俺とトミーはA-Lot-A-Flexというスケート・チームに所属していたんだ。A-Lot-A-Flexが閉鎖されてから、Santa Cruzに入った」

本作『COME HELL OR HIGH WATER』は、間違いなくクリント・イーストウッドが出演した『荒野の用心棒』など西部劇の映画(通称マカロニ・ウェスタンまたはスパゲティ・ウェスタン)の世界観や、マカロニ・ウェスタンのサウンドトラックを多数作曲したエンニオ・モリコーネの音楽を連想させるが、トニーは特にそれを意識したわけではなく、自然にこのサウンドにたどり着いたという。
「ギターでマイナー・コードを演奏するサウンドが好きだったし、クリーンなギター・サウンドで研究していくうちに、こういうサウンドになったんだ。特にマカロニ・ウェスタンの音楽を意識してこのアルバムを作ったわけじゃないんだ。でも確かに、昔のマカロニ・ウェスタンのポスターやエンニオ・モリコーネの音楽は大好きだし、このアルバムのアートワークもそれを反映させているんだ。映画『ジャンゴ』や、クリント・イーストウッドが出演した映画、リー・ヴァン・クリーフが出演した映画、セルジオ・コルブッチが手がけた映画も好きだね」

このアルバムを聴いていると、アメリカの広大な景色を眺めながら、車でロードトリップをしているような感覚になるが、トニーはまさにそれを意識したという。
「俺は運転をするのが大好きなんだ。なぜか分からないけど、車を運転しながら音楽を聴いているときが一番落ち着くんだ。一人でアメリカを車で横断しながら、爆音でこの音楽を聴いているのがこのアルバムのイメージだ。このアルバムは、車で爆音で音楽を聴くのが好きな人たちに捧げられているんだ!」

【バルーチャ・ハシム/ライナーノーツより一部抜粋】
■Tony Guerrero & EL DIABLITOSプロフィール
「エル・ディアブリートス」は、オレゴン州ポートランドを拠点とするマカロニ・ウェスタン風バンド。サンフランシスコ出身の【トニー・ゲレロ】は、バンドのトレードマークであるクリーンなステレオ・ギターで魂を突き刺すようなギター・メロディを演奏して、このバンドのサウンドをクリエイトする。エレクトロニックな要素を取り入れたドラムを叩くのは、東オレゴンの砂漠出身【ドン’ヴィト’グリスウォールド】。流れるようなベースでバンド全ての音をつなぎ合わせるテキサス出身の【ブレット’ボリージョ’エデレン】。彼らの渦巻くような、リヴァーブの効いた不気味なアップビート・チューンは、どのジャンルや年齢層のオーディエンスにも訴えかける。14年10月08日にアルバム『COME HELL OR HIGH WATER』で日本デビューが決定。同月、トミーゲレロとの全9箇所にも及ぶ、ジャパン・ツアーが決定!

アドロック(ビースティ・ボーイズ)、マニー・マーク、トミー・ゲレロ、レイ・バービーも絶賛する才能【FREDO ORTIZ】。ウェストコースト・オルタナティヴ・サウンドをベースに、マニー・マークのようなソウルフルでレイドバックしたポップソング、ジョーブレイカーのようなパンク・コード、ルーツであるラテンのフレイヴァー、更には、クンビア、ヒップホップなど様々な要素を融合させたオリジナリティ溢れる音楽性は、彼のこれまでの音楽人生そのものを表したものである。

■FREDO ORTIZ『BONGOLOIDZ』
DDCB-12536 / Released by RUSH! x AWDR/LR2 / 2014.11.26 on sale / 2,130 Yen + Tax

アドロック(ビースティ・ボーイズ)、マニー・マーク、トミー・ゲレロ、レイ・バービーも絶賛する才能【FREDO ORTIZ】。ウェストコースト・オルタナティヴ・サウンドをベースに、マニー・マークのようなソウルフルでレイドバックしたポップソング、ジョーブレイカーのようなパンク・コード、ルーツであるラテンのフレイヴァー、更には、クンビア、ヒップホップなど様々な要素を融合させたオリジナリティ溢れる音楽性は、彼のこれまでの音楽人生そのものを表したものである。マニー・マーク、ジョーブレイカー、オゾマトリのファンは勿論の事、RHCP、サブライム、ロス・ロボス、ベック、ダイナソーJr.、フー・ファイターズのファンにもお勧めの内容。2014年10月、トミー・ゲレロのジャパン・ツアー(全9箇所)に参加も決定している。

BONGOLOIDZ brings the entire musical map to one location, your brain.
You need this record!
ADROCK(Beastie Boys)

Multi-Instrumentalist, Muilti-Dimensional Mastermind FREDO ORTIZ has created BONGOLOIDZ straight from his heart to your ears.
A fun-loving, gifted musical artist!
You will Love it!
MONEY MARK

FREDO is a percussion beast.
One of my favorite drummers.
His feel and sense of time is amazing but what I love best is his attitude.
He’s a rad dude!
TOMMY GUERRERO

There's a lot of great playing on this album.
Check it out, FREDO is the man!
RAY BARBEE

■FREDO ORTIZ
カリフォルニア・ガーデナ出身の【アルフレード“フレード”オルティス】は小学校3年からドラムを叩くようになった。LAの有名なパンク・バンドであるLos Villiansに参加することで注目されるようになり、次第にラテン・パーカッションの要素を導入していく。その後、LAの革新的バンド、オゾマトリに参加。1996年、マニー・マークと運命的に出会う。マークはオルティスの幅広いプレイ・スタイルに感銘を受け、ビースティ・ボーイズにフレードを紹介。ビースティーズとフレードはすぐに意気投合し、数週間後にはビースティ・ボーイズのツアーでパーカッションを叩くことになっていた。その時よりビースティ・ボーイズのレギュラー・ドラマー/パーカッショニストとしてツアーに参加、ニューヨークのコンサートをドキュメントした映画『Awesome; I Fuckin' Shot That!(ビースティ・ボーイズ 撮られっぱなし天国)』にも出演、グラミー賞を受賞したインストゥルメンタル・アルバム『THE MIX UP』にも参加している。他にもマニー・マーク、トミー・ゲレロ、レイ・バービーをはじめ、ロス・ロボス、オフスプリング、ケリス、セパルトゥラなどの著名アーティストとも共演している。2011年より自身のソロ・プロジェクトでも精力的にライヴ活動を開始。ドラム/パーカッションを叩くだけではなく、自らヴォーカルをとり、様々な楽器を演奏。ウェストコースト・オルタナティヴ・サウンドをベースに、マニー・マークのようなソウルフルでレイドバックしたポップソング、ジョーブレイカーのようなパンク・コード、ルーツであるラテンのフレイヴァー、更には、クンビア、ヒップホップなど様々な要素を融合させたオリジナリティ溢れる音楽性は、彼のこれまでの音楽人生そのものを表したものである。2014年、トミー・ゲレロのジャパン・ツアー(全9箇所)に参加、11月26日にはアルバム『BONGOLOIDZ』で日本デビューが決定している。
DJGEORGEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み
BLACK APPLE NYC MUSIC BY DJ GEORGE