NEW !
テーマ:

エフ・クラージュ イメージコンサルタント川崎由美子です。

 

「エフクラージュな人」シリーズで取り上げたい人が出現!

 

それは、先日のカンヌ映画祭で衝撃の男装をして、多くの私のような女性をキャーキャー言わせた、女優のシャーリーズ・セロンです。

 

 

とにかく・・・

 

なんてカッコいいの♡

 

な、黒のスーツ姿。

 

髪もオールバックにしてなでつけ、とにかく、カッコいい。

 

ですが、普通の男性と違うところは、中に着ているシャツのボタン・・・

 

一体どこまで開けてるの?!

 

っていうほど開けていまして、カッコよくセクシー過ぎてクラクラしそうでした。

 

この辺りから見てみてください。

 

http://www.gettyimages.co.jp/detail/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F/actresses-adele-exarchopoulos-and-charlize-theron-attend-the-%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E5%86%99%E7%9C%9F/534345816

 

 

この格好で、映画で共演した女優さんと手をつないだり後ろからハグしたり、けっこうイチャイチャして、サービス精神旺盛なところを見せています。

 

 

 

もちろん、これ以前からもシャーリーズ・セロンのことは知っていました。

 

その壮絶な生い立ちは、今の彼女からは想像できないほどなんですよね。。

 

南アフリカ共和国で、フランス系の父親とドイツ系の母親の一人娘として生まれたシャーリーズ。

 

ネットで、子供時代の彼女の写真を目にすることができますが、大きな、ちょっとダサいメガネをかけ、今の姿からは想像できない彼女の姿です。

 

そんな容姿から、いじめすら受けていたとか。

 

そして家では・・・父親のアルコール依存症、そして暴力に悩まされていました。

 

15歳のときに、酔った父親に襲われ、娘の危機を感じた母親が父を射殺してしまったのです。

 

お母さんは正当防衛が認められ、罪には問われませんでした。

 

でも当たり前のことですが、シャーリーズは、ショックを受け傷つき、怒りや悲しみといったあらゆる感情を体験しました。

 

あまりにも壮絶過ぎる経験ですものね・・・。

 

そんな彼女を見守り、犠牲者にならないように導いてくれたのが、お母さんでした。

 

 

 

小さいころから続けていたバレエを磨くため渡米しますが、ひざの故障のためバレリーナになることを断念。

 

女優になるために、 ニューヨークからロサンジェルスへ移ります。

 

それでもなかなか仕事を獲得することが出来ずにいたので、シャーリーズの生活はかなり厳しく、食べることもままならないようなその日暮らしの生活が続きました。

 

そんな彼女に訪れた転機は、2003年。

 

映画「モンスター」で、体重を10キロ以上増やして実在の連続殺人鬼を熱演し、アカデミー賞主演女優賞に輝いたことでした。

 

その時の役の写真を見てみると、まるで別人です。言われなければシャーリーズ・セロンだと気づかないでしょうね。

 

 

まさにクールビューティと言っていい美貌の彼女。

 

でも、「モンスター」での殺人鬼や、昨年出演した「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の女戦士フュリオサもこれまたすごかった。

 

丸刈りにして演じていて、これもまた、写真を見ると驚くばかりの変貌ぶりです。

 

映画ではあえて美しさを抑えた役や意外な役を演じて、世間を驚かせることも少なくない彼女。

 

私生活では、今はアフリカ人の男の子、アフリカ系アメリカ人の女の子を養子にし、シングルマザーとして奮闘もしています。

 

 

 

 

カンヌやアカデミー賞などのレッドカーペットでは、クールビューティな美貌がますます輝く彼女ですが、

 

「自分の人生には深いトラウマとなる経験、出来事があったという自覚が私にはあった」とシャーリーズは語っています。

 

「それが何らかの形で今の私を形成している」という。

自らの体験と作品中の役の体験が重なり、共感できるというのですね。

 

そしてまた、 元はといえばいじめられっ子だったシャーリーズ。

 

そんな彼女が美しく開花し大成功をおさめたのは、コツコツと努力しいろんな挑戦をし続けてきた結果だからだと思います。

 

コンプレックスさえも克服するために・・・。

 

ちなみに映画では完璧なアメリカ英語を話すシャーリーズは、南アフリカ生まれなので、英語は元々あまり喋ることができなかったそうですが、今や完璧なバイリンガル。

 

それも彼女の努力の賜物ですよね。

 

 

家族のことのみならず、自身も、容姿のためイジメられっ子だった少女時代を送り、

 

そして挫折や赤貧時代も経験しています。

 

そんな過去を感じさせない自分であり続けられるのは、なぜなのか?

 

「自分の弱点が怖くないから私は強いのよ」

 

とコメントしていますが、まさにこれが答えなのではないでしょうか。

 

この内面の強さこそが、あの美しさの要因なのかもしれませんね。

 

そして、苦難こそが最大のチャンスなのだと彼女の生き様は語っているようにも思えます。

 

そういう意味でも、私があこがれる女優の一人でもあります。

 

 

 

そして最後に、年を取ることについて・・・

 

「年をとることが本当に大好きだったわ。

 

だからといって、鏡を見て『オー・マイ・ゴッド』という瞬間がないという意味ではないの。

 

でも、ゴージャスな肌で肉付きが良く、ふっくらした顔だった20歳の時よりも、今のほうが自分自身を楽しんで見ているわ」

 

とシャーリーズ。

 

これに関しては、おこがましいですが、まさに私も同感です。

 

若い頃よりも、向き合いたくない現実と直面したり、いろんな変化を経験しなきゃなりませんが(^^;)、それと向き合うこと、向き合って得られる成果を感じられるのは、実は嬉しくもあり楽しくもあるからですよね。

 

 

今後もどんなことで、私達をあっと言わせてくれるのか楽しみな女優さんです。

 


本日もお読みいただきありがとうございました。

エフ・クラージュ イメージコンサルタント
川崎 由美子


----------------------------------------
★洋服の個性を掴んでコーディネートを学ぶ!★
お買物同行ライトレッスン

 

【第1回】
2016年5月8日(日) 10:00~12:30
うめだ阪急
終了しました

【第2回】
2016年6月12日(日) 10:00~12:30
三井アウトレットパーク マリンピア神戸

お申込みは★こちら★

残席1名様となりました

【第3回】

2016年7月10日(日) 10:00~12:30
西梅田周辺(ブリーゼブリーゼ、ハービスなど)
満席となりました

【第4回】
2016年8月21日(日)
なんば高島屋
お申込みは★こちら★
残席1名様となりました

【第5回】
2016年9月(日程未定)
梅田ファストファッションクルーズ(H&M、Zaraなど)

----------------------------------------

 

ファッションには理論がある!
★★★洋服選びのコツがわかる
ファッションコーディネートセミナー★★★


日時:
2016年6月18日(日)14:00~16:00(受付13:40から)
場所:大阪天満橋ドーンセンター 4階 中会議室 2
受講料:3000円(当日お支払いください)

セミナーの詳細・お申し込みは☆こちら☆をごらんください

お問い合わせ等ございましたら、お気軽に

yumiko.kawasaki@fp-yourchoice.com
までご連絡くださいませ。

 

 

にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

 

AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。