東京駅で 新青森 (弘前) 行きの 新幹線に乗る時、


『週間ポスト』の 表紙を見て びっくり。


過去 3年の間、 球界きっての 愛妻家と 報じられてきた


楽天の 岩隈選手が ”義妹”と 不倫していた、 というのだ。


夫を 頭から 信じていた まどか夫人は、 


脳天を 打ち抜かれたような思い であろう。



これは 夫の ただの 浮気ではない。


3年間、 夫人を 二人して 騙してきたのだから。


それにしても、 ”義妹”とは 何だろう。


まどか夫人の 兄弟の嫁か、 


夫 岩隈選手の 兄弟の嫁 ということか。


他には 考えられないが。



”義妹”とは 過去3年 もの間、 


遠征場所に (千葉、札幌、福岡、大阪など)、 


沖縄の キャンプ場に、  練習グラウンドに、


メディカル合宿場に、


同じホテルで食事、 ショッピング、 ゴルフ練習場へと。


まどか夫人の ”ゴルフクラブ” で 練習する 図太さ。


この女性、 相当な 神経である。



こういう 盗人猛々しい 女性の写真を 出すのに、


素人だから、と 『目隠し写真』 に しなくても よいのではないか。


これは 一種の犯罪でしょう。  彼女は 犯罪者 なのですから。


法律的に 『不法行為』 (結婚している事を 承知していて


肉体関係を持ち 続けること) を 犯したのですから。


彼女も同様に、 世間からの 制裁を 受けてよい筈である。



夫の健康を気遣い、 しっかり 留守の 家を守り、 


3人の子供を 立派に 育てあげている 良妻賢母が


常に こういう泥棒猫に してやられるとしたら、


こんな不条理なことは ない。



しかも、 『楽天』の人達は 岩隈選手の こうした行動を


"プライベート" として、 3年間も 大目に見て、


許容してきたのだ。


愛妻家を装い、 二人でテレビに出演することも しばしば。


『岩隈夫妻』 は 野球ファンのみならず、


『理想の夫婦』 として、 一般に広く 知られた存在なのだとか。


しかも、 夫 岩隈選手は スポーツ界の枠を超えて


社会的に 『良き夫・良き父親』 の ロールモデルとして


認知される存在 なのだそう。


何という、 偽善家!


今、 彼は 3人のお子さんと 留守を守っている 


まどか夫人を よそに、 


”義妹”と ハネムーンのように アリゾナに居る。


メジャー流トレーニングを取得するため だそうです。


メジャー移籍後、 ”義妹”と アメリカで 過ごすつもりなのか。


日本に ”愛妻 と 3人の子供” を 残して。



こういう男が メジャー入りですって。



スポーツ界は 健全なものであって 欲しいですね。



タイガー・ウッズの スキャンダルも あったばかり。



浮気を 妻に 全くわからないように、 永久に秘密にし、



誰も 傷つかないようにするのなら、 まだしも、



リレーション (関係) となると、 これは 罪悪 です。

岩隈選手は 世間の制裁を 受けるでしょうが、


まどか夫人の心の傷は 永遠に 消えないでしょう。


夫人は 可愛がっている ”義妹” を


固く 信じていた でしょうから。


夫人の面子は丸つぶれ、 プライドも ズタズタに引き裂かれ、


そして、 お子さんたちも。。。


今は 腸が煮えくり返る思いでいるか、


地球が 真っ二つに割れたかのように 落ち込んだ気持ちでいるか、


救われぬ 思いで いっぱいでしょう。


お気の毒に。



私は 何の罪もないのに 離婚の危機に晒され、


生活を脅かされる 妻たちに 同情し、 味方します。


何をしているのか、 知っているくせに


家庭を 平気で 破壊する 女性たちに対して


許せない気持ちで いっぱいです。


私は 『日本の妻たちを守る会』 を 作りたい!


誰か、 女性の弁護士で 正義感が強く


世の中の 不埒な夫達を 懲らしめ、 


不埒な女性たちを 追放する 運動をして


良妻達を 守ってくれる人が 出てきて欲しいものです。



日本の評論家や コメンテーター、 マスコミは


人の幸せを踏みにじる こうした女性達に もっと 厳しくするべきです。



奥様方、 頑張ってください!


婚姻していることを 知っていて、 不倫をする女性に対しては


『配偶者』に対する 『不法行為』と みなされ、


慰謝料を 要求することが出来ます。


そして、 ご自分の夫に対しても 不貞行為の 共同不法行為者として


もちろん 不倫の代償を 払ってもらえます。



心に負った傷は 癒えず、 家庭を壊され、 失うものは 計り知れず。


人の未来を 脅かしたた 罪は 深く 重いのです。


たとえ、 離婚を まぬがれても、 悪夢が 醒めることはなく、


元の鞘に 戻れるはずもなく、 憤りは 消えることはないでしょう。


覆水盆に返らず です。


罪は 重いです。  物を盗むのと 人の旦那様を盗むのと


どちらの方が 罪が 重いでしょう。



ワンちゃんたちの世界に こういう現実は ありません。


お留守番をしていた マイ・ファミリーの様子は


今週末に また ご紹介します。



☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆ 


【署名活動】 を 続けております。


私の 11月15日のブログ を ご参照ください。


2011年11月15日


現皇太子を廃嫡 『皇太子位を秋篠宮文仁殿下へ移譲』 署名運動


国民は我慢の限界



悠仁親王殿下に 一刻も早く 帝王学を お授けし、


そして 皇位第二位の 秋篠宮家の 待遇改善を。

AD