(旧)大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

狩人たちを地平線へ連れてゆく


テーマ:

私は今でもメゼポルタに居るものの記事を書く頻度は減少の傾向にある。

このままダラダラと続けても気味が悪いので、此処で私の記事を打ち切る事にした。



理由は主に二つだ。



一つ目。

些細な事だが、ブログでやりたい事が前々から有り

最近はブログの書き方を自分なりに見直している最中だ。

今のままだと実現できそうに無い事が解ってきたので悪足掻きをしたくない。



二つ目。

私が SS を撮り続けた目的が、自分としては達成出来たと感じたからだ。

目的は唯一、モンスターハンターの描写の魅力を人々に伝えたかった事だが。


先ず始めに撮影した SS をより綺麗に編集し

訪問者に何気ない風景へ好感を印象付け

この世界を歩む事を楽しんで貰う事から始めた。

結果として、広場では多くの方から応援を受け

運営が主催したSSコンテストでも度々優勝を賜った。

だから風景を楽しんでもらえる作品は送り出せたと思っている。


しかし私はあまり人付き合いが上手くないので

ブログは人目に付かないし、コメントをしたいと想える記事構成でも無かった筈だ。

そこで私が去った後も、私と同じ様にSS主体で活動をする誰かが

このブログを通じて現れる事をひとつの区切りにしようと考えた。

私の意志が伝われば、それはまた別の誰かにも伝わる可能性があるだろ。

結果として、当ブログを応援してくれた方々の中から

私の記事をきっかけにSSブログを始めたという言葉も聞けた。

だから此れも良しとしよう。



去るアニバーサリーSSコンテストで、ある人が絶景部門に入賞しているのを見た時、

私は何処か満足し、このブログを閉める区切りを探していた気がする。



長くなってしまったが今まで訪問してくれた皆、ありがとう。

この記事にコメントを頂いても同じ台詞になってしまいそうだから返信は控える。

また戻って来るつもりだが、その時は似て非成る形だ。



続きは、また今度な。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

日中を通して海面の水位は上下する。


多くの場合は潮の満ち引きの影響で陸上と海中が潮線を隔てる事になるが

時には日中で干潟と水没を繰り返す地帯が形成される。



それが潮間帯だ。



大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて
マングローブとは潮間帯に生息する樹木乃至森林を指す。


よって植物の種類ではない。



マングローブの森と聞いて連想される

地中や水上から根を露にした植物はヒルギ(漂木)と呼ばれる樹木だ。



大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

ヒルギの花は見ての通り、イソギンチャクみたいな形をした鮮やかな花弁が特徴的だ。

これが実を結ぶと細長い苗を形成し、そのまま熟して地面へ落下して突き刺さる。


大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

従ってヒルギは親木の枝の範囲で広がって行く為、群生する。

見上げれば木々が空を覆う森と成る。




地面を見渡すと何本もの木の棒が地面に刺さっている様子が視認できる筈だ。

それは苗だ。


大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて-4s
クリックで拡大(800x450)


潮島と呼ばれる由縁は

土地の多くが潮間帯で形成されている為だろう。




続きは、また今度な。


大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて


ハロウィンが近い故か巷では吸血鬼の衣装を模した狩猟服が流行っていた。



本来、武具とは狩猟で得た素材により鍛える物だが

それを金で解決する等は甚だ遺憾ではある。


大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

それにしても今日の大剣は美しい。

先程、工房の親父が作ってくれた物だ。



まぁ私事はさて置き。



昨夜に引き続き、潮島の撮影となる。
大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて
現在解禁されている区域は似たような林が広がる。

木々の配置で構図を考える事になりそうだ。



半ば印象派を想わせる枝葉の模様は、何時も撮り所に迷う。



大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて
近くを通りかかった怪鳥も面倒だったので、大人しく場所を移動した。



今回は水平線をパシャリ。
大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて-2s
クリックで拡大(800x450)


潮島の造形は非常に美しいのだが

残念な事に植物の陰影が弱いので木々の色合にメリハリが欠ける。

また、近影に乏しいので奥行きの印象が薄い。



もし編集するなら、ポイントとなる植物の影付けを注意すると良いだろう。

散立する木々を視点と注視点に挟めば、より広がりのある構図になりそうだ。





続きは、また今度な。




大地を泳ぐ魚は月と太陽に照らされて

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。