全世界のポケモンGOのトレーナーが、11月20日から26日の期間で

30億匹のモンスターを捕まえることを目標にしたグローバルチャレンジでした。

 

見事達成!ということで

オーストラリアなどでしか出現しなかったガルーラというモンスターが

日本で48時間限定で出まくりました(笑)

 

ちなみに、ガルーラってこんなモンスターです↓

 

もうとにかく、どこにでもいつでも出現しまくっておりました。

 

ガルーラの飴1000達成したツワモノもおられたようですが、僕はそれほどは頑張れませんでした。

飴343です。

 

心憎いことにサプライズで

ホウオウというモンスターが12月12日までレイドバトルのボスとして登場していますよ。

 

本日2戦2勝、二匹捕まえました。

幸先良いです。

とにかく画面の前のほうに登場するモンスターなので

思い切りよくボール投げると捕まえられます。

エンテイよりもずっと捕まえやすいです。

緊張しないで思い切ってボール投げてみましょう!!

 

 

 

 

最近、年末に向けて手術を受けたいかたの診察が多いですね。

年末年始の美容外科はどこも混みますので、お目当ての施術・クリニックがある場合は早めの診察そして手術予約をすることをおススメいたしますよ~。

早くもクリスマス近辺のホテルはかなり高価になっていたり、予約が埋まっていたりして景気も良くなっているようです。

 

さて先日読んだ一冊です。

シャーロック・ホームズと伊藤博文が一緒になって日本とロシアが戦争になるやならないかという事態を引き起こした大津事件を解決するという実に面白いお話でした。

 

かなり偏屈だけど、激情的な伊藤博文に接するうちに自分の感情に気づくシャーロック・ホームズの無い面描写など、ホームズ好きとしても、かなり楽しめます。小説としても読みごたえがあります。

伊藤博文がかなり女好きであったことなどもしっかり書かれていたりと、マイナスなことも盛り込むのは素晴らしいですね。

 

モリアーティ教授との死闘から、どうやってホームズは社会復帰しえたのかという意外な謎を矛盾なく解き明かしてみせた本作品には、唸らされました。

 

 

 

 

 

西暦804年、密教のすべてを盗む野心を持った空海が遣唐使として日本から船に乗ってやってきたときのお話です。

伝奇小説ですから、不思議なことがたくさん起こり、実に面白いです。

 

久しぶりに夢枕獏先生の作品を読みました。

『幻獣少年キマイラ』で、夢枕先生の作品を知り、荻野真先生のコミック「孔雀王」にはまった僕としては面白くないわけがありません。

真言を唱えると不可思議なことが起こる世界、ワクワクしますね。

最近では「陰陽師」シリーズのコミックや映画をご覧になったことのある方も多いのではないでしょうか?こちらも夢枕先生原作です。

男二人で、言葉や思いをかけながら作品が進行していくという方法は、なかなか有効で味わい深いですね。本作品でも空海と橘逸勢の二人のかけあいを軸に展開されます。

 

単に娯楽の部分だけでなく、空海の持っていた世界観にも少し触れられるのも楽しみに一つですね。

小説家の想像力って、素晴らしいなと感心します。

来年2月には、映画化もされるようです。出来が楽しみですね。

 

10月半ばから今日にいたるまで結構多くの患者さんが来てくださっています。

とても嬉しいですね。

目、鼻の手術、治療、若返りの頬や法令線、こめかみのヒアルロン酸(ボリューマという長持ちタイプが人気)注射、鼻顎のクレヴィエル注射、溶ける糸のリフトによる顔、顎下のたるみ治療が特に多いです。

涼しくなってきたので、わきが手術も増えてきましたね。

 

さて今年のハロウィーンは東京にいなかったので、東京でのイベントには参加できなかったのは少し残念です。

 

一昨年は進撃の巨人。

 

 

昨年は、ポケモンGOのトレーナー。

 

 

 

そして42歳になったドクターかっちがお送りする今年のハロウィーンのコスプレは

 

ミニオンです。

 

結構大きいのです。

 

診察室のドアを通れないぐらいです(笑)つっかえてます。

しっかり激写されていました。

 

ミニオンの口のところがのぞき穴になっていて顔を出せます。

 

中は、さらに仮装しております!!

 

 

僕のインスタで動画も公開していますよ。動いているミニオンを是非ご覧になってくださいね。

https://www.instagram.com/p/Ba_5Z2wDCqn/

 

ポケモンGOの話題です。

ハロウィンイベントは三日までで

今日からエンテイというモンスターが登場していますよ。

レイドバトルは大人気。

人の多い駅前なんかだと60人以上人がいて電波が悪いくらいです(笑)人大杉。

通勤途中に何度もトライして、やっとこさ一匹捕まえました。]

前足を上げて威嚇した時に、ボールを投げるとちょうど当たりますよ。当たっても逃げられのがつらいですが。

まだ初日ですからね~、と自分をなぐさめてみる(笑)

 

砂嵐のバグにも遭遇しましたよ。何にもしていないのにこんな感じです。アプリ開き直すとなくなりました。

 

 

 

「びっくり館の殺人」を読んで

テーマ:

 

久しぶりに綾辻行人さんの作品を読みました。

大変面白く時間を忘れました。

 

少年時代に遭遇した密室での殺人事件を大人になった主人公の男性が思い出しながら述べていき、現在にいたるという構成です。

少年ならでは視点や感動、恐怖なども、うまく表現されていて、単なる推理小説としてだけでなく小説としても楽しめます。

 

肝心の謎解き部分は、ややあっさりとしていますが、そこに不満を感じさせない構成力と筆力はさすがとしか言いようがありません。

頭のとてもいい人の書いた文章ですよね。

 

文章を作るうえでの言葉の選び方、間の作り方が、初期作品に比べて、一段と進化していますね。

綾辻作品に共通した一層の霧が常にかかったような幻想的な雰囲気も健在です。

 

 

先日、ちょいと思い立って新幹線に乗って大阪で開催された形成外科学会基礎学術集会に参加してきました。

 

治療に苦慮した皮膚癌の治療のお話を聞くと、大学病院で10年皮膚癌治療の手術を担当していたころを思い出しました。

今でも、ホクロ治療で来られた患者さんで、少しでも皮膚癌を疑う場合には保険診療で生検手術をしているクリニックを受診するように説明させていただいたりしておりますよ。

医師と患者さん、人生の中ではほんの一瞬、一期一会のようなものではございますが、せっかく足を運んでいただいたので儲けにはならなくてもお役に立ちたいものです。

 

他にも、患者さんを治療のチームの一員にすることによるメリットなど、いろいろ目から鱗のいいお話も身を乗り出して聞きました。

 

しかしまあ、学会では知人の先生がたにお会いしまして、ご挨拶をしても、僕がスーツでなくて普通の服で来てしまったからか、美容外科を生業にしているからなのか、知らない顔されることも多かったですね。

まあ、金のために美容外科の仕事している裏切り者と思われているのかもしれないですね。医者の世界の中でも、いろいろ思うことはあるんですよね。

単に髪型や、もう42歳だけどとっつあん坊やのような外見のせいかもしれませんが(笑)

日本人以外には、いまだにboyといわれてしまいます。ずいぶん老けた少年だこと(笑)日本人は、若く見えるという特徴あります。

 

生きてるわけだからお金は大事だけど、大切なのは、名前を売ることでも、偉そうにすることでも、大きな声を出すことでもなく、患者さんに適切なサービスを気持ちよく提供することかなと僕は思っとります。

 

先を見越して、患者さんと医者、お互いに嫌な思いをすることがなく、感謝できるように、明日もお仕事いたしますよ~。

 

本の帯にひかれて買ってしまいました(笑)

たしかに、少し意外なラストです。

ガツンと頭殴られたような衝撃あります。

読後感の心地悪さも結構強いです。

あくが強いから、好き嫌い別れますね。

よく考えて書かれています。

こういう戦略的な作品、面白いし僕は好きですね。

 

こういう作品は、書くのも楽しいのだろうか?と思います。

書くことが好きでたまらない人にはそうなんだろうし、職業として書いていると、とても疲れそうです。

 

患者さんのオーダーが特殊で、決して正攻法ではないトリッキーな手術も、時に辛く時にたまらなく楽しいですが、後でどっと疲れが出ますもんね。

 

薄い本です。

2時間もあれば読めてしまうので、東京ー大阪間の新幹線の中なんかには最適かもしれませんね。

手軽に驚きが欲しい方に、おすすめしたい一冊です。

ポケモンGOの話です。

おやすみの日(平日)に、金のコイキングを捕まえることにチャレンジしました。

 

場所は、中目黒駅からなかの橋までの目黒川沿いの区間です。

午後3時から一時間、3往復しました。

コイキングだけを捕まえるようにしました。

途中、ミニリュウも出ていましたが、我慢我慢です。

 

結果は、残念でした。

赤い普通のコイキングは捕まえることができましたが、金のコイキングは出現しませんでした。

 

そのあと30分、合計1時間30分、目黒川沿いを歩いても結果は同じでした。

なかなか金のコイキングは見つかりにくいということがわかりました。

またチャレンジしますね。

 

 

 

ついにポケモンGOのトレーナーレベルが最高の40になりました!

昨年の7月に開始したポケモンGOですが、はまりましたね~。

散歩する機会も増えたので良しとします(笑)

 

最近では、ライコウというポケモンを集めています。

プレイ時間が少なくて、なかなか集まりませんが。

 

こんなジムといわれる場所で、何人もの人が集まってレイドバトルするんですよ。

 

先月はスイクンというポケモンを集めていました。

 

バトルの様子はこんな感じです。

 

レベル上げというのはしなくてよくなりましたが、今までどおりマイペースで楽しんでいこうと思います。

何事も無理はいかんです。

ほど良くバランス良く丁寧に、が僕の人生のモットーです。