ノラリズム

ちょっぴり変態とってもスケベ“高島のら”の残念な日常を公開します。

呟き大
NEW !
テーマ:
 「ねぇ~なんでのらちゃんはお酒飲めないの~?」酒臭い息が掛かる

もう何度も聞かれた質問だがHちゃんは酔っぱらっているので丁寧に答える

「僕はアルコールアレルギーなんだよ、金属アレルギーと同じもんだよ

なんで金属触れられへんの?と聞かれても体質が受け付けないから無理なんだ」

「そうなんや~」と残念そうに明後日を向いてハイボールを口に含んでいる


居酒屋のカウンター席、素面の僕と泥酔したHちゃんが並んで座っていた

Hちゃんは普段は真面目な女の子だが酔っぱらうとエロくなる

際どい僕の内腿に手を伸ばしてきたり、ボインを肩に擦り付けてきたりする

甘えるような上目遣いで何度も髪をかき上げてくる、それでも僕は反応しない

むしろお酒が飲めない自分の体質に怒りを覚えている、劣等感とも言える


「お酒が飲めない人は飲める人の人生2倍損している」という名言があるが

全くその通りだと思っている、いや、2倍どころでは済まないほど損をしている

ノミニケーションという言葉があるくらいお酒の席は社会人にとって大切だ

お酒は人間関係を円滑にする潤滑油の働きをする、その点僕は油が切れている

人間はお酒が入ると理性のタガが外れる、そして建前が引っ込み本音が出る

だからお酒の席は無礼講で仲間同士の繋がりも強くなっていくのだろう


僕は友達が一人しかいない、彼もお酒が飲めない人種である


僕もお酒が飲めたらもっと沢山友達ができて、もっと沢山の経験を積めたと思う

酔っぱらっている人を見ると羨ましさではらわたが煮えくり返りそうになる

酔っぱらってエロくなるHちゃん、暴力的になる人、涙もろくなる人

眠そうになる人、痴漢になる人、同じ話を何度もする人、声が大きくなる人…

酔っぱらい方は人それぞれだがみんな気持ちよさそうにお酒でラリっている


ラリるとは自分の重たい理性を肩から外す事に他ならない、これは気持ちがいい

人間社会では理性と言う重たい十字架を背負って生きていかなくてはならない

その十字架を「よっこらせ」と下せるのがお酒でラリる行為である


僕は十字架に押し潰されそうになりながらHちゃんを駅まで送った

僕が肩にめり込み骨まで軋んでいる十字架を下す時は、刑務所のお世話になる時だ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。