mogans(モーガンズ) ノンシリコン アミノ酸シャンプー/コンディショナー (モイスト&フォレスト)を使っているのでレポさせていただきます。

 

mogans(モーガンズ)のブランドコンセプトは「100年後も、美しい自然と。」というもので、とってもお肌と環境のことを考えてくれているブランドなのです。

すごく素敵ですよね。

 

今までにも石鹼やボディウォッシュ、シャンプーなどを手掛けてきているmogans(モーガンズ)ですが、mogans(モーガンズ) ノンシリコン アミノ酸シャンプー/コンディショナー (モイスト&フォレスト)は2017年1月15日に発売されたばかり。

今回のシャンプー、コンディショナーも使う前から期待していました。

髪にしっとり満ちる、森のうるおい

 

森の恵みのシャンプー&コンディショナーなのだそうです。

シャンプーとコンディショナーのボトルカラーが森をイメージしているものだなって思いますね。

とても落ち着いているカラーでバスルームにも馴染みます。

 

濃いカラーの方がシャンプーです。

プッシュ式で中身を出すようになっているので清潔に使えるし、一回一回使う分量だけを手にとるようになっているので衛生的なところも気にっています。

ストッパーがついているので、お子様が間違ってプッシュしても中身が飛び出てくることもありません。

 

中身のカラーは無色透明なカラーで、とろみのあるテクスチャーです。

ノンシリコンながらも泡立ちが良いです。

髪と地肌に泡をつけて洗うと清々しい感じ。

泡立てた後、1分ほど放置してか十分にすすぐのがポイントなのだとか。

私は地肌を泡でよく洗うようにしているのですが、こちらのシャンプーの泡立ちだと地肌まですっきりと汚れが落とせたように感じます。

それでいて、地肌の皮脂を落とし過ぎないようになっているところも心惹かれます。

 

これは、地肌に優しい、植物性由来成分が96%以上配合されているからなんです。

低刺激なアミノ酸洗浄成分で、本来洗い落とす必要のない脂分をきちんと残し、フケや垢のみをやさしく洗い流してくれるそうです。

 

香りもとても良いんですよ。

森の中にいるような、爽やかで自然な香りです。

シャンプーしている間も良い気持ちになれます。

洗い上がりは髪の指通りもよく、しなやかな触り心地です。

 

シャンプーの次はコンディショナーを使います。

コンディショナーもプッシュ式で中身を出すようになっていて、シャンプー同様衛生的で良いと思います。

中身は白いカラーで、少しかためのテクスチャー。

シャンプー後、軽くタオルドライした髪に伸ばしていくのですが、髪につけるとするするっと伸ばせました。

コンディショナーを髪全体につけたら私は蒸しタオル状態にして髪をタオルで覆って湯船の中で数分間待ちます。

こちらのコンディショナーは少し時間を置くことで、髪への有効成分の浸透が良くなってくれているようなのです。

待っている間、シャンプー同様良い香りがしてくるので、とても心癒されます。

目を瞑って湯船に浸かっているこの時間が私にとっても至福の時間です。

リラックス効果もあるので、もう手放せない感じです。

ティーツリー葉油やローズマリー、イランライン花油等複数の天然精油を配合しているそうなんです。

森林に自生する果実のようなリフレッシュ出来る香りです。

 

洗い上がりは、髪がしっとりとしていて指通りもさらっとしています。

 

ドライヤーで乾かすと、髪全体がまとまってくれていて、広がりやすい私の髪でもしっとりとしているのが嬉しかったです。

指通りも良いですし、サラサラとした髪の音が聞こえる様な感じの手触りに。

それに久しぶりに髪に光沢が出てくれていました。

ミラーに映った髪を見ると、何だかピカピカしているじゃないですか。

一週間ほど使い続けてみると、だんだんと髪に光沢が出てきたのがわかりましたよ。

 

翌朝のスタイリング時も髪がまとまってくれているのでお直し要らず。

そのままブラシでとかすだけでOKでした。

 

こんなにしっとりして、まとまりのある艶髪になってくれるのは、頭皮に安全で保湿効果抜群のナタネ油由来のベヘニルアルコールをメインに配合しているからなのでしょう。

14種類の植物油を高次元なバランスで配合し、頭皮や髪の潤いを保ちつつ、きしみ、パサつきを抑え、スタイリングしやすいまとまる髪に仕上げてくれるのだそうです。

 

パーマやカラーリング、ドライヤーの熱などで、傷んでパサついた髪を滑らかに整え、髪の内側からキューティクルを補修してくれる働きも備わっているとのこと。

 

一週間続けて使ってみてとても良いと思ったシャンプー&コンディショナーでした。

またリピすると思います。

AD

「リッツ リバイバル ステム7」を使っているのでレポさせていただきます。

こちらは、美容クリームという位置付けです。

今回、ネイチャーラボ様のモニターに参加して商品を使わせていただいています。

 

美容クリームと言っても、何でも史上初(リッツ史上において)、7種の植物幹細胞由来成分※を配合したというから、これは見逃せないですね。

 

→〇リバイバル ステム7

→〇LITS

 

※リンゴ果実培養エキス(保湿)、エリンギウムマリリムカルス培養液(保湿)、クリスマムマリチマムカルス培養液(保湿)、アルガニアスピノサカルス培養エキス(保湿)、サポナリアブミラカルス培養エキス(保湿)、コンフリーカルス培養エキス(保湿)、ロドテンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス(保湿)の7種類です。

 

成分だけを見てもこれは期待出来そうですよね。

パッケージはこんな感じです。

お箱に入っているので高級感があります。

 

箱から本体を出してみると。。。ゴールドの蓋で美しい容器のクリームが登場しました。

ゴールドの文字で、LITS STEM7 と書いてあるところも良いですね。

ゴールドカラーだと特別感があって使う前からテンションが上がります。

 

蓋を開けて中身を取り出すようになっています。

中身はこんな感じ。

ゴールドのつぶつぶが入っている不思議なクリーム。

見えるカプセルが弾けて浸透してくれるのだそうです。

 

カラーは淡いイエローで濃厚なテクスチャーです。

コクがあってリッチ感のある手触りなのですが、肌馴染みが良く少量でもさ~っと肌の上に伸びていってくれます。

ゴールドのカプセルは、クリームをお肌に伸ばしていくとだんだんと見えなくなっていきます。

 

最初はまったりとしたテクスチャーなのですが、肌に馴染ませると案外とサラリとしたテクスチャーに変わり、ベタつきも全く感じません。

これならオールシーズン快適に使っていけそうです。

 

使い方も簡単。

洗顔後、化粧水等でお肌を整えた後、適量(目安;パール粒大)を手に取り、手のひらでクリームを軽くのばしたのち、お顔全体にやさしくなじませていきます。

朝晩のお手入れに使えます。

 

肌につけた後は、お肌はしっとり、もちもちしています。

潤いがしっかりとチャージされているというお肌になり、頬などを触るとぷるんとしています。

お肌の保湿が出来ているなという様子はすぐにわかります。

 

お恥ずかしいですが、私の手の甲にコチラのクリームを塗り込んでしばらくおいたところです。

手の甲ですが、お肌が瑞々しくツヤがあるのがおわかりになるでしょうか。

 

こちらのクリームをつけた後、ツヤも出るので朝にも使えるクリームだと思います。

私は肌の乾燥が気になっているので、朝晩に使っていますが、だんだんとお肌がなめらかな手触りになってきましたよ。

 

朝のメイクのノリも良いですし、夜つけた時には翌朝までもちもち感が持続しています。

 

「保湿」はもちろんですが、「ハリ」「弾力」「ツヤ」「キメ」「整肌」「なめらか」と7つの肌悩みに立ち向かう役割を担ってくれるということなので、これは楽しみです。

 

香りも良いので、お手入れしている時間が楽しみです。

肌にクリームをつけるとふわっと良い香りがしてきます。

ロマンティックウッドの香りなのだそうですが、合成香料不使用なので香りにこだわりがある方でもこれなら大丈夫だと思います。

 

リバイバル ステム7

 

LITS

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

AD

「養命酒製造公式アンバサダー」に任命していただいています♪

今回は、大好きな「はちみつのお酒」を夕食時に飲んでみました。

色々なお料理とも相性が良いので、どんなシーンにも合う、という印象ですドキドキ

 

 

 

はちみつのお酒☆養命酒製造公式アンバサダー ~その1~」はコチラ

はちみつのお酒☆養命酒製造公式アンバサダー ~その2~」はコチラ

はちみつのお酒☆養命酒製造公式アンバサダー ~その3~」はコチラ

はちみつのお酒☆養命酒製造公式アンバサダー ~その4~」はコチラ

 

1~4は、それぞれ違った「はちみつのお酒」を使ったレシピを紹介しているので、どうぞ読んで下さいねキラキラ

 

「はちみつのお酒」は2017年3月1日から養命酒製造さんから発売されている新しいお酒です。

 

〇はちみつのお酒の詳細はどうぞコチラを → https://goo.gl/xFLdFQ

 

とても綺麗な瓶に入っていて1本1本手にとるとわかりますが高級感があります。

250ml入りのリキュールで飲みきりサイズなのも嬉しいですね。

アルコール分14%です。

 

ストレートで飲んでも良いですし、ロックや水割り、お湯割り、紅茶割りなど色々な楽しみ方が見つけられそうです。

 

あの山田養蜂場の蜂蜜を使っており、蜂蜜を全量の30%も配合していて、まろやかな味わいなのです。

蜂蜜にハーブを加えることで濃厚な甘さでありながらすっきりとした後味に仕上がっているところが嬉しい。

 

人工甘味料・着色料・香料が無添加なので、安心感もあります。

 

製法にもこだわりがあり、長年の薬酒づくりの経験から誕生していて、ハーブをそのままお酒で漬け込み、成分をじっくり引き出す合醸法なのだとか。

伝統のある養命酒製造さんが作ったお酒なので、これは期待出来そうですよね。

 

今回、夕食時にストレートで飲んでみたのですが、とっても濃厚でコクがあって美味しかったです。

蜂蜜の甘さはほんのりと感じられるものの、ハーブの香りが爽やかで後味が清々しい感じがして美味しかったです。

 

一緒に食べたのは、「鶏もも肉の塩麴漬けオーブン焼き」と「海老とアボカドのサラダ」です。

鶏肉のあっさりしたオーブン焼きに、味わい深い「はちみつのお酒」は良く合いました。

特に、鶏肉の臭みが感じられないぐらい、「はちみつのお酒」のハーブ感がきいたので美味しくいただけました。

野菜もフレッシュ感が増して口の中がさっぱりしました。

 

「海老とアボカドのサラダ」とも良く合いました。

海老のぷりぷりの食感に、清々しい「はちみつのお酒」の香りがまた相性が良く1本250ml でなければ、どれだけでもおかわりしてしまうほど。

ギンギンに冷やすと「はちみつのお酒」はさらにグンと美味しい舌触りになります。

これからの季節、注目したいお酒です。

瓶もラベルも素敵なので、家で開く女子会やパーティーにあると喜ばれそう!

そのまま食卓に置いておいてもお洒落なパッケージなのが良いと思います。

PR by BLOGTIMES

 

ブログタイムズ

 

AD

「RFボーテ トルネードRFローラーEX」を使い始めてから、早くも一ヶ月になりました。

ヤーマン株式会社様のモニターに参加して商品を使わせていただいています。

前回書いた「RFボーテ トルネードRFローラーEX」の記事はコチラ

 

この「RFボーテ トルネードRFローラーEX」は気になる部分に転がすだけで、エステティシャンの手技を再現してくれるという優れものです。

ハンドエステとマシンエステ技術を融合した美容ローラーという位置付けで、おうちで本格的なエステ体験が出来ちゃいますドキドキ

ヤーマン独自のトルネードローラーによる優れたドレナージュ効果で、まるでハンドエステのような心地よい体感が経験出来ます。

ローラーはアップで見るとこんな感じ。

電気を入れずに転がすだけでも心地良いから、これはどこでも使えて便利ですよ。

 

使い方もだんだん慣れてきました。

レベルのボタン(上)とモードのボタン(下)がついていて、好みのモードとレベルを自由に選べるようになっています。

RF(ラジオ波)モードはランプが赤色になり、レベルは1~2で使います。

ボディエクサ(EMS)モードはランプがピンクになり、レベルは1~5で使います。

フェイスリフト(EMS)モードはランプが青になり、レベルは1~5で使います。

マイクロカレントモードはランプが青の点滅になり、レベルはありません。

 

使う前には顔や使うボディのパーツに、水や化粧水、またはジェルを塗っておきます。

この時、水や化粧水だとすぐに乾いてしまうので、私はオールインワンジェルを塗っています。

お肌のケアをしている5分~10分程度ならジェルで塗り直さなくても対応できるので、おススメです。

 

どの部位でも同じですが、最初にRF(ラジオ波)モードでお肌をあたためてからEMSモードを使います。

RF(ラジオ波)モードの時には、ローラーは軽く押し当ててゆっくりと動かします。

 

私が一番力を入れてケアしていたのが、頬、フェイスライン、顎のパーツでした。

顔なので、RF(ラジオ波)モードはレベル1でゆっくりとローラーを転がしました。

だんだんと、じわ~っとあたたかくなってくるのが心地良いので続けようという気になりましたよ。

RFモードでのケアが終わったら、EMSケアをします。

顔なので最初はレベル1で行っていましたが、だんだんと慣れてきて今はレベル3でEMSケアしています。

頬、フェイスライン、顎には筋肉があまり無いので。。。と思われている方もおられるかもしれませんが、顔こそEMSケアがきくんだなあと思いましたよ。

実際、顎、フェイスラインが一か月前よりも若干ですがしゅっとしたような気がしています。

友人にも「小顔になったんじゃないの」と言われ、もうルンルン気分音譜

お恥ずかしいですが、私が顎にローラーを当てているところです。

顎下から唇の下に向かってやさしくゆっくりと転がしていき、横に少しずつずらしていくことで効果が出てくると思います。

 

マイクロカレントモードという微弱電流でスキンケアトリートメントするというモードもあります。

年齢サインを感じやすい目元などに良いそうです。

こちらのモードも使っていて、今のところそれほど変化は感じませんが続けていこうと思います。

 

ボディにも大活躍してくれました!

特にこれから気になるのは「二の腕」と「ふくらはぎ」です。

夏になるとボディの露出が増えてくるので、しっかりとケアしておきたいと思います。

この「RFボーテ トルネードRFローラーEX」はお風呂でも使えるところも気に入っています。

 

半身浴をしながら、二の腕のケアをするのが日課になりました。

まずはRFモードでレベル1~2で、左右5分ぐらいローラーをかつく押し当てながら、ひじから脇にかけてやさしくゆっくりと転がします。

次に、EMSでレベル1~5で、左右で約5分、EMSの刺激を感じる場所でローラーを止める、またはゆっくりと動かします。

二の腕ってなかなか運動しにくいのですが、この「RFボーテ トルネードRFローラーEX」を使えば自動的に筋肉を動かしてくれるので引き締まってくるというわけですね。

実際、二の腕のぷよぷよしていた感じが以前よりも無くなってきたように思います。

 

つまむ力の調節も出来るんですよ。

力を強くしたい時には、グリップを肌に近づけ肌との角度を小さくします。

逆に弱くしたい時には、グリップを肌から離し肌との角度を大きくします。

同じレベルでも自分でこういう調節がきくのも使いやすくて良いですね。

 

お恥ずかしいですが、ふくらはぎが細くなったので写真をアップしてみます。

ふくらはぎって、一日中立っている仕事の方や通勤電車などで立ちっぱなしとかで、結構ぱんぱんになってしまう場合が多いと思います。

そんな時にもこのローラーが強い味方になってくれます。

 

私はお風呂上りにふくらはぎのケアを重点的にやっていたのですが、確実にサイズダウンしましたよ。

最初にRFモードでレベル1~2(私は2でやってました)で、左右で約5分間、ローラーを軽く押し当てながらアキレス腱からひざ裏に向けてやさしくゆっくりと転がします。

次に、EMSケアです。

レベル1~5(私は5でやってました)で、左右で約5分、EMSの刺激を感じる場所でローラーを止める、またはゆっくり転がします。

ふくらはぎの筋肉がケアしている時に、ぶるぶるっとなる感じがしてとても気持ちが良いんです。

 

その他、ヒップ、背中、太もも、お腹、前腕内側にも使えるので、気になるパーツには是非やってみる価値があると思います。

お見苦しすぎるので写真は控えますが、私はお腹やヒップ、太ももにも使用しています。

これらのパーツにはまだあまり効果は出てくれていませんが、夏までにスラッとしたボディになりたいので、続けてケアしていこうと思います。

 

携帯しやすいので、スポーツクラブへも持参していますよ。

家でも使っていますが、スポーツクラブだと他にも美容機器を使っている方がいらっしゃるので、私も負けずに頑張ろうという気になれるのです。

それに防水仕様なので、お風呂場やシャワー時にも使っていけるのが良いですね。

 

家にいながらにして、本格的な全身ケアが出来るのでおススメです。

 

トルネードRFローラーEX

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ƒプレミアムレポーターズ公認マーク

メガネの愛眼さんの「UV対策サングラス」を使わせていただいていますドキドキ

プレレポ運営局さんにご紹介いただきました。

最近、春なのに夏のようなギラギラのお日様がまぶしい日が続いていますね。

スキンケアの対策はそれなりにしている方は多いと思いますが、サングラスで目のケアもしていらっしゃいますか。

紫外線対策だけではまだまだ!

紫外線は太陽光の10%を占めているのに過ぎないのに対し、赤外線は太陽光の50%も占めているのです!

近赤外線対策にもっと力を入れなくては、という感じです。

 

今回、私がモニターさせていただいているのは、近赤外線をカットするというサングラス。

紫外線を100%カットするレンズに、近赤外線を約50%カットするコーティングを施し、ブルーライトも約40%カット、HEV(400nm~420nm)を約94%カットするサングラスです。

 

商品にも「アイガンUV420」のタグが。。。

「アイガンUV420」はUVカットに加えて、高エネルギー可視光線(HEV)を約94%カットできるレンズで、メガネの愛眼さんの登録商標です。

 

見た目、とっても素敵なサングラスですね。

従来のサングラスよりもグラス部分が暗くないような感じがしませんか。

UVのカット率は、レンズの「濃さ」ではなく「質」なのだそうです。

逆に色が濃いと瞳孔が開きっぱなしで、眼に負担をかけることさえあるとのこと。

これはサングラスを選ぶ時に注意したいですね。

 

(正式商品名)UV420 & NIR CUT SUNGLASSES
(品番)UV-4209
UV420 & NIR-CUT SUNGLASSES (料金)16,200円(税込み)
(発売日)2017年2月10日

 

シワ・たるみを誘発する近赤外線をカットすることは若さを保つために有効です。

紫外線が肌に悪影響を与えていることはよく知られていますが、近赤外線は光の波長が長いため、よく肌億にまで浸透してしまい、お肌にダメージを与えてしまいます。

特に目元周りは皮膚が薄くダメージを受けやすいので、サングラスは真夏の必需品になりそうですね。

 

今までは紫外線は100%カットできなかったのですが、今回のサングラスは紫外線を100%カットしてくれます。これは画期的ですね。

 

私も今使っていますが、春とは言え、紫外線がとても降り注ぐのでこのサングラスがあって良かったと思っています。

 

私が普段使っているところですが、ファッション的にもなかなか良い感じですよ。

首回りにかけておいてもサマになります。

透過率が60%以上(薄い色のカラー)のレンズを使っているということですが、かけているところはこの程度。

丁度良い感じに目元が透けて見えます。

先ほども書いたように、必要以上に色の濃いレイズは、かえって瞳孔を開かせることになり、眩しさや有害光線を呼び込むことになってしまいます。

 

軽くてかけていてもとても軽快です。

サングラスがずれにくいので、足取りも軽やかになりますね。

目と目の間の鼻の部分にも当たらないですし、フィット感があってつけ心地が良いです。

流石はメガネの愛眼、といったところでしょうか。

 

お洒落感もあってファッション的にも楽しめるだけでなく、紫外線や近赤外線からも目元を守ってくれるという優れもの。

今なら、UV420+美肌のサングラスを購入するときの割引クーポンが使えてお得です。

度付きのレンズ「アイガンUV420」という商品もあり、こちらは透明でも、色付きでもどちらでも用意があるということです。これは嬉しいですね。

 

http://www.aigan.co.jp/uv420_2/

この夏、サングラスで是非スキンケアもしてみて下さいね。

プレレポ運営局から紹介いただきました。