夢に生きる人生

テーマ:
人生に夢があるのでは無く、夢の中に人生がある。

猫ひろしさん、4時間近くで走っていた記録を努力を重ね、1時間以上記録を縮めた。
瀬古さん曰く、この記録はあり得ないぐらい凄いことらしい。
本気で頑張ったんだろうなぁ。

その猫さん、オリンピック出場問題は色々な者や団体が複雑に絡み、賛否両論あると思います。
夢を応援する側にいたい僕はそんな彼にエールを送りたい。

その複雑な問題だけれども、猫さんはシンプルにオリンピックに出るのが夢であり、ただその夢を実現したかっただけだと。

そんな猫さんに猫さん側からでは無く、カンボジア側から働きかけがあり、それに応える形でカンボジア国籍を取得し、そのチャンスに対して、他から見ると考えられないような努力をして凄いスピードで記録を縮め、見事カンボジア代表に選ばれました。
本当に素晴らしい。

僕は彼の想いに対して、贈った神様からのプレゼントだったのではないかと思います。

神様も彼の本気を確かめる為に数々の批判や問題などドリームキラーを与えてくれてますが、これを乗り越えた時の感動と経験は言葉では表せないほど凄い力になると思います。

猫さんにはカンボジア人になれとか、日本に帰って来るなとか、いろいろ言われてますが、彼の目的地はカンボジア人になる事では無く、オリンピックに出場し、結果を出すこと。
その先の事なんて考えられないし、もしかしたら今考えることでは無いのかもしれないと僕は思います。

あの時、諦めないで良かった。
あの時、屈しないで良かった。
あの時、チャンスを逃さないで良かった。

自分に正直に生きることって輝いてていいですね。
素直で純粋な猫さんは素敵です。

本当はみんないつ死んでも後悔の無い人生が送りたいと感じているのではないかと思います。
僕はそうありたいです。

それを、その生き方を魅せて頂ける、素敵な猫ひろしさんに僕はありがとうと言いたいです。

感謝です。
AD
まさか、東京でもこんな話しを聞くとは思いもしませんでした。

岡山の大学生から聞いたばかりの震災支援の話し。
その2日後に内閣官房震災ボランティア連携室 企画官の方から直接聞く機会を頂きました。

彼は高校卒業後、海外へ放浪の旅に出かけ、帰国後すぐ阪神大震災があり、日本人でも不安な中、言葉がわからない外国人はもっと不安ではと考え、被災した外国人への情報提供を行う活動を立ち上げるなど様々な活動を行った経緯から東北の震災後に打診があり、現在、企画官として動いているそうです。

阪神大震災では避難所で500人以上の方が亡くなったそうです。
いろいろな理由があるのですが、そのひとつは弁当の供給です。
役所(行政)としてはきっちり同じものを同じだけ供給するのが役所のやっていること、だけどこれじゃ健康上の理由で食べると亡くなってしまう人達もいる。

そこを分かっている僕らが行政に入って改善していかなくてはと言われてました。
臨機応変、適材適所、行政は小回りを効かすのは難しいのかな~?

ボランティアのやれることは沢山あって、明るく元気づける為に仮設住宅の壁などに絵を描いたり、仮設住宅の表札を作ったり、仮設住宅商店街が閑散として寂しいので、みんなに来て貰えるように彼の大学の生徒である、女子大生に手伝ってもらって、デートに行きたくなる仮設商店街を作ろうという事で盛り上げたり、いろいろな案を出して行動しているそうです。

どんな人でもやれることってあるなって。

大学生からも聞きましたが、観光の復興がとても大切なので、来て頂けるだけでもありがたいって言われてました。

また、孤独死も多く男性比率がめっちゃ高いみたいです。
女性は食事作ったり、人のお世話をしたりイベントにも参加して元気な人が多いのですが、男性は震災により仕事が無くなり、塞ぎ込んで50代、60代で亡くなる人が多いので大工仕事を与えたりして、役割を持たせることで、元気を取り戻して貰うみたいです。

男は弱いって。
わかる気がする、ひとつの事に生きて来てそれを失った時、どう光を見つけ、生きるのだろう。

震災後、彼はみんなに助けに行こうと声をかけたが、みんなの反応がとても悪かったと。

行きたい、行ってあげたい……でも、仕事があるので行けないと…。

そりゃそうだよね。
サラリーマンやOLだと会社が本気で支援してくれないと難しいよね。

本当は行きたい、行ってあげたい、助けたいのに行けない。
なんか、悲しいよね。

彼がそんなみんなと違って、僕もびっくりしたのは、彼は今100個以上収入源があるということでした。

だから、ボランティアでも何でも行きたい時に自由に行ける生き方が出来るし、こういう災害があっても収入が絶たれない。
もし、50個仕事がなくなってもまだ50個あるから安心だと。

若い時から21世紀型の生き方をしてる彼からお話しを聞き、いろいろ感じることが出来、本当に有難く思いました。

ひとつの仕事でひとつの収入は非常に危険ですと彼は言います。

想いがある、志しがあるみんなが、21世紀の新しい自由な働き方で新しい自由な収入を得れば、また、そういう人達が増えていく世の中であれば、もっともっと良い日本になって行くと感じました。

僕もこういう生き方をしたいし、このような生き方になれるように伝えて行ける自分でありたいと思います。

長くなりましたが、ありがとうございます。
感謝です。
AD

素晴らしい、大学生

テーマ:
みなさんが素晴らしい。
想いが素晴らしい。
行動が素晴らしい。
結果が素晴らしい。

先日、東日本大震災の被災地支援をしている大学生のグループセッションに参加し、お話しを聞かせて頂きました。
感じたことをシェアさせて頂きます。

震災から一年、復興はまだまだで報道で見た風景や状況が日常とせざるをえなくなったという常態だそうです。

今回は震災から1年間東北を応援し、実際に現地に支援に行った学生さん達の生の声を聞き、復興までまだまだ長い年月と長い支援が必要だと感じました。

学生さん達も実際に行くまでは自分達に何が出来るんだろう?
と不安だったそうです。
その中で実際に行き、それぞれが出来ることを探し行動に移していることに感動と感謝の気持ちでいっぱいでした。
また、普通では思いつかない、こんな支援の方法もあるんだと感じれる場でもありました。

しかし、それとは別に心がとても気持ち悪かったです。
本当に困ってる人が沢山いて、気持ちはあるのに自分の気持ちに正直に動けない社会人ってなんなんだろう? って。

僕が出来ることは何があるのか考えるきっかけを頂けました。
本当に感謝です。

素晴らしい時間をありがとうございました。

東北に元気と笑顔を与えてる学生さん達、本当に素晴らしすぎる。

AD

22歳の女の子

テーマ:
昨日はほんと素晴らしい夜でした。
見た目は子供みたいで『ポワン』としている彼女の今やりたいこと、
半年後、1年後、3年後になってる自分の未来を聞く機会を頂きました。

・ワクワクするとき、どきどきするときはどんな時ですか?

・1年前の自分と今の自分は変化がありましたか?

・未来はどんなライフスタイルにしたいですか?

彼女からのメッセージ、みなさんはどうでしょうか?

彼女は嬉しそうな笑顔で言いました。

みんなが楽しんでいる時、みんなが笑顔でいる時、
みんなと楽しく遊んでいる時、
家族みんなで楽しく食事をしている時、
子供達といっしょに楽しく遊んでいる時、
子供達が笑顔でいる空間にいる時、
そんな時ワクワクします。

彼女は続けて、1年前は家族といっしょに住んでました。
22年間、家を出たことが無かった私が家を出ることを決め、
1人暮らしを始めたことで、大きく変わりました。

出逢いが変わり、趣味や気の合う友達がいっぱい出来、
楽しい毎日と時間が過ごせて、理想の自分に近づいてて楽しい。

そんな充実している彼女も仕事を変え、5月にはまた、
新たな環境へと踏み出す引越しをするそうです。

そして、彼女の未来のライフスタイル。
保育園の先生らしく、絵であらわしてくれましたが、
半年後は友達、家族みんなと笑顔のある空間で
楽しく遊び、語らい、いっしょに過ごすこと。

1年後は大好きなフットサル、
自分もいっしょに楽しく話しが出来る
カフェをやり、友達みんなと素敵な時間を過ごすこと。

3年後は地球とその上に楽しそうに立っている友達みんなと
自分を描いて、みんなが困っている時、悲しんでいる時は、
いつでも駆けつけ実際に行って励ましてあげれる。
楽しんでいる時、喜んでいる時もその場に行き、
いっしょに笑う。

そんなライフスタイルになるように、
『笑顔列車』を創っていきたいと締めくくりました。

ほんとに彼女から学びました。
最初の一歩と踏み出す勇気と行動力。
また、理想の自分像をもってて、ビジョンが明確!
彼女の思った通りになると確信した僕でした。

僕も、周りを幸せにしたいと思い、
身近な人達を幸せにする心理学を学んでいますが、
いろいろ、考えさせられました。

また、見返りなんか求めない、ギブ&ギブがあるからこそ、
いろいろ頂けると感じました。

出会う人みんなが先生であり、お師匠さま。
本当にありがたいです。

若い世代、みんなすごく将来のこと考えてるよね。
めっちゃ学びます。

若い世代は友達が大事。
楽しいこと大好き。
遊ぶこと大好き。
でも、未来のこともちゃんと考えてる。
ほんと、ピュアだよね( ´ ▽ ` )ノ

変わるのは大人である僕。
笑顔を与えるでっカい男、でっカまんになろう。
周りのみんなを応援出来る自分になろう!!

ありがとうございました。

感謝です( ̄▽ ̄)


プロスタイリストの美髪セミナーと青年事業家のセミナーの
お手伝いをさせて頂きました。



関西と関東の笑いのバトルがめっちゃ面白かった~(^v^)

って何のセミナーやねん!!(笑) 



みんな超楽しそうでした~~嬉しい!! 

美容師も知らないような体の内と外のケアの話を
素人でもわかるように教えて頂き、また若いリーダー
の考え方や人生を充実させる法則を面白可笑しく
教えて頂きました~。

ワクワク MAX~~(^◇^)

アフターパーティーも超盛り上がり~~





HAPPY HAPPY MERRY CHRISTMAS~~(●^o^●)

ありがとう。

うまくいく21世紀の考え方

テーマ:
同じように頑張ってもうまくいく人と行かない人がいるのは何故だと思いますか?
簡単に言うとその人の考え方一つで決まってしまいます。

今は脳科学が発達して↑これが↑解明されてきました。

今はスポーツ選手でもイメージトレーニングってめっちゃ重要だとわかってますよね。

例えば、負けクセ。
負けのスパイラルに入っているピッチャーはどこに投げても打たれるイメージしか
出来なくなっています。 
結果→『カキーン』っと打たれる!!

断られるスパイラルに入っている営業マンはで断られることしがイメージ出来ずに
プレゼンをしてしまう。
結果→断られる!! 

こうならなきゃって強く思う(決断する)
(イコール)=今は出来ていない自分にフォーカスがあたっている(イメージしている)
結果→出来ていないことを引き寄せる!! 

ということです。

20世紀型↓↓↓
頑張らないと豊かにならないと思っているので頑張らないと
豊かにならないところしか見えない(イメージできない)

21世紀型↓↓↓
頑張らなくても豊かになると脳にイメージすれば
努力感ゼロで豊かになる
 
20世紀の考え方(成功法則)は『努力』 
21世紀の考え方(成功法則)は『イメージ』

簡単みたいです(笑)

ということは
どこにフォーカスしているか = 脳にどうイメージさせるかで
うまくいく人と行かない人が決まってくるってことやね~。

さぁ、トレーニング!!  へへへっ(^◇^)



あなたは今、子供の頃憧れていた大人になっていますか?
理想の生き方になっていますか?
なりたい自分になっていますか?


歯科医院スタッフの 『人生が駆け上がる話し方』 セミナーに歯科医院スタッフではない
僕が参加させて頂きました。
講師は以前2回、セミナーに参加して大好きになり、
2年ぶりにお会いできる森下裕道先生!!

元カリスマ店長呼ばれ、数々の不振店舗を実現させたパーソナルモチベーターの
エネルギッシュで超熱くって素敵な先生。

最初から投げかけ キタ~!!


なんで、目標や夢が叶わないのかわかりますか?


その答えは!!














それは、自分の発した言葉を実行していないから。
他人との約束を守っていないから。
自分が決めたこと(自分との約束)をまもっていないから。

『言動一致』

えっ、そんなのあたりまえじゃん、って思うかもしれませんが、

みなさんは口に出したことを実行できていますか?

僕は出来ていなかったので 『はっ!!』 としました。
やばい! だからだ~と。 

例えば、
今度、飲みに行きましょう。
そこいいよね、またいってみるわ。
行きたーい。今度連れてって~。
(子供に)今度、買ってあげるから今日は帰ろうね。
いい子にしていたらあれ買ってあげる。

こんな言葉どこかで聞いたことないですか?
もしかした、使ったことがありますか(笑)

守れていたらオッケ~牧場です。
社交辞令だったり、その場しのぎだったり、軽い気持ちだったり・・・。
一つ一つはちっちゃな事でも繰り返せばみんなから信頼されなくなったり、
周りの人から人間性を疑われたり、
私のこと大事じゃないんだと思われたり。

これだけでも、ダメージは大きい。

でも、夢が実現しないのはそうじゃ無かったのです。

言葉に出したことを行動に移していなかったら自己暗示で
自分の発する言葉は 実現しなくていいんだ!!

逆に、言葉に出したことを行動に移していたら自分の言葉に出したものは
実現するものなんだ!! と 『暗示』 がかかる。

ので、結果、自然に実現するということです。

この暗示を使うと、顕在意識→潜在意識へ(意識化→無意識化へ)変わり、
良いことも悪いことも、何も考えずに自然に実現する。
こわー!!

日頃からの言動が一致していないから実現化出来ないに決まっている。
叶うわけ無い!!ということが叶うということです。

成功者(=人格者)は有言実行で社交辞令や場のノリで出来ない約束はしない。
潜在意識に落ちている成功者は言葉に出したことは叶ってしまうとわかっているので
発する言葉が違う。

言葉に出したことは必ず実行する。
自分との約束は必ず実行する。

簡単なことから始めよう。

あとで、電話しますと言ったら絶対に電話する。
また、飲みに行こうと言ったら絶対に行く。
明日からやろうと決めたものは必ずやる。

本当に言葉には凄いPowerがあるな。 
言霊はすごく大事と思ったセミナーでした。

僕も意識して修正して行きます。

ほとんどの人の考え方、行動はクセ、成功者の考え方は技術。

クセとは無意識についた悪い癖!
技術とは意識的につけた良い習慣!

成功者は無意識で成功するスパイラルでやっている(なっている)ので
成功者の技術という考え方、行動を自分のクセになるまで落とし込めたら

なりたい自分になれる。
 
夢が叶う。

です。



 


是非、見てほしい。

2011北東北総体 
男子新体操
大爆笑、鹿児島実業 最高です。

そして、コメントを読み涙が出ました。

4年ぶ
­りの全国総体で東北を元気づけようと九州大会とは全く違う振り付­けに変えて、
東北に笑いを届けてくれた。

素晴らしい。

監督が「試合じゃ
­ない、エキシビションだ」と言って選手を送り出したそうです。
↓ 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.youtube.com/watch?v=wEv4ZRTTmAk&feature=related


大好きな心理学

テーマ:
2年ぶりに終了した基礎カウンセリングの理論と技法の再受講をワクワクで受けました。
今回の講義はアメリカでは国家資格となっている音楽療法 別名音薬(おとぐすり)。
音は理性脳を飛び越えて本能脳にまで働きかけてくれ、認知症の改善やがんを食べる細胞までも増やしてくれる良薬なのです。

そこで教わったことをひとつ

もし、悲しいことや辛いことがあったときは我慢せずとことん落ち込んだ方が
立ち直りが早いということを覚えておいて下さい。

感情を押し殺さずとことん出して、泣きたいときは思いっきり
泣いてください。 泣かせてあげて下さい。


------------------------------------

反抗期のまっただ中、お母さんを亡くした少女がいました。

お母さんが亡くなった時も、お葬式の時も彼女は涙が出なかった。

何で自分は涙が出ないんだろう、なんて自分は心の冷たい人間なんだろうって・・・。

彼女は自分を最低の人間だと責めた、ずっと、何年も何年も・・・。

自分ではコントロールできない精神発達の複雑な時期でもあったし、
長女だった彼女には私がしっかりしなきゃという気持ちが働いてたのだと思う。

でも彼女はそのような気持ちには気づくことなく涙が出ない事実に自分を責め続けた・・・。

何年もたった後、お父さんと 『お母さん』 の話をした。


その時、自分の目から一粒の涙が流れた・・・。

本当は自分は悲しかったんだ。 

そこで初めて本当の自分の感情に気付いた。

そこで初めて何年も何年も引きずり責め続けた自分を許すことが出来た。

------------------------------------
こんな話をしてくれました。

理性脳があるからこそ人間は成長してきた。
しかし、人間の脳のしくみ上、本能である感情を理性が抑えつける。

『本当はやりたくないけど、やらなくてはいけない』

そのストレスが大きいほど心身症やうつ病の原因になったりする。

音はその理性脳を飛び越えて本能脳まで働きかけてくれる素晴らしい良薬。
音楽は最高の癒し薬。

最後にみんな向けではありますがインナーチャイルドのワークをしました。
子供のころの出来事で傷ついた感情を抑圧していたり、それを守ろうと
メンタルブロックしていたり、本来の自分の気持ちを思い出しました。

本来の自分がしたいこと。 何ですか?
あなたはどうなりたいですか?

少しづつでも自分の傷ついた感情を認め、受け入れることで自分は変われます。
人は学び続けることで相当変われます。

I love you because you are you.
あなたがあなただから、わたしはあなたを愛しています。

I love me because I am I.
私が私だから、わたしは私を愛しています。

疲れたら大好きな音楽を聴きながら自分をハグして、良く頑張ったねって、
言ってあげて下さいね。

≪でっカまん≫