• 30 Dec
    • 日本経済の明日を読む2010

      ここ数年の年末年始の恒例として、 「新年の目標をたてる」ということをやっています。 「中期的に世界経済や日本はどうなるのだろう」とか 「サイバーエージェントが迎えるべき変化には どのようなものがあるだろうか」などを 数年後をイメージしながら ノートにつらつらと書き出し、それを踏まえて 「自分が最も貢献できることは何か」 を書き出すようにしています。 将来を描くことははじめはどこから手をつければいいか わからずに悩みますが、まずは自分をどうしたいかを 書くだけでもおすすめです。 「○○は実現したい!」 「△△を成功させる!」 など自分にもうれしいことは書くだけでも楽しいです。 私も視野を広げないと情報が足りてないことも多いので、 こういう関連の本は自分なりに視野を広げるのにも役立ちます。 日本経済の明日を読む2010/みずほ総合研究所 2010年代・日本経済はこうなる/吉田 春樹 日下公人が読む日本と世界はこうなる/日下 公人 年始にはこの情報を自分なりにまとめて 自分なりのゴールとしたいと思います。 毎日、移転作業が進んでいます。 私も毎日少しだけですが激励に行ってますが 今のところとても順調のよう。 外から見た、新・サイバーエージェントビル こちらはマークシティに増床する23階からの眺め 23階の中。とても明るく、通路幅もゆとりありそう 新しいビルでの無線LANテスト。つながって一安心 移転チームのみなさん、引き続きよろしくお願いします

      1
      テーマ:
  • 29 Dec
    • 次にどんな組織をつくるか

      昨日は2009年締め日。 経営本部長 や財務経理シニアマネージャー も 書いていますが、締め会もいい振り返りとなりました。 その場でプレゼンした本社機能のミッションステートメント。 反響を聞くと、なかなかよい評判のようです。 そのあとは人事マネージャー陣で忘年会。 W田氏、T井氏、H野氏と。 いつも本当にありがとう。 この場でも話題が出ましたが、 人事本部の組織も本当に強くなりました。 1年目が活躍してくれるところからも体感できます。 表彰された新卒採用担当のN村さん、M尾さんも、 インフラ担当のT場さんも大活躍。 「組織をつくる。」 より大きな成果を出すためには 避けて通れないことですが、 その分ものすごくものすごく楽しいことでもあります。 方法論はいろいろありますが、 最終的には管理職は常に自分で 「次にどんな組織をつくるか」 を決めていくことが求められますよね。 これを考えることが、 次の成長につながっていきますし、 実際できるマネージャーは必ず折にふれて この点を考えています。 「こうしよう」と青写真を描いて、 実行してみると全くうまくいかなかったり。 覚悟決めてやろうと試してみると、 拍子抜けするくらい前に進んだり。 試して試して経験値を高めるしかありませんが、 このネット産業は挑戦できるフィールドがたくさんあります。 敷かれたレールの上を進むだけでなく、 自分でレールをどこに敷くかを決める。 しかも、若い人が多い産業。 2010年も、この挑戦をおもいっきり楽しみます

      テーマ:
  • 28 Dec
    • オフィスを移転します!

      新年1月4日より、 サイバーエージェントビルが移転します 「マークシティ」はそのままで 「渋谷」ということも変更はありませんが 場所はこちらです。 くわしい地図はこちらをご覧ください。 http://www.cyberagent.co.jp/company/access/ca_bldg.html ちょうどマークシティの中を突き抜けて、 道玄坂交番のすぐそばになります。 外観イメージはこんな感じ。 今日は年末最終日ということもあり、 大詰めの業務と移転準備が同時に 真剣モードです 年末年始も人事のメンバーが入れ替わりで 出勤し立会いを行ってくれます。感謝感謝。 最終日にふさわしい仕事の締めができるよう、 私も気合を入れてがんばります!

      テーマ:
  • 26 Dec
    • ベストDVDは「ROOKIES」

      2009年ベストDVDは「ROOKIES」が独走 “ニコガク”旋風で興行収入85億円を稼ぎ出した、今年の邦画実写ナンバーワン作品「ROOKIES/卒業..........≪続きを読む≫ [アメーバニュース] ROOKIES -卒業- 通常版 [DVD]/佐藤隆太,市原隼人,小出恵介 先日ようやく見ました この映画はいいですねー。 夢をもつことの素晴らしさ。 ちょっとクサいかもしれませんが、 純粋に「やりたい」という志を 持っている人は素敵ですよね。 見ていて、気持ちがいいです。 いいなと思っていたら今回のニュース。 納得です

      テーマ:
    • 豚と真珠

      ⇒デキタン(曽山哲人)さんのブーシュカを見る 豚と真珠というテクニックらしい「豚に真珠」ではないんですな

      テーマ:
  • 25 Dec
    • ウィンドウズ7

      ウィンドウズ7が入ったPCを購入してみました。 もともと前評判も高かったことから、 かなり期待していたのですが 実際に触ってみるとすごく早い 見た目はビスタとほぼ変わりありませんが、 処理速度がとにかく早い。 さくさく。 生産性がぐんとあがる気分になります 春くらいにはセキュリティやソフトなどの 対応もどんどん進んできそうなので 会社での導入も順次行っていきたいと思います。 ちなみに名刺をスキャンしてデータベース化する Scansnapも購入。 FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500/富士通 メンバーの仕事が少しでも早く進む (より早く大きな成果が出る)ための投資は、 どんどん実行していきます! Windows7をすぐに使いこなす本 (100%ムックシリーズ)

      テーマ:
  • 22 Dec
  • 21 Dec
    • ファイナルファンタジー13

      昨日PS3を購入したのですが、 ファイナルファンタジーXIIIの 映像やデザインは本当にすごい。 ファイナルファンタジーXIII/スクウェア・エニックス 公式サイトはこちらから 。 上記サイトの右下にある「TRAILERS」をクリックすると、 イメージがつかめる動画を閲覧できます。 もう単にゲームとは言えないですね。 CGという感じとも思えないほど、 キャラクターの描写がすごい。 髪のたなびき度合いや 体のしなやかな動きなどもすごい。 小学生時代にドラクエ1や ファイナルファンタージー1で味わった ドキドキ感を感じました。 日本の底力を感じたというか、 この技術力もすばらしいと思いました。 久々に「ファミ通 」も買ってみようかな

      テーマ:
  • 20 Dec
    • ブーシュカ

      ⇒デキタン(曽山哲人)さんのブーシュカを見る ブーシュカを運営してる当社メンバーに「おやつをたくさんあげると新しいものを覚えやすいですよ」と聞いたのでやってみたら1日で三つも新しい技術を覚えたなかなかカワイイ奴だのう

      テーマ:
    • 株主総会

      先日、第12回定時株主総会を開催しました。 株主総会の映像はこちら http://www.irwebcasting.com/091218/05/1f245ef304/main/index_hi.htm 事業説明会の映像はこちら http://www.irwebcasting.com/091218/06/5f6caac6b7/index.html 340名以上の株主のみなさまにご来場いただいたとのこと。 本当にありがとうございます! 昨年、この場で取締役に選任していただき、 初めて株主総会の席上で参加したのですが 多くの株主のみなさまからの「期待」をとても感じました。 特に事業説明会では ・アメーバ事業の方向性について ・海外展開への考え方について ・広告代理店部門の今後の展開について などなどたくさんのご質問をいただきました。 私は西條のように出番こそありませんでしたが 担当である人事だけでなく、 どの質問でも自分なりに きちんと回答できるようにしなければ。 他の役員も感想などを書いています。 西條 http://ameblo.jp/saijo/entry-10414422908.html 宇佐美 http://ameblo.jp/usami/entry-10414158847.html 高村 http://ameblo.jp/cyber/entry-10413995143.html 広報担当 http://ameblo.jp/cair/entry-10414002480.html 私も企業価値向上のため、 来年一年も大きな貢献ができるようにがんばります

      テーマ:
  • 18 Dec
    • 本部P職合宿

      先日は、広告部門のP職の合宿がありました。 「P職」とは、プロフェッショナル職や 専門職を意味する当社のグレードです。 その中でも、「P3」(ピースリー)以上の 上級専門職だけで集まりました。 広告部門のP職だけで集まるのは初めて。 ものすごく盛り上がっていて、組織の底力を感じました。 やったコンテンツは3つ。 1.本部P職版ミッションステートメントをつくる 2.組織成果を出すためにP職でやるべきことを議論する 3.キャリアの成長角度をあげる方法を学ぶ 私の担当は3つめの「キャリアの成長角度をあげる」コンテンツ。 自分のキャリアを成長と苦労の2軸で ラインを引いてもらい、周囲のメンバーと共有。 個々人のキャリアは昇るときもあれば 不調なときもありますが、それ自体は問題ありません。 みなで個々人のキャリアを共有して 「このとき何をやっていたの?」 「この好不調の波の大きさ、すごくない?」 「この時一緒に苦労したよねー!」 などの共有がされてもりあがりました。 この合宿は現場発で、初めての試みでしたが とても良い雰囲気で終わることができたと思います。 提言してくれたN村さん、舵取りのW田さんありがとう。 人事としてもこういうバックアップは 引き続きがんばりたいと思います! オススメ本です プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか (はじめて読むドラッカー (自己実現編))/P・F. ドラッカー そして今日は株主総会。 多くの株主の方とお会いできる貴重な機会です。 がんばります!

      テーマ:
  • 15 Dec
    • 北海道で会社説明会

      今日は、函館で新卒会社説明会に 羽田空港では 「現地での降雪が激しい場合、羽田に戻るか 千歳空港に行く可能性があります。」 などとのアナウンス。 どちらもまずいのですが・・・・ 無事に、到着。飛行機の運転技術、感動しました。 当社のブースは毎回立ち見していただくほど満席! 80人以上の学生とお話できました。 目印にアメーバ人形をメンバーに持ってもらって良かった 先輩社員の質問(H部くん)や、 内定者MさんやKさんも協力してくれてとても良い会でした。 やはり直接学生とお話できると、いいですね。 たくさんの可能性を秘めた学生のみなさんと お会いできて良かったです。 人事のO川さん もいい動きでした 東京での会社説明会も好評だったよう。 2011年の新卒採用も、全力でがんばります! 新卒採用エントリーはこちらから http://www.cyberagent.co.jp/recruit/fresh/

      テーマ:
  • 14 Dec
    • 大人げない大人になれ!

      ここ最近で読んだ本。どれも面白かった 大人げない大人になれ!/成毛 眞 学生や社会人の経験が浅い方に特にオススメ。 かなり売れているようです。 「あるがままでいることが個性」 という考え方が良かったです。 就職活動などでも自己分析で悩む学生と 話すことがありますが、あるがままから 自分の強みを見つけられると話に説得力が 増すと思います。 社長の人事でつぶれる会社、伸びる会社/樋口 弘和 講演でご一緒させていただいたことがある 樋口さんの著書。 非常に明快で、わかりやすい。 新卒採用重視の考え方など、とても共感できました。 人事の方やベンチャー経営者の方にとてもオススメです。 100年予測―世界最強のインテリジェンス企業が示す未来覇権地図/ジョージ フリードマン これは読み物として面白い。 視野を広げるのに良いです。 日本とトルコ、ポーランドが 2050年にアメリカと戦争へ! という物騒な帯にびっくりしますが、 地政学や今後の経済状況などを踏まえた 「考え方」は興味深いです。 よし、今週も一週間がんばるぞ!!!

      テーマ:
  • 13 Dec
    • 大阪出張

      金曜日から大阪へ出張 朝いちばんから、「広告部門の局長勉強会」。 西日本のトップである、T田支社長もまじえ議論。 「トップがひとりひとりに今期待していること」 を共有し、非常に熱い議論ができました。 お互いへの期待や将来について語るのは、建設的でよいです そして、ランチは内定者とのランチ みんな本当に良いスマイル(*^▽^*) 2010年メンバーは大きな可能性をもった、 すばらしい採用ができたと改めて思いました。 午後は、マネージャー5人と「コーチング勉強会」。 メンバーの育成方法やより組織として成果を 出す方法を、私の経験談も交えて議論。 「デキる上司は対話のパターンを多く持つ」 (ワンパターンだとうまくいかないことが多い) という考えを共有しつつ、 すぐに使える「キソテコチェックリスト 」の 簡易版「5つのチェックリスト」など、 すぐに使えるツールもなかなか好評でした。 夕方と土曜日は内定者にも協力(感謝!)してもらって 新卒採用セミナー。 こういう景況感でもチャレンジをしようと 思っている学生のみなさんが多く良かったです。 新卒採用エントリーもお待ちしております! http://www.cyberagent.co.jp/recruit/fresh/specialcontents2011.html

      テーマ:
  • 12 Dec
    • クリスマス

      ⇒dekitan(デキタン)さんのブーシュカを見る サンタクロースとアロハシャツ

      1
      テーマ:
    • 経営者育成プログラム

      ネットを見ていたら、うれしい記事が サイバーエージェント,“リーグ制”で事業の順調度を可視化、 経営人材の育成進み、9事業が開花:ITpro http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/JIREI/20091204/341562/?ST=cio&P=1 「CAJJプログラム」と呼ばれる経営者育成プログラムです。 (「CAJJ」は「サイバーエージェント事業&人材育成プログラム」の略です) IT Proより サッカーのJ1(ジェイワン)、J2・・・のように「中核事業」になる J1をめざして新規事業のJ5の子会社から立ち上げをがんばるというもの。 この記事にもあるとおり、現在は20以上の事業が 運営されていますが、 新卒入社の子会社社長、取締役が20名以上いる。 という点も特徴的だと思います。 社長という肩書でなくても、2年目でマネージャーになったり 3年目で事業部長になるというのもよくある話。 ファッションSNS「プーペガール」 の 社長である森永も、 新卒3年目で社長に抜擢 しました。 おそらくサイバーエージェントは 日本で一番、「新卒社長」が多いと思います 会社の行動規範 においても、 若手の台頭を喜ぶ組織で、年功序列は禁止。 というメッセージを掲げて若いうちから活躍できる環境を 会社として創っています 優秀な人材を採用し、 思いっきり可能性を開いてもらう環境を 若いうちから提供すること。 引き続き、挑戦していきます!!! 今日は京都で新卒採用セミナー。 たくさんの学生のみなさんとお話できること、 楽しみにしています エントリーもこちらからどうぞ! http://www.cyberagent.co.jp/recruit/fresh/specialcontents2011.html

      テーマ:
  • 06 Dec
    • 営業は感情移入

      もともと広告営業をしていたこともあり、 営業関連の本は時折読んでいます。 営業は感情移入/横田 雅俊 タイトルが「おっ!?」と思った本。 お客様になりきる「感情移入」をして、 「一言力」で共感を得る。 NGトークやうまくいくトークなど、 非常にわかりやすくポイントが書かれています。 私も営業を受けることがありますが、 デキる方は、どんどん「当てて」きます。 「こういう考え方はどうですか?」 「こういうものはメリットがあると思いますがいかがですか?」 などなど。 考え方を当ててこられると、 いろいろ議論もしやすいので助かります。 社内でも社外でも、 どんどん自分なりの考えを当てる。 私自身も、続けていきたいと思います!

      テーマ:
  • 05 Dec
    • ボビー・ブラウン

      「ボビー・ブラウン」というと化粧品が有名ですが、 今日は六本木ビルボードで「ボビー・ブラウン」のライブ 最高でした。 中学3年生の時に、初めてこの「ボビー・ブラウン」の 曲とダンスを見て衝撃を受けました。 ボビー・ブラウン・ベスト・セレクション/ボビー・ブラウン 名曲はなんといってもこれ↓ Bobby Brown - Every Little Step http://www.youtube.com/watch?v=x-WvXWbt73U 今回は他にもジョニー・ギルやラルフ・トレスヴァントなども。 フェイヴァリッツ~グレイテスト・ヒッツ/ジョニー・ギル Gold: New Jack Swing/Various Artists このライブでは もりあがって何度も飛び跳ねていましたが、 たまにはこういうストレス発散もいいですね。

      テーマ:
  • 04 Dec
    • 正解はつくるもの

      内定者とのランチ。 内定者全員と実施しているので20回弱。 メンバーの個性がわかるのでとてもよい 「大学では今何を研究しているの?」 「大学生には何がはやっているの?」 などなどに私が聞く一方で、 「壁にぶつかる人の傾向は?」 という質問が内定者からありました。 私なりに考えてみて、 「正解を『探そう』とする人」は、ワナにはまりやすいよ! と答えました。 社内外で活躍するデキる人は、 意識しているかどうかはともあれ 「答えなんてない。答えは自分でつくるもの」 というスタンスで仕事をしています。 新しい産業や新しい仕事を立ち上げるときには、 目の前に答えがないこともあります。 むしろ、答えなんてないほうが多い。 不安になることもあると思います。 しかし、誰もやったことがないことを 成し遂げることほど、面白いものはありません。 一人だとちょっと不安になることもありますが、 チームでやればその不安も払拭できます。 幸いこの内定者のみんなにも、同期がたくさんいます。 新しい産業を、自ら創るという誇り。 当社の価値観にも明文化されています が、 内定者のみなさんにも、「創ること」を思いっきり 楽しんでほしいと思います!

      テーマ:
  • 02 Dec
    • 成果満足と仕事満足

      先月末の本社機能の締め会で、 人事本部からも2名が表彰されました。 MVPの新卒1年目 T場さん と MVGK(がんばった&活性化した)のCさん 。 二人がとてもよかったのは、 成果に焦点を当てて仕事を進めてくれたこと。 よくメンバーと面談などをする中で、 視点をどこに持っているかで 成長の角度が変わることに気づきました。 デキる人は共通して、 「仕事満足ではなく、成果満足にこだわる」 という姿勢をもっています。 仕事満足・・・作業や業務をやるだけで満足。 成果満足・・・その作業から生み出す成果に満足。 意識が成果に集中していると、 やり方を変えてでも成果にこだわるようになります。 「成果にこだわる」 表現方法は人それぞれ違いますが この意識を持つ人が、結果的にはより大きな仕事に できるようになっていますね。 この二人をはじめ、今回の表彰メンバーが 経営本部長のブログでも紹介されています http://ameblo.jp/montecristono2/entry-10400534079.html 折に触れて、自分が出すべき成果が 何なのかを整理するときに読んでいる本。オススメです。 プロフェッショナルの原点/P.F.ドラッカー

      テーマ:

プロフィール

デキタン

性別:
男性
誕生日:
1974年10月1日5時頃
血液型:
A型

読者になる

AD

カレンダー

月別

一覧を見る

ランキング

総合ランキング
25958 位
総合月間
19082 位
起業・ベンチャー
212 位
IT業界
28 位

ランキングトップへ

■プロフィールはこちら
https://sites.google.com/site/soyama1001/

■著作

サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方 ― 「キャリアのワナ」を抜け出すための6カ条/曽山 哲人(2010年7月16日)




アマゾンにて「ビジネスライフ」1位!(2010年8月24日)

<プレジデントロイターでの連載>
サイバーエージェント流 自己成長する意思表明の仕方

<この本を紹介してくれた方>
グロービス田久保さん渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)、ネットトレンド研究室須田氏

サイバーエージェント流 成長するしかけ/曽山 哲人(2010年2月)




アマゾンにて「IT」カテゴリ1位!(2010年8月25日)

<この本を紹介してくれた方>
渋谷ではたらく社長(藤田晋氏)ネットトレンド研究室須田氏、、フィールワークス前川さんドリコム内藤さん百式管理人田口元さん


■資格
TOEIC 825点(2007年10月)

■高校 神奈川県立市ヶ尾高校
ダンス甲子園全国大会第3位(日本テレビ「元気が出るテレビ」@よみうりランド。チーム名は「DorD」。動画はこちら

■大学 上智大学文学部英文学科
体育会男子ラクロス部 主将
学生ラクロス連盟 広報委員長
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。