いや~  すごいご無沙汰しちゃいました。


季節は夏真っ盛り。8月になりました。




ここのところの尋常じゃない暑さったら・・・


青梅市は昨日 35.9度でニュースに出たらしいですね・・・


「暑い!!」の言葉しかでてきませんもんね。。。


なんとかならないですか~この気温~




とはいえ花屋の店頭は リンドウとか、なんとなく秋の雰囲気のお花が。




花屋さんの店頭というのは 季節先取り、

大体実際に咲く季節の1~2ヶ月は早く出回ります。


リンドウも、花屋的には夏が全盛期で、

本当の秋になるとめっきり見かけなくなるお花です。


だってもうコスモスとか出てきているし~

それはちょっとまだ カンベンしてほしいです・・・


チューリップも、12月から出始めます。

1月~2月が全盛期で、4月にはほとんどなくなる状態です。


季節より早く咲かせる技術、すごいですね。



でもやっぱり、季節ごとのお花を楽しみたい、と思うのも反面、


なかなか難しいところです。





それにしてもこう暑いと、お花のもちがぐんと悪くなります。


少しでも長持ちさせるには、毎日の花瓶の水換えはもとより、少しずつの切り戻し、

あとは切り花延命剤を使うのが最も効果的ではないかと思います。



ニンゲンもぐったりする暑さですから、お花たちも気の毒です。



でもまぁそう言わず、日々の暮らしの中にぜひお花を取り入れてください。



ほぼ不在の我が家ですが、それでもお花は欠かさず飾っています。


今の時期でも長持ちするのが クルクマ♪


我が家のキッチンの花瓶で、もう10日はきれいに咲いています。


夏は、どうしてもガーベラなど茎の柔らかい植物が弱いように感じます。




それにしても暑い。。。


皆様も熱中症にお気をつけください~



毎年、母の日は赤やピンクのお花があふれてにぎやかなんだけど


お母さんが天国にいる・・・という方も少なくはなく。




うちのお店では毎年「天国のお母さんへ」というちいさなコーナーを設けて

紫や淡い色のカーネーションで束ねたブーケもちょっと並べます。




若い方でも


それを手にとって買っていく方も多く。。。



今年の母の日は


私自身、毎年実家へ送っていた花も


自宅の仏壇に供えることになってしまったので



いつも以上に

「天国のお母さんへ」のお花も充実させたいな  と思っています。。。



いつもは忙殺される母の日だけれども


こんなに切ない母の日は初めてで




自分が経験して初めて気づく、

今はもういないお母さんに 花を買う 意味。。。




なんだか切なく、寂しいですが



それでも母の日はやってくる・・・・・





人気はやっぱり赤やピンクの華やかな花たち。


それから色とりどりのカラフルでポップな花・・・


でも毎年


本当に毎年 必ず  天国のお母さんへ  の花たちも 完売するほど売れるので



やっぱり

生きていても、もういなくても、


やっぱりそこはみんな人の子。


今自分がここにこうして居る、ってことは、

生んでくれた母があってこそ。



母の日、


もうすぐですね。。。



同系色のお花


いや~ 寒いですね。


また雪予報が出ている東京。


どうなっちゃうんでしょうか、一体。




紫色のお悔やみ花。

ぎゅうっとまとめたアレンジメント。


きれいです、紫。








こちらはピンク色のアレンジメント。


結構ボリューム感満載でポッテリまあるくアレンジしました。



チューリップやガーベラ、カーネーションで


ピンクの濃淡です。



個人的にはこういった同系色でまとめたお花が好みです。



「明るく華やか」とか「ポップに」というご注文だと、カラフルに色とりどりのお花でお作りすることも多いです。



ご注文の際は、「どんなイメージ」とか、「色の好み」などおしゃっていただくと


お好みのイメージにより近い感じでお作りできます。


「チューリップと菜の花をいれて春らしく」とか、具体的に教えていただくのも大歓迎です。





今日は本当に寒いです。


まだ道路に雪がたくさん残っているから、余計そう感じるのかもしれませんね。




春は春で 花粉症がツライ季節だけど・・・


もうこんなに寒いのもそろそろ カンベンしてほしい~