decoの小さな台所。~体にやさしい妄想料理レシピ、薬膳メモ付き~

~体にやさしい妄想料理レシピ、薬膳メモ付き~


NEW !
テーマ:




こんにちは~。^^



昨日、登園前にバタバタと洗いもんしてたら、
居間の方から素敵な歌声が聞こえてきました。



「オ~レ~はかしこ~~い♪」



我が家のジャイアン、朝から歌う。(笑)
(お~れ~はジャイア~ン
ジャイアン


自分で自分をほめちぎる。(笑笑)




そんなチビ、
昨日の遠足の帰り道につぶやきました。



「せんせいにおこられたー」

(かしこいんちゃうんか、笑) 



まだまだおしゃべりが上手でないチビは、
その日の出来事を話すことはほぼないんやけど、
たまーに、なにか印象的なことがあったときだけ、ひとことふたことつぶやくことがあって。

そしてだいたいそれは、
なにかをやらかして先生におこられたときやったりして。(;^_^A




やっぱり遠足でもなんかやらかしたんやなぁ・・・。
内心、めっちゃ心配やってん・・・ヽ(;´Д`)ノ


道路に飛び出してへん?
行方不明になってへん?
お弁当ひっくり返してへん?

溝にはまって抜けられへんとかなってない?
大きい犬に遭遇して背中に乗ろうとしてへんか?
荷物まるごと忘れて帰ってへんかいな?


などなど。。。



今朝先生に聞いたら、
「大丈夫でしたよー。^^」と笑顔で言ってくれたけど、
笑顔の裏に相当な苦労を感じたのは言うまでもない。。。センセイスミマセンーー!!
(><;)


秋の遠足は、
かいこいジャイアンで行けるといいなぁ~。





さてさて。
それでは今日の本題へ!

今日は、オーブントースターで作る簡単おやつ♪



オリーブアーモンド6



↑ 『オリーブアーモンド入りバナナ春巻き』


大好きな「揚げバナナ(バナナ春巻き)」を、手軽にトースターでチン!と。

これ、時々作るおやつなんですが、
今回のは、ちょっとだけいつもと違うんです。



何が違うんかというと。

これが入ってますねん。↓



オリーブアーモンド1



じゃじゃーーーーん!

ローズメイさんの「オリーブアーモンド」



これ、知ってます?
「アーモンド」「はちみつ」「オリーブオイル」でできた、めちゃめちゃ贅沢なペーストなんです!
(美人食材が3つもー!о(ж>▽<)y ☆)

しかも無添加。安心です。^^

 


オリーブアーモンド2



中身はこんな感じ。
とってもなめらか。^^

こういうペーストって、甘すぎるのが多いように思うけど、
これは甘さ控えめ!ぜんぜんしつこくない!

そして、アーモンドの香ばしい香りがほわぁ~っと。
すごくおいしいです♪




パンやクラッカーに塗ったり、アイスクリームと合わせたり、
パンケーキやクレープにぬりぬりしたり、スイーツ作りに使ったり~。

いろんな使い方ができちゃうみたい。


私のお気に入りは、なんといってもコレ!
「こんがり焼いたトーストにたっぷりと塗る!」(めちゃフツーw)

甘さ控えめなので、はちみつやメイプルシロップ、
シナモンシュガーや黒糖をふると、さらにおいしいです♡(カロリーw)



あともうひとつ、私のお気に入りが今日のレシピ。^^



オリーブアーモンド2


パリッパリの皮、
とろ~りバナナ&オリーブアーモンドが最高~♪

黒糖がアクセントになってます。^^
黒糖の代わりに、シナモンシュガーをふってもおいしいですよ~



詳しいレシピは、
ローズメイさんのリーフレットに掲載していただいていたり~



リーフレット1



ローズメイさんのコチラのページ➡★
にも載せていただいてます。^^



ローズメイさんのサイトには工程写真がないので、
ここには工程写真付きで作り方を載せておきまーす。(参考までに)

 




【材料】

バナナ、春巻きの皮、「オリーブアーモンド」、
黒糖、オリーブオイル、小麦粉、水 


【作り方】

 

オリーブアーモンド工程1


①室温に戻してやわらかくした春巻きの皮を対角線上でカットする。小麦粉を水で溶いて糊状にしておく。


オリーブアーモンド工程3

オリーブアーモンド工程4


②バナナはたてに半分にカットし、さらに横半分にスライスする。スライスした断面に、オリーブアーモンドと黒糖を乗せ、バナナでサンドする。


オリーブアーモンド工程5


③春巻きの皮の上に乗せ、手前・左右を折りたたんでから奥へくるくるっと巻き、巻き終わりの端に小麦粉を水で糊状に溶いたものを塗ってしっかり閉じる。

④ハケでオリーブオイルを表面に塗り、予熱したオーブントースターで、5~8分ほど焼く。

(※焼き時間は目安です(オーブントースターの種類によって違ってきます)。皮がぱりっとなり、バナナがとろっとなるくらいまで焼いてください。焼きすぎると皮がやぶれて中身が出てくることがあるので注意してください)




オリーブアーモンド4



完成~~♪


お好みで、バニラアイスを添えたりしてもおいしいです。^^



最後に効能について。

「バナナ」は便通をととのえ、体内の老廃物を排出!

「アーモンド」は血を補い、肺を潤し肌にハリと潤いを与えてくれる美肌食材♡
便通をととのえてくれるので、デトックス効果も◎
体の筋肉や骨を強くする効能もあり、アンチエイジングにも効果的!

「黒砂糖」は血の巡りをよくし、冷えの改善や美肌作りに効果的♡
「オリーブオイル」と「はちみつ」も、お肌を潤す美肌食材♡


どうしよう~めちゃめちゃ美肌になってまう~(www)




ちなみに、オリーブアーモンドは期間限定商品らしいです。
(5月31日まで!)

詳しくは、コチラ➡★ に!


お肌を潤した後は、シミ対策もしないとね~(;^_^A
最近、紫外線が強すぎる・・・汗

シミ対策の食材&レシピ、考えてみよーっと。






***


【薬膳メモ】


<バナナ>
体にこもった熱を取り、口の渇きをいやしてくれる。
肺を潤し、から咳にもいいとされる。
便通を整え、体内の老廃物を排出してくれる。
(※高血圧の人には向いているが、糖尿病の人は食べない方がいい)

<黒砂糖>
体を温め、血をきれいしに、めぐりをよくする。→冷えの改善、美肌に。
脾・胃を温め、調子を整える。→食欲不振・疲労・下痢などを改善。
冷えからくる風邪のときや、風邪の予防にも。
冷えからくる女性の月経トラブルや、産後の回復にも効果的。

<はちみつ>
肺、腸、皮膚を潤し、から咳や便秘、皮膚の乾燥にいい。→美肌に○。
脾と胃を補い、食欲不振や胃痛、腹痛、疲労回復にいい。
(※1歳未満の赤ちゃんにはNG。)

<オリーブオイル>
潤いを補う。→肌の乾燥や、喉・鼻の乾燥や痛みをやわらげる。→美肌に○。

<アーモンド>
アンチエイジング食材としておなじみ。
胃腸の調子をととのえ、便通をととのえてくれてくれるので、デトックスに最適。
血を補い、お肌にハリとうるおいを与えてくれるので、美肌にも効果的。
肺を潤し、咳を緩和する効能がある。
心を落ち着かせる効能や、体の筋肉や骨を強くする効能もあるとされる。



****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました~! 昨日のチビに続き、今日は姉さんが校外学習に行っております!ハイキング&カレー作り、楽しめたかな~?報告が楽しみや。^^

****************************************





AD
いいね!(28)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:





こんにちは~。^^



チビの通う園は、お弁当ではなく給食なんですが、
なんせめちゃめちゃ偏食なんで、たいして給食を食べてこない。

園から帰るとすぐさま(なんならお迎え時に私の顔みるなり)
「ごはん!」とか「バナナ!」て叫ぶことが多かったりして。



昨日も家に帰るなり「おにぎり!」て叫び、
おにぎり渡したら、そっこうでかぶりつく!

がぶっと豪快に!
おにぎり持ってる「指」まで一緒にーーー!(°д°;)
(本人もびっくりしてかたまる)



痛っ!て泣くんかな?と思いきや・・・





「・・・指おいしい♡」




指味わってどーする。(w)




そんなチビ、明日は初めての「遠足」です。
もちろん、お弁当持ちで。

ちゃんと食べてくれるかな・・・
(とりあえず指食べませんように・・・笑)




さてさて、
それでは、今日の一品いきまーす!




チンジャオロース10




↑ 『厚揚げともやしのチンジャオロースー(青椒肉絲)風炒め』



またもやし。(w)


どんだけもやし食べてんねん!て感じですが、

我が家におけるもやしの登場頻度は、リアルにこんな感じだったりします。
(あるいはもっと頻繁かも・・・。)


一応普段は、ここに載せるのを控えめにしてて。
でも今の時季は「梅雨の養生」って名目があるし、まぁいいかなぁ~と。(笑)



そんなもやしで作ったのは、
チンジャオロースー【風】の炒めもの。

ピーマン使ってる&味付けがそれっぽいから
、【風】。
お肉もたけのこも入ってないけども。(もはや別物?)



旦那が、「肉は?肉どこ?」てめっちゃ肉探してましたわ。(笑)

 


チンジャーロース5



肉は入ってないけれど、
食感が楽しくて食べ応えバッチリ!


もやしとピーマンはシャキシャキ!
厚揚げつるりん~♪

いい感じのトロミがついてて、
味もしっかり絡んで、おいしい~♪



お酒にもほかほかご飯にも、よく合います♡





作り方は、こんな感じ。



『もやしと厚揚げのチンジャオロースー(青椒肉絲)風炒め』



【材料】(2人分)

・厚揚げ 1枚
・ピーマン 3個
・緑豆もやし 1袋

・片栗粉 大さじ1

・ごま油 大さじ1

 
<A>
・酒、醤油、オイスターソース 各大さじ1
・砂糖 大さじ1/2
・鶏ガラスープのもと 小さじ1
・おろし生姜 チューブで2cm
・おろしにんにく チューブで1cm




【作り方】



チンジャオロース工程2


①ピーマンを細切りにする。<A>を混ぜ合わせる。


チンジャオロース工程1


②厚揚げをキッチンペーパーで押さえて表面の油を取り、細く切って(長さを半分に切り、厚みも半分になるように切ってから、5mm幅に切る)片栗粉大さじ1/2をまぶす。もやしを洗ってザルにあげ、キッチンペーパーで水気を取って片栗粉大さじ1/2をまぶす。


チンジャオロース工程4


③フライパンにごま油を熱し、厚揚げを加えて炒める(厚揚げ同士がくっつきやすいのでできるだけ離して広げる)。厚揚げがいい色に焼けてきたらピーマンを加え、お好みの加減に炒める。(しゃきしゃきorしんなり)


チンジャオロース工程6


④もやしを加えてさっと炒め、<A>を加えて全体に味を絡ませるように炒めたら、すぐに皿に盛りつける。




ポイントは、
厚揚げともやしのそれぞれに片栗粉をまぶしておくこと!

厚揚げにはしっかりと味が絡み、
もやしはシャキシャキに仕上がりまーす。^^




チンジャオロース6


「もやし(緑豆もやし)」は体の余分な熱を取り

体内の余分な水分や老廃物を排出する=むくみを解消する効能があって。

梅雨時季に、めっちゃおすすめ!(耳タコw)


「豆腐」は体内の余分な熱を取り失われた体の潤いを補い
過労やストレスで弱った体を、回復させてくれる効能があります。

(部活で疲れた姉さんにぴったりーーー!!)


ただ、梅雨時季はあまり体の冷やし過ぎもよくないので、
油で揚げた「厚揚げ」を使う&体を温める「にんにく」「生姜」を加えることで、冷え過ぎを防止していまーす。^^




あと、血の巡りをよくする「ピーマン」は、「肝」や「心」にいい食材で、

春から夏にかけて取り入れるのがおすすめ。

抗酸化作用に優れ、美肌&アンチエイジングにも効果的と言われてるので、
なんなら年中取り入れても~。^^





チンジャオロース8



チンジャオロースーとはもはや別物と思われますが、(笑)
節約できておいしいので、おすすめです。

よかったら、お試しくださーい。^^




***


【薬膳メモ】


<豆腐(厚揚げ)>
体内の余分な熱を取り、体の潤いを補って、口の渇きを鎮めてくれる。
消化吸収がよく、便通を整える効能があり、胃腸の弱い人にも。
過労やストレスによって弱った体を、回復させてくれる。
母乳の出をよくする効能もあるとされる。

(※豆乳は平性だけど、豆腐は体の熱を冷ます涼性、納豆は体を温める温性、と性質が違う)


<ピーマン>
血の巡りをよくしてくれるので、美肌に効果的。
「肝」に気が上ってめまいがしたり耳鳴りがするような症状を、落ち着かせてくれる。
「不安感」を鎮めてくれる。
胃腸の調子をととのえ、食欲増進にも。
抗酸化作用に優れ、アンチエイジングにも効果的とされる。

<もやし(緑豆もやし)>

体の余分な熱を取り、体内の余分な水分や老廃物を排出する。

初期の風邪のときや、二日酔いの解消にも。


<にんにく>
体を温め、下痢や、寒さからくる風邪に効果的。
咳や痰を鎮めてくれる。
胃の活動を整え、体力の回復にも。 (※はちみつとの組み合わせは×、陰虚体質の人にも×、とされる。)

<生姜>
体を温めてくれ、慢性的な冷えに効果的。→免疫力アップ、老化防止にも。
寒さからくる風邪に効果的。
脾と胃を補い、食欲増進に。




***



うれしい報告♡


chachaさん が、『もやしとひき肉のとんぺい焼き 』を作ってくれました!
その記事はコチラ➡★

このレシピ、めっちゃ家族も好きやしおすすめやったんでうれしい♡

chachaさんは、夕食や息子さんたちのお弁当を
毎日ブログで紹介してくれてるんですけど、

その品数の抱負さに、いつもほんまにびっくりなんです!
(文章のおもしろさにもw)

そして今回chachaさんが作ってくれた
とんぺい焼きの、カタチのきれいさ・・・!!
マヨネーズぴゃーーの美しさ!!そして細さ!!

めっちゃおいしそう~~~≧(´▽`)≦
わたしもこんな風に作りたい~~!(ガンバレw)


chachaさん、ありがとうございました~!!!




そして。
敬愛するほ助ちゃん が、『ささみときゅうりの北京ダック風春巻き 』を作ってくれました!
その記事はコチラ➡★

これもめっちゃ大好き&おすすめレシピなので、うれしくて~♪

そして、ほ助ちゃんの写真はあまりに美しすぎて、心臓バクバク・・・
大好きなパクチー&白髪ねぎも添えてあって・・・

おいしそうすぎるぅ~~~♡♡♡
(口元ゆるゆる、よだれタラーーン
よだれ


ずっと昔から(姉さんが幼稚園の頃から)こんな私を構ってくれて、
忘れずにいてくれるやさしいほ助ちゃん。

ほんまにありがとう~。*^^*(なんか恥ずかしいわ汗




****************************************

 

★お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の、大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけると、すごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくと、このブログのランキングが上がる仕組みです) 

レシピブログに参加中♪  

今日も来て下さってありがとうございました~。^^ さっき天気予報チェックしたら、明日の天気がちょっとビミョー・・・。せっかくの遠足!初めての遠足!晴れますように~♪

****************************************






AD
いいね!(44)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは~。^^



毎日暑いですな。
まだ5月やのに、ほぼほぼ夏やん。

薄着じゃないと耐えられへーーん。





・・・めっちゃヤバいやん。(°д°;)



BODYがプヨったまんまやーーーん!!((>д<))
(どのみち年中プヨってるけど)




何事も、できるだけ早め早めに備えておくべしって思ってるのになぁ。
(夏休みの宿題を31日に泣きながら延々やってたタイプです)

いくつになってもどーしても、
「お肉問題」だけは後手後手で手遅れですわ。(笑)←笑ってる場合か




ま、お肉問題はしゃーないとして。(とっとと諦める)

せめて「むくみ」は解消しましょ!
てことで、今日もまたまたむくみ対策の一品!

  


わさびマヨ和え7


 
  
↑ 『アボカドきゅうりとカニカマのわさびマヨ和え』



アボカドときゅうりとカニカマをわさびマヨネーズで和えました。(まんま)


「わさび」と「きゅうり」。
この2つが今日のポイントーー!




わさびマヨ和え1



「きゅうり」はたっぷりの水分とカリウムを含み、
体の余分な熱を取り体を潤し喉の渇きを癒す効能がありつつ。(→夏バテに◎)
利尿作用が高く、余分な水分は排出する効能があります。(→むくみ解消に◎)


「山葵」は「辛味(しんみ)」の食材で、
肺が弱りがちな「秋」向きの食材だったりするのですが。

私としては、めっちゃ「梅雨」推し。
なぜなら、
体を温め血の巡りをよくし、
胃腸の冷えを予防・改善する
体内の余分な水分を排出する→むくみの解消に○
食欲増進、殺菌効果もあり。


どうです?めっちゃ梅雨向きですやろ?(コテコテか)



さらに。
「アボカド」は
気を補うので、「脾」が弱りがちな梅雨にもおすすめだったり。
(気を補うと、脾の機能もアップします)
デトックス&美肌にもいいしね♡



というわけで。
「むくみ解消」&「夏バテ予防」が期待できる一品でーす。^^


 

わさびマヨ和え11




きゅうりがみずみずしくてシャキシャキ!
アボカドはまったり濃厚♡カニカマのうまみ~♪



わさびマヨネーズがめちゃいい仕事してる!

こってりしがちなマヨ和えを、
わさびですっきり♪しつこくない仕上がりに~♪




作り方は、こんな感じ。^^




『アボカドきゅうりとカニカマのわさびマヨ和え』


【材料】(2人分)
・カニカマ 80gくらい(できるだけカニ身っぽいもの推奨)
・アボカド 1個
・きゅうり 1本
・レモン汁 少々(色止めのため)

<A>
・マヨネーズ 大さじ1と1/2
・めんつゆ 小さじ1と1/2
・みりん 小さじ1
・わさび 1cm(お好みの量で)



【作り方】


わさびマヨ和え工程1


①きゅうりを麺棒などで叩いて割り(包丁の平たい面で押しつぶしても)、1~1.5cm角に切る。塩少々(分量外)をふって全体に馴染ませ、5分置いたら水気をしっかりとふき取る。アボカドも種を取って皮をむいて同じ大きさに切り、レモン汁を少々かけて色止めしておく。


わさびマヨ和え工程2


②ボウルに<A>を入れてよく混ぜる。


わさびマヨ和え工程3


③②のボウルに①を入れ、カニカマを食べやすい大きさに裂いて加え(包丁で切っても)、全体を和える。




わさびマヨ和え6




完成ーーー!!



ちょこっと加える「めんつゆ」が味つけのポイント!
あるのとないのとではだいぶ違うので、ぜひぜひ入れてください~。

わさびの量は、お子さんでも食べれる程度にしてあるので、
味をみながらお好みの辛さに増量してくださいませ。^^




一応、姉さんに合わせるつもりでわさび少なめで作ったんやけど、
「わさび足らん」言われましたわ。(^_^;)

そういえば、納豆にもからしたっぷり入れるようになってるし・・・
最近、味覚も大人になってきてる模様ですな。




わさびマヨ和え15



次作るときは、「わさび」たっぷりで。ノホホホホー





***


【薬膳メモ】

<きゅうり>
たっぷりの水分とカリウムを含む食材。
体の余分な熱を取り、潤いを与え、喉の渇きを癒す。→夏バテのときに○。
利尿作用が高く、余分な水分を排出する。→むくみや、尿の出が悪いときなどに。

<アボカド>

気を補い、疲労回復にいい。

おなかの調子を整えてくれる。→デトックスに。→美肌に○。


<山葵>
体を温め、血の巡りをよくしてくれる。
体内の余分な水分を排出してくれる→むくみの解消に。
胃腸の冷えを予防・改善する。
食欲増進、殺菌効果も。




**************************************** ★ お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくとこのブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

朝起きたら、旦那の姿と車がない。家出?さては釣りに行ったな・・・姉さんも部活に行っちゃうし、チビとチェロと3人で地味~~~な日曜を過ごしま~す。(笑)今日も来て下さってありがとうございましたー!みなさま楽しい休日を~♪

****************************************






AD
いいね!(41)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは~。^^




あっという間に週末!花金!(古)

中間テスト最終日!(イェーイ)



想像以上にキツイ一週間やったけど、

とりあえずどーにかこーにか、

姉さん中間テストを受けることができましたー!ワーイ!(喜ぶポイントよw)



 


いままで勉強らしい勉強をしたことがなかったので、

今回のテスト勉強、ほんまにめっちゃしんどかったと思う。


途中何度もキレたり熱出したりふてくされたりしながらも、(笑)

嫌いな勉強をよく頑張りました!


とくに、大嫌いな数学!(ちなみに私も苦手ですw)



ちょっとわかりかけてきた~て思ったら、また???でいっぱいになって、

ほぅ~なるほど~て思ったら、また???でいっぱいになるっていう。ヽ(;´ω`)ノ


そんな繰り返しの中で、

姉さんが吐き出した言葉は、、、






「数学、マジ宇宙。ぐるぐる




・・・名言やないか。メモメモ。(メモってる場合か)




まぁ、結果はどうあれ、

帰宅したらめっちゃ褒めてあげたいと思います。^^




それでは、今日の一品いきまーす!


 

クリームペンネ7




↑ 『そら豆と生ハムのチーズクリームペンネ』




大好きなそら豆を使った、超簡単パスタです。^^



わたしはそら豆が大好きなんやけど、

(そもそもお豆さん全般が大好きなんやけど)

わたし以外の家族全員、お豆さん全般が好きではない。(※枝豆除く)


というわけでこちら、

わたくしの<おひとりさまランチ>でございます~。^^




なんせ普段のお昼ご飯は、

納豆とか冷ややっことか残りもんとかそんなんばっかなもんやから、


「そら豆に生ハムて!めちゃ豪勢やないか!」て思ってしまう。

(若干罪の意識を感じつつ。でも食べる。笑)

   


クリームペンネ17



そら豆のほんのり甘みと、ホクホクっとした食感、

生ハムの塩気、チーズ&生クリームのコク、、、



ちょっとなにこれ!

めちゃうまやーーーん♡о(ж>▽<)y ☆

(一人でこんなおいしいもん食べてごめーん!w)





しかもこれ、めちゃ簡単!


包丁もまな板も不要!フライパンも必要なし!
ソース作り用の「耐熱ボウル」とペンネをゆでる「お鍋」があれば、オッケーです♪


耐熱ボウルがなければ、深さのある耐熱容器でも○。

(あ。あとフォークもいるんやっけ…ナイフもあると便利かな…)←




とにかく、
すごく簡単&すぐできまーす。^^




作り方は、こんな感じ。 




『そら豆と生ハムのチーズクリームペンネ』


【材料】(1人分)

・ペンネ 80g

・そら豆 4本分くらい

・生ハム 4枚(約30g)

・牛乳 大さじ2

・ブラックペッパー(お好みで) 適量


<A>

・生クリーム 大さじ2

・粉チーズ 大さじ1

・おろしにんにく(チューブ) 1cm分

・塩 ひとつまみほど




【作り方】


 

クリームペンネ工程1


 ①そら豆をさやから出し、皮のおしりの部分に浅く切り込みを入れる。鍋にたっぷりのお湯を沸かし1%の塩を加える。そら豆を2分ゆでて取出し、切り込みを入れた部分から実を出す(熱いので火傷に注意!キッチンペーパーを使うとやりやすいです)。同じ湯でペンネを表示通りにゆでる。 


クリームペンネ工程2

クリームペンネ工程4


②ペンネをゆでている間に、耐熱ボウル(or耐熱容器)にそら豆の半量を入れてフォークでつぶし、牛乳を加えて電子レンジ(500W)で30~40秒ほど加熱して温める(煮立たせない!温めるだけ)。<A>を加えてよく混ぜる。


クリームペンネ工程5


クリームペンネ工程6


③②に食べやすくちぎった生ハム、ゆでたペンネ、残りのそら豆を加えて和える。

④器に盛りつけ、お好みでブラックペッパーをふる。




クリームペンネ10




完成ーーーーー!!



レシピは、1人分ですが、
2人分以上作るなら、そのまま分量を増やしていただければオッケー。

おもてなしなんかにもいいかも~。^^




クリームペンネ9



おいしく作るポイントは、そら豆の半量をつぶしてソースに混ぜること!
こうすると、どこを食べてもそら豆のうまみを楽しむことができます!

そして時折、
丸ごとのそら豆をパクっと頬張り、ホクホク感と甘みを堪能する!
これがまた最高♡


てことで、丸ごととつぶしたものを半々にするのがおすすめ。
もちろんお好みで、ぜーんぶ丸ごと!とか、ぜーんぶつぶして!てのもアリです。^^



あと、ソース作りのタイミングなんですが、
ゆで時間の短いペンネなら茹で始めると同時にソース作りを開始していいんですが、

ソース自体はほんとにあっという間にできるので、

ゆで時間の長いペンネを使う場合は、茹で上がりの3分前くらいにソース作りを始める感じがいいと思いまーす。



ちなみに私が使ったペンネは、ゆで時間13分。
結構長くかかるのに、つい調子こいてぱっぱとソースを作ってしまい、茹で上がる頃には冷め冷めに・・・。(・Θ・;)
(再び軽くレンジ加熱しましたわw)




クリームペンネ8


 
梅雨の時季は、湿気にやられて「脾」が弱り勝ち。

とにかく「脾」を強めて「湿」を出す!出しまくる!

これが大切。




●「脾」を強めるには、どうすればいいか?

・「甘味」で「黄色」の食べ物を積極的にとる

・なるべく体を冷やさない


これですわ。^^



もうちょい詳しく書くと、

「脾」には、五味(酸・甘・苦・辛・鹹)の中では「甘味」のもの、(砂糖たっぷりの甘いもの、ではなく、食材のもつ自然の甘み)、

五色(青・黄・赤・白・黒)の中では「黄色」のものがいいとされてて、

そういう食材を、積極的に取り入れることが大事だよーてことでございます。^^

たとえば、

とうもろこし(特にひげ、笑)や、豆類、緑豆春雨、もやし、じゃがいも、かぼちゃ、さつまいも、などなど。

気を補う食材をとるのも、脾を強めるにはいいとされています。



そして、体が冷えると「脾」が弱りやすいので、

体を冷やす食材を使うときは、なるだけ火を通したり体を温める食材と一緒にとるようにすること。

これも大事です。




●「湿」を出すには、どうすればいいか?


・瓜類(冬瓜やきゅうりなど)、豆類(大豆や小豆や黒豆やそら豆など)、スパイス類(シナモンや山椒など)、はと麦などなど。


あと、さくらんぼやウド、うなぎ、なんかもいいとされてます。





てな話からの~、「そら豆」の効能。(話長い)

「そら豆」は「甘味」のものに分類され、
気を補い、脾・胃の機能を高めてくれる食材。
疲労回復効果もあるといわれています。

また、胃のたまった「湿」を取り除く効能があり、胃もたれや食欲不振の解消に○
体内の余分な水分を排出する(=湿邪を尿として排出する)効能もあり、むくみ解消に○

さらには、鉄分を多く含むので貧血気味の方にも○


梅雨時季にぴったりな、
そして、鉄分が不足しがちな女性にぴったりの食材なのでございまーす。^^




クリームペンネ11



塩ゆでしただけのそら豆とか、焼きそら豆とか、
シンプルなんが大好きやけど、
たまにはこんな風にして楽しむのもいいもんですな。^^


お手軽なもやしや春雨やらを使いつつ、(使用頻度高すぎw)
おいしい旬の「そら豆」も取り入れたりしつつ、しっかり養生しましょね~♪





***


【薬膳メモ】

<そら豆>
気を補い、脾・胃の機能を高める。疲労回復効果もあるといわれる。
胃のたまった「湿」を取り除く効能があり、胃もたれや食欲不振の解消に○
体内の余分な水分を排出する。(湿邪を尿として排出する)→むくみ解消に○
鉄分を多く含むので、貧血気味の方に○

<豚肉(生ハム)>
(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)。

<牛乳>
潤いを補い、乾燥肌や、便秘の改善に効果的。→美肌に。
カルシウムが豊富で、骨や歯を丈夫にし(骨粗しょう症にも)、イライラ解消にも。
体力を回復する効果も。

<チーズ>
体の潤いを補い、皮膚や粘膜を保護する。
肺に潤いを与え、から咳や喉の渇きを鎮めてくれる。
腸に潤いを与え、便秘にもいいとされる。



**************************************** ★ お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくとこのブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

今日も来て下さってありがとうございました。^^ 今日から姉さん待望の部活再開!めっちゃ張り切って出かけていきましたよ~。(テストそっちのけ、笑)いい顔して帰ってくるといいなぁ~♪

****************************************






いいね!(57)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:




こんにちは~。^^



早速ですが、事件です。
姉さんが、またもや熱を出しましたーーー。(事件でもなんでもない)

しかし、
いわゆる「風邪の諸症状」はいっさいなし。

ただただ、熱が高くて頭がボーーーむはーとするらしい。




これってもしやの・・・


しごきすぎ?(ありえるw)



それともまさかの・・・


知恵熱か?(乳児かw)



あるいはやっぱり・・・


いつものアレ?( ̄ー ̄;
(※姉さんは大事な(or嫌な)行事の前になると高熱を出す習性があります)





とりあえず、発熱した日はお休みさせて、
熱を取るもの(グレープフルーツとか)&姉さんの好物をたっぷりと用意し、
楽しい話をいっぱいしたり、ごろごろしたり。(=アメアメちゃん3


そして翌日。
熱はほぼ落ち着き、顔色もよく体は元気そうなのに、
ブツブツ文句言うてやっぱり学校に行こうとしない。( ̄ー ̄;

「はい、制服」「はい、水筒」「時間ないで」と、
学校に行くようぐいぐい圧力をかけるわたくし。(=愛のムチムチ



・・・姉さん、渋々学校に行く。(笑)



夕方どんな顔して帰ってくるかな~て心配やってんけど、
なんかちょっと吹っ切れたような感じの表情で帰宅。(ホッ・・・(-。-;)



明日からの中間テスト、
これならなんとか受けれるかも?

てか、とりあえず受けなはれ!
何事も経験じゃ!経験を積んでもっと強くなるのじゃーー!
(もはや結果はどーでもいい。w)



と、心の中で叫ぶ。(笑)

無事に受けれたかどうかは、
また次回の更新時にご報告できればと思っております。(誰も求めてないw)





さてさて、
それでは今日の一品いきまーす!


 
 
豚キムチ21

 


↑ 『春雨たっぷり豚キムチ』



そもそも我が家の豚キムチは、
豚肉と白菜キムチだけではなく、「生の白菜」も加えて作ります。
(子どもも食べやすいよう辛さ軽減&かさまし目的w)

そもそもかさましされてるわけなんですが、
お安い春雨をたっぷり加えて、さらにかさまし!

食べ応え大幅アップーーー!(w)




豚キムチ8



白菜&キムチの「シャキシャキ」食感に、
春雨の「ちゅるん~」とした食感も加わって、楽しいおいしい~♪


旦那にも姉さんにも好評です。^^




作り方は、こんな感じ~。
 



『春雨たっぷり豚キムチ』


【材料】(3人分くらい)

・豚バラ薄切り肉 100g
・白菜 150g
・ニラ 2~3本

・春雨 60g

・白菜キムチ 50g~(お好みの量を加えてね)

・ごま油 小さじ1
・サラダ油 大さじ1/2
・塩、こしょう 少々
・白ごま 大さじ1/2

<A>
・水 50cc
・醤油、鶏ガラスープのもと 各小さじ1
・砂糖 小さじ1/2



【作り方】


①豚肉、白菜はそれぞれ食べやすい大きさに切る(キムチも大きければ切る)。ニラは4cmの長さに切る。春雨は熱湯に3分ほど浸して戻し、水で洗って水気を切る(長ければ食べやすい長さに切る)。


豚キムチ工程2


②フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を加え塩こしょうをふって炒める。肉の色が変わったら、白菜を加え、中火でじっくり炒める。


豚キムチ工程3


③白菜がしんなりやわらかくなったら、キムチを加えてさらに炒める。(キムチを加えてからも、しっかり炒めてうまみを引き出す)


豚キムチ工程5


④春雨、混ぜ合わせた<A>を加えて混ぜ炒め、ニラを加えてさっと炒め、仕上げにごま油と白ごまをふってざっと混ぜる。




豚キムチ15




完成ーーー!!



子どもも食べやすいように、
キムチはあんまりたくさん入れてません。辛さ控えめマイルドです。

もっと辛い方がいいねん~ヒィ~て場合は、
キムチをどどーんと増量してくださーい!




豚キムチ5



梅雨時は、体内に余分な水分をためやすく、
とってもむくみやすい季節。(ゲロゲロー)

そんな時季に、

体内の余分な水分を排出しむくみを解消してくれる
「春雨」は、すごくおすすめ!
(しかもお安いwww)

また、体の余分な熱を取る効能もあるので、
いまの姉さんに何気にぴったり。^^



「白菜」は胃腸をととのえ便通をよくし、デトックスに効果的!
また、体の熱を取る効能もあり、ビタミンCが豊富で風邪予防にも効果的!
これまた、いまの姉さんにぴったり。^^


てなわけで、
熱取り・むくみ取り・デトックスに効果的な一品になってまーす!

(ちなみに、体を温める「ニラ」&「キムチ」で体の冷やし過ぎを予防していまーす)





豚キムチ20


 
このあたりは、一週間ほど快晴の予報やけど、
沖縄は梅雨入りしたって話やし。

そろそろ、梅雨に備えてしっかり養生しましょ。^^





***


【薬膳メモ】


<白菜>
胃腸をととのえ、便通もよくしてくれる→美肌に。

他に、お酒の毒を解消する作用や、風邪予防にも効果あり。

(※体の熱を取る効能があるので、冷え性の方は生食注意。)


<豚肉>
(部位によって効能は様々だけど)気を補い、血を補い、体の潤いを補ってくれる。
→から咳や、肌の乾燥、便秘にも。
腎を補ってくれるので、疲労回復や、産後の体力回復、母乳の出をよくする効能もあるとされる(特に豚足)。

<ニラ>

腎を補い、体を温め、血をサラサラにして、巡りをよくしてくれる。→冷え性に効果的

体内の老廃物や病邪を取り除く。→風邪のとき、また風邪の予防にも効果的

筋や腱をのびやかにする。

疲労回復効果が高い。

<春雨(緑豆)>
体にこもった熱を取る。
体内の余分な水分を排出し、水分量を調整してくれる。
→むくみ解消や、頻尿・あるいは尿がでにくいときに。
体内にたまった老廃物などを排出してくれる。二日酔いにも。


<白ごま>
潤いを補うので、皮膚に潤いを与え、便秘の解消にも。

<ごま油>
腸を潤すので、便秘を解消してくれる。お肌にも潤いを与える。→美肌に。
胃に食べ物がたまってることによる腹痛や、熱をもった腫れ物・できものを改善。




**************************************** ★ お手数をおかけして申し訳ないのですが、日々の更新の大きな励みになってますので、 お帰りの際、ぽちっと応援いただけるとすごーくうれしいです。 ^^(クリックしていただくとこのブログのランキングが上がる仕組みです)

レシピブログに参加中♪

今日も来て下さってありがとうございました。^^ 今週も残すところあと二日!(あーんどテストw)なんだか寒暖の差が激しいですが、風邪引かないよう気を付けましょうね~♪

****************************************






いいね!(49)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。