DARTHREIDER 新生BLACKSWAN第一弾!

REIDERS EP



1;REIDERS feat.HI-BULLET pro;DJ WATARAI
2;HOOD TOOK ME UNDER feat.T.O.P, D.O(BLACKSWAN CASE #13) pro;BROTHERS MACHINEGUN FUNK
3;1234 feat.GIPPER, YOUNG HASTLE, 真田人, 三島aka潮フェッショナル(BLACKSWAN CASE #14) pro;BROTHERS MACHINEGUN FUNK
4;U GOTTS TA CHILLfeat.GOKU GREEN, 漢akaGAMI(BLACKSWAN CASE #15) pro;BROTHERS MACHINEGUN FUNK
5;死に損ないHIGH pro;soakubeats

9SARI GEARで注文すればサイン付き!
9SARI/漢akaGAMIと2枚同時購入で特典楽曲ダウンロード!
9sari Gearでの購入はこちらをクリック!!

想定外!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-24 11:59:14

カッコイイ音楽が聴ける日終了!

テーマ:HOTGATE!
帰宅しました。
 
THE BASSONS TOUR FINAL、カッコイイ音楽が聴ける日。
 
終演後に汗拭いたりして出るのが遅れてしまい、来ていただいたのに挨拶出来なかった方もたくさんいたと思います。
後ほど個別に御礼申し上げたいと思います!
 
ステージ上からはフロアの状況がわからず、実は入口付近まで人がギューギューだったようで・・・前に詰めてもらうなどのアナウンスをすれば良かったのですが・・・配慮足りませんでした。
音を聴いてもらってなんぼのバンドなので、バーでテレビ画面越しだと楽しめなかった方もいたかもしれません。
 
{3ADAC39F-6ED0-4FC6-B2DB-971AEE93F3AE}

 
 
ライブはいま出来る曲を全曲やりました。
僕は大変!楽しく歌うことが出来ました!
いろいろあるかもしれませんが・・・僕が楽しかったこと!だけは絶対的真実として太文字で書かせていただきます。
それも集まってくれたみなさんのおかげです!
 
昔の僕を知ってる方、いま僕とお仕事してる方、なんとなく僕を知ってる方、僕を知らない方に今、僕はこういう音楽をやってます!と見せたかったので、その機会を共有出来て良かった。
 
{3B6ABE44-09F5-4FCB-BD12-64CF73268F8F}

 
3月27日六本木VARITがいまのBASSONSの体制になってからの1発目で、ここからDUB MASTER Xさんに参加してもらいました。
その時点での100%をやりきる!というつもりで常にやってるんですが・・・この時は本当に体力がなくて、これも病気との付き合い方の問題なんですが、歌い終わったら立っていられないし、声も出ないし、ひどい有様でした。
14か所のライブハウスツアーを回って、リハも重ねて。
今日は・・・めっちゃ動ける!って自分でも笑っちゃうくらい気持ちよくライブ出来ました。
その期間中に薬を変えたり治療法を変えたりで激ヤセして、ヤセたせいで体力さらに落ちて。DUBさんに「ポンコツだな~」なんて笑われたりしましたが・・・そこからぐいっと上がってる感じします。ライブは身体にいいんですよね。
今日、3月以来出演してくれた姫乃たまちゃんからは「前の時から5年くらい経ってるのか?ってくらいステージ違いました!」と言ってもらえたのは嬉しいですね、だから。
遊びに来たCUTE から「動きキモかったです!」とも言われましたね。ファンク。
 
アルバムWE ARE THE BASSONSを引っ提げて、皆さんへの挨拶周りとしてのライブハウスツアーは見事ゴールイン!
曲は録音時からだいぶアレンジも変わり、新曲もセットに4曲ほど加わり、その最新で、初お披露目のFUNK HARDも評判良くて嬉しかったですね。
FUNK HARD、当然BEASTIEのROCK HARDをFUNKしたワケですが。
 
ドラムとベースでカッコイイ音楽が作れる。
というのは間違いなくHIPHOPに教えてもらったことです。
HIPHOPの目の付け所であるBREAKBEATSが「そのもの」ですが、そこから先に新しいものが作れるんじゃないか?
というい発想で、ドラムとベースと声のバンドをやりたい!とBLOGに書いたのはだいぶ前。それを見て応募してきたNONG-TANG、彼が連れてきた山ちゃんとスタジオでセッションしてたのがスタートです。
その中で出来上がってきた曲をDUBさんに聴いてもらったところ、こういう音楽はLIVEが大事だよ、なんなら俺がやろうか?と申し出てもらって、協力してもらうことになりました。
 
言葉で説明してもなかなか理解はされず、いろいろなところに混ざっても、浮いてしまうというか、ファンクしてしまい・・・ううむ、どうしよう?
なんて正直思った時も多々あるんですが。
 
やっぱ、自分がカッコイイと思ったことをやる以外はない。
というシンプルなスタートにその都度立ち戻ることになります。
 
この道を行くのは僕らだけなので。
僕らが進めば進むほど、新しい景色が見えてくる。
そんな感じでツアーファイナルを迎えました。
 
そこでタイトルも自分から「カッコイイ音楽が聴ける日」と名付けました。
 
今日のパフォーマンス、感想はいろいろあると思います。
僕らもまだまだ超未熟な面もいろいろあります。
 
でも。
僕たちがやってるカッコイイ音楽を皆さんに聴かせる、見せることは出来たと思っています。
 
今後ともなにとぞよろしくお願いします!
 
{62EFAC31-DC0F-4760-8EC7-0C058AECC726}

カッコイイ音楽仲間!
2マンの相手を務めてくれたNo Gimmick Classics!
イケてるね!
 
あ、今後と言えば・・・ツアーファイナル後にライブがもう入ってまして。
 
10月
10日四谷OUTBREAK
19日高円寺SHOWBOAT
22日下北沢THREE
23日横浜LIZARD
 
でTHE BASSONSが登場します。結構タイトなセットだとは思いますが。
 
ライブ、イベントのブッキングも超絶お待ちしているので!
これまたハメたら面白そうなパーティーがあったら是非!
 
ブッキングの相談はこちら。
info@hotgate.link
 
{D1FBD480-6317-43EC-8515-601F72FBF89E}

TOJINのカツヤさん、大和民族、トウマ、コマメ、モックロック、高木くん、稲田さん、ノンタン弟と蒲田クルー…
懐かしい面々や今、別の仕事でご一緒してる方など大勢遊びに来てくれました。
やっぱり来てくれる気持ちが嬉しいです!
 
まだまだ新人バンドなので口コミ5000もよろしくお願いします!
 
9.23
The Bassons setlist
 
イントロMC
1.かかってこいよ
2.ジガブー
3.ファンキーウェポン
4.張り手
5.MC
6.マイルド7
7.ベニー
8.Journey To Self
9.MC
10.はねたハネタ
11.長い髪
12.ドーナツ
13.MC
14.ファンクハード
15.ブイブイ
16.ダブダブ
17.Fever  Guest: 姫乃たま
 
どんなバンドなのか?
はこちらのビデオなどで!
 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-15 18:04:41

元従業員によるLIBRAへの訴訟、初公判を終えて。

テーマ:9SARI

2016年、東京地方裁判所で対LIBRAの裁判、第一弾。

元従業員による暴行、パワハラ、給料未払いの訴訟の初公判があった。

 

 

こちらからの訴えの内容は、以前DOMMUNEなどでも発表した通り。

事の経緯も含めて詳細に伝えてきたので、ぜひ観ておいて欲しい。

 

 

ちなみに、ここまで僕らは公開スタイルでやってるので・・・知ったかぶりしして実は全く内情を知らないネットで存在証明したがってるような人々のまとめやら発言ではなく、直接鎖GROUPが発表してる情報に当たってほしい。

せっかく漢が公にするスタイルを取ってるのだから。

 

初公判では尋問によって証拠を審議する時間が設けられた。

元従業員の中でマップは日々の出来事を日記につけており、その日記も証拠として提出されている。

三浦も医師による診断書などを提出している。

元従業員3人はそれぞれ証言台にたち、こちらの弁護人の質問に答え、そしてLIBRAの弁護士の反対尋問にも答えた。

 

その後に。

現LIBRA社長の尋問も行われた。

こちらの訴えに対して、被告が認める発言をいくつかしている。

 

おおまかに言うと。

 

「元授業員への暴行があったことは認める。理由は勤務態度が悪かったうえに何度注意しても改めなかったからである」

「アホ、ボケ、カスなどの発言をかっとなってしてしまったことがあるのは認める。」

「事務所に従業員を監視するためのカメラを設置、アジト(近くにあった事務所兼居住スペース)から従業員を監視していた。」

 

具体的にいくつか。  

「(ムッソに対して)金属バットの柄の部分で殴ったことは認める。出血があったが、それはたまたま彼の頭にあるかさぶたにバットが当たって剥がれてしまったからであり、バットで殴ったから出血したとは認識していない」

「バットで殴ったときはアーティストなど何人か人がいて、その中でミスを叱責した流れでかっとなってやった。決して周囲の人間を威圧したり、見せつけるためではない。」

「UMB大阪で、何度も遅刻を注意したにも関わらず、ムッソが集合場所に遅刻してきたので別場所に連れて行って殴った。」

「(マップが)社宅に付き合ってた女性を呼んだことが発覚したので、裸で正座させてハサミをもって切り落とすぞと脅した。」

「(三浦が)鼓膜を破ったのは、つい裏拳をしてしまった時に当たってしまったからだと思う」

「従業員への給与は現金で手渡ししていた。ただ、現金の出納帳があるかどうかはわからない。」

 

 

これはほんの一部である。

尋問は併せて3時間ほど続いた。

元従業員3人は判事に対して、自らの経験を述べ、記録に残すために語った。

僕と漢は傍聴していただけだが、大変重い気持ちになった。

 

元従業員の3人の弁護団は辛抱強く、そして力強く事件の全容解明のための尋問をしてくれた。

 

TWITTERなどでLIBRAサイドが、さも裁判が終わったかのようなツイートを急にはじめたが。

むしろ真実を明らかにするための闘いがようやく始まったのだ。

 

そして、どっちでもいいとか。他に選択肢がないという人も。目の前にぶら下げられた人参に我慢出来ない人も。

選択肢は用意された。そして今後も用意されていく。

 

HIPHOPは自分で考える文化。

THE CHOICE IS YOURS。

誰に金を落とすのか?どこで自分を証明するのか?

イケてるやつらにPEACE。

 

そして、前進するためのUNITYを。

 

ダースレイダー

2016-09-15 03:33:23

9月22日SCHOOL OF RAP U20 GRANDCHAMPIONSHIP!!

テーマ:ブログ

ついに16人のU20最強を競うMCが揃った!

 

去年から予選を続けてきた10代最強の座を競う大会。

 

ENTRYは16人。

 

1.LICK-G(2015 SCHOOL OF RAP王者)

2.LEON a.k.a.獅子(第8回高校生ラップ選手権王者)

3.裂固(第9回高校生ラップ選手権王者)

4.じょう(スクラWEST予選王者/第10回高校生ラップ選手権王者)

5.呪外無(スクラ予選王者)

→急遽出場出来なくなり、代わりに鎖group推薦で空/間がエントリー

6.KissShot(スクラ予選王者)

7.Rude-α(スクラ予選王者)

8.Breaker(スクラWEST王者)

9.icerey(スクラ予選王者)

10.SONNY(スクラ予選王者)

11.T-TONGUE(スクラX戦極王者)

12.K-FIVE(スクラ予選王者)

13.キョンス(スクラWEST優勝)

14.TOWN(9BL1位)

15.Ruler(9BL2位)

16.ADAM(U22 WEST優勝)

 

果たして勝者は誰だ?

 

あいつとあいつが当たったら・・・どんなバトルになるのか?

あいつとあいつがやったら白黒つくのか?

 

全てを現場で目撃せよ!

 

DARTHREIDER&HIDADDYが送る10代最強を決める大会だ!

 

DJはKOPERO,ZAI,MOTOI

MCにGOLBY

LIVEに崇勲!そしてJ平!LEON a.k.a.獅子!裂固!

 

この大会の勝者もまた・・・

2017年1月8日 ディファ有明開催KING OF KINGS 2016への切符を手にする。

そう。

2015年大会、ベストバウトとも言われた呂布カルマVSLICK-G。

あのバトルを今年超える戦いを見せるMCが出てくるのか?

 

全ては・・・9月22日VUENOS TOKYOで明らかになる!

当日の模様はAbema TVで17時から生放送!

 

優勝賞金 ¥50,000-

+ KING OF KINGS 2016 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL出場権

2017/1/8(日) KING OF KINGS 2016 GRAND CHAMPIONSHIP FINAL at ディファ有明

 

KING OF KINGS OFFICIAL HP

http://www.kokjapan.com/

 

TICKET INFO

イープラス:http://eplus.jp (SCHOOL OF RAPで検索) 

チケットぴあ:0570-02-9999 (Pコード:301-577) 

ローソンチケット:0570-084-003 (Lコード:74610)

 

AbemaTVにて17時より生放送が決定!! 

https://abema.tv/

AbemaTV LOGO

 

VUENOS TOKYO

お問い合わせ先:info@blackswan-inc.com

 

さらに!

武道館で先行販売されたSCHOOL OF RAP~HIGHSCHOOL HIGH EDITIONも

9SARI CAFE、一二三屋で販売開始!

 

image

 

Darthreider & HIDADDY presents

SCHOOL OF RAP ~HIGHSCHOOL HIGH EDITION~

 

1:Here Comes A New Challenger/DARTHREIDER,Y-Hornet,Luiz,LEON a.k.a. 獅子

2;Mass vs Core/G-YARD 

3;Betty Girl/ReiⒸhi

4;暇なんていらねえ/LEON a.k.a. 獅子

5;Cherry Bitch/WillyWonka

6;O./じょう

7;WALK THIS WAY/KAKKY,  Rey, 三日月

8;始まりは勘違い/HIDADDY WillyWonka

 

1,8 TRACK BY DJ ZAI(SIMILAB)

2 track by 呼煙魔

3:track by Sage Green

4;track by FUNK入道

5;DaCow&3ISLE

6;track by ゆの

7;track by Cracks Amp

 

mixed and mastered byI-DeA(Flashsound inc)

 

これはなんと1000円!

会場、9SARI CAFE、一二三屋のみで購入可能です。

 

取れたてFRESHなブツをいち早くGETして!

 

スクラを楽しめ!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-12 15:39:06

KING OF KINGS 西日本予選 9.17 心斎橋DROP

テーマ:9SARI

先日は9SARI STATIONご視聴ありがとうございました!

放送後にばったりDJ BAKUと会ったら、Abena TVがPCでうまく見られなかったと言ってましたが皆さんはどうでしたかね?

実はLIBRAとの裁判の翌日、ちょうどZEEBRAと海外のインタビューを受けている最中にLIBRA社長から電話が来たんですよね。で、取材中で出られなかった・・・というか係争中なのでそもそも電話ダメじゃない?って話もあるんですけど。

その話を漢にしたら、放送開始直後(生放送です、ちなみに)に、「ダース、社長から電話あったんでしょ?いまコールバックしなよ」という振りが来たので・・・うわ~、この人リアルエンターテイナーだな、でもかけるの僕かい!とか思いつつ・・・コールしたけど出ませんでしたね。

ま、そんな裁判の話は別でします。

内容は推して知るべしなんですが・・・ここからバシャバシャと泥水はねますよ!早めにどいてください~!って話を去年からしてたんで。そろそろ気づいてくださいね。

 

さて、そんなSTATION内で先行発表しましたが!KING OF KINGS西日本予選 1回目が9月17日に心斎橋DROPで開催!

 

 

いよいよです!

エントリーの16名のMCは以下!

 

9/17 ENTRY MC

01.HI-KING aka TAKASE(2015年FINALIST)

02.BIG MOOLA

03.西

04.未明

05.mcRey

06.K-razy

07.ミステリオ

08.ZER0

09.POLO

10.MCfrog

11.Koh

12.大超

13.毒りんご

14.D0raham

15.アビドねん

16.KBD

 

MCの集中力とパフォーマンスを最大限に考慮したKING OF KINGS式バトルなので一気に駆け上がります。

MC;MASTER

DJ;PANASONIC/5ISLAND

JUDGE;漢 a.k.a. GAMI/DARTHREIDER/ERONE

17時OPEN 18時BATTLE START!

FRESH by AbemaTVにて生放送!

 

久しぶりの大阪、果たして勝ち上がるのは?去年の大阪予選覇者のHI-KINGがエントリ-.

そして去年そのHI-KINGに決勝で敗れたK-razyもチャレンジ。

なお、この大会は1位が2017年1月8日の決勝大会へ、2位のMCは年末のプレーオフに進出する。

参戦大会の王者も決まってきている。

8月29日ADRENALINEで優勝したのは輪入道!

9月22日にはSCHOOL OF RAP U20MC BATTLEだ。

日本一のMCは一体誰だ?

 

ちなみにフリースタイルダンジョンのマンスリージャッジは明日の火曜日までかな?

まずは僕なりのバトルの観方をすこしは提示出来たかな?と思います。

KING OF KINGSでは日本一を決めるためにしっかりとジャッジします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-04 18:09:04

9月23日は「カッコイイ音楽が聴ける日」THE BASSONS TOURFINAL!

テーマ:HOTGATE!

9月23日(金)

新宿ANTIKNOCK

18:30 OPEN 19:00 LIVE START

「カッコイイ音楽が聴ける日」

THE BASSONS DUBDUB TOUR FINAL

前売り2000円 当日2500円

 

 扉の向こう側へ遊びに来てください!

 

 

THE BASSONSがカッコイイ音楽を聴かせます。

Rei Wordup a.k.a. Darthreider(vocal)

Nong-Tang(Bass)

山崎剛史(Drums)

DUB MASTER X(PA)

 

リード楽器はドラムとベース。そこにリードヴォーカルが乗っかる。

ファンクロック、グルーヴの根本のむき出しのVIBESだ!

DUB MASTER Xがそのグルーヴを丸ごと空間処理してトバす!

 

おい、逆サイドが空いてるぞ!走り込め!

音楽の逆サイドのスペースを楽しませてあげましょう。

 

この日は姫乃たまちゃんも登場!踊ってくれるぜ!

 

14か所のライブハウスツアーを駆け抜けて、いよいよ太く、いよいよ熱く、いよいよ楽しくなってきたTHE BASSONS。

これがカッコイイ音楽だ!

楽しめ!

 

この日は対バンにNO GIMMICK CLASSICSが登場。

シングル発売直後、これまた独自の3ピース美学を見せてくれるに違いない。

 

 

PLAYGUIDEで前売り券発売中!

 

チケット取り扱い:
ぴあ (P-code:309801)
e+ (http://eplus.jp/))
ANTIKNOCK店頭

問い合わせ:info@hotgate.link

 

ツアーは残すところ2か所。

 

16日立川BABEL!

 

 

こうなったらとことんファンクロックだ!

 

僕の音楽史上もっともカッコイイ地点を毎度更新中ですので。

ちょっとでもなんだあいつ?と思ってるなら体験しに来てください。

僕の友人、知人の方は直接連絡ください。

お声がけいただくだけでもパワーアップします。

 

脳梗塞も片目も激ヤセも余命宣告もなんのその。

音楽のパワーってのはこういうもんだぜ!

 

THE BASSONS!

 

アルバムWE ARE THE BASSONS、聴いてから来るのか?やられてから買うのか?

CDは2000円、iTunesなら1050円でGET出来ます。

 

 

WE ARE THE BASSONSWE ARE THE BASSONS
2,000円
Amazon

 

楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み