がまぐちブログ

関西を中心として、自分が参加した謎解きイベントの感想を書いていきます


テーマ:

ある日、みこさんから「一緒に謎解き行きませんか」とのお誘いが。
お?ちょっとスケジュール確認させていただけますか?

(真っ白な予定帳)

えっ……と、あぁ、そこだったらちょうど空いてますね!
じゃあよろしくお願いします!

……頬を伝う涙の意味するところとは。



はいドン!
SCRAP「暗号王国からの脱出」!

参加日時:2016年 9月 22日(木祝)13:30~
主催:SCRAP
会場:アジトオブスクラップ 大阪ナゾビル
形式:ルーム型 / チーム戦
参加費:前売一般 3,000円、中学生以上 2,200円、小学生 1,200円
      親子(一般1人+小学生1人):4,000円
(東京・大阪は公演終了、名古屋は開催中)

「世界中のあらゆる暗号をつくっている、暗号王国。
 ある日、国王がいない間にスパイ王国が攻めてきて、
 暗号王国は完全に包囲されてしまった!

 王国がはげしく混乱する中、王子エニグマくんにも敵の魔の手が伸びる。
 なんとかこのピンチを乗り越えてここから脱出しなくてはいけない。
 謎が解けないエニグマくんを助けられるのは優秀な家来であるあなたしかいない!

 さあ、あなたはこの絶対絶命のピンチを抜け出し、
 暗号王国を救うことができるだろうか??」


エニグマくん解けない勢www


……さて。


今回誘ってくれたみこさん、実は僕の嫁と同い年で学生時代に共通の友人がいるらしい。
なんだろう、別にやましいことしてないのに、謎界隈のお友だちに嫁との何らかの繋がりが出てくると「ヤバっ」って思うのw

で、ナゾビル近くのコンビニでみこさんひできさんご夫婦と合流、そのままナゾビルへ。
今回のチームは、この3人と、経験あるけどまだ脱出してないというお二人、そして合流したゆきぽいちゃん。
じゃあメンバー揃ったところで……いっちょ救ってきますか、王国!















よし!チームワークバッチリで、えにぐぅ!
まぁ、ちょっと反省点はあるんだけど……


スタート前。
確かこの公演、「ビギナー向け」と「ノーマル」が選べるんだよね?どう違うの?

……「ヒントがほしいときのベルを鳴らすかどうか」の違いだけ?
そして、それを使うかどうかはプレイヤーのプライド次第だと!?

何を言っているんだ、使っていいシステムがあるなら使うに決まってるだろう。
プライドだと?そんなもんは「解ける勢」自任してる人たちに言え!
僕はそんなもん無視だ!

……カッコつけてるけど、要するに「ヒントちょうだい」w


で、部屋に移動、前説を聞いて、いよいよスタート!
確かこの部屋、前に「エスケープ博士」やったとこじゃなかったっけ。
妙に狭いの覚えてるw

狭いとはいえ、やることはたくさん。そこは作業を分担して進めていこう。
謎はというと、親子チケットも用意してるだけあって、小学生でも解けそうな問題もたくさん。
……のはずなんだけど、ドン詰まり。はい、チリンチリーンw
なんか僕、こんなんばっかりだなw

途中で一問、「ちょっとヒントを出すのが難しい」と言われたのもあったけど、カップルの女性の方が閃いた!
おぉ、これはもう勝った!(まだです)


で、ヒントもらいながらも順調にラス謎。
ひできさんが「これやろ」と瞬殺、かと思ったけど「違います」判定。
んー、なんだろ。まだ20分くらいあるからじっくり考えたらいっか。
……あ、これじゃない?(セイカイー)

と、たっぷり時間が残ってるのにうっかり答えてしまい、クリア。
いや、こういう場合は初めての人とかまだ脱出したことがない人に気づかせてあげて、
って普段考えてるのに、実際その場になるとできないのよねこれが……
成功確定した余裕があるからこそできる話だけど、これまで2、3回はやっちゃってるのに、またかよ自分!って。むむ。



とはいえ成功は成功なので、記念して一人でドヤ椅子に座らせてもらいましたw
どうよこのドヤ顔(ドヤ)w


ちなみに公式でも「稀に見るドヤ顔」と評されましてw
(ドヤ)

ところでポスターに「それとけ!エニグマくんシリーズ第1話」ってあるから、第2話もあるよね?
今回小学生料金が設定してあったから、次あるなら……夏休みくらいかな?
期待してますよー!



さて次回は。
2016年9月に開催された謎フェス「博多なぞサミット」でスタッフするために行った博多で、
せっかくだからとSCRAPさんの謎解きイベントに参加!
しかも日本全国探してもここでしかやってない、ご当地公演!
アジトオブスクラップ福岡、「あるラジオ放送局からの脱出」!
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。