StartPage!公認会計士試験
StartPage!公認会計士試験

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-29 16:59:44

3月決算 なんとか目途ついて色々思う事

テーマ:独立開業

こんにちは 会計士の海津です。


御無沙汰しておりますが、皆様お元気でしょうか?


さてさて、5月も残すところ、平日は明日と明後日


5月といえば、3月決算会社さんの申告期日ですから、これはもうね、一般的には会計事務所の最繁忙期なのではないでしょうか?


私も例年ですと、もう事務所泊まり込み上等ってな感じで、こもっておりました。


んが


今年はね なんか、いつもとちょっと違ってます。


えーと、なんかね、先週末には、ほぼ目途ついております。


これは、まあ、弊所としては異常事態なわけですよ。


こんなん、なかったもん、いままで一度も(苦笑)


事務所泊まり込みとかしながら、無理くりなんとかしてた、そんなのが恒例行事みたいになってました。


注)なんとかなってなかったというお話も、なくはないです(汗))


でね、もうちょっと実は大きな変化があって


実は、私は4月頭から、平日日中はほぼ、事務所におりません。


あ、遊んでるわけじゃないですよ?


いろいろ経緯がございまして、現在は、平日日中はほぼ、会計士として、とある現場に入らせていただいております。


だからね、事務所にいるのは朝一、せいぜい午前中までと 夕方現場を上がった後だけ


なので、いないんです。事務所には。


4月からずっと、そう。


この5月もずっと、そう。


でもね、何とかなっちゃった!


これって、凄い変化じゃありませんか?


正直ね、自分が事務所にいなくなってしまう事に、当初不安がなかったというと、これは嘘になっちゃう。


でもね、ある意味、これってひょっとして、いい機会なのかな? とも思ったわけです。


自分なんかは、どうしても職人気質が抜けませんから、いればいたでね、色々言いたくなっちゃうし


どうしても、誰かに任せるというのが得意なほうではありませんしね。


ただ、こうやって無理やり、自分がいない状況になってしまえば


なんとかなるんじゃね? って


そんな感じ(苦笑)。


でもね、もちろん、今までの状態でこれが可能になったかというと、そんなことは有りえまへん。


じゃ、何で可能になったかというと


理由は、大きくわけて3つあります。


じゃ、その理由を発表しますね。


じゃん


その1


メンバーレベルの劇的な向上


まず、これが一番大きいでしょうね、なんといっても。


ぶっちゃけ、今一緒に仕事させていただいているメンバーの数名は、それぞれ所長できるレベルです。


(てか、実際に所長現役の方が多い)。


そりゃね、スキル的にも あとは、何といってもマインド的にね


レベル高くなりますよね。


うん、良くこんなダメな人、手伝ってくれてるな~・・・。


これは、感謝しかありません。


みんな、ありがとう!


ほんとね、抱きしめたい!! (ていうと、体外、無視されるか拒否られます(汗))



はい 次


その2



じゃん


仕組みが少しずつ浸透してきた!


これね


以前は、営業一直線で年間100件超の新規顧問契約を締結させていただいた私は


一度、地獄を見たわけです。


仕事を回し切れんってなっっちゃて、いっつも死んでた(涙)。


一時期は、毎日、クレームの嵐(涙)


だからこそ、仕組み仕組みっていったましたけど


一度、増えてしまった業務を抱えた状態からスタートで、どうしてもなかなか進まんかったのよ(涙)。


でね、思い切って営業完全に止めて


時間を稼いで、業務の合間合間にちょっとずつ、整備してきました。


想定以上に時間がかかってしまいましたが、仕組みの方向性としては、ほぼ完成したと思っています。


実践投入しつつですので、もろ効果が見えます。


手前みそですが、これは期待以上ですね。


あとは、まだまだ適用範囲全体をカバーしていないですし、運用そのものの


周知・徹底も十分ではないので これを順次改善・拡大していけば良いのかな? と思っています。



その3


じゃん


経営者としての、自分の中の変化


特に、働いていただくメンバーに対する期待値のレベルの設定の仕方でしょうか?


これね、随分悩みましたし、苦しんできましたし


何度も自己否定して、心折れそうになって 本当に辛かったです(苦笑)。


多くの人が去っていきました。


職人的な職業で独立した方が陥りがちなのですが


こういう方って、長年の経験と蓄積した知識があるから


どうしても、それ前提で、相手に自分と同じ以上のレベルを求めがちになってしまうわけです。


もちろん、私もそうでした。


で、「何で、こんなのできねーの?」とか、思っちゃったり、言っちゃったりするわけです。


悪気はないのよ? でもね、本当に思っちゃったの(涙)。


これはね、そもそも期待値の設定が間違えてる。 高くを望み過ぎなケース。


一方で、単純に期待値を下げて、仲良しグループを作ればいいのかというと



それはそれで、経営的には、かなりしんどい事になるので


一人一人のレベルに合わせて、適切な期待値を設定するのが良いのかな? とか思いますね。


ですから、未経験の方ですと、当然、こちらは期待値をかなり低めに設定し、できるだけ負荷をかけすぎ無いように、心掛けるようになってきましたね(もちろん、まだ十とても十分ではないですが・・)。


一方で、経験者で出来る方には、逆に期待値を上げます。


一律に設定できるものではないですね。これって。


一人ひとりの現状のレベルを見極めて設定、そんな感じでしょうか。


うん、こんな感じでしょうか。


何が正解なのか、それは自分でもわかりません。


ただ、実践経験の中で培ってきましたし、お客様の社長さんや、色々な方のご意見や文献を拝読させていただいて、少しずつじみーに改善してきたので


まあまあ、いーんじゃないですか? わかんないけど(苦笑)。


さて、予定では


7月半ばには、私、事務所の方に一旦戻ります。


ただ、今後は、細かい作業を担当することはだんだん減っていくと思います。


というか、意図的に減らします。


やはり、ここは役割分担で、私がやるべきは、代表者としての自分にしかできない事


お客様もね、領収書一枚一枚自分がチェックして、ノリで貼ってなんてことは


望んでないでしょ?(苦笑)。


※でもね、まあまあ、嫌いではないんです。本当は てか、結構好き(笑)

  領収書みてると、社長さんの性格とか好み、わかるでしょ?

  単純作業のようにみえても、目線を変えれば、これだって結構楽しいし、奥深いんですよ?(苦笑)


むしろ、ここぞっていう時こそ、自分が動くべきで


「あ、今、領主書貼ってるんで、無理っす!」とかさ、むしろ、有り得ませんよね?(汗)。


まだまだね、課題はたくさんありますけど


開業5年と7カ月


ようやくね、色々な事が自分の中でクリアになってきました。


まあ、自分でも成長遅いな~・・・って、思いますけど(汗)


あのね、案外、難しいですよ? 実際問題。


私の監査法人時代の先輩とかはね、みなさん、賢くて


この辺、めんどいってのを最初から予測していて


自分のような会計事務所モデルを選択されている方というのは


非常に少数派です。


でもね、自分には、それ予測できなかったのよ(涙)


ぶっちゃけ、わかんなかったのよ(涙涙)。


うすうすばれているとは思いますが・・・・


やっぱり、この人、あほなんです。 ぶっちゃけ、世の中の非常に優秀な方達と比べてしまったら


全くもって、賢くはありません。


勢いと直感だけで、今までの人生、しのいできたのよ(汗)。


でね、気付いたら、簡単に後戻りできない状態になってたのよ(涙涙涙)。


今の知識と経験で、当時に戻れるとしたら


選択肢、変わってたのかなあ・・・・・。


確かに、全部投げ出して、一人事務所にしたら、今だったらさ


ぶっちゃけ、楽は楽ですよ。


私がここ数年、苦しまされてきた仕事上の課題の多くは


一人事務所になった瞬間にほぼ解消されてしまいます。


でも実際は、簡単に戻れない状況下で、かれこれ5年位、ずーっと悩み続けてきてるわけ。


日本はね、学校ではこういう教育しないからね・・・起業したら、だいたい皆ゼロスタートですから


余計、難しいようにも思います。


むしろ、こういうの教えてくれる学校あればいいのにね?


恐らく


実際に経営して、人を雇用したご経験の無い方からすると


よえーな、こいつって 思われちゃうかもしれませんが


まあ、そういうのは、一度、起業をご経験いただいて


雇われる側と雇う側 両方をご経験いただかないと


なかなか、公平な立場で、ご判断いただけないんじゃないかな~? とか(苦笑)。


はい、偉そうでごめんなさい(苦笑)。


さてさて


戻ります。


仮に、開業当初の自分に今の知識と経験があったとしたら


選択が変わったのか?


・・・・・・・・・


えーとね 変わりまへん!(笑)


確かにね、目先、そこそこの収入稼いで、気軽にってのであれば、一人事務所の方がてっとり早い。


これは、間違いないと思います。


ただ、こんなてきとーな人間でもね


わざわざ、リスク追って独立する以上は 自分なりの理想があるわけですよ。


んで、その理想は、やっぱり、自分一人の力では実現できそうにありません。


ある程度はスケールメリットをとって、ある分野では自分より優れた人との共同作業でやっていかないと


実現は、難しいと思います。


それとね、確かに大変ではありますけど


その逆境が、自分を成長させてくれているようにも思うのよ。


で、そういう苦しい場面をリアルに経験して、乗り切ってこそ よりお客様である経営者さん達にも


いいアドバイスのできる、頼れる会計士になれると思う訳で


だからね、必要なんじゃないですかね、こういう時期が。


やっぱ、痛みのわからない人のアドバイスなんて、なんとなくうすぺっらくないですか?


アドバイスまでいかなくてもね、愚痴らせてもらうにしても、なんとなくピンと来ない気がするんですよね。


うんうん


開業初期は、あれだけ大口叩いていた割には


すっかり、丸くなってしまい、更にスケールダウンしてしまいました(苦笑)。


まあ、現実社会の厳しさを相当味合わせていただきましたから


そりゃ、ちょっとは、変わりますって(苦笑)


でもね


それでもね


何度か、心折れかけましたけど


根っこの部分は、折れてませんよ?


うん、何も変わっていない。


理想を実現するために選択する手段が、より現実的に変わったってだけ。


今年に入って、私の大好きな母が亡くなり


私の大好きな父は、大分前に亡くなっていて


ついに、この世に、私の両親は存在しなくなってしまいました。


で、年齢のせいもあるのかも知れませんが、母の死をきっかけに


改めてね、人生ってなんだろな? って思うわけです。


で、やっぱね


燃える男のロマンってのは、変わんなかった。


これがないと、やっぱり、自分は生きている実感、持てないんです。


つまんないんです。


お金稼ぐだけなら、会計事務所よりいいビジネスって、世の中にたくさんありますし


悪い事やれっていわれたら、私、まあまあ、いけるんじゃないですかね?


元々、ブラック営業マンやし、そっちの方が稼ぐだけなら良さげな気もします(苦笑)。


でもね 人間死んじゃったら 何にも残んないじゃないですか?


だったらさ


自分の身の丈に合う中で


自分が気持ちよく生きられる場所で過ごした方が、自分的には、いいかな?


そんな風に思います。


そうするとね、まあまあ、いいのよ、会計事務所(笑)。


だから、まあ、これはこれで、やれるところまで頑張ってみるつもりです。


もちろん


会計士だから、税理士だからって


他のビジネスをやっちゃだめってこともないですし


できないってこともないはずなので


何かを始める可能性もありますけど


今は、そこまでの余裕はないかな。


うん、これは、もうちょっと後の楽しみに取っておきますね(笑)。


あ、偉そうなこと、長々書いてますけど


まかり間違っても、自分は決して


「聖人君子」なんかでは、ありません。


どっちかというと、ろくでなし派に属するのは間違いありませんし(汗)


無理に誰かに「いい人」とか思ってほしいとかってのも、全くありません。


だんだんね 他人の評価は、特定の尊敬する方達以外は、気にならなくなってきましたね。


だってさ、無責任でなんでも言ってくれちゃうからね~(苦笑)


あくまで、自分基準で、気持ちよく人生過ごせれば


自分は幸せな気がしますね。


最後に責任取れるのは、自分しかいないわけですから


そこは、誰かの意見に盲目的に従うのではなく、自分が納得した上で、選択したいじゃない。


別にね、それが最良の解である必要もないですし、結果検証なんて無理だしね。


だからね、お客様に媚び売るとかないです、私は(苦笑)。


ただ、お客様とは、結構、仲良いんですよ?


なかなか、時間取れなくて、一緒に飲みにいったりという機会も少なかったのですが


今後は、少しずつ増える気はしますね。 楽しいからね~、やっぱ(苦笑)。


うーん、なんか久しぶりにブログ書いてみたら


収集つかなくなってきたので、この辺で(苦笑)。


てことで、皆様


またね!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。