StartPage!公認会計士試験
StartPage!公認会計士試験

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-03-05 08:40:01

人生なんとかなりますって!」

テーマ:独立開業

おはようございます。


ほんと、久々の更新です。


もう、読んでくれている人、いないんじゃね?(苦笑)


まあ、そんなのはどーでもいいです。


このブログは、自分の独立の原点ですし、ただただ


愚痴とかね、殴り書いてるだけだから(汗)


えーとね 本日のお題はこれ


「人生なんとかなりますって!」


これ、私の口癖です、はい。


例えば、仕事がなかなかうまくいっていない経営者さんとか


プライベートで、色々問題を抱えて悩まれている方とかね


そういう方が、私と合っちゃたりすると


まず、この言葉を何度かは、聞かされることになりますです。はい。


んでもって


一緒に私と飲んだりすると、いつもの8割増し位で


この言葉を聞かされることになりますです(笑)


別にね、えらそーな事、言える立場ではないんですけど


それでもね、この言葉は開業当初から、何度も自分を救ってくれた言葉で


私を支えてくれた言葉。


だからね、お勧めなんですよ。


私も、もう44歳 気づいたら完全におっさんになってた(汗)


普段、あまりに、きったない恰好で新橋周辺を闊歩してるもんだから


たまに、昼間にもかかわらず、職質とか警察の方にされちゃうんですけど(汗)


それでもね、44歳(汗)


でさ、この年齢になると、プライベートでも仕事でも


いろんなしがらみが出てきますし、責任もどんどん重くなるしね


人生、辛いこと、大変なこと、たくさん出てくるわけですよね?


まあ、そういう年代なんでしょうね、このあたりのゾーンは。


お若い方なんかですと、恐らく、想像つかないんだろうな~・・・。


世界のロックシーンを変えるとかいって、はたから見たら


「この人アホなの?」って呆れられる位、身の丈に合わない夢(というか、妄想)を


追いかけ続けていた若かりし頃の自分も


ぶっちゃけ、こんなの全くリアルに想像できんかったもん(汗)


自分なんか、本当にいい両親に恵まれて


凄くかわいがってもらって、愛情たっぷり注いでもらって


お金も相当かけてもらってさ


大切に育ててもらったわけです。


それなのにね、ほんと、ドラ息子(汗)


もうね、当時の自分の頭、ひっぱたいてやりたいですよ(苦笑)。


「お前は、何にもできんくせに、何をわがまま言ってんじゃ!」 とね。


それ位、あほでした(涙)


そんなだった自分も


気付いたら、この年齢になって


ほんとね、いろんな面で責任が重くなって


まあ、ぶっちゃけ、大変ですよね?(笑)


昨年からでいうと


プライベートでは


離婚とか、長女の受験とかさ


そして、本当に大切な人 自分の母の死とか


まあ、本当に色々ありました。


仕事の方もね まあ、ほんと


これでもかってくらい


相変わらず、いろいろと問題は勃発し続けていて


常に激しいストレスにさらされ続けているわけですよ。


まあ、でもね、開業間もない頃の月間売上1万円時代を思えば


これだけの仕事が目の前にあるってのは、それだけでも


幸せな事なんでしょうね。


うんうん、そうでしょ。


みなさん、ありがとうございます。


海津君ね、なんのかんお愚痴をいいいつつ、頑張りますよっ!(苦笑)

※あんまり大変だと、愚痴はいいますです、はい(笑)


とまあ、ここではちょっと、書けないことも含めて


まあ、なんてーの


常に何かに追い詰められている感じしかしないのですが


それでもね、もうこの立場だと、逃げられないじゃん(汗)。


例えば自分がサラリーマンとかで、独り身とかだったらさ


本当に辛かったら


もう、無理っすって言って


最悪仕事やめて、転職するなり、引きこもれば、それでなんとかなっちゃうかも知れませんけど


僕には、今、ここしか居場所ないですしね。


そもそも、既に動いている仕事を無責任のほっぽれる立場じゃないもんね~(汗)


なんらかの落としどころには、もっていかないとだめじゃん。


それとね、自分は今、長女と一緒に住んでいますが


もうね、この同居してる長女と、それと今は、別居することになってしまった次女


もう、かわいくてしょーがないわけですよ。


これをね、「パパ、ちみたちの親、やーめた」 とか


ありえんでしょ?(汗)


てか、人として許されないでしょ??


だから、逃げ場はないの。


ね、人生って辛いでしょ?(苦笑)


生きるというのは、それほど簡単な事じゃないんだよ、本来。


でもさ、それでも自分がぶれずに


一生懸命、地道に頑張っていればね


最後には、なんとなく なんとかなっちゃうものです。


だからね


若い頃に今と同じプレッシャー受けたら、私なんぞ、とっくに逃げ出してていたと思いますが


今は、最後になんとかなるって確信があるので このお蔭で


なんとか、精神の均衡を保って、頑張っていられる。


ほんと、薄氷の上をダッシュしてる感じだけどね?(苦笑)


んで、今の私を支えてくれる言葉のひとつが


「人生なんとかなりますって!」


なんだよね。


ほんとね、信じる者は救われるですよ。


少なくとも、僕は 全くゴールの見えない中で


5年なり、10年、走りきる自信、全くもって、ありません。


かすかでも、光がみえるからこそ、前に進めるんじゃないでしょうか?


お客様をみててもね


もう、ほんと大丈夫なの? って位、経営状態が悪い、そんな社長さんも


それでも、諦めずくらいついていって、ファイティングポーズ崩さない方というのは


すべからく


その後、結構凄いことになっちょります。ほんとね、びびるよ?


やっぱ、デジタルの時代とはいっても、結局最後に、ハートが大事だな って思うもん。


全く別の会社みたいになっちゃう。 もちろん、いい意味で。


ほんとね、人生って、ビジネスって面白いものです。


新設法人専門、赤字会社専門と揶揄される弊所ではありますが


注)誰もそんな事、言ってません!(苦笑)


最近はね、設立して2~3年内で、年商億を超えてくる会社様も、珍しくなくなってきました。


注)都内23区ですと、これくらいだとまず、調査入ります。これ、豆知識ね。


んでもって、今まで年商で1千万とか2千万もいかなかったのに


急に、月商○億とかね 


こんなのまで、出始めました。


でもさ、こういう会社さんの社長さんたちって、みんなほんとよく頑張るもんね~。


注)愚痴は、しょっちゅう聞かされます(苦笑)


もちろん、大変な時期も当然、有りましたし


今も、課題は違えど、やはり、大変だと思いますが


人生、なんとなかるようにできてるから


こうなっちゃうんですよね。


てことで、うちの事務所は


今、赤字専門とかじゃないから そこんとこ、よろしくね?(笑)


てか、私、あげまん(?)ですから


うちに来てから、急に覚醒するお客様 多いんだからね?


注)恐らく、ほんとは、お客さんが勝手にがんばってるだけ(苦笑)


いやいや


やっぱね


人生、なんとかなるもんです。


だから、今ね


人が信じられなくなって、やさぐれちゃってるとか


仕事が忙し過ぎて、やさぐれちゃってるとか


仕事なさ過ぎて、やさぐれちゃってるとか


とにかく、やさぐれちゃってる皆さん


もう少し、頑張ってみませんか?


そしたらね、何とかなりますよ。少なくとも、今よりは良くなるんじゃない?


はてはて


しょっちゅう、やさぐれている私も


お蔭様で、最近は営業とかなんにもしていないのに


それでも、お蔭様で、たくさんのお仕事のご依頼をいただけております。


特に、最近の傾向としては、会計士としてのお仕事のご相談が増えていて


これがうちとしては、相当大きい案件だったりするので


売上でいうと、完全に税務を上回ってしまっていますね。


ただ、少なくともうちの事務所では、会計士としての仕事としては


法定監査とかの継続的契約はしていないので


過去の経験上からも


会計士業務は、あくまでも、スポット的な業務との位置づけです。


もちろん、会計士業務にも継続的な案件、監査とかはあるのですが


自分は今、やまと監査法人の共同出資者になってるから


公認会計士法上のしばりとかあって、自分個人では、そういう継続的な案件はなかなか、受託できないんですよね(汗)


従いまして、今後は、基本的には会計士案件は、監査法人で


税務をうちの個人事務所で


そんな感じですかね?


やまと監査法人で受けるのは、それなりに大きい案件だけになるので


やまとで受けないスポット的かつ、小さな案件あれば、うちでやるって感じでしょうか。


多分、そんな感じで定着していくんじゃないかしら?


うちの事務所としては


あくまでも、主力は税務 ここです。


確かに、案件あたりの単価は、桁が一つ二つ違ったりするのですが


マーケット的には、仕事は本当にたくさんありますし


会計士業務に比べると、比較的、属人性に関係なく、まだ、仕組み化しやすいですから


私位のちっちゃい器と資金力の制約を鑑みると


より現実的に、組織的運営を目指せるのは こっちという判断。


だからね、今までもそんな側面ありましたけど


会計士業務で上った利益は、どんどこ税務業務の仕組みづくり


これは、マニュアル作成だったり、ツール作成だったり、人の採用のためのコストだったり


福利厚生用の機材・消耗品だったり、まあいろいろですが


こっちに、突っ込む(涙)。


最近は、その傾向が加速している感じです。


ですから、お金が入っても入っても、すぐ出ていきます(苦笑)


だったら、税務あんまやらなきゃいーじゃん とかってのは


確かに


ある!(苦笑)


それも、一つの選択肢であり、モデルだとは思います。



でもね、これ、燃える男rのロマンだから 


おっきい、事務所つくるってのはさ、ロマンなのよ(苦笑)


あとね、ぶっちゃけ自分は


もともと、会計士にも、税理士にも全くもって、向いてはいない人ですが


マインド的にはね、まだ税理士向きだと思う。


会計士の仕事って、相手の会社さんが大きいでしょ? 超しっかりしてるでしょ(注:対零細会社比)


こうなってくると、もう、仕組みが出来上がっちゃってるケースが多いじゃん。


だから、自分なんかいても、あんま役にたたない。少なくとも経営そのものに関しては。


でもね、零細立上げのスタートアップ時となると


これは、もう別次元でしょ?


こんな自分でも、会計・税務以外でも、お役に立てる場面たくさんありますし


時には、精神的な支えにもなり得る。


これはさ、やりがいあるんじゃね?


そもそもね、ゼロから事業を立ち上げてやる! って


ばかやろーども(注:ここでは、めっちゃ褒め言葉です)が、自分は大好きなんですよ。


だってね、同じ人種だから。


だからね、やめません(笑)


別にね、こちとらお金だけで働いてるわけじゃないの。


てか、自分、本当にお金つかわないし


唯一、ストレス解消にまとまったお金を使っていたスロとかね(この辺は、まじで依存症)


最近、もう、開眼しちゃって トータルではずーっとプラスで


なんか、こっちも仕事みたいになってきてるから、余計、お金使わんのよ(汗)。


ふむふむ、相当貢いできましたが


こっちも、「人生なんとかなっちゃった」状態ですね。


まあ、今年の1


2月で新基準以降するらしいから、そろそろこっちは引退かも知れんけど(汗)。


・・・・・・・・・・


もうね、だらだらと何かいてんだろね、この人は


いーかげん、終わります。ごめんなさい(苦笑い)



では、本日のまとめ


じゃん



「人生なんとかなりますって!」


あとね、もう一つ、言いたかったことは


「その年代ごとの、人生の楽しみってあるよ?」


これね。


なんだか、はたから見ると、自分はとても不幸に見えちゃうかもしれませんが


自分の中では、かなーり幸せな人生を送らせていただいているという認識しかありません。


だから、まあ、つまり


人生どーせ、なんとかなっちゃうので


あまり、悩み過ぎず、何かに固執過ぎず


ちょっとね、気持ちをゆるーく持ってあげて


その年代、年代を楽しみながら(もちろん、苦しい事、辛い事はどの世代にもありますが)


お互い、悔いのない人生、送りましょう!


って、そんなこと言いたかっただけ。


ただ、最後に一言


これね、確かに人生はなんとかなっちゃうんですけど


大事な前提が二つあって


一つはね、目標に向かって常に努力を続ける事


※時には、逃げ出しても、また戻ってくればいいと思います。 

 てか、何回かは逃げるでしょ?辛いもん(苦笑)



そして、もう一つは


今、努力していることが、本当に自分が望む結果につながるのか?


これを、常に冷静に判断する。 


※冷静にってのが、人生経験ないとなかなかできないんだけどね、自分も若い頃そうでした。

  これはね、尊敬できる大人で、人生経験豊富な方がいたら、相談するといーんじゃない?

  どーせ、親のいうことなんか聞かないでしょうから、できれば第三者がベストです。



この二つね


これがないとね、まあ、しんどいんじゃないかな?


僕はそう思っています。はい。


んで、こんな話を幼少期より、2人の娘にしてきて


かなり、うざがられていたようですが


最近ね、なんか理解してもらえてきたみたい。


うんうん、うざがられ続けても 言い続けてきてほんと、良かった。


あのね こちとら ろくでなしとはいえ


そうはいっても、親は親


子供が想像する以上に、親の愛は深いのよ。


だからね、本当に愛があれば 時には嫌われてもいいんです。


てきとーに甘やかす方が、親としてはどーなの? って僕は思うしね。


それにしても


ほんとね、娘ってかわいーよね~ドキドキドキドキ


未だに、その辺あるいていても脳内再生して、ちっこい頃の娘を投影して


いつでもどこでも、にやにやできるのが、自分の特技ってくらいですから(苦笑)


ほんとね、パパのところに生まれてきてくれて、ありがとうな!


うんうん、ちみたちの健闘を


パパは、心より願っています。


んで、もし許されるものならば


いつか、、君たちとお酒でも飲み交わしながら


ガチで、仕事の話とか、人生のこととか討論して

(パパは、心は恐らくずーっと、ガキだから、娘とはいえ一切手加減はしません)


んでもって、そんなことしつつ、気付いたら


君たちが、パパなんか、かるーく乗り越えていってくれて


頼もしくなってくれればね


もう、パパ、この世に思い残すことはないかな~。


うんうん、いい人生じゃん(笑)


とりあえず、パパ、まだ20年位は現役できそうだから


めっちゃ、ハードル、上げといてあげるね、感謝しなさい(笑)。


あのな、浅瀬にいるってのは


当面、楽かも知れんけど


そんな浅瀬には、きっとたいしたもんないよ。


だから、なんでもいい


とにかく、自分の目標を定めて


この目標に向かって、全力で突っ走ってみな。


で、こっちは、なんか違うな~と思ったら、華麗にターンだよ?


そこは、冷静に判断な?


固執する必要はないし、頑なになる必要もない。


目標と手段を混合しちゃいかん。


どういう結果であれ、これまでの努力は無駄になることはないから


もったいないとか、思わなくていいからね? 


必ず、次に定めた目標への過程で


君たちを助けてくれるから、そこは心配すんな。


うんうん


そんな感じかね??



あ、あとね これだけは言っとく。


男選ぶときは


顔じゃなくて、ハートだから!(笑)


もうね、これだけは、パパ


絶対、譲らん!!(苦笑)


えーと、イケメン、ダメってわけじゃなくて、ハートのないイケメンはダメってことね。


まあ、パパ、妬みとかは一切・・・・


うーん


やっぱ、有る気もするわ~(苦笑)


まあ、好きにせいっ!


つかさ


イケメンのお客さんとか、モデルみたいな美人さんのお客さんとか


結構、いらっしゃるんだけど


なんなの、あの人たち?


なんかね、めっさ、い~人達だったりするから


ちょっとね、やるせないわ~(苦笑)


どうも、イケメン度と、ハート偏差値は


相関関係、ないっぽいです。はい。


うーん、格差社会、恐るべし(汗)







AD
いいね!(71)  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。