1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年03月20日

ダリのレンタル袴スタイルで卒業式

テーマ:ダリのお着物
大阪で中々いいかんじのセレクトのアンティークお着物のレンタル屋さんを発見いたしまして
少ししょんぼりメラメラしていたのですが、私のお慕いする歳上のとあるお人に
大変嬉しいお言葉をいただき俄然やる気がみなぎっているいる今日この頃です。

Kさま(Mさま)、ありがとうございますね。
ゆっくりメッセさせていただきますがこの場を借りてお礼迄❤

アンティークお着物、現代物のお着物のレンタルは成人式と卒業式がピークでございます。
卒業式袴とお着物レンタルの準備にかまけていて、この時期の為に撮影した写真が後回しになっておりました。来年用になりますがご紹介(笑


こちらのダリのお着物レンタル→卒業式アンティークレンタル袴スタイルのスタイリングはお染めが可憐な黒の振袖に黒の袴を合わせました。市松の帯に黒のハットと辛口なスタイリングですが、辛く格好良いスタイリングよりも、どこかに甘さをだしたくてツインテールに桃色の半衿を選んでみました。

何処がやねん!と言われそうですが、この写真のイメージの女性像はビートルジュースのウィノナライダー和製版!みたいな感じです。

ちょっとゴシック好きな女の子の卒業式。。。もしくは寄宿学校に通う影のあるお嬢様。。。
何て事を妄想しながらの撮影でした。




こちらのダリのお着物レンタル→卒業式アンティー袴レンタルのスタイリングは
とりあえずこのドピンクの袴をチープで、ださくならないようなスタイリングでという意図で
撮影してみました。袂の長さもこれくらいまでのほうがバランスは可愛いのだよね。
振袖だと長過ぎてとお着物によってはバランスが難しい事があります。。

うん。
ダリの着物っぽくて満足です。可愛い。
ヴィンテージのヘッドドレスを合わせました。

卒業式の袴スタイルに合わせるまとめ髪は、個人的には成人式のようながっつりアップよりも
ナチュラルなボブやお下げスタイル、はいからさんみたいなハーフアップくらいが可愛いと思う。
アップでも編み込みアレンジとかの少しカジュアルなものだといいなぁ。。




で、こちらのダリのお着物レンタル→卒業式袴レンタルのスタイリングは黒の絞りの振り袖に黒の袴で合わせました。
振袖で絞りといったボリューミーなスタイリングの時は
髪の毛も少し頑張ってゴリゴリのアップスタイルにしてもバランスが取れていいかなぁと。


みみちゃんには珍しいクールな色目のスタイリングです。みみちゃん。。。大好き❤



こちらのダリのお着物レンタル→卒業式アンティーク袴レンタルのスタイリングは
アンティークの可愛いお着物が入荷したので撮ってみたかったの(笑

やっぱりこういった雰囲気が好きなのです。
半衿もお気に入りのものを合わせました。



こちらのダリのお着物レンタル→卒業式袴レンタルのスタイリングは
とってもお上品で優しい染めの御振袖を合わせてみました。

私に娘がいたらこんな着物を着て欲しいと思うくらいにお気に入りの一枚です。
華美ではありませんがなんともいえない優しく可愛らしい一枚になります。




みみちゃんなのでとりあえずウサギさんと撮ってみました。
ウサギさんがウサギさんを付けてます。。。




卒業式の袴がまだ決まっていらっしゃらないのんびりやさんなお嬢さま!
まだまだダリのレンタルお着物の中には魅惑的なお着物が沢山眠っておりますので是非見に来て下さい(笑


明日も卒業式。。。がんばりまする。。




PR
2014年03月09日

ダリの卒業式レンタルのお客様。

テーマ:ダリのお客様
卒業式で毎日バタバタしておりますが
可愛いお嬢様がメールで写真を送って下さりました。


こちらダリのグリーンのアンティークにピンクの野薔薇が可憐なお着物と
ピンクと白のストライプの袴をレンタルして下さったお客様です。









アリエルヘアーが可憐でございます。








そしてダリでも一度モデルさんをお願いした事のあるリナちゃん。
ダリの皆で映画に行った際に、映画館の暗闇の中で声をかけさせていただいたお嬢さまです。




来週、再来週とが更にバタバタしておりますが
半衿も付け終って少し落ち着きました。楽しみです。


今日は早起きして久しぶりに母と京都に買い付けに行きました。
お仕立て前のものばかりなのでお披露目は当分先になりそうです

帰りにお着物の雑多な催し場に出向いたのですが
想像していたよりも楽しかったです。
そこでお嫁に貰った子達をご紹介。

こどもちゃん用のちょい古の刺繍帯。
凄く可愛くていいお買い物でした。






こちらも、こども用の帯。
まぁ普通に合わせ易いかなと。







アンティークのグリーンの帯。締めにくいけどやっぱりアンティーク。








おなじようなものを持っていたなぁと思いつつ。







帯締めもアンティーク。
これ超可愛い。







短くとも可愛いのです。好きなのです。







高島織物の帯
可愛らしくて合わせ易そうな帯です。







そして自分用にこっぽりを買ってしまいました。
赤と黒で迷っていたのですが、母の強いすすめで黒に(笑

鼻緒は柄物と迷ったのですが、赤の無地で少女っぽさを意識してみました。←図々しいのを通り越して痛い。







ランチは久しぶりの『和心いずみ』さんで。
駄目もとでご予約を入れてみたら、たまたまインフルエンザでキャンセルがでて個室では
ありませんでしたが取れました。

ミシュラン二つ星の京懐石のお店ですが、気楽に利用できて良心的なお値段で美味しいのでし。器も古伊万里から作家もの拘ったものにガラス類は全てオールドバカラ。鮎の季節の夜が1番おすすめですがランチもおすすめです。生牡蠣が食べれない私が初めて食べれたのもこのお店なのです。







早起きして少し疲れてしまいましたが、たまっていた事務もざっくり片付けたので充実した一日でした。
ここ最近少し気分が荒れ模様だったのですが、仕事も片付き見通しがたち
必用なものとそうでないものとの整理が自分の中で出来てくると視野が広くなった気がします。

自分の中で都合良く解釈してみたり、或は悲観してみたりといった事ほど不毛な事はないのだなと。
結果が全てと思って冷静に受け止めるほうが後になって見返した時に結局間違いなうのだと。思う。
言い聞かせてでもそう考えるほうが絶対に間違いないのだと思う。

そして疲れて弱ってる時ほど人の暖かさに救われます。
最近は久しぶりに逢えたお友達と過ごしたり、インドアな私にしては
出歩く事が多く随分アクティブです。

このまま脱インドア。。。なんて事は到底望んでないけどさ。




2014年02月28日

ベイビー。俺に惚れちゃぁいけないよ!

テーマ:ダリのお着物
そんなわけで今日の主役は安達君❤

残念なイケメン。。とか、あちこちで弄られ、もて遊ばれ続けた彼も
少し前にお誕生日を迎えました。

いつも御世話になっているドルチェリアさんでは
毎回面倒なテーマに沿ったケーキをオーダーするのですが、
今回は安達のヘアースタイルをイメージした花輪君ヘアーのケーキをオーダー。

ドルチェリアさん。。。いつもありがとうございます(泣)



鳥肌実さまヘアーが伸びて花輪君ヘアーになった安達。
折角なのでアイロンで少し外はねにしてみたら。。。なんだか嫌みな感じに。。




ちなみに花輪君は知識と教養と品の良さに加え
女性にも優しく男気溢れる滅多にいない良い男だと常々思っております。
是非とも安達に目指してもらいたいものです。





そして今日は安達君の先輩でもあり私もちょっとしたきっかけで御縁のあったお人に
カラーモデルで御来店頂きました。


今回もダブルカラーという事で長時間お付き合い頂きました。
180cm近い長身で格好良くて、しっかりしていてお話も面白い。

彼のファッションやセンスが凄く好きです。スタッフに欲しい。。。(笑




安達君とも仲良しさんです。



そして絵がとっても上手な安達君にHP用のイラストをお願いしてます。
何度も駄目だししながら私の五月蝿い要望に応えてくれる安達君。。。もう最高。

いつかプロのイラストレータにお願いしようと思っていたのだけど
その必用もなくなりました。

これ以上に私の好みにがっつりはまるものはないんじゃないかな。。と思うくらいに
ちゃんと理解してくれております。
完成が楽しみだわ。ちなみにこの絵はミミちゃんのウサミミスタイルが元になっております。





そしてダリの末の姫、池山ちゃんも頑張ってます。
今日はカラーテストも合格しました。
おめでとう!!





夕方には先々週御来店頂いたお客様のご紹介で三名様のフィッティングをさせて頂きました。
個性的でお洒落な方のスタイリングはとてもやりがいがあって楽しませて頂いております。


久しぶりにがっつりお店に居たのですが
やっぱり居心地がよくて充実した一日を過ごせました。




2014年02月27日

ダリの卒業式レンタル用お着物撮影。。

テーマ:ダリのお着物
今年の卒業式は去年よりバタバタしておりますが
池山さんと安達君が沢山お手伝いしてくれてますので、何とか乗り切れそうです。
そして素敵なお嬢様達の晴れの日のお手伝いをさせて頂ける事は何よりの幸せでございます。

少し体調を崩し気味だったのですが、頑張れそうです。


そしてダリのアンティークお着物のレンタル用撮影。
今回は久しぶりのミミちゃん♪


アンティークのお着物のレンタルも卒業式と平行して沢山お問い合わせ頂いております。

こちらはアンティークのお着物らしい大胆な配色のお花が可愛い一枚です。



首に巻いたショッキングピンクのニャンコは私が私物として年末に購入したのです
姉にも母にも。。。あんた何歳よ?的な指摘をされましたが、えぇ、全く気にしておりませんとも。
昔、巴里の街角スナップで、おばあちゃまがショッキングピンクのニットを可愛く着こなしておりました。あんな風に歳を重ねたいものだと思ったものです。。
まぁ、大阪のおばちゃまのアニマルも捨てがたいのだけどさ。




 成人式のお振袖レンタル撮影もよく考えると久しぶりなのです。
こんなナチュラルなお嬢様らしいお着物だってあるのですよ。




こちらの御振袖は黒の絞り。
帯はもう少し色の付いた華やかなものを合わせれなよかったなぁと少し反省。
みみちゃんには珍しくクールなスタイリングになりました。




先の振袖に合わせた袴スタイル
最近毎日袴ずくしでございます。

卒業式ってこんなにバタバタしていたかなぁ。。
袴スタイルもはいからさんみたいで可愛くて最近お気に入りです。





最後は全く関係のない映画のご紹介。

久しぶりに観たらやっぱりいい映画だったのと
安達に貸したら、彼も泣いたらしいので。


『ザ.ロード』


原作はピューリッツァー賞を受賞したとの事で、こちらも一度読んでみたいと思います。
暗くて重いですが希望のあるいい映画です。

簡単に説明すると北斗の拳に出てきそうな
世紀末的な世界で生きる父と息子のお話です。

絶望的な世界の中で美しく存在感を発する息子。
文明や取り巻く世界が崩壊した何もない世界だからこそ
シンプルに何が大切で何を選択するべきかという題材がストレートに伝わる映画です。

弱く未熟な息子にとっての唯一の道標は父親である一方で、
父親にとっても息子の存在こそが唯一の光であったからこそ
父親は死を選ばず生きる事ができ、
信仰さえ失われた世界で息子はそれに変わるものであったのだろうと感じました。

そんな父親の背中と過酷な経験の中で息子は自身のこれからの道程を選択する術を学び
自身を確立していく有り様は今の世界とさほど変わらないのではと思います。

物語の中盤で、弱りきった老人と出逢った際に
父親は息子を守る為に老人を見捨てようとしますが
息子は与え助ける事を望む場面が印象に残っています。
結局は息子のこの真っ直ぐな善意に救われたのは父親だったのではと後になって思いました。

生き残る為に何が大切で何を選択するか、
文化や芸術が壊滅した世界で何を伝えどう生きていくかという事を
曖昧な選択が許されない世界で自分なら何を選択してどう生きるのかという事を
様々な場面から考えさせられました。



子供は天使であるとか、純真だとかいう考えには全く同意できませんし
無知な事と魂や内面の美しさは関係ないとも思っておりますが
無知で有ることも、若く未熟であるという事も
言い換えればそれだけ無限の可能性を秘めているという事でもあり
そこまで子供好きではない私からみても
暗く絶望的な画面の中で少年だけが美しく希望の象徴に感じれました。
また父親が完璧な人格者というわけでもなく
迷いながらも必死に道を探しながら生きる姿が胸を打つのです。


ラストは賛否両論あるらしいですが
私にとってはこれ以上はない希望に満ちあふれた明るくも前向きなものであったと感じました。

結局、人間とは何処迄ででも醜く落ちる事ができる危うさを抱えており、
理性と信念と情って大事よねぇと思ったしだいでございます。

ダリの若い二人の子達が
『時計仕掛けのオレンジ』←これ昔お洒落な人は絶対好きな映画で挙げてました。
やら、『ベルベッドゴールドマイン』←映画館で観たわ❤
のような懐かしい映画を観たりするので、私も彼等に追いつけるよう今時の映画も
どんどん観てみようと決めました(今決めました。)


何かおすすめがあれば気が向いた時に教えて頂けたら。。。嬉しいです✨



2014年02月21日

ダリのお客様記念撮影☆

テーマ:ダリのお客様
ダリの撮影プランを御予約頂いた今回のお客様は
沖縄からわざわざ御来店下さりました。

アメリカ人のとってもハンサムな旦那さまと、お洒落なお人形さんのようなクールビューティーな
奥様。。そしてお話させていただくとフレンドリーで大変楽しいご夫婦でした。


クラシカルな雰囲気がお似合いです。




奥様が今回レンタルされたお着物は
実は私がお嫁入りの時にも袖を通した超アンティークの黒振り。
焼けもあり決して状態が良いとはいえないこのお着物。。そして私めとお揃いになりますが
良いでしょうか?と恐縮してみたものの、気に入って頂けたのでよかったです。

アンティークはやっぱり良いですなぁ。





顔が小さくて寒色がよくお似合いなので
シルバーのウイッグアレンジをスギタさんにお願いしました。




ご夫婦撮影は久しぶりなので楽しかったです。




あら、羨ましい。




まぁ、素敵!
こんな風にプロポーズされてみたい。。。
(彼だから絵になるのでしょうが。。。)



自然体な御写真も良いものです。




旦那さんのベストショット。
何、モデルさん??と思うくらいに絵になります。



ネクタイをお持ちでなかったので、急遽ダリの衣装に使うお洋服(レディース)に付属されてる
ベロアのリボンを結んでみたら。。。いいかんじでした。







アダルトショップで購入したこの❤のムチが
こんなにしょっちゅう活躍してくれとは思わなんだ。。





御帽子は奥様の私物を御借りしました。



飛行機の操縦だってできちゃうらしいです。




この写真も素敵。



外国人の男性撮影は初めてでしたが楽しかったです。




少しは話せるように頑張るので、次お会いできたらもっとコミュニケーション取りたいなぁ。




そして奥様!
涼しげなお顔立ちが大変私好みです。

アンティークの黒振りが野暮ったくなくお洒落にはまっておられます。



落ち着いていらして素敵な方でした。




ブログもフェイスブックも読んで下さっていて
凄く嬉しかったです。



打ち合わせの時もほとんどお任せして下さり、信用して頂いてる事が嬉しい反面
御期待に添えるようにと気合いが入りました(笑




LAで仕入れてきたビンテージのヘッドドレス。





黒髪に白のコントラストが良いかんじです。





でもお着物には黒ボブが1番好きなのだわ。



近々お二人で外国に居住されるとの事ですので
益々お会いできる確率は減ってしまいますが
いつかまた御縁があればと心から願っております。

本当にありがとうございました。





卒業式の準備に追われて中々更新もできませんが
こうやって時々覗きに来ていただく方がありがたくもいて下さりますので
頑張って以前のように続けていけたらと思います。


拙い内容ではありますが
暇つぶしにでも訪問していただけたら嬉しく思います。



ねこ
2014年01月22日

ダリの卒業式.レンタル袴スタイル

テーマ:ダリのお着物
遠方の方からのお問い合わせが大変多い卒業式の袴スタイル。
ダリでHPに掲載させていただいてる袴スタイルをざっくりご紹介させていただきます。

添付させていただいたもの以外でもお着物と袴の組み合わせは
沢山ありますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

遠方の方の卒業式の袴レンタルはHPのオーダーフォームもしくは
☎06-6441-1130ダリヘアデザインまでお気軽にお問い合わせ下さい。

アンティークお着物の袴スタイルも現代お着物の袴スタイルもダリならではの
可愛くてちょっぴり個性的なスタイリングでご提案させていただきます。

卒業式の前撮り撮影、後撮り撮影ご希望の方はお早めに御連絡下さい。

no1
関連ページ



no2
関連ページ





no3
 関連ページ



no4 
関連ページ



no5
関連ページ




no6
関連ページ



no7
関連ページ




no8
関連ページ




no9 
関連ページ



no10
関連ページ



no11



no12
関連ページ



no13
関連ページ


no14
関連ページ


no15


no16
関連ページ



no17


no18


no19


no20


no21


no22


no23
関連ページ


no24




no25


no26


no27



no28
関連ページ


no29


no30



no31



no32

no33

no34

no35


no36

no37

no38

no39

no40

no41

no42

no43

no44
2014年01月19日

ダリ。。。も頑張るけど、物欲復活。。。。

テーマ:nekoプライベートお着物
LAから帰って来てすぐにお店に届いたのは
ピンクのニャンコ!!

撮影用ですか?と聞かれましたが、いえいえ私めの私物です。
これをお着物に合わせて付けるつもりです!!
30代半ばの私に。。。姉が最近若作りして!と文句を言うのですが
堂々と付けて大阪の街を闊歩したいと思います✨
でも来週のミミちゃんの撮影でも使おう。。。うん。使おう。

とっても素敵な世界観をお持ちのアーティストさまの完全オーダーものなのですが
ネットで一目みて、ショッキングピンクでも作って頂けますか??とお問い合わせさせて
いただきました。





で、今日届いたのはサングラス。
自転車通勤の時は冬場でもかかせません。
肌の衰えが気になる今日この頃。。。哀しい。





ずっと探していたのですがお気に入りが見つかる迄は300円の花柄フレームの存外可愛いものを愛用。。。本当はギッラギラ悪趣味なラインストーンが付いた大阪のおばちゃんみたいなのとか
成金ちっくなデザインのシャネルの大きな嫌みなものとかに惹かれたのですが。。。
実用的で年中何にでも合わせられてしっかり紫外線をかっとしてくれる大きさで尚かつ自分の顔に合うものとなると中々見つからない。。

右上のミュウミュウのものが第一候補だったのだけど
哀しいくらいに似合わなくて断念したのです。






可愛いー

楳図かずお先生のお化粧ポーチ。
お化粧直しなんて全くしませんが、これを持ち歩きたいがためにグロスでも持ち歩こうかしら。。。
今一番のお気に入りです。




年明けはお正月にお着物を来て実家に集まり
そのあと東京に3泊ほどして参りました。

椿山荘でいつも御世話になっている百日草出版様の名刺交換パーティーにご招待いただきましたので
ドキドキしながらひとりで参加させていただきました。

資生堂の上田さんに御挨拶させていただけたのが凄く嬉しかったです。
素敵で優しいお人でした。

出版社の方も皆様本当に親切で緊張していたのを忘れるくらいにリラックスできました。
感謝の気持ちを再確認できた上でスタートを切れた事は自分にとって大変意味のある事だと思っております。




この日椿山荘に出向くのに選んだお着物は
20代半ばの頃、親友の結婚式を控えた私に母がお仕立てに出してくれた白地にお花が描かれた
お着物。八掛も拘って綺麗な紫色にしてもらい、御振りも少し長めにしてもらっております。
袖を通すのは2度目ですが自分の身体に合わせて仕立てたお着物はやはり着易い(笑










半衿はピンクの可愛いアンティークの生地を。
この半衿が使いたいがために。。。といったかんじでもあります。




名刺交換パーティーの後は
以前お勤めしていたヘアサロンで一緒にがんばっていた喜納君に遊んでもらいました。
とはいいましても始終仕事の話しであっという間に時間は過ぎ。。。とても有意義な東京滞在でした。


翌日、翌々日は。。馴れない営業売り込みのようなものをして参りましたが
とてもいいお勉強になりました。
結果がでてない時点での頑張ってますアピールはみっともないので
いつかこの場で皆様に何かを報告できる日が来る様に。。。
日々謙虚な姿勢を心掛けて一歩ずつ実力を付けて参ります。




成人式の前の日常をほんの少しご紹介させていただきましたが
最後にLAから連れて帰って来た子で。。。もうなんの役にも立たないのだけど。。。
ガラクタと呼んでもいいくらいのお品なのですが。。今我が家の玄関にちょこんと座るこの子。

超可愛くないですか?
いや。これをダリに置いてこれでお客様からのお電話を取りたいくらいです。


もう子供がマジックで落書きしてあるしで可哀想なニャンコですが
顔が甘過ぎないとことかがなんとも。。




そんなわけで明日はお洋服のデザインをされる蓬莱さん達からのご依頼撮影もあります。
蓬莱さん達のご依頼での撮影は2度目になるのですが
連れて来られるモデルさのクオリティーも大変高く、またお洋服も個性的で素敵で
こちらも沢山刺激をいただける撮影になりそうです。


サロン業務も明日はがっつり出ますので
久しぶりに大好きなお客様にお会いできるのも
今からドキドキしております。








2014年01月15日

薫 さま の成人式

テーマ:ダリのお仕事
モデルさんとして御世話になってます光宗薫さま。。の成人式は去年の春頃から準備を
しておりました。

いつもはダリのイメージに沿った撮影をさせていただいておりますが
成人式は一生に一度の大切な一日。。。

ご本人の要望を出来る限り実現できるようにと打ち合わせをさせていただきました。


当日は前回にもアップさせていただきましたが
銀髪ポニーテールに薔薇のお着物。
帯揚げはネイビーの絞りのものを用意していたのですが直前に水玉に変更。



なんとか頑張って伸ばして下さったおかげで
ぎりポニーテールにまとめる事ができました。




前撮りの時にこのお着物でも実は撮影させていただいていたのです
データーは当日お披露目が済むまで大切に保管しておりました✨

本日解禁。。

地毛のショートカットを生かしたスタイリングでの撮影になります。














































こちらの髪飾りは、私の母がいつも御世話になってる薫ちゃんのイメージで創ったものを
プレゼントさせていただきました。

凄く古い本鼈甲の花嫁簪をバラして、フランスのヴィンテージリボンとチュールとで
完成させた贅沢なヘッドドレスです。

薫ちゃん。使って下さって本当にありがとう✨
お母さんに写真送ったら凄く喜んでおりました♡






































成人式前日に染め銀髪の色が落ちる前に
是非とも撮影をお願いしたいところなのですが。。。。
卒業式シーズンが目前で、ダリはてんてこまいなのです(泣






2014年01月14日

2014年ダリの成人式。。に年末御来店のお客様等。。

テーマ:ダリのお着物
昨日は一年で最も熱い成人式でした~

朝4時過ぎに起きてまだ暗いダリに集合。。。



ダリでは前撮り後撮りを含めて成人式の撮影ピークは10月、11月に集中します。
成人式本番と撮影でのお着物は別のものを選ばれるお客様が多いのです。


こちらのお嬢さまはこのまま写真をHPに掲載させていただきたいくらいに
可憐で私好みでした(笑

当日は孔雀の淡いピンクのお着物とピンクずくし。。





こちらのお嬢様は後撮り撮影になりましたが
なんとお着物のデザインをされるデザイナーさん。

お洒落で個性的な独特な雰囲気をお持ちです。




石川県から御来店いただいたこちらのお嬢さまは
ラスベガスのホテルからメールで打ち合わせをさせていただきました(笑

ご要望は『ドラミちゃん』。
ドラえもんを心から愛する素敵な感性をお持ちのお客様です。

お着物は私がお慕いするお着物の世界では大先輩のアンティークをこよなく愛される
歳上の女性からお嫁にいただいた可愛らしい振袖をポップに合わせました。

左上の写真では杉田さんが赤い付毛でドラミちゃんの頭の赤いリボンを猫耳風に作りました。
個性的で斬新なものをお望みだったので、手加減なしでダリ色満載にさせていただきました✨





こちらのお嬢様は当日も同じお着物を選んで下さりました
個性的なお着物に負けないくらい別嬪さんです。

ダリのショーをする時には是非モデルさんでお願いしたいとスカウトさせていただきました。
知的で美人。。。最強!




黄色い振袖がよくお似合いのお嬢さま
可愛らしくてナチュラルな雰囲気が新鮮です。

成人式では御家族の期待や要望も考慮させていただきますので
色々とお勉強になりました。



成人式ではなくプロフィール写真の撮影をさせていただいたお嬢さま
お人形さんみたいに可憐。。。です。

撮られ馴れていらっしゃるからか、自然にいい写真が沢山撮れました。
このお嬢様のように拘りの強いご自身の世界観がはっきりされた人との撮影は
刺激になります。いつかまた撮らせて頂けるように私たちも日々精進です。





成人式ではありませんが年末にレンタルとセットに御来店下さったお嬢さま。
私も大好きなアンティークのお着物には杉田さん御得意のフィンガーウェーブ耳隠しヘアに。

超可愛いです。私。。実は本来これくらいのスタイリングとバランスが1番好きなんですよね。
個性全開も大好きですが、お着物も基本古典的なものが、髪型もクラシカルなものが。。でも
トータル少女っぽさが見える。。。のが理想。。。



ちなみに上の写真のお嬢さまは私服も可愛かったので。。
そしてネイル!!!
なんとご自身でされたものです。
中原淳一にレンタルしていただいたダリのお着物の柄が描かれております。





成人式当日はバタバタしていてそんなにしっかりは撮れなかったので少しご紹介。









ダリでもモデルさんをお願いしてる女王光宗薫さまも今年が成人式。
初めてお会いしたのが17歳なので月日の早さに驚愕。






前日に地毛を銀髪に染めさせていただきました。

昭和のお洒落な薔薇のお着物をクールに個性的に合わせさせていただきました。


スタイリングに関しての女王のご要望は
『悪役っぽくして下さい!』


時間があれば機材組んで撮影もさせて下さるとの甘いお言葉もいただいたのですが
予約が詰まっていたので断念。。。でした。



なにはともあれ濃くも素敵な一日でした。


すでに来年の御予約お問い合わせがちょこちょこ入っておりますので
気持ちを切り替えて準備に入りたいと思いますー




2014年01月03日

新年会。。と紬のお着物。

テーマ:nekoプライベートお着物
お正月は懐かしい人や普段逢えないお友達などにも逢えますし
実家でのご馳走も中々に魅惑的なのです。

最近は地毛が金髪なのでお着物を着る時は黒髪のウイッグを被るようにしております。
黒ボブの時はグレイかブルー系のカラコンをつける事が多いです。









今日は梅田のヘアサロンでお勤めしていた頃のメンバーで毎年お正月に開催される新年会でした。
今年は育てていただいた松木さんにも久しぶりにお会いできて嬉しかったです。







優しいピンク色のグラデーションの紬のお着物。
本綴れのピンクの帯を合わせて、自分では珍しい同系色コーデに挑戦してみました。

帯揚げは白ベースのものに帯締めは赤で。

身幅の広いお着物なので少し浮き易かったですがアンティークよりも着易くて
いいかんじでした。








2年くらい箪笥の中で放置していたのですがやっと着る事ができて良かったです。




ぼんやり全体はこんなかんじ。。。






今日はお着物コートやマントを合わせずに
グッチのキツネと手袋で簡易防寒。

意外に平気でした。






半衿はアンティークの水玉模様のような変わり亀甲柄の端切れ。。。








ちなみに元旦実家に帰った時はオレンジ色のアンティークの晴れ着を着て帰りました。
御振りが長くて気分よかったですー




お着物の上から着た赤いマントはLAのショーで使ったものを
倫子さんにいただいて帰ったものなのですが。。。。


この装いで歩くと、、私めの地元では相当派手なようで
若干浮いていたようでございます。






明日からダリの営業がはじまります。
可愛い池山さんと安達君に逢えるのが楽しみです。







[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>