Kedaton (May 19)

先日は、Sさんのラウンドレッスンでクダトンへ...


{A8BC9C0F-72FC-4622-A756-C3A0CBF81A25}



Sさんは、去年からレッスンに来て頂いており、90台後半だったスコアが一時一気に上達して80台が出るようになったのですが、最近は90台前半に戻ってしまいました。


しかし、ハーフで40台前半というスコアは出せているようなので、前半と後半の差が出る原因と、次週のコンペ対策となりました。


まずスコアの乱高下は、技術が向上したことで、距離感が合わなかったり、ショット選択のミス。


そして、ミスショットの後に取り返そうとして、確率の低いリカバリーショットを選択していることにありました。


クダトンは、左がウォーターハザードで右がフェアウエーバンカーというホール、または逆というホールが多いので、ティーショットはハザード側にティーアップして、フェアウエーバンカー狙いということをアドバイスしました。


{7F4BCB16-5B35-4096-ACC5-BA39379E96E1}



もちろん、フェアウエーに行けばベストですが、「右も左も行ってはいけない...」と思いながらスイングすると、身体が萎縮してしまって、ロクなことがありません😅


フェアウエーバンカーであれば、ボギーを拾える確率は高いですが、ハザードに打ち込んでしまうとすぐにダボになりますからね...


私も一緒に白ティーからプレーしましたが、パー5は全部2打で届く距離なのでパー68感覚で...


{425ED937-E2B4-4869-9575-7328FBA974F6}


ウエッジの距離感が悪く、80ヤードぐらいからグリーンオーバーして奥の池に入ったなんてこともあり、ちょっとドタバタ😅


グリーンの状態は悪くないんですが、硬くて重いという難しいコンディションでした...







ミドルアイアンはキレが良かったです😉






ここのところ、ティーショットが良いので、ついにイップスを克服か!?という感じも出て来ましたよ😆


Hapoy Golfing!!



↓のバナーをクリックして、ブログ村でインドネシア情報をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
AD

Modern (May 5)

先日は、Oさんのラウンドレッスンで、久しぶりにモデルンへ行ってきました...


{174375C2-E975-4BBA-A48C-3DDBF68AF06E}



比較的平坦ですが、グリーンが小さく、ポットバンカーが気になる戦略的なコースです。



{8652F097-9454-4573-88EA-CF720D673B39}
(コースデザイナーはピーター・トムソン)


Oさんは、先日久しぶりにスタジオレッスンでスイングを調整したのですが、まだちょっと掴めていないようで、ショットはいまひとつ...


それでも、目標としているスコアでまわるための技術は備わっているので、ミスした後のマネジメントを大事にするようにアドバイスしました。


刻む時も、打つ距離をきちっと決めて、次のショットは打ちやすいところから打てるように"お膳立て"しないといけません🙏


10番スタートで私も一緒に白からまわりましたが...



{93CF97C1-E63C-43BB-B835-21ABE29A2B78}



ティーショットは良かったのですが、乗らず寄らずで4連続ボギー😅


アプローチのクラブ選択が良くなかったです...


でも後半は、結構いい感じでしたよ😉







Happy Golfing!!



↓のバナーをクリックして、ブログ村でインドネシア情報をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村
AD

パターの秘密⁉︎

テーマ:
先日のラウンドレポートで、パターの長さをを3/4インチ伸ばしたらハマったと記事に書いたところ...


それを読んでくれた生徒さんが「少し長さを変えただけで、そんなに変わるものですか...?」と。



{3BAAB142-A2C9-4BB3-8E52-AF0F8FC12CA9}



結論から言うと、かなり違います。


まず、長さがあっていないと、グリップがうまく持てず、手のポジションが安定しません。


肘の曲げ具合も変わってきますので、姿勢が安定せず、目とボールの位置がズレます。


その時点で、もういいストロークは出来ませんよね😅


ゴルフショップなどに行って、試打をして「これはいいな!」と感じるのは、長さとライ角が合っているからそう感じるということが多いと思うんですね。


しかし、売られているパターは大抵32〜34インチで、ライ角は72度前後ですから、万人に当てはまるとは言えません。


パターのグリップと、目をボールの真上に持ってくるアドレスの姿勢は大事なので、形や重さが好みのパターを手に入れたら、自分の構えに合うように微調整はした方がいいですよ👍


ゴルフはまず道具が大事なので、妥協せずに追求していきましょう!


Happy Golfing!!



↓のバナーをクリックして、ブログ村でインドネシア情報をチェック!

にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ
にほんブログ村

AD