タンザニア大使館で、お茶を。

テーマ:

先日、ご案内していた、

NPO法人IAC様のイベント、

「大使館でお茶を」

第一回目!タンザニア大使館、

スタッフとして行ってまいりました!


タンザニア大使館のみなさま

ご参加の皆さま、

本当にありがとうございます。


軽い気持ちで、

「いろんな大使館のおもてなし、

体験してみたいですぅー」なんて、

IACの方に申し上げたら、

今までのお付き合いの実績のある大使館に

お声掛けいただいて、

あっというまに実現に!!!

本当に、びっくり!すごいです!


企画は山ほど有れど、

お尻の重い私には

本当に尊敬申し上げる次第です。


実際、タンザニアは、

アフリカで、紅茶産国であるのはしっていても

あまり知らなかった、私。


今回スタッフで参加するにあたり、

世界史、超苦手だったりするのですが、

頑張って、予習していくと、

「えぇーーーー」ってくらい興味深い。


紅茶はもとより、

いにしえより、スパイスの交易の為に

開かれていた土地であること。


また、もっとびっくりなのが、

日本と身近な国であること。


たとえば、

このカンガ
20150912_131540.jpg
主に、綿生地ですが、

体に巻いたり、

バスローブの様にしたり、

赤ちゃんの抱っこひもになったり、

オールマイティーな布なのです。


戦前は、Made in Japanもあったんだとか!


それぞれの模様に意味があって、

出産された方に差し上げたりもするんだそうです!


あと、

一緒に見せていただいた、これ。

見たことないですか?

私、テレビでみたことあります!
20150912_131532.jpg
こっちは、毛織物っぽいです。

これは、マサイ族のものだそう。

スタッフのおじさまがモデルになってましたが、

かっこいい!っておもっちゃいましたw


大使館を入ると、

ティンガティンガと呼ばれる絵が。


rps20150915_024109.jpg

ちょっと反射してますけど(ごめんなさい)

後ろの山が、キリマンジャロです。

2つのピークがあるんです。

rps20150915_024500.jpg

鮮やか!なんて素敵なんでしょう。


大使をはじめ、外交官の皆さま、

あでやかな民族衣装を着てくださってましたが、

みなさま、女性!!びっくりしました。
rps20150915_021440.jpg


大使から直々に、豊かな自然や資源のある

お国のご紹介、長い歴史のある文化、

もてなしのマナーなどを教えていただきました。


タンザニアは、素敵なんですよ。

「敬語」があるのです。


子供や、目下の者は、

目上の者にきちんと挨拶をしなければならない、

言葉も関係によって違うそうです。


そして、「失礼します」という気持ちがある。

礼儀を重んじている国なのです。

身近に私はとっても感じました。

日本人が残念ながら失いかけてる文化かも。



大使のお話を一つ、ご紹介しますね。

もてなされたら、

必ず、お土産をもっていくのも

タンザニア式のマナーなんだそう。


私たちが、外国の方のお家にもってくとしたら…

ワイン?

チョコレート???

花束?

…ってなりそうですが。



紅茶、砂糖、バナナや、トウモロコシ、

先ほどあげたカンガなど

堅苦しくないお土産で良いそうです。

何か、心温まる感じがしませんか?^^


これは、見せていただいた、カンガやスパイスや珈琲。

紅茶も一杯ありました。
20150912_132601.jpg

じつは、タンザニア、

ヴァニラも一杯とれるそうで、

ヴァニラのハーブティーもあるそうです。

飲んでみたかったなぁ^^

すごく安く手に入るそうですよ♪



さてさて、一番気になる、ティータイムは、

やはり、紅茶がメインだそう。

お酒もあるそうですけどねw


香辛料貿易の拠点であったり、

イギリス植民地の時代を経ているので、

インドからの影響もあり、

おもしろいメニューでした!!!


じゃんっ!

ティーフーズ、全種類www

無理矢理お皿に乗せちゃいました。
rps20150915_020904.jpg

一番上から時計回りに。

ふかした さつまいも、

ふかした かぼちゃ、

チャパティ、

金時豆をにたマハラギ(辛くない^^)

フライドチキン

サモサ

マンダジ(あげドーナツ)

子鯵の唐揚げ

フィッシュケーキ

ピーナツ


お茶は、

珈琲(あたたかいミルクがついてきました)

ミルクティーが2種類(スパイス、ジンジャー)

ブラックティー

ジュース類

レモン水


どれも、優しい、素材を生かした味。

日本人には

懐かしさすら感じさせるお味です。

身近に感じずにはいられない!



家庭のティーはもっと、シンプルだったり、

様々なハーブティー

ルイボスティーも愉しまれているそう。


あーーーもっと知りたくなりました!

是非ともこれを機会に

もっとタンザニアの紅茶について学びたいと思います。




「大使館でお茶を」

素晴らしいスタートが切れたと思います。


本当にタンザニア大使館に感謝!

そして、IACの皆さまにも感謝。



次の「大使館でお茶を」は、

10月24日 ボツワナ大使館 14時から

11月19日 セルビア大使館 15:30から


どんな、おもてなしにであえるでしょうか?

今からわくわく!

そして、勉強もしますwwwwwww



みなさま是非、ご参加くださいね!

一緒に楽しみましょう!


お申し込みは、IACへ直接どうぞ♪

https://www.facebook.com/#!/iactokyo
















AD