北海道厚沢部町で停車中の車から出火し子供4人が死亡した火災で、父親の無職棚橋智也さん(24)=函館市桔梗=が道警江差署の調べに「車内には紙くずや子供の服、おむつなどがあった」と話していることが3日、分かった。道警は、こうした車内の可燃物に火が付いて火災となった可能性があるとみて、燃えた車を現場検証し、出火原因を調べている。
 道警によると、車はほぼ全焼の状態でシートも焼失。前部ナンバープレート周辺の鉄板が残っている程度で、相当激しく燃えていた。
 棚橋さんと妻季さん(21)は調べに「普段から車内は紙くずや子供の服、おむつなどで散らかっていた。数日前には2人で片付けないといけないね、と相談した」と話しているという。棚橋さんは、長女歩夏ちゃん(3)は操作が簡単な電子式ライターの火を付けることができたと説明。「車内にはライターを置いていたと思う」とも話しており、子供がライターで遊んでいて火が燃え移った可能性もあるとみられる。 

【関連ニュース】
入院の妻死亡、死者3人に=自営業者宅放火
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か
アパート火災、2人焼死=高齢の親子か
住宅火災で3遺体発見=50~70代の母子か
焼けた車から3遺体=持ち主一家に捜索願

ため池で発見の3歳女児、病院で死亡確認(読売新聞)
長官狙撃「捜査結果」の中身 オウム幹部「疑わしい」行動とは(J-CASTニュース)
北沢防衛相が仲井真沖縄知事と会談=普天間移設めぐり(時事通信)
参院のみの押しボタン、隣から手届く場所(読売新聞)
月内にも新党結成の意向=5人確保に自信-平沼氏(時事通信)
AD