ダウト ひヵるオフィシャルブログ「ヒヵチューの森」by Ameba

ダウト ひヵるオフィシャルブログ「ヒヵチューの森」by Ameba









NEW !
テーマ:
心がギスギスしたり、落ち込んだり
余裕がなくなったとき

助けられるのは人の笑顔や幸せや、優しさだったりする

それに改めて気づいたというか、考えた


僕は、仲間だったり、応援してくれているファンだったり、
助けられてると、なんだか感じていたよ




さて、

この数日間、ひさびさにマイクを立てて、音を録音したりしてみた

{E545A29C-1045-494D-9895-93E9BCA22400:01}



エフェクターの聴き比べもおもしろい

いわゆるギター録音での定番マイクを手に入れたから、実際マイクを立てて音を拾って調べていたんだけども
かなり収穫あった
試してみてよかった


注文していた本も次々に届き始めて、読み切れてない本もかなりの量になってしまった
少しずつ読み漁る








個人的なことですが、
お誕生日にライブを決めました

そのタイトルでもある
「happy dancing tranced heroine」
の意味や込めた想いを少しばかり
お話する




dancing(ダンスの進行形)

みんながライブで音楽にノッたり、声を出してること、音楽に身を委ねている根本はダンスの精神に近いと思ってる

そうゆう空間で、見ているだけで、混ざっているだけで、幸せな気持ちになったり心が高揚していく感覚がする
幸福が連鎖反応を起こしていくように


それでhappy dancing
これが楽しく音楽に委ねるライブの例えとして



その空間や音楽にテンション上がっていたり、感傷的になったり、心が揺さぶられることがtranced(トランスされてる)

そして、
heroine(ヒロイン)は、ファンのみんなのこと

この場所で楽しむべくみんなは、主人公って思う


そうゆう場面に身を委ねてるみんなの意味でtranced heroine



合わせて
happy dancing tranced heroine


かなりまとめて、ひっくるめて言うと、ライブを抽象的に表してみた
って事



あ、男の子のファンの子は、そのときばかりはヒロインで


みんなが幸福になれる場所になればいいライブになる

そうゆう気持ちで、タイトルをつけました







相思相愛で



あと、構想段階ではあるのだけど、
お誕生日に、象徴的なグッズも作れたらいいなと思ってる
あくまで構想段階、具体的な話はまだしていないのだけど、
いろいろと考えます




そんな本日はリハーサルでした

9月も半ばで、かなりあっという間に過ぎてる

駆け抜けようぞ







いいね!した人
ひヵるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事  もっと見る >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み