日本初の人工飼育で育ち「泳げないカバ」として知られた、長崎県西海市「長崎バイオパーク」のモモ(雌16歳)の子「龍馬」(雄11カ月)が17日、鹿児島市へ旅立つ。

 父親との縄張り争いを避けるため、龍馬は生前からモモと離れ離れになる運命。16日にはモモから隔離され、17日に半日かけて平川動物公園(鹿児島市)へ陸送される。

 鹿児島は坂本龍馬の新婚旅行地で、カバの龍馬も鹿児島で結婚予定。同パークの伊藤雅男副園長(48)は「モモは寂しいだろうが、龍馬は人気者になる」と“脱藩”を歓迎。【錦織祐一】

「つくられた感じ」「分かりやすい」=取り調べDVD映像に裁判員-名古屋(時事通信)
<にっぽん丸>リニューアル公開 初のシングル専用客室も(毎日新聞)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 仙台地裁(河北新報)
【ぐるり地球紀行】今回は「タイ・イサーン」をぐるり(産経新聞)
都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)
AD