退院~3月11日

テーマ:
今日、婆ちゃんは退院してきました


痛そうなソケイの傷とお腹の傷


まだまだ生生しいのですが・・・


大きい病院は長くは置いてくれません


仕方なく帰ってきたみたい



だから、家では今までどおり私が家事全般を行いますが、留守番だけでも助かる私です。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

子供たちが帰ってきたら誰かが家にいるって子供にとっては心強いですよね.。.:*・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚.+:。

「本当に何もしなくていいからね!?傷が病まなくなったらいっぱい子供たちのことしてもらうから~だから本当に気を遣わず休んでてね」

本当に心からそう思いましたが

婆ちゃんは病院にいたかったようです・・・・(-ω-;)
同じ癌のお友達が出来たようで、その人たちと年齢も同じくらいらしく楽しい入院生活だったらしい~

そうだよね・・・
我が家にいれば子供ばかり
そして婆ちゃんの言う事利かない・・・

うんざりでしょう

本当は助けてほしいけど、残された余生を私が奪う権利もありません


ほんのわずかな時間でも悔いなく生きてほしいから、これからは婆ちゃんの我がままや意見は受け入れることにしました

痛くても、辛くても、パチンコに行くことを~

婆ちゃんは私によく言います
「棺おけにパチンコの玉、何個か入れてよ~」(笑)


子供たちも、引き続きスパルタのままで教育していこうと思います




婆ちゃんが帰ってきたから「思いやり」「優しさ」を身につけていけたらいいなぁと思います
AD

いろいろ~

テーマ:
細木数子流でいえば
「大殺界」を抜けたばかりの水星人(+)の私冷や汗

本当に良くないことばかりあったな~げっそり

抜けたばかりなのに悪いことは続いている・・・この現実バッド(下向き矢印)




主人の話から書き込んでいきますよ~手(パー)
主人の今の現場は忙しいのに赤字・・・
なんせ、毎日のように設計図が変わるの
せっかく図面みて鉄筋の長さや太さや数を細かく拾い出し鉄筋の加工場へ発注するんだけど・・・
こんなに頻繁に図面が変わるから日中は肉体労働、夜は図面拾いでパソコンに夜中の3時頃まで向かっているもうやだ~(悲しい顔)

可哀想だなぁ~と、ついつい付き合って晩酌と夕食の準備 片付けをする私も毎日が寝不足たらーっ(汗)

どの職業もそうだけど建築業は不況の嵐
そんな中、仕事も選べるわけが無い・・・あせあせ(飛び散る汗)
だから頑張ってるのも分かるんだけどね~

今日は帰ってきていきなりソファーにバタンげっそり
この頃、血圧が気になり 毎日測るようにしていたんだけど今日の血圧も少し高い・・・
頭痛もあり、目の充血も酷いため妻判断で婆ちゃんが飲んでいる降圧剤を半錠飲ませてみた
そして早々に布団を敷いていつでも就寝OK

だったんだけど・・・
日ごろの睡眠不足がたたってると思い
「今日はビールもそこそこにして早く寝たほうがいいよ」
と声をかけた

そしたら~
『図面がない日くらいゆっくり呑ませろ』
血圧も薬の効果あり下がったので調子もよくなったみたい・・・
『カラオケするべ~』exclamation & questionexclamation & questionexclamation & questionげっそり

結局、ビール500mlを11本
   カラオケは2時半まで(ひとりカラオケですあせあせ
聞いてないといけない私にとっても拷問よ~

そしてインスタントラーメンが食べたいと言うので作って食べ、アイスも食べ・・・・そのままソファーに寝てしまいました眠い(睡眠)

明日も6時起きの仕事なのにねがまん顔




婆ちゃんの話手(パー)
知ってる方もいらっしゃいますが、婆ちゃんは肝臓癌です
もう2回も手術をしているんです

肝臓の機能は1日おきの点滴と薬と流動食でつないでいます
先月から貧血が酷く眩暈を訴えてましたが
まさかのまさか・・・・(やっぱり?)
また肝臓内に新たな癌が見つかりました
最後の手術は3月5日
その前に体調も不良だったし朝も起きれないことが頻繁にみられ輸血を2種受けるため3日間入院しました
輸血しても肝臓がもう限界なので手術の時にもう一回しましょうといわれました

最後の手術と言うのは、この手術はソケイの(股間)動脈からカテーテルを肝動脈まで挿入し経皮的に針を癌まで差込みラジオ波で焼くというもので焼くと癌はなくなるんだけど焼かれた肝臓部分は空洞になります。だから年齢的や範囲的によると3回が限界だといわれてきました。
癌と宣告を受け5年です。
その時に癌を見つけてくださったドクターからは、短くて2年、長くて5年と余命宣告受けていたんですが
まさに丁度5年です・・・そして最後の手術

本人は死ぬのは全然怖くないと・・・
好きなことして死にたいと・・・
ここは本人の気持ちを尊厳したいと思ってます



これからも続く大きな心配事です病院

最後まで読んでくれてありがとう~
AD
今日は節分なので、私も休みだったし

早々に友人と買い物に行き「恵方巻き」も今回は購入し

準備は万全指でOK


そんな中、子供たちが学校からぞろぞろ帰ってきた===目


低学年からの順番どおり帰宅

翔ちゃんは3時すぎに帰宅


いきなり私にしがみつき
「お母さん!!!なったかも!!!!」

「ん?」「ん?!!!えーーーーーーーーっ?!」

翔ちゃんの顔は嬉しそうだった
だってクラスの女の子・・・翔ちゃん以外は既に・・・だもん

「おめでとう」
というと翔ちゃんははにかんで
「ありがとう」

女同士の握手
親子の握手

節分なんか私からぶっ飛んじゃいましたあっかんべー

なんだか病気じゃないのに初めての出来事なので気遣う心配性な私あせあせ(飛び散る汗)

少しづつ教えていこうと思います



肝心な節分!!!リボン
ちゃんとしましたよ~

恵方巻きも東北東に向かって食べました手(チョキ)

去年は恵方巻きも作ったのですが~
口に入らない位、大きな太巻きになってしまいブーイングでしたがまん顔

  

皆さんのところにも我が家にも「福」が来ますようにぴかぴか(新しい)


AD