ののまめブログ

この頃ヒゲがはえてきました。
おばさんになるつもりがおじさんになってきた永遠の17歳。
斜め上な高橋大輔ファンの戯言ブログなので読んで怒らないでね。


テーマ:
サンデースポーツ
いつ大ちゃん特集がくるかと思ってみていたら、キャスターの松尾アナがソチへGO。
そしてサービスショット。超可愛い水着を着てリアリティあるボディを披露。
あの可愛いパステルシマシマの水着のチョイスは誰がしたんだろうか、気になる。
それにしてもNHKの男性アナ(45)がまさかのサービスショット、男性アナウンサーマニアにはたまらん映像だったに違いない。
45歳NHK男性アナがおしみなく肌を魅せてくれるので、ぜひ男性アスリート大ちゃん(27)は腹筋くらい見せてくれてもいいのにと思うのである。
バキバキの腹筋を見せられるのは今だけなのに~いけずである。

そして待ちに待った大ちゃんのインタビューですが、目力ありますね。
代表決定のすぐあとのインタビューだったとは思うけれど、金メダルを獲ると明言しているのは応援のしがいもあるというものです。
なかなか今シーズン金メダル獲って欲しいのに、金メダルとは口にしてくれなかったので。
金メダルの可能性が高い選手なだけに名言しそれに向かって欲しいなと。
前よりは上にとは言ってはいたんだけど、それだと同じ銅メダルか、入賞という順位におちつきそうな感じだったので。
やりきったと思える会心の出来の演技をして、その結果金メダルというのが一番いいんだけど。
それとともに、世界選手権はフィギュアに興味のある人たちが注目するけれど、オリンピックはフィギュアという競技があるということすら知らない人たちも見てくれるわけで、ぜひそういう舞台で男子フィギュアスケートはこんなにも面白いんだというのを見せれるのは大ちゃんの演技だと思うので、オリンピックでは魅せつけて欲しい。次世代を担う若い選手たちにも。
ジャンプも人間ができる限界は見えてきていると思うのだ、あとはその限界を補うのは何かといえば、表現力になってくるし、よりその比重も高くなってくるのではと思う。
新しい道を示し、その道をつくりだしている大ちゃんの咲き誇る大輪の花をオリンピックで魅せて欲しい。
怪我なく万全の状態でいどんでいただきたいわ。

そうそう、昨年大ちゃんの怪我治癒祈願をした方がたくさんいらっしゃると思うけれど、お礼詣りはしてきてくださいね。
お願いしっぱなしはよくないですから。
遠方でいけない方は、神道の中心、太陽に向かってお礼をするというのもいいかもしれません。
大ちゃんのためにも、お願いしっぱなしはしないでね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード