変形性膝関節症と、リンパマッサージ

お疲れ様です。
 
ネット検索で、
股関節や膝を痛めてお困りの方がよく来店されます。
 
 
 
勤勉な日本人は、
身体を厳しく鍛えたり、酷使したり
ついついオーバーワークになったり、
 
学校でも低学年から、起立や礼で
背骨や背中をビシっと固めることを身体が
知らず知らずに覚えます。
 
 
 
 
また一般的には、歩行の時もお尻を締めて
背筋を伸ばして歩くよう
推奨されていますが、お尻を締めると
 
ブレーキをかけながらアクセルを踏んでいる状態になってしまい、
関節に無理な
負荷がかかってしまったりする場合もあるようです。
 
 
「お尻を締める」感覚の、言葉と体感の相違もありますが、。
 
「筋肉を意識をすること」と、「筋肉を固くすることは」
同じではありません。
 
の表現の仕方が微妙で、人によりニュアンスが変わってきます。
 
 
 
お尻のあたりを意識はするけれど、カチカチにするのではない
という違いが体感できなければ
なかなか日常の動作の改善に繋がりません。
 
人は、木の葉をブルドーザーで採る
ような動きをしているようです。
 
 
余分な力を排除し、もう少し力を抜いてみると
ここぞという時に馬力を出せたりします。
 
 
力を抜く感覚は、自然形体療法施による施術がおすすめです。
 
一般的な運動としては
 
ゆるゆる体操や、ろっ骨エクササイズカキラ等で、
脱力しゆったりとした呼吸で身体を動かすことが
おすすめです。
 
 
 
 
変形性膝関節症で、痛みを伴い歩行に支障がでている
女性の施術をさせていただきました。
 
 
 
施術前の写真では、
足首や指、膝がカチカチに筋張っているのが確認できます。
 
 
施術後は、
膝の角度が緩やかになり、足の甲や指もの伸びております。
筋肉に体液が戻りツヤと弾力が戻り、柔らかくなりました。
 
 
繰り返しリンパマッサージをすることで、
現状維持はもちろんのこと、
少しずつ足の痛みや動きが改善されてきております。
 
 
 
施術は、
足首や、足指、足の裏、膝の裏、ふくらはぎ
膝周り、太もものリンパラインを
オールハンドで優しくドレナージュ
 
 
痛みでお困りの方々は是非ご来店くださいませ。
 
 
{5633788F-7189-4289-B9F7-6A982A3AE804}
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております。
クリック、please
 

 

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ 
 
 
 
 

 

ランキングに参加しております。
 
                                        
                                     小顔
 
 
 
 
AD