2010年04月26日(月) 21時22分33秒

さようなら今までの俺、そしてこんにちはこれからの俺

テーマ:日記

今日でパチンコはしばらく封印

定あきです


 昨今、記事の内容の五割がパチンコと、かなり酷いブログになっていましたが、とうとうそんな時代も終わろうとしています。

 永遠のビギナーズラックを楽しみたかったのですが、とうとう初心者としての幸運から見放され、全然勝てなくなってきたので、下手に負けがかさむ前に撤退することにしました。

 まずは地元のパチンコ屋でカードに残っている玉をほとんど消費することで区切りをつけました。


 グラディエーターを200回転程させても当たらず、当たったのは誰かが回しに回して900回転辺り。

 めぞん一刻は再抽選で確変当たりを引くも3連。

 結局当たったのは甘エウレカと甘009-1、この二つだけで5箱くらい積んだ気がするけど、間隔空いてたし玉消化しながら…。

 結局、この日は普通に負け。

 十分パチンコを辞めるキッカケになった。


 そして今日。

 都内で人と会う約束があったので、昼過ぎに上京。

 地元でのパチンコからは手を引いて、最後はマックス舞Himeに5万くらい使って勝っても負けても終わりにしようと頭の片隅で考えていて、この日、時間が余ったら上野で打とうと思った。

 結局人と会って、四時頃には用事も終わり、五時前くらいには上野にいた。

 そしてパチンコ屋へ。


 もう舞Himeは撤去されてるかと思いきや、空いているのは1台だけ。

 それも自分が以前当たりを引いて閉店終わりをした台。

 座ってハンドルを調整してたら、黄色保留。異色保留のなかでは一番弱い保留。

 しかし2確。

 初めて舞Himeで2確を引いた…。今まで小当たり直後に当たる事は何度もあったけど、一度として2確ランプが点灯してるのは見た事が無かった。

 マックスを1000円で2確とか、幸先が良すぎる…。

 と思いきや、3回小当たり後、当たりを引いて、STスルー…。

 こういうオチか…。

 マックスおすイチで単発とか、本当に俺の時代は終わったんだな…。


 とりあえずその台で出した玉はその台で消化。

 やはりマックス、1箱満たない程度で当たるはずもなく…。

 連チャンしていたおっさんの右隣の台が、小当たり直後で打ち捨てられていたので、台を異動する。

 3000円程使ったところで、舞Hime独自の無意味システム「ZONE」突入。

 毎回100回転後に20回転のZONE、そのZONE中にSUPERZONEに突入すると激アツ…。な訳もなく。

 ZONEはただの演出。SUPERZONEはZONE中に小当たりを引くと突入する。稀に2確を引いて突入する場合もある。

 ZONE中に、黄色保留、擬似連2回で、当確を除いた最上位リーチの「運命の刻へ」発展。

 以前この店で閉店終わりをした時のリーチ。


 まままままマジか!?


 と、来るわけ無い無い。みたいなすまし顔しつつ内心めっちゃ期待。

 しかしあっけなく火の玉をミロクに弾き返されて終わり。

 …。

 これは無理かなぁ。

 と思ったら、2回転後にレア演出発生。

「……これって当確じゃないっけ?」

 くらいのレア演出。具体的には、リーチ演出を先読みするキャラウィンドウに、ラスボスが登場するというもの。ラスボスって言うか黒曜の君ね。

 そして2回転しかしていないのに再び「運命の刻へ」に発展。


 これも外れだな。熱い演出の連続は信用できないから分かる。


 とすまし顔で期待していると、また火の玉をミロクに弾き返される。

アホかっ!

 と、肘を延髄に叩き込むイメージでボタンに拳を打ちつけるフリをする。

 しかしっ!!

 とどこかで分かっていた。

 カグツチ咆哮

 当たり確定。

いいいいいいやっはああああ!!!

 1万1000円でマックス初当たり2回とか、なんだか今日は神がかってるな…。パチンコ卒業式にはもってこいだな。

 4連した後に70回転をスルーしてしまうものの、ラスト8回転のステージの1回転目で当たりゲット、

 計12連して、うち2回がスモールボーナスだったので、実質当たりは10連分程度。


 交換した後に、さらに違う台に座って7000円程使ってみるも流石にあたりは引けず。

 結局プラス26000円程度。


 これで満足した。

 もう当分パチンコは打たない。

 マジでな!


>報告さん

 報告さんの高校って片道2時間とか、そんな…いや、確かそんな話だった気がする。

 だから小説とかで時間を潰すしかなかったとか。

 まぁ、アニメの最後の方は過去の話とか多いし、特に最終話は前半丸々星に落ちた後の回想だし…。

 印象に残りづらいかもわかりませんね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年04月25日(日) 02時02分53秒

ついにこの時がきた…

テーマ:日記

劇場版 TRIGUN


 とうとうこの時代がきましたよ。

 テレビ放送のアニメを本筋そのままでリメイクした訳わからん作品や、アニメのキャラはそのままで設定だけ変えて作り直した訳わからん作品。

 最近のアニメ映画はそんなんばっかしかよと反吐を吐きたくなる現代に、ようやく純粋に楽しめる作品が姿を現しました。


 本日24日公開なので、既に見てきた人間もちらほらいるんですが、私は今日も明日もお仕事なのでまだ見にいけません。

 見に行った人の感想では、アニメでガンホーガンズと戦い始める前の雰囲気で、作風も当時のトライガンと似ていて素晴らしいという話です。

見にいくどー!!

 トライガンは、カウボーイビバップと並んで、定あきオタク人生最初期の作品。

 ここから小野坂昌也さんを知り、好み、ラジオを聞き、声優知識を得たと言っても過言ではありません。

 トライガンが無ければ今の定あきは無かっただろうと思います。


 トライガンがどのくらい面白いかというと、T大卒だったうちの長兄がハマり、うちの母親もハマった作品です。

 とにかく面白いです。

 絶対見る事をお勧めします。

寝るどー!!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年04月22日(木) 22時59分44秒

二度ある事は三度あるといいなぁ

テーマ:ブログ

衝撃、再び

定あきです


 また小野坂昌也さんが職場に来ました。

 ペダルの棚を眺めてる、外人かと思うくらいの金髪で、派手な刺繍の入った革ジャン、ジーパン、皮バッグの男の後姿があり


…あれ小野坂さんじゃね?


 と思い、そして振り向いたら小野坂さんでした。

 どうやらちょこちょこ来てるのかもしれない。

 次来たら声かけちゃう!!



 知っている人は知っている、でも多分少数。

 定あきは傘をさすのが非常に嫌い。

 ぱらつき程度の雨なら傘をささずに行動します。

 さっきも帰ってくる途中に、屋根のあるところから外へ出ようとしたら、傘をさそうとした人間が広げようとした傘に顔が当たりそうになった。

 キャリーケース持って歩いている人間と同じで、自分が手にしているものはそこに存在して当然の物だから、誰もが避けて通って当たり前。という感覚。傘はキャリーケースよりも日常に浸透しているのでその感が強い。

 何度も人がさしてる傘が肩に当たったりしてる。

 雨が降っていたら傘をさすのが当たり前だから、悪いのは傘をささないで平然と歩いている人間ということなんだろうか。

 以前友人と雨の日に新宿にいた時、外人が通り去り際に怒鳴っていた理由がなんとなく分かる。


 まったく、頭のおかしな人間の生き辛い世の中になったものだ…。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月21日(水) 00時47分00秒

・・・

テーマ:日記

うちの人事は人を見る目が無さ過ぎじゃないのか・・・

定あきです


 そもそも定あきを雇っている時点で、もうどうしようもないというかなんと言うか…。


 うちのチームの違う部署に、恐らくチーム内で一番孤立している人がいる。

 なんていうか、小学校でハブられてるくらいの勢いで孤立している。

 こういう言い方はアレだけど、どうしてうちの採用担当はこの人を取ったんだろうかと思う。

 うちのチームには部署が3つあるんですが、その人がいる部署の人間は、「○○さんそっちにやるよ!」とか、「△△さん貰うから○○さんそっちな」とか、そんな会話をする事が多い。

 仕事が微妙だという事もあるけど、恐らくコミュニケーション下手だというのも大きいんだと思う。

 毎日の習慣で、休憩中に食堂でつっぷして寝ていると、頬をつっついて起こしてくる人間がいるから、誰かと思ったらその人だったりした。

 どうも業務内容で聞きたい事があったらしく、それで起こされたんだけど、なんで年上のおっさんに頬つっついて起こされなきゃいけないんだ…それもまだ出会って半月くらいの人間に。


 基本定あきは、円満な人間関係こそが環境の良い職場を作り出すと信じているので、入社初期から明らかに浮いていたけれど、ちょこちょこ話しかけるようにしていた。

 そういう事をしていると、当然とは言え会話しやすい人間と認識されて、懐かれてしまう。年上のおっさんとかに。


 そんなオッサンが最近事務所でしていたやりとり。


お「医者に、職場の責任者にこれ提出した方が良いって言われました」


つ[精神病の診断書]


店長「そういうのは自分の意思で出すんだよ…」


 鬱病のけがあると診断されていたらしい。

 なんとなく分かる気がする。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月20日(火) 00時26分13秒

一番早く出勤する日

テーマ:日記

まだ入社2年目に突入したばかりの平社員であるところの定あきです


 月に一度、店の在庫数を確認する棚卸がありまして、それが昨日でした。

 棚卸の翌日は、確認した数が合っているかどうかの差異チェックが入ります。

 通常早くても朝9時の出勤が、該当フロアの人間は朝7時半までに出勤となります。

 ちなみに、この日が休日に設定されている人間も出勤です。まぁ、残業時間はフルで付きますが。


 社会では真面目な社員である事を態度で示すならば、出勤は早ければ早い程良い訳で…。

 前日、棚卸で帰宅したのが夜0時でありながら、1時には就寝し、4時には起床。4時50分の始発に乗るべく行動。

 6時には秋葉に到着し、そのまま職場へ。

 まだ周囲は暗く、社員通用口は閉ざされているので、インターホンを鳴らして中の警備に連絡。遠隔で鍵を開けてもらう。

 そのまま更衣室で着替えて、出勤。


時間は6時11分。


 上司も店長も、定あき以外は誰も出勤していない。

 建物のいたるところの電気が消えている。

 完全に職場に一番乗りの定あき。


 実際のところ、一般的な出勤時間より1時間程早く出勤してる訳で…本来休日だから残業もフルでつくので、残業1時間ゲット。

 バレたら怒られる。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月13日(火) 03時24分23秒

恋をした

テーマ:日記

4月1日はもう終わってますけどね

定あきです


 最近思う。

 欲して止まないこの気持ちは、もしかして恋なんじゃないかと…。

 強く焦がれるという経験はこれまで幾度も無くあったんですが、こんなにも意識の片隅で期待してしまうような感覚は、今までになかったような気がします。








 
NEET候補生定あき-ニコイチ






 金田一蓮十郎『ニコイチ』

 大げさな言い方をするなら、小学3年くらいの頃に、最初期は読み切り漫画だった「ジャングルはいつもハレのちグゥ」を読んで、幼いながらに突拍子がなく破天荒な内容の面白さに、当時おおはしゃぎしていました。

 それから数年、ガンガンを購読しなくなると共に読まなくなりましたが、金田一蓮十郎という作家は大きく意識に残りました。

 そんな金田一連中郎がいつのまにかハレグゥ以外の作品もちょろちょろ手がけていたようです。

 その一つがこの『ニコイチ』なんですが…。

面白いです

 大学生で年上の恋人を事故で失った主人公、真琴は、天涯孤独だった恋人が大学の誰にも知られず子どもを育てていた事を知らされる。

 施設に預けられそうになる恋人の子どもを引き取る真琴は、間もなく母親を失い全く自分になつかない息子、智(さとる)に悩まされ育児ノイローゼになりかける。

 そんな中真琴は、智が常に母親の化粧道具をいじりまわして安心して寝てしまう事に気付く。

 元々恋人はメイクを学ぼうとしていた女性で、その化粧の技術は驚かされるものがあった。

 そして真琴は何を思ったか、「俺が化粧をして、智の母親替わりとして生きて行くしかない」と考え、化粧を学び、智の前では完璧な女性として生きていくことになる。


 私生活では智の母親として、通勤途中で化粧を落として完全に男として会社に出勤するという、真琴は完全に一人の身体で二重の生活を送っていた。

 智の前では完全に完璧な母親として存在していた真琴だが、いずれ自分が本当は血の繋がっていない父親だという事をカミングアウトしなければならないと考えていた。

 そんな中、女装時の真琴は電車の中で痴漢にあっていた女性を助け、親しく接するようになり、挙句、女性状態で惚れられてしまう事になる。


 その女性、菜摘(なつみ)は、男性状態の真琴が働いている会社の会計部署の社員であった。

 後輩を使って、男性状態の真琴でも菜摘と親密になろうとした真琴は、会計部署の女性社員数名と、後輩社員達と一緒に飲み会の席を設ける。

 しかし、女装状態の真琴に対して、放っておけないところのある少し抜けたところのある菜摘は、会社では『仕事の鬼』と呼ばれる程真面目な態度で通っていた。

 飲み会の席で、そんな菜摘にさりげなく話しかける真琴の話題に対して、菜摘は全てそっけなく返事をする。

 その後、女装状態で再会する真琴は、菜摘から「しつこくて気持ち悪い男がいる」と、男性時の自分がかなり酷い印象を受けていることを打ち明けられる。


 智の母親として本物の女性以上に女性らしい女装時の真琴は、菜摘に完全に惚れられてしまい、真実の姿である男性としての真琴は菜摘から変態に近い印象を持たれてしまう。

 智への真実のカミングアウト、女装時と男性時の菜摘との関係。物語の内容はそれなりにシビアな内容なのに、全くそれを感じさせない愉快なテンポで進展するストーリー。

 


 まず素直な一言。

 めちゃくちゃ面白い

 と、自分では思っています。

 何をもって面白いとするかは人それぞれなので、これを駄作、ハレグゥと全く違うテンションの漫画で期待外れとする人もいるかもしれません。

 しかし、昨今の男を女装させて可愛い女にする。という正直吐き気を催す程に気持ち悪い流行のなかで、ストーリー上「女性として存在する必要があるから女装をする主人公」というあり方に斬新さを感じる。

 まぁ、その辺は結構どうでも良いんですが…。

 さすがにハレグゥの作者というべきか、智へのカミングアウトや、女装時と男性時とで同一人物なのに正反対の印象を受けて、女装時は完全に愛されちゃってるけど、嫌悪されてる男性時と同一人物だとバレてないジレンマ等、話そのものはそれなりに重い内容なのに、諸所で笑いがこみあげてくるコメディっぷり。


 現在六巻まで発売、四月中に七巻が発売で、もう新刊発売が待ち遠しいんですよ。

 女装している時の真琴は、結婚したいくらい完璧な女性で、その真琴に惚れた菜摘も、結婚したいくらい可愛くておちゃめという…。

 おそらくダラダラと無駄に長く続けていくタイプの漫画じゃないので、あと数巻で完結させられてしまう気もしますが、それはそれで…。

 

 もう4時じゃん!

 寝ます


>報告さん

 なんだかんだでアニメの曲がだいたい秀逸なんだけど、それを完全に網羅してるディスクがないんですよね。

 ハチポチもアニソンは初期しかないみたいですし。

 ホント編曲者はわかってねぇな!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月09日(金) 00時51分39秒

ベスト…だと?

テーマ:日記

CD二枚組みのベストの曲のくせに、いろいろ入ってない

定あきです


 坂本真綾の「everywhere」を仕事先で購入しました。

 自分の働いているコーナーの真横がミュージックのコーナーでして、一日延々とBGMで流れているのが聞こえて、久々にいろいろ聞きたくて買ってしまいました。

 まぁ大した出費ではないのですが、買ってみて、うーんと思ってしまうところが数点。


・「トライアングラー」が入っていない

・「雨が降る」が入っていない

・しかし何故か「Remedy」が入っている

・「孤独」が入っていない

・そのくせ、いくつかのアルバムの微妙な曲がちょこちょこ入ってる


 映画主題歌の「指輪」はともかく、「奇跡の海」とか「約束はいらない」とか…アニメをきっちりカバーするなら「トライアングラー」と「雨が降る」を入れてくれと…。特に、なんで後期EDの「Remedy」が入ってるのに前期EDの「雨が降る」が入っていないのか…。

 と言うか俺は何故中身確認せずに買ってるのか…。

 まぁ坂本真綾は好きなんだけどさ、歌が。

 中学生の頃からちょこちょこ聞いたり歌ったりしてる曲だから思いいれもそれなりに強い。

 数曲、入っていないことに不満を覚えるのは、まぁ仕方ない事だとカイジ思うの。

 正直、アニメのテーマソングと「紅茶」以外は特に聞く曲が…。


 まぁ、15周年だもの、それくらいは良いか…。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年04月08日(木) 01時05分36秒

歳を取ると思考力も落ちる

テーマ:日記

別に自分の事じゃないですよ。定あきの思考力が低いのは元々ですよ

定あきです


 久々に10箱積みました。

 先日mutaさんに、「ブログが本当にパチンコの話だけになってるよ」と言われて、内心『だってパチンコしかしてないんだもの!!』と悲鳴を上げました。


 明日のジョー単発-1箱

 めぞん3連-2箱

 甘エウレカ14連-2箱

 明日のジョー3連-3箱

 めぞん7連5箱

 グラディエーター14連-10箱


 定あき、ST機(100%確変に入るが回転数限定の機種)は向いてないみたい。好きか嫌いかに関わらず。

 めぞんといいグラディエーターと良い、確変時に100回転越えとかざらだったよ。

 そりゃジョーで勝てないはずだわ。

 めぞんは最初の3連はいままでどおり即終わった感じだったけど、次の7連は、2確突入して単発で終わったものの、突確ではなく時短で純粋に引き戻しました。

 ここ10回くらい、めぞんは初当たり単発か最高3連程度しか続かなかったのですが、久々に少し長続きしました。単発地獄から抜け出せたのかもしれない。

 5箱積んだ時点で帰ろうかと思いましたが、グラディエーターの台が単発→2連→単発という酷い状況で400回回っていました。

 この酷い状況、よくよく考えたら、定あきがグラディエーターで大勝ちしていた状況に近いのです。

 以前25連した時は2連→2連→単発、でいったん休憩して、600回転くらいさせたら25連とか、その前もそんな感じでした。

 なので、2箱消費よていで打ったら、丁度2箱消化時点で潜在確変突入。

 しかし単発…と思いきや、時短中に2確ゲット。

 合計19回当たってるんですが、うち5回は2確と小当たり。

 今日は時短引き戻しが強かった…。

 エウレカも10連くらい終わって通常入った直後、プレミアカットインらしきものゲットで当たったし。



 とかまぁパチンコの話はちょろっとで終わらせようとしたら、めっちゃ長くなってしまった…。

 先日、仕事で一生懸命自転車を整備していたら、お爺さんに話しかけられる。電動自転車について聞きたいらしい。 

 パンフレット片手に話しかけてくるお爺さん。


 非常にうざかった。


 電動自転車の替えバッテリーは、通常のアンペアより大容量のアンペアを使用してはいけないのか?という質問から始まり、「大きいのが使えない事は無いけど、型番は決まっているので、メーカーに確認する必要はありますね」と返答。

 すると「ボルトが同じならアンペアは大きくても良いんじゃないのか」と帰ってくる。それに対し「差込口の形が同じなので、使えないことはないが、決められた型番の物と違うものを使うことになるので、メーカーの確認を得なければならない」と改めて返す。

 そんな感じのやりとりが10分間くらい続く。

 正直、非常にうざかった。

 5Ahと10Ahのバッテリーの差額は1万程度だが、5Ahと10Ahの使われている自転車の差額は3万くらいあるから、バッテリーだけ買い換えた方がお得じゃないのか。何故メーカーはバッテリーを選択できるようにしないのか。

 そんな事はメーカーに聞いてくれ。

 もう本当に鬱陶しかった…。何故質問に対し答えを聞いて納得しないのか…、何故こちらが応えられないような質問を続けるのか…。何故老人はしょっちゅう人の言葉を遮って無理矢理喋るのか…。

 本当に老人って、何故かわからないけど、人の話さえぎって無理矢理喋ろうとするんだよね。人の話は最後まで聞けと…。

 違う客だけど、先輩が時間半捕まった老人は、同じ事を何度も聞くし、分かりやすく一から説明しようとすると自分が知りたい事はそこじゃない。みたいな感じで口挟んできて話が進展しないし、非常に人の話を聞かない。

 接客業は本当に忍耐の仕事やで…。

 接客業に関わらず忍耐な気もしてきた。


 寝ます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010年04月01日(木) 00時15分58秒

1年経ってた

テーマ:日記

どうも、社会人になってから1年経っていた定あきです


 一つだけ自身を持って言えるのは、環境が変わって一年経ったところで、人間としては何一つ成長していないということ。


 努力をしない人間は数多くいるけれど、他人に用意された環境に甘えて惰性で生きている上で努力しない自分は、そのうち地獄を見ることになるだろいうと思う。

 怖い怖い。


 3月の尻が連日で休みでした。

 普段月曜火曜休みなのがズレているのは、社会人一年目も最後だから、しっかり休んで後輩を迎える準備を整えろよ。とかそういう配慮とかじゃなくて、先週末が三連休だった影響で休みがズレただけです。

 こいつ普段月曜休みだろ?でも次の月曜は休日だから休ませられないだろ?でもそうするとその後の数日の休日の調整が難しいだろ?じゃぁ三連休の前の金曜に休ませておくか。

 という感じで金曜が休みになり、火曜単休になり、そのまま6日間働かされて、再び火曜から休み。

 最近六連勤に普通に慣れてきたのが嫌。


 そんな休みの昨日、先輩の引越しの手伝いに行きました。

 その前日に職場に来ていて、その時に「引越しの手伝いはいつでも募集している」と言っていたので、休みはパチンコ以外やる事が無くなっているので、まだパチンコするより時間が有意義だろうと思い、引越しの手伝いに行きました。

 なんていうか、やる気が無いのかと思われるくらい全く引越しの準備とかしていなかった。

 13時に行って「今起きた」みたいな感じで、部屋が完全に独身の男の典型的に汚い部屋の状態のままだったのに少し引きました。

 しかも定あきが行って、まず先輩がした事は、風呂に入るという…。

 仕方ないのでその間定あきはわかりやすくゴミだと分かるものを捨てて、そこらじゅうに散らかしてある衣服を一箇所にまとめました。

 作業をするスペースを作る為に、万年床らしい布団をベランダに干そうとすると、「花粉症なんだ」という理由で止められる。

 ちなみに、布団を敷いた状態だと、まともに床が見えてるスペースがほとんど無いという状況。

 先輩は当然のように布団を敷いた状態で、その上を作業スペースとして使えば良いという感覚。無理じゃないと思うけど、作業効率が悪すぎる…。

 少し作業をして、布団干しを強行。引越しを手伝っているだけなのに強引な定あき。

 さらに一人加わって三人で作業するも、ぶっちゃけ部屋の広さからいって、三人に増えて作業効率が落ちた上、多分本人も自覚していたと思うけど、後から加わった一人は途中から作業しなくなっていて、先輩は特に気にしていなかったと思うけど、個人的には正直邪魔だった。


 結局19時頃まで作業して、それでも部屋を引き払う2日前とは全く思えない状態だった。

 正直に思う事は、この人は夏休みの宿題を最後の最後まで残すか、最終的には終わらせない類の人だなと思った。


>栗さん

 なんの因果か、自分が最も好きな声優が目の前を歩くという。

 知名度は結構低いですが、立場的には結構事務所でも上の方のはず。


>mutaさん

 むしろ過去のラジオを聞いている限り、新しいもの、面白いもの好きの人なので、ちょっとした偶然で秋葉原にくれば、うちに来たのも理解できます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。