1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-05-31 10:25:17

医療保険拡大

テーマ:金融
 生命保険各社の2005年3月期決算によると保険料収入は、前期比で国内大手9社が3.8%減、外資系主要6社が15.5%増となった。背景には死亡保険から、がんなどの医療保険へとニーズが移っていることがある。

 二子山親方(55歳)もがんで亡くなった。先輩、友人、家族もがんで亡くなることが多い。がんによる死亡者は年間30万人に達し、医療費も一人当たり数百万円かかる。私自身のいずれ罹るであろう、がんの治療費を医療保険と貯金でどうまかなうか悩むこともある。保険各社の業務改革による安価な医療保険の新商品開発競争をお願いしたい。

(推薦書籍)
保険の知識 第2版 日経文庫 A 34
生命保険はこうして選びなさい-必要な保険・いらない保険
社会保障の経済学 第3版
絶対トクする!生命保険の入り方・使い方・見直し方
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-30 08:57:56

不動産証券化

テーマ:金融
 2004年度の不動産証券化が7.5兆円と前年度比9割増加した。背景には、減損会計などによる土地取引の活性化、オフィス空室率の改善、都心回帰、高利回り、情報開示による透明性の向上などがある。数年前に不動産会社の社債を購入し、高利回りを得たことがある。

 遊休地や古いビルの再開発を不動産証券化で加速し、住み良い街づくりが進むことを期待したい。

(推薦書籍)
不動産証券化の実践 完全版-使いやすいノウハウと豊富な事例分析
基礎からよくわかる不動産証券化ガイドブック
開発型不動産証券化の知識と実際
不動産証券化・不動産金融総覧 2005年版
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-29 16:49:24

ダービー

テーマ:リスク

 第72回日本ダービーで武豊の乗るディープインパクトが史上6頭目の無敗の二冠馬となった。今回、馬好きの親友に誘われて、生まれて初めて馬券を買い、単式で1.1倍の配当を得た。


  「人間万事塞翁が馬」「勝ち馬に乗れ」など、馬に関することわざや名言も多い。また、「男はギャンブル、女は占い」と言われる。75%の払戻金の増額や透明性向上による健全なギャンブルが日本に根付くことを期待したい。


(推薦書籍)

競馬の経営学-夢とロマンを取り戻すためのシナリオ

ギャンブル依存症 生活人新書 52

悪魔のマネーメイキング-濡れ手で粟がとまらないギャンブル心理戦術

競馬学への招待 増補 平凡社ライブラリー

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-28 00:00:00

総会屋

テーマ:リスク
 この5月に日本映画専門チャンネルで「總会屋錦城 勝負師とその娘」(1959年 大映作品)がテレビ初放映された。城山三郎の直木賞受賞作「総会屋錦城」を原作に主人公・内藤錦城役の志村喬がすこぶる渋い演技を見せている。

 1982年の商法改正(総会屋排除のため株主への利益供与の禁止を含む)後も、2004年に企業恐喝や利益供与による商法違反は554件摘発されている。西武鉄道の総会屋利益供与事件のほとぼりも冷めないうちに、オリエンタルランドの右翼系会社への清掃業務委託、橋梁建設工事の入札談合と続き、違法の種は尽きないようだ。
 3月決算企業の株主総会シーズンに目を留めて心したい本も少なからずある。

(推薦書籍)
総会屋錦城
西武を潰した総会屋芳賀龍臥-狙われた堤義明
会長はなぜ自殺したか-金融腐敗=呪縛の検証
呪縛 上-金融腐蝕列島2
呪縛 下-金融腐蝕列島2
座礁 巨大銀行が震えた日
総会屋スキャンダル-野村証券事件の構図
株主総会の運営と実務-総会屋排除の実践マニュアル
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-27 09:22:18

IT企業会計ルール

テーマ:制度
 企業会計基準委員会と経済産業省はIT関連企業を対象に売上高計上基準などの会計ルール策定に着手した。IPO(株式新規公開)、株価維持、銀行融資、予算や計画達成などのために、売上高の水増しをする誘惑に負けることを防ぐ。

 メディア・リンクスやカネボウなどの不祥事を起こさないためにも、会計ルールの明確化と実務での実践とともに、内部監査などの牽制機能が必須である。

(推薦書籍)
プラットフォーム・リーダーシップ-イノベーションを導く新しい経営戦略
ITリスクと会計情報-ビジネスインパクトアナリシス
ソフトウェア開発データ白書 2005
IT・ネット業界地図 最新版
COSOフレームワークによる内部統制の構築
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-26 09:42:09

高齢医療保険

テーマ:制度
 社会保障審議会は高齢者医療保険制度を2008年度に創設する方向で議論に入った。75歳以上の高齢者医療費は11兆円に達し、医療費総額32兆円の34%を占める。加齢とともに医療費がかかるのは自分自身や家族をみてもよく分かる。

 人口増加の右肩あがりの時代には、制度の精緻化による事務コストアップも許されるが、人口減少時代には制度の簡素化が原則だと思う。昨日、生まれて初めて自分自身で法人税、消費税、住民税などを申告しに、国税の税務署と都税事務所を訪ねた。また、個人として固定資産税、健康保険料、年金保険料などを3月から5月にかけて納めており、事務所および国民自身の無駄な事務コストを実感し、国民負担率が高まる元凶だと思った。税と保険の簡素化とワンストップサービス化による事務コスト削減をみんなで議論したい。

(推薦書籍)
医療マネジメント
入門医療経済学
アメリカ医療改革へのチャレンジ
再分配政策の政治経済学(改訂版) 日本の社会保障と医療
目で見る医療保険白書 平成16年版-医療保障の現状と課題
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-25 11:54:13

出生率1.28過去最低

テーマ:経済
 2004年の出生率は1.28人と過去最低となった。1975年に2人を切り、その後はほぼずっと低下している。子どもを産み育てることが難しい社会にした歴代の首相、知事、市町村長の失政の責任は重い。

 フランスは子育てを支援する家族手当や所得税制などによって出生率は1.89人(2003年)に回復している。橋梁談合にみるように日本は公共投資などの税金の無駄使いが多い。これを少子化対策へ回せば出生率は高まる。

 東京都の出生率は1人と47都道府県で最低である。7月3日(日)の都議会選挙に向けて、各議員は少子化対策のマニュフェストを競ってほしい。更に石原慎太郎都知事の実行力に期待する。

(推薦書籍)
だれが未来を奪うのか-少子化と闘う
少子高齢社会のみえない格差-ジェンダー・世代・階層のゆくえ
社会保障を問いなおす-年金・医療・少子化対策
少子に挑む ニッポン大転換
多子青春化-日本の生きる道
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-24 09:30:50

公務員給与改革

テーマ:制度
 2006年度の実施を目指し人事院による国家公務員の給与構造改革案が明らかになった。基本給の5%程度の下げ、地域手当の新設、勤務成績に基づく昇給制度の導入などが柱である。

 1990年代から民間給与が下がるなかで公務員給与は高止まりし、官高民低の賃金となった。特に地方では一番の高給取りが公務員と聞く。財政赤字のなかで、公務員の定員削減と給与見直しが急務である。首相や知事・市長などの政治家トップの率先垂範による、公務員の少数精鋭化と給与削減を期待したい。

(推薦書籍)
生活者起点の「行政革命」
日本の財政改革-「国のかたち」をどう変えるか
公務員の待遇・生活がわかる本 2006年度版
新時代における公務員の人材育成
最新地方行政入門
はめられた公務員-内側から見た「役人天国」の瓦解
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-23 10:15:19

橋梁談合

テーマ:制度
 官公庁による橋梁工事で談合していたとして、独占禁止法違反容疑で橋梁メーカー47社を捜査する。年間3500億円の公共事業が数10年に亘って談合にまみれていた可能性が高い。

 公共工事の談合問題を撲滅するには、透明性の高い電子入札制度が必要と言われて久しいが、遅々として進んでいない。仕組み改革なしでは、また同じ過ちを繰り返し、社長の首のすげ替えと犯罪者が増えるだけに終わると思う。

(推薦書籍)
入札改革-談合社会を変える 岩波新書 新赤版 868
入札談合の研究 第2版-その実態と防止策
公共工事入札における不正防止ハンドブック
談合しました-談合大国ニッポンの裏側
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-22 16:29:39

新興国債運用

テーマ:金融
 BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)などの新興国の国債で運用する投資信託への資金流入が急増している。背景には、4月のペイオフ全面解禁、0%に近い預金金利、10年国債利回りが日本の1%台に対して新興国は4-10%程度と高いこと、円高傾向が一段落したこと、などがある。

 さらに、04年の高額納税者のトップにタワー投資顧問会社の清原達郎運用部長(46歳)がなったことも、投資信託への資金流入を加速させるきっかけになるのかもしれない。日本の個人金融資産1400兆円を有効活用して、日本経済や世界経済の発展に役立てるよう知恵を出したい。

(推薦書籍)
経済政策の課題
新・債券運用と投資戦略 改訂版
メジャーリーグとだだちゃ豆で読み解く金融市場
「国家破産」以後の世界
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。