我道邁進~狼の足跡~

好きに歩いて疲れたら一休み。思いつくまま適当な人生でいいと思う管理人のただただ怠惰な日常日記。最近は福岡某所のサーフでヒラメ、マゴチ等フラットフィッシュ狙い、シーバス釣りに没頭中。バイクいじりや野球、酒、エロいことが好き。

ひたすら適当に釣り、野球、バイクや酒の話など福岡で過ごす日々のグダグダを垂れ流す赤裸々日記。最近はシーバスやサーフからのヒラメ、コチ等のフラット狙いにご執心。


テーマ:

臭(くさ)かぁぁぁぁ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんね?こんニオイは?

(注:修羅の国福岡、そのキャピタル博多で使われている言語博多弁で“なんですか?このニオイは?”の意)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えるならこれくらい、そんなニオイが到着時から充満しておりました。

 

 

 

 

 

この日現場にエントリーしたのは確か23:30辺りだったか?中潮が上げきってからの折り返しを狙って出撃したのですが絶賛上げ真っ最中でオジサンしょんぼり。

 

 

 

さらにしょんぼりなのは準備してる間にナウでヤングなおにーちゃんが金狼さんが入ろうと思ったポイントに先にエントリーしてしまったワケで母さん…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこは俺の場所だムキー!!

 

 

 

 

 

などと憤慨したところで後のカーニバル、仕方なく別ポイントに入ったわけです。そしたら冒頭のごとくのニオイが川一面に充満していた、というのが一連の流れアルよ。

 

 

 

 

 

 

 

で、そのニオイは何かと言いますとベイサイドあたりでもけっこうなパンチ力がありますが火気厳禁のオイルセンターへ行ったことがある方なら一発でおわかりになるあのニオイ、つまりは重油系のニオイですわ。

 

 

 

多分上げ潮に乗ってこの川に大量に流れ込んできたんだろうなぁ…

(この時点で諦め感85%)

 

 

 

 

 

 

 

そりゃね?魚だって生き物さ?猫だって生き物さ。

 

トムとジェリーの歌にあわせつつキャストしながら冷静に考えると至極当然の事でして、油臭い川の中を泳ぎたいかと言われりゃ答えは「No」でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前のボラの大群を除いてはね(絶賛大ジャンプ祭り開催中)

 

 

 

 

 

 

 

 

もうね?アホかと(殺意)

 

 

 

 

ボラもそうだが上げでは釣果がさっぱりなこの川に来て頑張ってる自分がどれだけアホかと(ド殺意)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええい、四の五の言っても始まらん!元から下げ狙いである以上は先行されたポイントが空くまでいろいろ試してみるか、とキャストすることしばし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うむ、シーバスいねーな!(ニッコリ)

 

 

 

 

潮汐表ではとっくに下げてくるはずなのに一向に下げる気配もない川に嫌気がさしたオジサン、疲れて腰を下ろし動画なんぞを見たりして時間をつぶすことしばし。

そろそろ先行者が居たポイントは空いたかなー?と戻ってみるとやはり先行者の姿は消えておりましてオジサンニッコリ☆

 

 

 

 

 

さっそくエントリーしますが焦りは禁物、まだ緩やかに上げてるので場を休ませるためにもここはしばし待ちますぞ?

 

 

 

 

 

 

待ちます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ちます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待ち・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつまで待たせんじゃいゴルァ!!

(現在時刻 1:15)

 

 

 

眠くて眠くてたまらなくなったところでようやく緩やかに下げだしマニック→エリア10→エリア10エボ→R-32と試しノーバイトでフィニッシュです(泣)

 

 

 

 

 

 

教訓:重油臭いときは帰れ(チーン☆)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

タモ枠買うたった(ニッコリ)

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで使っていたタモ枠にガタが来ていたのでちょっと前から買い替えを考えていた所に見つけたコイツ、ちなみにタックルベリーでたったの1100円☆

60cmクラスのタモがほぼ新品でこの価格なら側臥位即買いでしょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってかなぜその変換が一発目で出てくるよオレのPC・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁ高級なおブランド品にこだわる方から見たら「プッwだっさw何?こんな安物使ってるの?ワロスw」って感じかもしれませんが知ったこっちゃありません。

安く使用に耐えるものであればそれでいいのです、泥臭い釣りをするオジサンは分相応というものをわきまえております故コココ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、タモ枠と切っても切り離せない関係にあるといえばタモジョイント。

メーカーごとにフレックスアームやら呼び名が違いますが機能は一緒、要するにそのままだとタモシャフトとタモ枠が一直線になってかさばる(ラクロスのネットみたいな状態)のを付け根からパタンと折り畳むことにより携行性をUPさせるというものでございます。

 

 

 

有名なところでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これとか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなメジャー商品が主流の中で天の邪鬼な金狼さんが選んだタモジョイントは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タカ産業 ネックホルダー2

 

 

 

 

 

 

 

 

キャスティングとかの大手量販店ではあまり目にする機会がないけれどタックルベリーにはほぼ常備されているこのホルダー、ネットで情報を調べてみてもあまり出てこないのですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

だったらオレが人柱になろう、と購入したわけですアホだねー。

 

 

 

 

 

 

 

え?実際使ってみてどうなんだ?ですって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年使ってみた実感から結論を言うと「それなり」です。

 

 

プロックスのタモジョイントが実売2500円、昌栄のフレックスアームが3500円と考えると約2000円でちゃんと折りたたみ機能を満たしているわけですし悪くないと思います。

 

 

 

購入当時はアマゾンにもレビューが存在しなかったんですが今回この記事を書くにあたりちょっと見てみたらいつの間にかレビューがついてるじゃないですか!

 

しめしめ、うまくいけば丸パクリ…ゲフンゴフン、インスパイアされていいレビューが書けるかも!

そう思って見てみたら…うーん、それってどうなの?って内容でガッカリw

 

 

 

「フレームとジョイントが緩む」とありますが僕が使っている間に緩んだことは一度もありません。おそらくこれはアジャスターの締め付けが甘かったのではないかと邪推しますね。

アジャスター側だけ回してタモの向きをロックしようとしても細いアジャスターだけでは締め付けトルクが足りず緩んできます。工具の扱いに慣れた人ならすぐ思いつくのですがこれを防ぐにはフレーム(タモ枠)側も回す感じで共締めすれば解決できます。

 

 

 

 

 

PROXのHPで公開されているタモジョイント取り付け動画を見るとフレームと直で接続される調節ネジは専用工具を使いかなりのトルクでガッチリと締め付けられているのがわかります。これをタカ産業のネックホルダーについている小さなアジャスターだけ回したところでタカが知れるってもんですよタカ産業だけにゴニョゴニョ

 

 

 

 

 

 

まぁ簡単にロックできないっていうのが減点というのであれば最初っから高い奴買えって話で、すぐ理解できるオジサンとしてはなんら減点ポイントではございませんでした。

 

 

 

 

これだけ見ると「なんだ、安い分こっちでいいじゃねーか!」と思われるかもしれませんがちゃんと欠点もありますぜ。

 

 

 

 

まずロック部。

 

人によって好みは分かれると思いますがこのネックホルダーのロックは収納時、展開時それぞれロックがかかる仕組みになっております。

そのロックを解除する際にレバーを引き下げるのですが…

 

 

 

 

 

 

 

クソやりづらいw

 

このレバーが曲者でネックホルダーの両サイドから突き出しているレバーを同時に引き下げないとロック解除できないのですよ!要するにフォーク、フォークボールの握り。

展開→収納はまだしも魚とのファイト中に収納→展開するとなると最初は手こずること間違いなし!まぁ金狼さんはすぐ慣れましたけどねw

 

 

 

 

 

第二に各ジョイント部のガタツキがひどいw

 

 

それぞれの構成品の連結部、ここがガタつくんですよね~。今のところ結構ランディングして破損の兆候は見られませんが不安ですよね、うん、わかるわかる。

 

 

 

そして最後に一番重要なところ、これレビューに真っ先に書くべきだと思うんだけどねぇ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アジャスターがたやすく外れてしまう件

 

 

バイクにくくりつけてたら振動でアサーリ外れてサヨウナラw

もしかしたら取り外して洗浄メンテしやすいようにとの意図があるかもしれないけどオジサンはネジ山の最後を切って抜けないようにするとかしてもらいたかったなぁ。

 

 

 

こうなるとタモの向きがあさってを向いていても調節できないワケで不便この上ないのですが、これでへこたれないのが金狼さん。

 

 

 

 

 

 

 

「アジャスターが無ければ作ればいいじゃない」

 

とマリー・アントワネットよろしく編み出したのがこの対策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナットをアジャスターにすればええやんけ(´・ω・`)

 

 

 

基本タモ枠(フレーム)の取り付けネジ山はウィット規格のW1/2というサイズになっておりますのでホームセンターで購入、そしてこれをフレームの取り付け部のネジ山に入れてやると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とってもDIY感あふれるタモジョイントの出来上がりw

 

このタモ背負ってる奴を見かけたらそれは僕です、残念な目で見てやってください。

 

 

 

で、結局このネックホルダーはどうなの?って話ですが

 

 

 

 

 

 

 

 

・とりあえず折りたためればいい

 

・少しでも安く買いたい

 

 

という方にはお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに僕は今使っているヤツが壊れたら次は必ずPROXか昌栄を買いますけどねw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大潮のこの日

 

金狼さんは人生でトップクラスの敗北感を味わっておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

端的に表すとこれクラス、いやマジで。

 

 

よもや年齢という枷がここまで影響するのか、と心底思いましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、別にエロいことではありませんからね?

 

そっちは現役バリバリですからね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなワケでへし折れた心のまま野球観戦してても頭に入って来やしないだろうとロッド片手に今季初の釣りに出かけたワケでおじゃる。

 

 

 

 

現地に着いた時刻は20:45、潮まわりは大潮上げ5分あたり。

 

そろそろ早ければバチ抜けでも始まってるかなーと思っていたものの水面でそれらしき捕食音はまったく聞こえてこない状況。

 

今年は桜も遅かったからバチ抜けも遅いんかねぇ?

などと考えながら先ずは反応を確かめようとバチでもベイトでも行けるエリア10をセットし本流が巻いてワンドへ流れ込むそのキワへ今季第一投!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリア10さいつよ

(キリッ)

 

ヒットルアー:エリア10 コットンキャンディ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、まさか一投目からスズキサイズが来るとは思いもしませんでしたわ。

 

なにせ岸際に寄せてからのスズキサイズ特有の抵抗をするまではギリギリ50無いぐらいだろうという手ごたえだったしドラグもほとんど出なかったもんなぁ。

 

 

 

オナカもぺっこりヘコんでアフターって感じのこのコに感謝し丁寧に蘇生してリリース、今年もよろしく頼んます。

 

 

 

 

 

 

その後はというと

 

 

 

このサイズがポツポツ当たってくるので今度はレンジを上に、よりバチを意識してマニック95をチョイス。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイズアップw

 

 

さっきまでよりも反応が悪くなったことからレンジは下と判断しスーサンを通すとビックリするほど無反応wつまり表層20~50cmまでがホットスポットと断定。

ここでまたエリア10に戻し色をクリアクラウンに変えて様子を伺うと…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どんだけ使えるんだよエリア10w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでの状況を整理して考えるとまだバチ開幕と言ったわけではなさそうですな。

 

前日気温が下がったせいもありレンジに関しては敏感みたいだけどカラーに関しては全然セレクティブではないみたいで入ってきてる群れはフレッシュな個体が多そう。これはしばらく楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにその後はというと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れが無くなり風が出てくると共にシーバスはどこかへ消え去り、グーフーラッシュの下関状態と化したところで終了。

 

 

 

結局は流れの一番いい場所についていた奴=そこの最大魚という公式が当てはまり最初の65オーバーがこの日のMAXサイズ。

あとはほとんど手のひらサイズで40後半(Not 50)が1本という内容でしたがまぁ釣り初めにしたら上々でしょう。

 

 

 

今回使ったルアーズ

 

 

 

カラーにそんなにうるさくなかったのにスーサンにはノーリアクションということは「スリムなルアーのみ反応=バチ意識が強かった」のかな?と。

 

実際アタリもバチっぽいアタリばかりだったし、表層での捕食音は聞こえなかったもののあまり浮かないバチを狙ってたのかもしれませんね。

おそらく比率は分からないもののバチ&ベイトが混在するレンジとして今回エリア10の遊泳層がドンピシャだったと結論づけましょうか。

 

 

 

さぁ、釣りは上々の滑り出し!あとは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライベートやな…(鬱)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。