~バンコク亜熱帯倶楽部~

バンコク在住のサラリーマンがタイでの生活と観光情報をお伝えします。コアなネタも交えて行きますのでご期待ください。


テーマ:

最近、住む場所としてホットなエリアとして注目されているオンヌットにある安くてきれいなアパートを紹介します。

 

名前はBaan58(バーン58)58の家と意味ですが、実際にはワンルームのアパートです。

場所はその名の通りSukhumvit soi58(スクンビット・ソイ58)を少し入った右側でBTSオンヌット駅から徒歩で10分程度、電車通勤で十分に通える距離です。

 

それでは画像をご覧下さい。

 

 

 

 

画像にはテレビが映っていますが、テレビは付いていません。冷蔵庫はあります。

 

 

トイレとシャワールームは同じで、キッチンは無いのですが食器を洗う流しと軽く調理を出来るスペースは部屋の外にあります。

 

賃貸料はステューディオ(ワンルーム)で階によって価格は違います。

なぜか高層階の方が安く設定されています。(当たり前ですがエレベーターはあります)

 

27㎡ 1階から5階が7,700バーツ 6階から12階が7,000バーツ

 

30㎡ 1階から5階が8,800バーツ 6階から12階が8,000バーツ

 

36㎡ 1階から5階が9,900バーツ 6階から12階が9,000バーツ

 

1ベッドルーム(テレビを置く居間とベッドルームが別) 角部屋

54㎡ 1階から5階が16,500バーツ 6階から12階が15,000バーツ

 

入居するためには前払い(保証金が2ヶ月分)と前家賃1ヶ月分)パスポートで身元確認をして空き室があればすぐに入居できます。

 

 

 

 

 アパートの1階にはランドリーやカフェ、バーなどもあります。

これなら現地採用の方でも十分に予算内ではないでしょうか?

 

地図は下記の通りです。

 

 

 

それでは、次回はソイ50の超お勧めアパートSAFレジデンスを紹介します。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、電車市場紹介の最後は屋台村の食べ物です。

レストランもいいけどワイルドなタイを味わうなら「屋台でないと」という方にお勧めです。

 

屋台にはテーブルなども並べてあり、買ったものを持ち寄って食べるもよし、歩きながら食べるもよし、ビールを買って来て飲みながら辛いタイ料理を食べるのもたまりません(涎)

 

まずは屋台の全景ですね、かなり広いエリアになっています。

200店舗はあるでしょうか?

 

 

 

串焼きバーベキュー

 

 

 

シーフードの店

 

 

 

これもシーフード

 

 

 

かなり辛いものもあるから揚げ

 

 

 

これはバッタを揚げたもの

 

 

 

イモ虫(ようするに蛾の幼虫ね)

 

 

 

これは何かのサナギ、隣はコオロギの佃煮(これは本当に美味しいです。騙されたと思って食べてみてください)

 

 

 

言わずとしれた焼きそば

 

 

 

豚の串焼き

 

 

 

鶏肉を炒めた料理

 

 

 

豚肉

 

 

 

イカの串焼き(タレはあり得ないくらい辛い時があるので赤いものは要注意!)

 

 

 

なんちゃんって寿司(はっきり言ってまずい)

 

 

 

 

なんちゃってたこ焼き(焼いたあと油たっぷり入れて揚げてます。理由は不明)

 

 

 

豚のマンモス揚げ(いわゆるギャートルズのマンモス肉)

 

 

 

シーフードですが、一番奥はカブトガニ

 

 

 

モツ煮入りラーメン

 

 

 

このたい焼きも中身が間違っています。

 

 

いかがでしょうか?

かなり濃密に紹介して来ましたがそれでもまだまだ沢山の見どころがあります。

是非その眼で確かめてください。

 

場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は電車市場内のレストランとバーを紹介します。

食事に関しては建屋に入っているレストランと屋台村があるのですが、今回はレストランの方になります。またビアガーデンやライブを行っているバーもあり、タイとはちょっと違った雰囲気漂います。

 

 

 

このバーは私のお気に入りで毎回必ず立ち寄って飲んで行きます。

この3人組みの歌もいい感じで特にサイモン&ガーファンクルのBOXERはかなり聴かせてくれます。

 

 

最後は屋外にも関わらず煙の排出ダクトがある日本風(あくまでも風です)の焼肉、絶対に日本人経営ではありません。

 

 

場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車市場第5弾

今回は一番奥にある古い倉庫を使用した店舗を紹介します。

 

どの店も個性的で趣向を凝らした商品構成や店の飾りつけなど店主のセンスが光る店が多く、ただ商品を売る露店とは違う楽しみ方があります。

 

 

 

 

場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回は私が数多く行ったバンコクの歯科医院で一番お勧めのクリニックを紹介します。

 

名前は「DENTISTA」クリニック、先生は日替わりですが、タイの歯科医によくあるクリニックが複数の医師と契約してやっているという形態ではありません。

 

私が最初に看てもらったのは若い上品な感じの先生で当然日本語は話せませんが英語で一所懸命に説明してくれて施術も非常に丁寧な先生、また2回目はその先生の旦那さんでしょうか?かなりのイケメン(もちろんタイ人)でその先生も穏やかで英語も流暢、こちらがなっとくするまで治療方針などを教えてくれます。

 

とにかくインフォームドコンセントがいかに大事であるかよくわかりました。

タイ人の歯科医師はなぜか乱暴でせっかちなのが多く、もしくは治療前に余計なことをペラペラ話すタイプもすくなくありません。

 

また日本人歯科医師駐在と謳っていても実際話を聞くのは日本人で実際はタイ人の医師が治療にあたり、その場に存在すらしない場合もあります(プロンポンの某クリニック)

 

英語がある程度話せる方であれば絶対にここで治療をしましょう。

専門外の治療もスペシャリストがいるらしく料金も手頃で安心して通えるクリニックです。

 

 

場所はBTSオンヌットから徒歩7-8分、スクンビットソイ77(オンヌットロード)入って300mくらい左側(ビックCの向かい)にある画像のクリニックです。

 

クリニックの地図

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車市場の紹介が完全に終わっていませんが、良い写真がそろっていませんので今回はオンヌットにある格安マッサージ店が集まっているエリアを紹介します。

 

場所はBTS(バンコクスカイトレイン)オンヌット駅からプラカノン方向に少し戻った徒歩3分くらいのスクンビット奇数側にあるソイ77/1の通りがその場所です。

 

150メートルくらいの通りの中に10軒のマッサージ店がひしめいており(うち3軒は同名の姉妹店)価格はスクンビット界隈では破格の1時間150バーツ、フットマッサージも150バーツという良心的価格です。ここは日本人の在住者も多く来店し、競争も激しいのでしょうがどの店も盛況のようです。

 

これがソイの入り口にある標識

 

 

 

入り口の角にはこの店があるので目印にしてください。

 

 

まず入り口に近い店から紹介しましょう。

 

 

これが価格です。

 

 

 

 

このTakrai Homという店がこの通りに3軒、ソイ79に1軒あり姉妹店になっています。


 

 

 

 

この店はソイ77/1の外にあって少しオンヌット駅方向に戻ったところにあります。

 


 

またオンヌット駅に少し戻ったソイ79にも同じ価格のマッサージ店が2軒ありますが、そちらは少々高級感漂う豪華な雰囲気、その隣には鶏そば「七星」があります。

 

さて、気になるお勧めの店ですが、マッサージは店そのものよりマッサージ師の腕前や対応によるので一概にどこがいいとは言えません。まして価格も皆一律なので店の雰囲気で選んでもいいでしょう。

 

私?私は身体こらないのでマッサージには行きません。タイマッサージは合わないのか痛いし、気持ちよくないのです。

 

観光客の方はこの周辺に屋台やBEST BEEFというタイ風焼肉の店がありますので(スクンビットをはさんで反対側、プラカノン方面に200mくらい戻る)そこで食事をしてから行かれてはいかがでしょうか?

 

 

 

マッサージ通りの地図です。

 

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


 

電車市場第4弾、今回は市場内で見つけたレトロな雰囲気です。

 

最近、タイでもレトロが見直されており、古い蓄音機や日本の昭和な雰囲気なども人気、日本の昭和な町並みを再現したアミューズメントバークにもタイ人旅行者が訪れるほどです。

 

昔の駄菓子屋的な店にはナショナル製のラジオや日本ビクターのテレビが置かれていたりと我々日本人がふと足を止めて見入るような懐かしい佇まいを楽しむことが出来ます。

 

また古い倉庫を利用した店舗には古き良き時代のアメリカの懐かしい看板やサインのレプリカが飾られており、バンコクにあってまったく違う世界に来たような錯覚に陥った感じになりました。

 

倉庫エリアの手前の露天にはブリキ製の車のおもちゃやビンテージ風の看板のレプリカなども格安で売られています。

 

 

 

 

 

場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車市場第3弾、今回は50年代から70年代を彷彿とさせるおしゃれなコーナーです。

 

おそらくタイ人の富豪が買い集めたコレクションだと思われますが、よくこれだけのものを集めたなというほどレアなコレクションが並んでいます。

 

中にはナンバープレート付いており運転可能なものを、市場という女性が楽しむものと思われがちですが、このエリアと倉庫エリア(後日紹介)やビアガーデンは男性も存分に楽しめるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 いかがですか?

私はここに来るといつもワクワクします

 

 

場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

電車市場第2弾です。

 

 

市場に入るとまず常設店舗の建物があり、そこを抜けると露天が広大な敷地内に広がっています。

  

このエリアにはもうどれくらいの店があるのか数えるのは不可能なほど、販売しているものは服、スマホ関係の小物、靴、時計、メガネ、バッグ、アクセサリーから中古のものを破格の値段で売っている店も、ここだけで2時間はつぶせます。

 

圧倒的な店舗の数、迷うかも知れません。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在バンコクで一番盛り上がっているナイトマーケットはというと間違いなくここ!というスポットが通称電車市場(タラート=市場、ロットファイ=電車)です。

 

元々チャトチャクの電車操作場の脇にあったナイトマーケットが電車市場と呼ばれておりそれが移転して来たのがその名前の由来で他にもラチャダーにも同じ系列の市場があります。


この市場はかなり規模が大きいので、いくつかのエリアに分けて紹介します。

 

まずはシーナカリンから市場があることを示す大きなモニュメントがあります。

ここから通りの中に入って行けば目指す電車市場が・・・

 

まずは市場入り口エリアを散策!
 

 

 

このソイを奥まで入って行くと左側が電車市場、右側にはちょっとおしゃれな食事をするスペースが広がっています。

 

 

 

タイ語でタラートとロットファイと書いてあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちば場所はシーナカリン通りのシーコンスクエアの裏に位置しており、近くにBTSの駅が無いためBTSのウドムスック駅からタクシーに乗るか、BTSのオンヌットからスクンビットソイ77に出てビッグCスーパーマーケットの先からソンテウがシーコンスクエアの前まで出ています。

 

バスもBTSプラカノン駅から(北側のバス停)133รと言う番号のバスがスクンビット出ているのですがかなり遠回りの上、スクンビットソイ71からパッタナカーン通りを経由するため渋滞が酷いのでウドムスックからタクシーに乗ってバンナーを経由して行くのが一番早くアクセス出来ます。

 

混んでいなければ11分ですが、週末の夜なので20分以上は覚悟しましょう。タクシーの料金は80バーツから100バーツくらいです。

 

営業日  固定店舗は月曜日のみ休み  15:00-24:00

野外の露店(フリーマーケット)は 金、土、日曜日のみ営業

 

 

 

 

バンコクで交流会ー食事や飲み会をした盛り上がりましょう。

詳しくはこちらを・・・

参加者募集-食事会・飲み会

(在住・旅行者・男女は問いません)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。