看護師を辞めたいほど仕事がつらいあなたのためのお悩み相談室~転職するかどうか迷っているあなたをサポートします

毎日のように、仕事を辞めたいと思い続けていて苦しい
失敗ばかりしていて落ち込んでいる
看護師としてやっていく自信がない

そんなあなたの悩みを解決し、これからの人生を前向きに進んでいくためのお悩み相談を行っています。

ブログでは決して書かない「深い話」を

こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします
これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決
「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!
これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』

テーマ:

●学んだ理論を現場に生かせなくてつらいです


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


せっかく、看護学校や大学で

必死に学んだ知識。


いろんな理論や根拠を学んだにも

関わらず、現場で生かすことが

できない自分に歯がゆさを感じること

ありませんか?


もしかしたら、今の状態は

看護学校や大学でのインプット>臨床での

アウトプットの状態になっているのかも

しれませんね。


例えば、「ああっ!なんであのとき、

気づかなかったんだろう!授業で

学んだことなのに!!」とか。


逆に「学校で習ったことと全然違うよ(涙)

先輩に聞いても、『全然、根拠なんてないよ。

大体でいいからさ』とかって・・・

そんなの、ありえなくね?」とか。


ものすごく、戸惑うことがある

状態なのかもしれません(^-^;)


ちなみに、私の場合ですが、

正直、看護学校の卒業は、

危ぶまれていました。

(進級も。です)


授業中は、よくあるパターンですが、

ほぼ、寝てました(汗)


成績も、下から2番目でして、

看護学校時代はぶっちゃけ、

バイトと恋愛に溺れていたのです。


で、一生懸命、看護学校や大学で

たくさんの勉強をしてきたにも関わらず、

それが生かせない現状に対し、

ジレンマを感じる悩みをお持ちの方は、

学生時代、成績がよかった方に多い

傾向があります。


あんなに勉強したのに、

現場では何一つ、知識を

生かせず、「苦しい」。


そんな風に思っているときは、

自分のプライドが傷ついている

ときでもあります。


つまり、自分は、もっとできて

当然なのに、現場で思うように

動けない。というもどかしさ。


本当は、もっとできるはずなのに・・・。

こんなはずじゃなかったのに・・・。と、

勉強ができるがゆえに、

現場でできない自分を

許すことができないわけです。


ですから、そんなときは

こう考えましょう。


あなたは、すでに「知識」という

武器を持っています。


あなた自身が身に付けた「知識」という

土台を生かすことはいつだって

できるのです。


もちろん、覚えた知識を忘れることの

不安もあることでしょう。


ですが、忘れたなら、また思い出せば

いいだけのこと。


看護の世界は、知識はもちろん

大切ですが、それ以上に大切なのは

「経験」です。


経験と知識が結びついて、

初めて身になるのです。


今、知識を生かすことができないと

いうことは、「今は無理に

生かさなくてもいいんだよ」ということ。


知識を持っていても、実力が伴わない

自分を卑下しなくても大丈夫です。


患者さんの安全や安楽のため。


そして、生命を守るために

培ってきた知識は必ず役に立つときがきます。


もちろん、「知識なんてない・・・(涙)」と思う

方も大丈夫。


知識は無理に絞り出すものではなく、

必要なときに、必要な場面で使えるように、

磨き続けていくものです。


「頭ではわかっているのに、動けない」


もしも、あなたが、そんな歯がゆさを

感じているのだとしたら、様々な経験が

ひとつの導線でつながったとき。


初めて知識が生かされていくのだと

いうことを覚えておいてください(^-^)


早く、知識を使いたい気持ちで

焦っている場合は、経験をしてから

生かす知識の方が、熟成されていて、

とても生かしがいがあったりもします。


ですから、今はひとつひとつの経験を

大切にしていってくださいね(^-^)


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●この状況、あなたならどのように視点を変えますか?


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ナースプラス様で、「「ネガポ」なコトバ」の

執筆も担当させていただいております!


ネガティブに思えることでも、

視点を少し切り替えるだけで、

元気になれる考え方に生まれ変わります。


あなたのお悩みも視点を変換して、

不安を明るく吹き飛ばしてしまいましょう!


今回のテーマは


「誰も褒めてくれない……」

「嫌われるのが怖い……」

「すぐにネガティブになる……」です。


あなたなら、この状況をどのように

考えると元気になれそうですか?(^-^)


ヒントは こちら  から!


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●患者さんの全体像の把握とアセスメントについて


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


よく先輩から 「患者さんの全体像が把握できていない」

とか言われることってないですか?


そして。あなた自身も


「患者さんの全体像がわからないし・・・」と

困惑する日々を送ってはいないでしょうか。


5月20日の20時に 「仕事がつらい新人看護師

さんの悩みがすっと楽になる方法」にご登録の

方に、「全体像の把握とアセスメント」について

私がどのように感じているかをお伝えしますね。


ご登録がまだの方は こちら  から。


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●泣いちゃダメなんて思っちゃダメ


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの

坂口です。


今回、珍しく、私にして強気のタイトル(笑)


泣いたって解決しない。

泣くのは弱いこと。


そんな風に思う人って、

男性に多いのかな・・・なんて思っていましたが。


泣くことに対し、なんとなくネガティブな

イメージを持っていて、あえて泣かない

ようにしている方も少なくないように思います。


あなたはどうですか?


最近、ちゃんと、泣いていますか?


あまりにも苦しかったり悲しかったりすると、

自分の感情すらもわからなくなって

涙すら出ないこともあるのですが・・・。


ただ、最近、思うのは、もしもあなたがいま、

とてもとてもつらくて苦しい。

だけど、涙が出ない。


あるいは、ホントは泣きたいけど

泣く場所がない・・・という状況ならば。


多少、ムリをしてでも泣いてほしいし、

泣く場所を探して欲しいんです。


私がこれまでつらくて苦しくて悲しくて

流してきた涙は。


今、思えば、私が涙もろいからとか、

心が弱いからとかではない。


私が涙を流すのは、自分が前に進むため。


そんな風に思うようになりました。


いくら泣くのは恥ずかしいと思ったとしても、

あるいは、あなたなりにいろんな理由があって、

泣くことに抵抗があったとしても。


やはり、前に進むためにも、

泣くときにはちゃんと泣いてほしい。


そう、思います。


人間はどれだけ悲しくともつらくとも24時間、

泣き続けることはできません。


もちろん、毎日毎日涙が出てくることはありますし、

1日のなかでも、やっと泣き止んだと思ったら、

また涙が出てくる・・・。


そんなときもあります。


涙を流している間、いろいろな思いが

湧き出てきたり、絶望感に打ちひしがれたり、

自分のネガティブさに対する呆れだったり・・・。


まあ、いろいろな思いでいっぱいいっぱいになり、

胸の奥がしびれたり、苦しくなったりもします。


どれだけ泣いたところで解決しないどころか、

これからもっともっと覚悟を決めなければ

ならないことの苦しさや怖さにますます

泣けることもあります。


だけど、涙を流してはじめて、

浮き彫りになる思いもあり。


その思いをみなかったことにしようとか、

否定したりせず、ただただ、心のなかに

むき出しの状態で、敢えて震わせたままに

しておくことによって。


何だか少しずつでも、

何かが浄化されていくような気もするのです。


泣いても解決しないから泣かないのではなく、

泣くことでしか感じられないあなただけの思いを、

ただただ感じてあげる。


だから前に進むことができる。


泣くことの意義って、そういうところに

あるのだなと感じるのです。


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●仕事効率アップ! すぐに実践できるメモの取り方


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ナースプラスさまで

「坂口千絵の幸せ看護師のつくりかた」の

コラムを書いています!


今回のテーマは「仕事効率アップ!

すぐに実践できるメモの取り方」です^^


目上の人からの指導や説明など、

「絶対に忘れてはならない情報」を

メモするとき、あなたはどんなことに

気をつけていますか?


「相手の話すスピードが速すぎて、

メモが十分に取れなかった」


「メモの字が汚すぎて読み返せない」などの

悩みを解決する、メモの極意をお伝えします!


詳しくは こちら  から


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●その問題は、本当に問題ですか?


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


何かを改善あるいは改革をする場合、

問題意識を持つことは大切ですが、

度が過ぎると、問題を探すことが

目的になってしまうことがあります。


私の転職先にいた先輩は、

さまざまなことを問題視していましたが、

私にとっては、「それの何が問題なのか?」が

さっぱりわからず、


「え゛?それの何に問題を感じているのですか?」

と聞くと、「だって、ヤバいでしょ~!逆に、

どうして問題に感じないの?!」と言いながら

延々と語るのを見たとき。


問題を、どのくらい問題と捉えるかは、

本当に主観に過ぎないのだなぁ。

と思ったことがあります。


いずれにしても、自分や、自分の周囲に

たくさん、問題があると感じる場合、


「知らない間に問題点探しをすることに

焦点を当てていないか」に気づく必要があります。


そして、「その問題は、本当に重要なことなの?」と、

自分に聞く必要があります。



問題があることに囚われると、

それを解決しようと必死になり、

解決策が見つからずに途方に暮れたりもします。


しかし、それ以前に「本当に、それって問題?」と

聞くと、「いや・・・。そうでもない・・・」と、私自身も

我に返ることがあります。



ですから、とめどもなく問題が

浮かび上がってくる自分がいるときは、

「それって、本当に問題?」

「それの何が問題?」

と聴いてみると良いでしょう。


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●この状況、あなたならどのように視点を変えますか?


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


ナースプラス様で、「「ネガポ」なコトバ」の

執筆も担当させていただいております!


ネガティブに思えることでも、視点を

少し切り替えるだけで、元気になれる

考え方に生まれ変わります。


あなたのお悩みも視点を変換して、

不安を明るく吹き飛ばしてしまいましょう!


今回のテーマは


「不平不満が多い……」

「集中すると周りが見えない……」

「物覚えが悪い……」です。


あなたなら、この状況を

どのように考えると元気になれそうですか?(^-^)


ヒントは こちら  から!


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●「わかっているけど、できない」のほんとの理由


こんばんは。

看護師の悩み解決専門カウンセラーの坂口です。


「毎日勉強した方がいいことは

わかってるんだけど、できない」


「怒ってはいけないとわかってるんだけど、

つい、カッとなってしまうんだよね」


「やっぱり、前向きになった方が

いいんだろうけど・・・でも・・できない」


わかっているけど、できない理由は

大きく分けると3つあります。


まず、1つ目は


「本当に自分がやりたいことではない」


から。


例えば、「毎日、勉強した方が良いのは

わかっているけど、できない・・・」というのは、

「ほんとはやりたくないから」。


疲れてできない、時間がなくてできない

場合も、このケースに当てはまります。


2つ目は「それができてしまうと困るから」。


例えば、 「仮に毎日勉強をすると、

自分が休む時間がなくなるのではないか?」


「勉強をしっかりすると、家の中のことを

する時間が作れなくなるのではないか?」


という恐れが、勉強することを

阻んでいる場合があります。


3つ目は、「それをやっても、できるか

どうかの自信がないから」。


勉強したって、日々の業務に到底、

追いつけない。


こんなことをやったって、

どうせ報われない。


あまりにも目指す目標が大きすぎて、

収拾がつかない場合などがあります。


今のあなたは、どのタイプでしょうか?(^-^)


で、「わかっているけど、できない」ときは

まず、「ほんとは、やりたくない」と思って

いることを認めることから始めましょう。


多くの方は、「わかっているけど、できない」

→「自己嫌悪」の道を辿ります。


だから、「ほんとはやりたくないんだよねー」

を認めることで、フッとこころが軽くなる場合

があります。


「いやっ!ほんとにほんとに

やりたいと思ってるんだって!!!」と、

本気であなたが、そう思っている場合。


「じゃあ、今、それをやらないことによる

メリットは?」と考えてみてください。


そこに気づくと、「わかっているけど

できない」原因が見えてきますよ(^-^)


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得>

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

●過去に縛られて生きていませんか?


こんばんは。看護師の悩み解決

専門カウンセラーの坂口です。



ナースプラスさまで

「坂口千絵の幸せ看護師の作り方」の

コラムを書いています!


今回のテーマは


「過去に縛られて生きていませんか?」


です^^


「一度きりしかない人生だから、

前向きに進みたい」と思っていても、

いつのまにか「過去の経験」に縛られ

前に進めないといった経験はありませんか?


たとえば、「この前と同じ結果になったら

どうしよう……」と、行動に移す前から

悩んだり、


「仕事でミスをしてスタッフから

責められた」という経験から

ビクビクしながら仕事をしたり……。


それでは、「過去の経験」に縛られ、

前に進むことを躊躇してしまうときは

どのような考え方をすればよいのでしょうか。


詳しくは こちら  から


ブログでは決して書かない「深い話」を
こちら↓からお届けしています(^-^)

2年目以上の看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

2年目以上の看護師さん専用「仕事の悩みを解決する方法」


誰も教えてくれない「看護教育の方法」をお伝えします

これだけは覚えておきたいプリセプターのための看護教育7つの心得

新人看護師さんの仕事・人間関係の悩みを解決

「仕事がつらい新人看護師さんの悩みがすっと楽になる方法」

新人看護師さん必見!

これだけは知っておきたい『新人看護師さんの7つの心得』
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。