おでん作りました。

 

作り方はおでん屋さん直伝です!

味の浸みたおでんと作ろうと、長い時間煮込んだり、ぐつぐつと炊いたりしてませんか?

 

おでんの煮込みは短時間でOKです。30分程度

そして煮込みよりも冷ます工程の方が重要です。

そして決してつゆが濁るのでグツグツと沸騰させてはいけないそうです。

できれば、土鍋を使うとじっくり時間をかけて冷めていくので、その分味も素材にじっくり入っていきます。

土鍋が無い場合は、鍋をバスタオルで包んで、保温しながら冷まします。

 

大根は10分ほど下茹でした後、トレイに出して一度冷まします。

このひと手間で、味の浸みが良くなります。

味はしみてるけどクタクタになった大根はよくありますが、

この作り方だと源助大根のように、しっかり食感も残っています。

 

おでんの具材でお勧めは木耳、ミニトマト、そして春菊です。

 

とても美味しいので是非お試しください!

 

<リンク>

おでん屋直伝のおでんの作り方の動画(YouTube動画)

おでん屋直伝のおでんの作り方の動画(ニコニコ動画)

おでん屋直伝のおでんのレシピ(クックパッド)・・・編集中

 

<関連動画>

竹輪の作り方(のり弁の動画)

ゴボウ天などおでんの具材の作り方(旧おでんの動画)

和食シリーズ

鍋物シリーズ

 

①おでんの完成~

②手羽先と手羽元は必ず入れます!

③木耳、超お勧めです!

④大根は下茹でしてから、冷ますと味が良く染みます

⑤袋煮旨し!

⑥手羽先はトロットロ

⑦玉子も染みてます

⑧木耳プルンプルンです

⑨ミニトマトも甘味が増して旨し

⑩大根は芯まで味が染みてます

 

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑪動画編集中の様子

 

AD

Weber社のチャコールグリルを買いました。(ダディのグリル)

炭って、面倒で難しいイメージがあり、いままで避けて来ましたが、

このグリルとラピッドファイアー チムニースターター(火おこし器)があれば

超簡単に扱うことができます。

大袈裟かもしれませんが、今まで持っていた炭に対する概念がガラッと変わりました。

 

さらに炭はキングスフォードのチャコール・ブリケットを使うと、火付きがよく

爆ぜないし、形が揃っているので扱いやすく、温度管理もしやすいです。

ただ炭の香りが薄いので、通常のグリルの時は、普通の木炭を足したりします。

(逆にいうと、身体や服が炭臭くならないので助かります)

 

炭は終わった後の処理が面倒だと思いますが、Weber社のチャコールグリルは

蓋を閉じて上下の空気口を閉じると1時間ほどで火が消えるので凄く楽です。

グリルの掃除も毎回する必要なく、たまにすればOK。後片付けの必要なし。

(毎回やるのは、焼き網の清掃を約1分間のみ)

 

火おこしも大変なイメージがありますが、ラピッドファイアー チムニースターターがあれば新聞紙1枚と割りばし2~3本で15分放置すれば完了です。

 

グリルの蓋をして空気口を調整すれば火力の加減ができるので、

炭の持ちも凄くよく経済的です。(使わない時は空気口を絞り、火力を弱めればOK)

 

燻製(熱燻)する時は湿らせたチップを炭の上に撒いて蓋をして30分ほど放置するだけでできます。

今回はならのチップを10g、ヒッコリー20g、さくら10gをブレンドしたチップ合計40gを使いました。チップはもちろん単品でもOKです。(チップのブレンドは試行錯誤中)

 

グリルを買ってからは、今までほとんど使用していなかったウッドデッキの使用頻度が一気に上がりました。

 

ガスオーブンでは絶対にできない400℃とかも炭であれば可能だと思うjので、ピザストーンを購入してピザも焼いてみようと思います。凄く楽しみです!

 

 

Weber社のチャコールグリルめっちゃお勧めです。

もっと早くから買っておけばよかったと後悔しています^^;

 

使い方で僕なりに工夫しているポイントを動画で紹介しているので、ぜひご覧ください!

 

<リンク>

超簡単燻製の作り方(YouTube動画)

超簡単燻製の作り方(ニコニコ動画)

 

〈関連動画〉

ベーコンの作り方
スモークチキンの作り方

スモークサーモンの作り方

ウインナーの作り方

 

①簡単燻製の完成~♪

②ダディのグリル。小さい方(18インチ47㎝)を購入しました

③ラピッドファイアー チムニースターターで火おこしは超簡単

④遠赤外線で外はカリッと、中はジューシーに仕上がります!

⑤チーズは裂けるチーズみたいになって美味しいです!

⑥燻玉最高!

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑦動画編集中の様子

 

 

 

 

 

AD

先日、3泊苦4日で九州旅行(10/22~10/26)へ行きました。

1日目、2日目は博多(中州)で宿泊し、3日目は別府で宿泊しました。

4日目の昼食を何にしようかと別府のホテルでもらったパンフレットを見ながら、悩んでいた所、近くに『東洋軒』さんというとり天発祥のお店があるとの事。

というわけで4日目の昼食に行ってきました。

 

まず見た目の特徴は、鶏肉が細長い事です。

衣は自分のレシピよりしっかりしていました。

また、その衣の食感はサクッとしながらもふわっと仕上がっていました。

聞いてみると、衣には水を一切使わず、玉子と薄力粉、片栗粉を使うそうです。

鶏肉の下味は自分のレシピよりも、あっさり目でたくさん食べても飽きのこない味でした。

 

こういう時、自分のレシピという基準があると、どのように修正すれば良いかがすぐに分かるので、凄く役立ちます。

 

というわけで、味や食感を忘れないうちに、再現動画を作りました。

 

当然お店の味には敵いませんが、それなりに美味しくできたと思います。

酢醤油には、大分産のかぼすを搾り入れ、風味をアップさせました。

 

とても美味しいので、是非お試しください。

また別府へ行かれたときは是非お店にも行ってみてください。

 

なお、動画では最近おでん屋さんに教えて貰った美味しいからしの練り方も紹介しています。

是非ご覧ください

 

<リンク>

とり天の作り方の動画(YouTube動画)

とり天の作り方の動画(ニコニコ動画)

とり天のレシピ(クックパッド)…編集中

 

<関連動画>

とり天(世界の山ちゃんの裏メニュー)

鶏料理シリーズ

ご当地グルメシリーズ

唐揚げシリーズ

 

①とり天の完成~

②こちらが東洋軒さんのとり天

③おでん屋直伝の美味しいからしの練り方をマスターしました

④玉子の片手割りをボウルからの目線で撮影!

 撮影方法はこちら

⑤鶏肉は細長く切って短時間で揚げるので、ジューシーに仕上がります

⑥大分特産のカボスをタレに使いました

⑦大分の地ビールで頂きます!

⑦特製たれにつけて!

⑨頂きます

⑩めっちゃージューシー!

⑪お店にはたくさんの有名人のサインが!

⑫お店の外観

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑬動画編集中の様子

 

 

 

AD

保温調理器シャトルシェフを使って、豚の角煮丼作りました。

加熱-保温を8回繰り返し、10時間以上時間をかけてみました。

時間はかかりますが、ほとんど放置しているだけなので、手間はかからないです。

 

最初にたっぷりの油でしっかり炒めるとかなりの脂が落ちます。

そこから何度も加熱/保温を繰り返して脂をしっかり落とします。

この過程で、調理前800gだった豚バラ肉は、調理後には500gになります。

脂はほとんど抜けているので、しつこさは全く無いです。

そしてお箸でスッと切れるほど柔らかく仕上がります。

 

付け合わせは、堅茹で玉子とほうれん草、白髪ねぎにしました。

辛子は食べる直前に溶きます。

茹で汁は塩胡椒をするだけで絶品スープになります。

 

ちなみに今回使ったシャトルシェフは我が家の2代目です。

1代目は母が30年以上前に購入してくれたのですが、

東日本大震災で、保温器の蓋が壊れてしまい、買い直しました。

シャトルシェフめっちゃ便利ですよ^^

お勧めの調理器具です!

 

<リンク>

豚の角煮丼の作り方の動画(YouTube動画)

豚の角煮丼の作り方の動画(ニコニコ動画)

豚の角煮丼のレシピ(クックパッド)…編集中

 

〈関連動画〉

本気で作るシリーズ

ご飯・どんぶり物シリーズ

圧力鍋で作る豚の角煮

和食シリーズ

 

①豚の角煮丼の完成~

②今回の豚バラ肉。2人前で800g!

③たっぷりの油で炒めると、かなりの脂を落とす事ができます

④加熱/保温を繰り返し、菜箸で持てないくらいまで柔らかく煮込みます

⑤煮汁で煮込む

⑥めっちゃ柔らかく仕上がりました~

⑦スープも旨し!

⑧トロットロ~

⑨タレが染みたご飯も旨し!

ニコニコ動画でコメ幕府というイベントをやってたのですが、昨日その結果発表があり、

1位の将軍に選んで頂きました!

 

イベント内容を簡単に説明すると、料理動画を応募して、コメントしてくれた人の数などを競い、大名や将軍を決めるというものです。

昨年も同じようなコメ大統領というイベントがあり、その時も一位の大統領に選んで頂きました!

 

昨年のコメ大統領でお米が送られて来た時の動画はこちら

 ⇒コメ大統領のお米が届きました~♪ ~無洗米の美味しい炊き方~

 

今回は3つの動画を応募して、なんと全て入賞しました!

 

ちなみに、このイベントを知ったのは応募締め切りの2日前でした。

イベントのルールや流れを充分理解しない状態で慌てて応募しました^^;

 

応募した3つの動画は以下。

①マヨぽんチキンカツ丼

コメ将軍(1名)  賞品:僕のネーム入りのお米100パック(100合)


②豚バラチャーシュー麺

優秀武将賞(39名) 賞品:僕のネーム入りのお米1パック(1合)

亀田製菓賞(25名) 賞品:柿の種(6袋詰めを1ケース⇒72袋)

 

③うちの焼きナス

優秀武将賞(39名) 賞品:僕のネーム入りのお米1パック(1合)

亀田製菓賞(25名) 賞品:柿の種(6袋詰めを1ケース⇒72袋)

 

以上、賞品の合計 お米102合と柿の種144袋!!

 

ニコ動さん、亀田製菓さん ありがとうございました!

 

 

①コメ将軍に選んで頂きました!

 

ニコ動公式アカウントからの結果発表のtweet

 

③優秀武将賞!(うちの焼きナス、豚バラチャーシュー麺が受賞)

 

④亀田製菓賞(うちの焼きナス、豚バラチャーシュー麺が受賞)

 

⑤報酬(賞品)

 

⑥イベントのトップ画面

 

⑦イベントの流れ 3作品とも『美味しい国』に応募しました!

 

動画を見て頂いた方はすでにご存知だと思いますが、

海老ワンタン麺(塩)の動画を作った時、ナルトも作ったんだけど、

大失敗してしまいました^^;

 

まぁ色々と原因はありますが、一番の失敗はナルトを巻く時に、海苔巻を巻く要領で

巻いてしまった事です。(ついいつもの癖で・・・)

平らに伸ばした魚のすり身をCの字に巻いただけなので、渦にならないのは当然ですよね^^;

 

作り直して投稿しようかと思いましたが、せっかくなのでそれもネタにしようと思い

そのまま動画を投稿しました。

 

ただ、完成写真をサムネにしてしまうと、最初からネタがばれてしまうので、詐欺サムネを

作った次第です!(完成写真の失敗ナルトを市販のナルトに入れ替える)

 

こういうのって、PhotoShopとか高いソフトが必要だとずっと思っていましたが、

フリーソフトで簡単に作れます。

実は僕も最近知りました。

 

僕が使っているのは『手軽に透明png』というフリーソフトです。

 

まずはナルトの写真を撮って、ナルト以外の部分を『手軽に透明png』で消し、png形式で保存します。

 

そして、海老ワンタン麺の写真をペイントで開いて、ナルトの写真を貼り合わせるだけです。

結構いろいろと遊べますよ^^

 

面白いので是非やってみてください^^

 

 

 

 

詳細な手順は以下を参考にしてください。

 

①完成写真を取った時と極力同じ条件(場所、角度、照明、距離など)でナルトを撮影する

 元の完成写真

 ナルトだけ撮影 ナルトとカメラの距離が異なるので、サイズは後で微調

※銀色のお皿を敷いたのは失敗ですね。黄色っぽい紙を敷いたらもっと

  自然な感じになったかも。

 

②ナルトの写真を手軽に透明で開き、ナルト以外の部分を消す

・最初は粗く

・徐々に細かく

・拡大してソフトの消しゴムで輪郭分を消す

10分ほどで完成~

③MSペイントで海老ワンタン麺の写真を開き、貼り付け⇒ファイルから貼り付けを選ぶ

④先ほど作ったナルトのpngファイルを選択し貼りつける

 

⑤選択⇒透明の選択を選び、白い部分を透明にする

⑥位置を調整

⑦サイズを調整

⑧輪郭がくっきりしすぎて不自然なので、ペイントのブラシなどを使い、輪郭をぼかす

⑨詐欺サムネの完成~

 

先週の金~日に娘が久しぶりに帰って来ました。

 

娘から事前にメールで

 ・とうちゃんの餃子が食べたい

 ・ドライブに連れて行って

とリクエストを受けていたので、土曜日に一緒に作りました。

 

娘は餃子の皮作りは初めてだったので、最初はぎこちなく、形もイビツで時間もかかっていましたが、30枚くらい作るとコツを掴んだのか、形も良くなり、スピードも上がって来ました。

お菓子やパンを作るのが得意なので、その経験が活かされているのでしょうね。

 

水餃子がたくさん食べたいとの事だったので、鶏ガラスープを取り、塩ダレと合わせてスープ水餃子をメインにしました。(塩だれは海老ワンタン麺の時に作った塩ダレを使用)

 

食べた後に夜のドライブに行く予定だったので、にんにくは入れず、その代わり生姜と一味唐辛子を多めに入れました。

そして、当然ビールはなし。メニューが餃子なのにビールが無いのはちょっとした苦行でしたが、娘のリクエストにこたえる為やむなしです^^;

 

水餃子はギャザーを付けずに包み、包んだ後に両端をくっつけて丸い形にします。

以前、中国で食べたスープ水餃子がこんな形をしていたので、それ以来水餃子は

この形にしています!

 中国のお店のレポートはこちら!⇒中華料理5(鉄板茄子と水餃子)

自家製の皮のおいしさを味わうには、焼き餃子より水餃子の方がよくわかりますね。

つるんとした食感が本当に美味しいです

 

それにしても、娘が帰ってくると家の中が明るくなりますね。

Sママさんとずっとしゃべりっぱなしで、話し声と笑い声が絶えません。

今年の4月まで当たり前だった風景ですが、こんなに貴重なものだとは思いませんでした。

昨日、下宿先に帰って行ったのですでに寂しくなりましたが、冬の帰省が楽しみです。

 

<動画>

野菜たっぷり餃子

餃子の皮の作り方

スープ水餃子のスープ(海老ワンタン麺のスープと同じもの)

ポン酢の作り方(マヨぽんチキンカツ丼)

 

①焼き餃子の完成~

②スープ水餃子の完成~

③まずは野菜の微塵切りから!

   

   

 

④皮の生地を捏ねる娘

⑤最初はぎこちなく、形もイビツ

⑥慣れてくるとスピーディに!

⑦一緒に包みます

水餃子はこんな形

⑧頂きます!

⑨4か月熟成させたポン酢と大根おろしでいただきます!

⑩食べた後は2時間ほど首都高をドライブ!綺麗な夜景を見ながら色んな話をしました  

 

 

 

 

海老ワンタン麺(塩)を作りました。

新橋等に出店されているしお丸さんというラーメン屋さんの人気メニューです。

 

ツイッターのフォロァーさんがアップした写真(2年前かな?)を見て衝撃をうけ、

速攻で食べに行きました。

凄く美味しく、なんとか再現しようと、お店訪問(3回)と試作を繰り返し、

結構いい感じになってきたので、動画にしてみました。

(一度は娘と2015年に訪問)

 

まず、海老の頭をじっくり素揚げにして、海老油を作りました。

麺は多加水でストレートの細麺です。

(前回の動画で作ったもの)

 

スープは鶏ガラベースにしました。

鶏ガラはマヨぽんチキンカツ丼の動画で丸鶏を捌いた時の物です。

海老ワンタンの皮をお店で計ってみると1辺が11㎝の正方形だったので、

それに合わせました。

皮の厚みは0.5㎜にしてみましたが、お店のはもう少し薄かったと思います。

 

そして、ナルトも作ってみました。

ナルト作りは初めてのチャレンジだったので楽しかったです!

 

メンマは豚バラチャーシュー麺の時と同じ醗酵させないお手軽版です。

農家のレシピでおなじみのFarmersKさんの有名レシピです!

 

もちろんお店の味には全く敵わないですが、それなりに美味しく再現できたと思います。

ぜひお試しください。

また、お店の方にも行ってみて、海老ワンタン麺(塩)を堪能してみてください!

お勧めです^^

 

今回の動画はある仕掛けをかけています。

答えはラストシーンで。

分かった人いますか?

ヒントは下の写真にもあります。

 

<リンク>

海老ワンタン麺(塩)の作り方の動画(YouTube動画)

海老ワンタン麺(塩)の作り方の動画(ニコニコ動画)

海老ワンタン麺(塩)のレシピ(クックパッド)…編集中

<関連動画>

ラーメンシリーズ

本気シリーズ

豚バラチャーシュー麺(メンマの作り方)

マヨぽんチキンカツ丼

海南鶏飯(丸鶏の捌き方)

 

①海老ワンタン麺(塩)の完成~

②海老油作製中~

③麺は別動画でアップ済

④ナルト作製中~

⑤ワンタンの皮も作ります

⑦本気なんでメンマも!

⑧そしていつもの鶏がらスープ作り

⑨頂きます!海老の香りがたっぷりです!

⑩自家製ワンタンめっちゃ美味しい!

⑪麺も感動的に美味しいです。パスタマシン買ってよかった!

⑫メンマはお店にならって少し濃いめに作りました

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑬動画編集中の様子

パスタマシーンを購入したので、中華麺を作りました。

海老わんたん麺(塩)の動画を作ったのですが、動画が長くなり過ぎたので、

中華麺だけを別の動画に分けました。

逆に麺を作るだけだと、短すぎたので、蒸し麺や揚げ麺の作り方も紹介しました。

 

電動のパスタマシンですが、もちろんテーブルに固定すると手動でも使えます。

電動のメリットは、固定しなくても使える事。

固定しなくてもいいので、テーブルの中央で使う事ができます。

 

また、両手が使えるのも非常に大きなメリットです。

延ばしたり、カットするときに生地が片側に寄って行く事があるのですが、

それを左手でコントロールする事ができます。

モーター付き、お勧めです!

ネットショップ(まんまる堂)で税込み14040円でした。

 

パスタマシンを買ってから、ラーメンはたくさん打ってますが、パスタはまだ一度も作って無いです^^;

そろそろパスタの練習もしようかと思います。(パスタは乾麺が好きなんですよね~)

 

ちなみに厚さの調整は3㎜から0.2㎜までの10段階です。

生地が3㎜になるわけではなく、ローラ間距離が3㎜~0.2㎜に調整できるようです。

ローラーを通しても生地の弾力で少し厚みがもどるので、ちょっと厚くなります。

 

ノギスでの測定結果

(生地の堅さによっても変わると思われます)

 

ダイアル0~9で延ばした時の生地の厚み

0:3.5㎜  1:3.0㎜  2:2.5㎜  3:2.0㎜  4:1.5㎜  5:1.0㎜  

6:0.8㎜  7:0.5㎜  8:0.4㎜  9:0.3㎜

 

とこんな感じでした。

数か所測定しているわけではないので、誤差はかなりあると思いますが、一応目安として。

 

<リンク>

中華麺の作り方の動画(YouTube動画)

中華麺の作り方の動画(ニコニコ動画)

中華麺のレシピ(クックパッド)

 

<関連動画>

ラーメンシリーズ

鶏塩ラーメン

担々麺

味噌ラーメン

豚バラチャーシュー麺

マヨぽんチキンカツ丼(ポン酢の作り方)

 

①中華麺の完成~

②蒸し麺の完成~

③揚げ麺の完成~

④生地は踏んでコシを出します!

⑤パスタマシンで延ばします

⑥そしてカット。

⑦鶏塩ラーメンに!

⑧味噌ラーメンに!

⑨担々麺に!

⑩豚バラチャーシュー麺に!

今回は名古屋飯でおなじみの世界の山ちゃんの人気メニューの黒手羽先を作ります。

随分前ですが、はなまるマーケットで紹介されていました。

手羽先をウスターソース、にんにく、生姜に漬け込み、且つ揚げた後にもウスターソースを絡めるので見た目が真っ黒になります。

 

はなまるマーケットで紹介されていたレシピではウスターソースのみでしたが、

お店で食べると少し甘さを感じるので、僕のレシピでは蜂蜜を少し加えます。

ちょっと駄菓子っぽい味がビールによく合います。

 

山ちゃんの手羽先は結構小さく、30g程度の一口サイズです。

そんな小さい手羽先はなかなか売ってないので、多めに買ってきて

45g以下の物を選別して使っています。(大抵の物は50g以上)

 

もちろん50g以上の物でも美味しく作る事はできます。

 

黒手羽先は簡単で凄く美味しいので、是非お試しください!

 

<リンク>

黒手羽先の作り方の動画(YouTube動画)

黒手羽先の作り方の動画(ニコニコ動画)

黒手羽先のレシピ(クックパッド)

<関連動画>

世界の山ちゃんの幻の手羽先の作り方

世界の山ちゃんの手羽先の天ぷら(裏メニュー)

手羽先餃子の作り方

チューリップ(手羽先の唐揚げ)

 

①山ちゃんの黒手羽先の完成~

②まずは手羽先の選別から

③にんにく、生姜、ソースに漬け込みます

④こちらは山ちゃんの黒手羽先

⑤今回訪問したのは上野アメ横店です

⑥手羽先と手羽中に分けて食べます

⑦綺麗に骨だけ残ります

⑧こちらは山ちゃんの幻の手羽先の再現。スパイシーで旨し!

⑨こちらは山ちゃんの裏メニューの手羽先天ぷらの再現。

 骨が抜いてあるので食べやすいです!

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑩動画編集中の様子