牡蠣とじ丼を作りました!
 
牛丼チェーン”なか卯”の季節限定メニューですね。
前から、なか卯のお店の前のポスターが気になっていたので、食べに行こうと思ったら、
すでに終了、、、
 
というわけで、食べた人の感想などを元に作ってみました。
 
僕は甘すぎる丼つゆは苦手なので、砂糖は控えめにしました!
 
牡蠣は宮城産の大ぶりの物を使用。
100g180円でした。
 
お店のは牡蠣3つ入りですが、お店に対抗して牡蠣は5つ乗せました。
一見すごく高そうに見えますが、1人前250円程度です。
 
牡蠣とじ丼は凄く美味しいので、是非お試しください!
 
<リンク>
 
<関連動画>
 
①牡蠣とじ丼の完成~
②まずはカツオ出汁を取ります
③宮城産の大ぶりの牡蠣が100g180円でした!
④180℃の油で揚げる
⑤揚げたての牡蠣フライにマヨをつけて絶賛味見中~
⑥具は玉ねぎ、ねぎのみ
⑦溶き玉子を入れ、牡蠣を乗せたら、蓋をして15秒加熱
⑧頂きます! 丼つゆを吸った牡蠣が旨い!

 

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑨動画編集中の様子
 
 
 
 
 
 
AD
鍋焼きうどんを作りました。
出汁は昆布、イリコ、カツオの厚削り、カツオの薄削りで取りました。
うどんはお手軽にHBを使って捏ね、かなり太目に仕上げました。
 
具材は、海老天、椎茸、焼いたお餅、ほうれん草、焼いたネギ、蒲鉾、鶏もも肉、玉子です。
鶏もも肉は具としてももちろんおいしいですが、つゆの味がさらにおいしくなるので入れる事が多いです。
 
海老の天ぷらは花揚げにしました。
大きな衣につゆが染みてうまいんですよね~
実は舞茸の天ぷらも作ったのですが、お鍋に入りきらなかったので、別で食べました^^;
 
寒い日は鍋焼きうどんで温まりましょう~!
 
<リンク>
 
<関連動画>
海老の花揚げ♪ ~簡易版~ (海老の下ごしらえ方法や簡単花揚げの作り方)
牛すき鍋膳♪(HBを使った手打ちうどんの作り方)
 
①鍋焼きうどんの完成~
②まずは出汁から! イリコ、昆布、カツオで取りました
③うどんは分厚くごん太で!
④揚げている最中の海老に天ぷらの衣を振りかけて、花を咲かせます
⑤まずは海老から頂きます
⑥椎茸も美味しい~
⑦煮込む事で味がよく染み、少し柔らかくなったごん太麺が最高です!
⑧玉子を絡めて!

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑨動画編集中の様子
 
AD
(〇ックより美味しい)てりたまバーガーを作りました。
てりやきバーガーは日本発のハンバーガーで、海外ではサムライバーガーとか将軍バーガーという名称がつけられています。
 
照り焼きソースは黄金比率の2:2:2:1(酒:みりん:醤油:ザラメ)で合わせました。
〇ックのは生姜やニンニクがはいってそうですが、シンプルな照り焼きソースで作りました。
照り焼きソースは、片栗粉等は使わずに、しっかり煮詰めてトロミを付けると凄く美味しく仕上がります!
 
今回はバンズも作りました。
クックパッドの1番人気のレシピを使わせて頂きました。(今日時点でつくれぽ1100以上)
 
パティは極粗挽きのポークを使用。
肉塊を潰し過ぎないよう、優しく軽く混ぜて手早く成形します。
極粗を使うと、食感がめちゃくちゃ良く美味しいです!
 
とても美味しいので是非お試しください!
 
<リンク>
<関連動画>
 
①てりたまバーガーの完成~!
②今回はHB(ホームベーカリー)を使用しました
③バンズの焼きあがり~
④極粗挽きポークを使用。食感が堪りません!
⑤玉子はセルクルを使って蒸し焼きに!
⑥照り焼きソースをたっぷりかけて!
⑦頂きます!滴るソースが食欲を掻き立てます
⑧追いソースで!

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑨動画編集中の様子
 
 
 
 
 
 
AD

汁なし担々麺♪

テーマ:

汁なし担々麺を作りました。

本場中国のレシピも参考にしながら作りました。

砕いた落花生をトッピングするレシピがたくさんあったので、採用しました。

 

日本ではスープのある担々麺が主流ですが、本場四川の物は汁無しです。

陳建民が日本人向けに汁有りにアレンジしたそうです。

 

ところで、汁なし担々麺って広島のご当地グルメらしいですね。

専門店がたくさんあるそうです。初めて知りました。

 

動画では、広島の汁なし担々麺の専門店のキング軒さんというお店の食べ方

参考にしてみました。

キング軒さんは東京にも店舗があるようなので、近いうちに是非行ってみたいと思います

 

今回は搾菜、辣油、芝麻醤、花椒粉を作りました。

特に花椒粉は挽きたての香りがたまりません。

キング軒さんでも、花椒粉は作り置きせず、毎朝、その日に使う分だけ挽くそうです。

 

汁なし担々麺はとても美味しいので、是非お試しください!

 

<リンク>

汁なし担々麺の作り方の動画(YouTube動画)

汁なし担々麺の作り方の動画(ニコニコ動画)

汁なし担々麺のレシピ(クックパッド)

<関連動画>

(汁あり)担々麺

(汁あり)冷やし担々麺

台湾まぜそば

ラーメンシリーズ

 

①汁なし担々麺の完成~

②搾菜は塩抜きして、ごま油で炒めるだけ。これだけでお酒の肴になります

③辣油作製中

④芝麻醤も作ります

⑤花椒は挽きたてが最高!

⑥食べる直前に20回以上混ぜるべし

⑦温泉玉子に絡めるとマイルドに!

⑧〆は肉味噌、ご飯、残った温泉玉子をよく混ぜて、担々ライスで!

 

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑨動画編集中~

 

ローストビーフ丼を作りました。

一度だけ食べた事があるローストビーフ丼専門店のローストビーフ大野さんの物をヒントにアレンジして作りました。

※ローストビーフ大野さんのお店の様子はこちら(はいじぃさんの動画)

⇒この動画を観て、大野さんを知り、食べに行きました!

 

大野さんのローストビーフ丼は3種類のソースを使っていました。

(ローストビーフ用に2種類とご飯用に1種類)

そして、付け合わせに山わさびとクリームチーズの味噌漬けが付きます。

また、ザワークラウトと卵黄が添えられています。

そしてテーブルには岩塩が置かれていて、様々な味の変化が楽しめます。

 

今回、山わさびが手に入らなかったので、本わさびを使用しました。

高いだけあって、やはり本わさびの方が数段美味しいですね!

 

ローストビーフは薄い方が美味しく、一般的には3㎜以下に切ると言われていますが、

ローストビーフ丼の場合はもっと薄いほうが美味しいですね。

大野さんのは1㎜強の厚さで、店内にミートスライサーがあり、そこで切っていました。

今回は1~2㎜の厚さに切りたかったので、冷蔵庫でしっかり冷やして、一旦硬くし、切ってから湯煎で人肌程度に温め直しました。

 

ローストビーフ丼はとても美味しいので、是非作ってみてください。

お店の方にもまた行ってみたいと思います。

 

<リンク>

ローストビーフ丼の作り方の動画(YouTube動画)

ローストビーフ丼の作り方の動画(ニコニコ動画)

ローストビーフ丼のレシピ(クックパッド)

関連動画

ご飯・どんぶり物シリーズ

洋食シリーズ

牛肉料理シリーズ

 

①ローストビーフ丼の完成~

②今回はオーブンで作りました。

180℃×10分×2回+140℃×5分の合計25分で中心温度が目標の57℃になりました

③本わさび!

④マヨネーズソースと本わさびでいただきます

⑤卵黄を絡めて!

⑥クリームチーズの味噌漬けがよく合います

 

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑦動画編集中の様子

 

 

 

 

 

 

元旦恒例のすき焼き♪

テーマ:

元旦の夕食は毎年すき焼きです!

 

今年は

・長男⇒外出

・次男⇒爆睡中

・S娘⇒爆睡中

ということでSママさんと2人水入らずのすき焼きでした。

 

今日はお正月ということで、奮発して青森産の黒毛和牛にしました

お酒は久保田の千寿と八海山を用意。

ビールはエビス

 

我が家のすき焼きは割り下を使う関東風のすき焼きです。

食べ勧めていくうちに煮詰まってしまったら、カツオと昆布の濃厚出汁で薄めます。

逆に味が薄いなと思ったら割り下を加えます。

 

原価はお酒込みで5人分で15000円ほど。

外で食べると1人分ですね^^;

 

割り下の作り方(クックパッド)

濃厚カツオ昆布出汁の作り方(クックパッド)

とりすきの動画

 

①2017年のすき焼き~

②青森産の黒毛和牛

③他の具はこんな感じ

④黒毛和牛いただきます!とろける旨さでした!

⑤他の野菜も美味しいです!

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

夕べはSママさんと娘との3人で自宅で恒例の大晦日の年越しパーティをしました

 

メニューは

串焼き(鶏もも肉、砂肝、ねぎ、椎茸)

・マッシュポテト

・大根のガーリックステーキ

チューリップ(串カツ)

つまみかき揚げ

アボカドサラダ(クックパッド お茶丸さんのレシピ)

・年越しそば

 

今年の年越しそばはかき揚げにしました。

具はエビ、干し貝柱、干しヒモ、干し牡蠣、玉ねぎ、人参、三つ葉、春菊です

 

年越しそば用の昆布の出汁殻は佃煮にしました!

 

①年越しそばの完成~

チューリップとマッシュポテト仕込み中

③かき揚げの仕込み中

④串焼きの仕込み中。タレは娘が作ってくれました

⑤新兵器の『炉ばた大将』で食べながら焼きます!


⑥チューリップの完成~

⑦乾杯~

⑧チューリップは2度漬け禁止のソースと辛子でいただきます!

⑨大根ステーキ! ニンニク、醤油そしてバターも加えました

⑩肴用に小さいサイズで揚げたつまみかき揚げ。岩塩で頂きます!

⑪アボカドサラダ クックパッドのお茶丸さんのレシピをお借りしました

⑫盛り付けが雑なマッシュポテト

⑬年越しそばの出汁がらの昆布で佃煮を作製中

昆布の佃煮の完成~

 

 

ミートボール・チーズカレーをつくりました。

 

ルーはお手軽に市販品を使いましたが、クミンホールと飴色に炒めた玉ねぎも使い、

ワンランク上の味に仕上げました。

 

テンパリングしたてのスパイスの香りの高さは、どんなに高価なルーより勝ります。

また飴色の玉ねぎが深いコクと甘みを出してくれます。

 

カレーの具はシンプルにミートボールとマッシュルームのみです。

 

チーズはスウェーデン在住の妹の帰省時のお土産で、スウェーデンではチーズの王様ともいわれているヴェステルボッテン・チーズを贅沢に使いました。

そのまま食べても美味しいですが、やや塩気が強く苦味もあるので、我が家では料理に使う事が多いです。

もちろん普通の溶けるチーズでOKです。

 

とても美味しいので、是非お試しください。

 

<リンク>

ミートボール・チーズカレーの作り方の動画(Youtube動画)

ミートボール・チーズカレーの作り方の動画(ニコニコ動画)

ミートボールチーズカレーのレシピ(クックパッド)

飴色の玉ねぎの作り方(クックパッド)

クミンシードオイルの作り方(クックパッド)

<関連動画>

バターチキンカレー

カレーシリーズ

 

①ミートボール・チーズカレーの完成~

②ミートボールは素揚げにしてから煮込みました

③クミンホールをテンパリング中

④ヴェステルボッテン・チーズ!


⑤玉ねぎは強めの中火で水を加えながら、10分位で作ります

⑥ルーはゴールデンカレーを使いました

⑦凄くいい香りが部屋中に漂います

⑧ミートボールから頂きます!

⑨チーズとカレーを和えて

⑩Sママさんは好物の五穀米で!

 

⑪動画編集中の様子

クリスマスパーティ2016

テーマ:

投稿が遅くなってしまいましたが、今年のクリスマスの様子です。

今回はSママさんとS娘の3人でやりました。

 

〈過去のクリスマスパーティ〉

2015年

 

2013年

2012年

 

①スパークリングワインで乾杯!

②一品目 ジャーマンポテト厚切りベーコンとザワークラウト


③海老のアヒージョ

④旨し!

⑤海老、高野豆腐、牡蠣の味噌カツ

豆腐サラダのレシピはクックパッドからお借りしました

⑦Sママさんのリクエストの牡蠣のアヒージョ

⑧大好物です!

⑨ローストビーフ用の肉を常温に戻しています

⑩ローストビーフの完成~

手羽先ロースト

クリスピーチキンとクリスピーポテト (クリスピーポテトはレシピ研究中)

⑬娘がドーナッツを作り始めました

⑭娘作のドーナッツ

⑮〆のアラビアータ用に前日からソースを用意していましたが、さすがにお腹一杯で食べれませんでした^^;

 

 

 

 

 

 

 

牡蠣南蛮そばを作りました!

今回は岡山県産の牡蠣を2人前でたっぷり140gを使用。

昆布出汁と1週間寝かせた返しを使い、牡蠣の旨みをたっぷり引き出しました。

牡蠣好きには堪らない濃厚出汁となりました

 

返しは醤油160㏄、ザラメ20g、みりん60㏄の割合で作ります。

沸騰させずに作るのがポイントです。

冷暗所で3日以上寝かせると醤油の角が取れ、美味しくなります。

1年くらい保存できますが、風味が落ちていくので1~2か月で使いきるのがお勧めです。

 

もちろん市販の麺つゆと水でも美味しく作れますので、是非お試しください!

 

<リンク>

牡蠣南蛮蕎麦の作り方の動画(YouTube動画)

牡蠣南蛮蕎麦の作り方の動画(ニコニコ動画)

牡蠣南蛮蕎麦のレシピ(クックパッド)

牡蠣の下処理方法(クックパッド)

 

<関連動画>

鶏南蛮蕎麦の作り方

和食シリーズ

麺類シリーズ

おせちシリーズ

海鮮シリーズ

 

①牡蠣南蛮蕎麦の完成~

②返しは3日以上寝かせると醤油の角が取れ美味しく仕上がります

③牡蠣の下処理中

④弱火でじっくりボイルして牡蠣の旨みを引き出します!

⑤牡蠣頂きます!

⑥牡蠣の旨みが出たつゆがめっちゃ美味しいです

⑦お蕎麦も旨し!

ブログランキングをやっています! 

是非クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ ↓↓↓↓↓↓↓↓

  

 

⑧動画編集中の様子