森田かずよのブログ

義足の女優、義足のダンサーとして活動している
「森田かずよ」の日々起きていることを徒然と・・。

☆最新情報☆


『実話ナックルズ 6月号』に掲載されています。
目

目-------------------------------
8月24日13時~WORKSHOP FESTIVAL DOORS
子供向けダンス(からだ)ワークショップ
「わくわく からだ まるごと 発見」開催
詳細&申込みはコチラから
目-------------------------------
道頓堀の真ん中でフラを踊る「pua pua project」 参加者募集中です。フラをやっている方、やったことがない方、どんな年齢の方も、車椅子の方も、障害をもっている方も
どんな身体の人も大歓迎!!ゆっくり丁寧にレクチャーします。)
詳細はコチラから
目-------------------------------
2014年1月18日テレビ東京で放送「生きるを伝える」
(動画が配信されています)






目-------------------------------



テーマ:
今年も無事に誕生日を迎えることができました。

それと同時に
40歳へのカウントダウンが始まりました(笑)


年齢を見るとあまり嬉しくはないのですがw
それでも「生まれてすぐ死ぬ」と言われた私が
この年齢まで生きてこられたことは奇跡なのかもしれません。

お父さん、お母さん、
産んでくれて、育ててくれてありがとう。

さて、この1年
何が待っているのか
そしてどんなことを切り開いていくのか
楽しみでもあり、わくわく、ドキドキでもあります。

いつもの通り
身体を感じて、大切にして、前を向いてまいります。

2016年8月14日 森田かずよ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Huffingtonpostで障害のある役者についての動画が投稿されていました。
話しているのはDanny Woodburnというアメリカの小人症の俳優。
彼が語るのは
「全人口の中で20%の障害者がいるのに、メディアには2%しか出ていない」

 

アメリカで2%なら日本ならほぼ0%ですね。(マメ山田さんや赤星満さんなど小人の俳優さんはいらっしゃっいますが)

というかなかなかこの視点は持つことが出来ませんでした。

この動画を見たときは震えました。


で、対して日本ですが、今こんな感じです・・。


実はこの画像、とある映画のエキストラ募集のページなんですが、
こんな表記がされるようになったようです。
調べてみると、これだけでもなくて、様々な映画でそうなってきているみたいです。
(特に劇場公開の大きな映画が多いです)
それくらい足の悪い方や、いわゆる障害のある人がエキストラに参加するようになったのか、それか以前にそういった方が参加して何か問題が起きたか。杖や車椅子はアウトになりますね。


誤解して欲しくないのは、ただ単に私はエキストラに障害者を出せといっているわけではないですよ。そのシーンに必要な世界観があるわけですから。特にコミックの実写だったり、時代ものだっだったり。
そして、いわゆるモブなシーンだから、そこに時間なんて割いてはいられないのも現状ですから。それは十分わかっています。
でも、世の中にはいろんな人がいてね、駅には杖をついた人もいてね、
様々な身体の人がいるのに、全てを排除した世界を創っていくんだな、と。
何だかなー、と思ってしまったり。


エキストラくらいで大袈裟なと思うかもしれないけど、シェアした動画も含めて、障害をメディアがどう映していくのかは、ずっとひっかかっている
数年前、たまたま録画していた、とある日本の2時間ドラマで、外国でロケをしたのか、ホテルのロービーらしき背景に非常に重度な車椅子のひとが映りこんでいて、何度も巻き戻して観たことがある。

これ日本で撮っていたらあり得ないだろうな、と思いながら。

 

この問題を障害のある役者が自分の意見として述べることは本当に大切です。

 

私も障害のある1人の女優として、

変えたい
この状態を。
私達も社会の一部なのです。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
もう最近隠れてもいないですが、隠れジャニオタな私、
昨日は一昨日から始まったHey!Say!JUMP全国ツアー大阪公演へ行ってまいりました。
昨年末のカウントダウン以来、今回はドームではなく大阪城ホール。ライブを見るということでは、高校生のときぶりかも。

photo:03

大阪城ホールの車椅子席はとても見やすかったです。そしてなんと!アンコールではトロッコが側を通るのです!

山田涼介くんとか、伊野尾慧くんとか、通りました。
私は全く目は合わなかったですが(笑)車椅子席のゾーンに笑顔いっぱいで手を振って伊野尾くんを見て「アイドルだなー」と心奪われてました(笑)
photo:02


基本的にジャニーズのライブって、障害者を持って観に来る方も多いので優しいな、と思います。(見やすさは会場ごとに違いますが)
グッズ販売も専用口がありますし、画面に歌詞も字幕が出ますし(Hey!Say!JUMPは客層が若いので、文字も可愛いかったり、イラストも出たりします。)


今回のライブは舞踏会がテーマでしたので、ペンライトも仮面型。私もしっかりドレスアップして、久々にヒールも履きました。
photo:01



アラフォー近くの独身女性がこんなんでいいのか?!(笑)
でも楽しかったでーす。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。