2005年09月17日

スイフトスポーツ 試乗!

テーマ:スズキ スイフト

swift_sp_try さて賛否両論の意見が聞かれるスイフトスポーツですが、早速、試乗1番乗り(?)にいってきました!


まず外観ですが、思っていたほどアグレッシブな印象ではないですね。買うとしたらスポーツ用オプション のエアロを付けたくなってしまうでしょう…

各部位(部品)を見ると、当然ですが1.3のスタンダードより良く作ってあります。ヘッドライトはスモークがかったスポーツのほうが引き締まっていていいなと思いますし、テールランプもクリアーで上質感が高いです。ブレーキも大型でキャリパーとディスクがが光っていました。
ただ、ボディーはダークグレーのアンダーエアロのせいで、見た目が腰高になってしまっています。ボディー同色の方がカッコイイ気がするんですが…まあ、これは人それぞれですね。

そして走り。もちろん街乗りのインプレッションになりますが、すでにスイフトオーナーであることもあり(?)、1.3のときより自由に運転させていただくことができました。

さて運転席に座ると、思ったほど変わらないな…というのが正直なところです。メーターのメッキリングが光っています。シート表皮は目が細かく、スタンダードが木綿としたら、絹…かな。

キーを差さなくても良いリモコンキーでエンジンを始動。1.3とは手ごたえが違い、回転に重みがありますね。そしてAT。1.3の時より操作感が軽い印象です。軽くしてあるのか、季節的に軽いのか??ちょっと分からない所ですが。。

走り始めると、明らかに低速トルクが充実し、踏み込むとグワッと体が持っていかれる感覚を味わうことができます。おろしたての試乗車にしては回したときのエンジン音が大きく、サウンドをチューニングしてあることが良く分かります。充分に静かな範囲ですが、高回転時は豪快なサウンドを奏でてくれました。サイバーCR-XのZCエンジンのサウンドを思いださせる、調律の取れたいい音です。スタンダードでは聞こえないエキゾースト音もちゃんと聞こえてきます。1-2-3速それぞれでかなり回しましたが、いい回りっぷりです。
1.6スポーツは、ロングストロークエンジンならではのトルク、重厚感、音をもっていて、対して1.3はショートストロークならではの細やかな音質と軽い感触が味わえるというのが違いかと思います。
どちらも高回転が気持ちいいことに変わりはないですね。

足回りは全く硬い印象はなく、ゴツゴツ感は一切ありませんでした。路面のギャップをビシッと抑え、自然にロールして走りやすいです。ただ、1.3から飛躍的に変わっているかどうかは、試乗ということもありますしこれだけでは分かりません。また、高速走行の安定感は非常に高そうです。


結果、スタンダードとスポーツのどちらがいいとは言いがたいのが正直なところですね。どちらにも良さがあります。大きくはエンジンの性質ですが、普通に乗っていると変わらないかもしれません…。上質感はアップしていますが、もっと演出や主張、インパクトがあっても良いのかもしれません。せっかく色々なこだわりがあるわけですから、もっと表現してほしいですね。

…というわけで試乗はAT車でしたが、充分にスポーツの感触を味わえたと思います。
やはりATは販売の8~9割を占めているそうなので、MTは試乗することは出来ないと思いますが、是非一度体感してみることをおすすめします。欧州車を買う前に、実用性を妥協したスポーツカーを買う前に!

なお、見積もりも取ってもらいましたが、スタンダードのリセール評価がまだまだ高いところが驚きました。さてどうしようかな…。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

compactさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

8 ■なかなか

なかなか通な彼女ですね。
まだ発売されていない5MTを買ってしまうなんて・・・。

7 ■僕ではないのですが

彼女がスウィスポの5MTを購入しました…(笑)最後まで悩んでスウィスポです。

6 ■訂正です。

先のコメントの「岡山」は「愛・地球博の会場」と読み替えてください。

ところで、信号無視をする車が多すぎます。信号無視をする車の燃費は非常に悪いと推察できます。
smileをクリックして、「信号無視は危ない!! 300名に入らないで!」をぜひ読んでください。

5 ■更に記録を更新しました。

smileのブログの記事より抜粋します。

 今回の2泊3日(車中一泊)の旅行では、948.6km走りました。使用したガソリンは、52.3L。燃費は18.13km/Lで岡山までの往復時の17.95km/Lを上回り新記録を達成しました。ちなみにカタログ上の10・15モードは16.80km/Lです。 
 豊岡 →(敦賀から富山まで高速を利用)→ 富山 → 七尾 →(金沢西から敦賀まで高速を利用)→ 豊岡のコースでした。

smileをクリックして【誰にもできるエコドライブ】(JAF監修)を参考にしてください。

出来るだけ信号などで止まらないように、またアクセルを踏みすぎないように心がけています。
新型スイフトには、瞬間の燃費が判るインフォメーションディスプレイがついています。これは優れものだと思います。
全ドライバーが右折する車を通して上げるようにすれば、全ドライバーの燃費が向上します。
右折しようとする車を通して上げたときに、その車のすぐ後ろにいる殆ど総てのトラックやバスの運転手はお礼の合図をしてくれます。気持ちが良くなります。

4 ■Re:燃費の記録を更新

す、すごい、約18Km/Lですか!何か運転の秘訣伝授もおねがいします!回転数とか燃費メーターの見方とか。。

ちなみに前乗っていたヴィッツ1.0F-ATは街乗りで17Km/L。つまらなさと引き換えの燃費のよさでした。その点今は、面白さと引き換えに燃費わるーです。10~12Kmくらいかな…

3 ■コメントのタイトルを修正します。

「愛車・新型スイフトが燃費の記録を更新!」 です。

こちらのsmileをクリックすると、アズグレーメタリックの新型スイフトが現れます。

2 ■愛車/が燃費の記録を更新!

豊岡 → マキノ → 岐阜 → 愛・地球博会場 → 関ヶ原 → マキノ → 豊岡 の615.7Kmを34.30Lで走行しました。
17.95Km/Lです。カタログの10・15モード燃費は16.80Km/Lです。

【条 件】
1.1.3L、フルタイム4WD、マニュアル車です。
2.エアコンは使用しませんでした。
3.岐阜市から名古屋市、名古屋市から関ヶ原までは高速道路を利用しました。
4.殆ど渋滞に遭遇しませんでした。

1 ■スポーツ

個人的には1.3をチューニングするほうが面白いと思いますよ、競技とかするなら別ですけど

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。