ゼロサム編集部BLOG

一迅社ComicZERO-SUM編集部のブログです。
月刊コミックゼロサムは毎月28日発売!

NEW !
テーマ:
11月8日と9日に開催される乙女のための大型イベント
【アニメイト ガールズフェスティバル2014】
に今年もゼロサムブースが登場ですアップ

これから数回に分けて、
会場で販売するゼロサムオリジナルグッズ紹介していきますキラキラ

まずは大好評ビックリマーク
描き下ろしラバーストラップですラブラブ




※定価:各500円

高山しのぶ先生の『ハイガクラ』から一葉・丙閑・滇紅が初登場クラッカー
また、御巫桃也先生の『カーニヴァル』からは
无・花礫・與儀・平門・燭
雪広うたこ先生が描く『魔界王子devils and realist』からは
ウイリアム・ダンタリオン・シトリー・カミオ・ケヴィン
が登場です!!
同じ作品で固めるもよし、
作品を越えたお気に入りキャラでまとめるのもよし、
ラバストを付けて、あなたの大好きな気持ちをアピールしちゃおう音譜


またこちらも昨年好評だったクリアコースターキラキラ
1種につき2つのコースターが付いています。





※定価:各500円

ゼロサム&WARDの人気作が勢ぞろい!!
2つのうち、どちらを使うか悩んじゃいそうですね。
だんだん寒くなって、部屋でお茶をする時間も長くなるこの季節。ぜひ使ってみてください音譜


まだまだAGFグッズは盛りだくさんビックリマーク
ゼロサム本誌の誌上販売では手に入らない
会場限定のものもあるので要チェックですよ合格
今後もこのブログで紹介していきますので、お楽しみにラブラブ
AD
いいね!した人

テーマ:

おがきちか先生の不朽の名作
『エビアンワンダー』&『エビアンワンダーREACT』が
1冊にまとまった完全版『エビアンワンダーコンプリート』
として10月25日に全国書店にて発売しますアップ

全4冊をまとめた単行本です、むちゃくちゃ熱い&厚いです!!
サイズは今までの単行本より大きくA5判ビックリマーク
そして今回は「コンプリート」ということで、
色々コンプリート目指しましたひらめき電球

まずは巻頭のカラー部分11ページにわたり、
今までのカラーイラストを収録
ビックリマーク
次に『Landreaall』と同時発行した際に応募者全員サービスで
行った2冊の小冊子から
『エビアンワンダー』部分を収録キラキラ
新装版『エビアンワンダー』発売時のペーパー等を収録
してます!!

さらにビックリマーク おがきちか先生の描き下ろした
『エビアンワンダー』新エピソードを収録
クラッカー

そして『エビアンワンダーREACT』のPAYT.2とPAYT.3を
完全ドラマCD化
して特別付録として付けちゃいました音譜

気になるキャストを完全公開ダウン

フレデリカ … 柚木涼香
ハウリィ  … 田村睦心
フェイ・イ … 加瀬康之

ヨーヨー  … 金田アキ
ラビーニャ … 茜屋日海夏
セス    … 川田紳司
村長    … 小手伸也

子供・村人 … 澁谷梓希
子供・村人 … 山崎エリイ
子供・女の子… 若井友希
見張り・船頭… 祐仙 勇
見張り・村人… 木島隆一
見張り・村人… 中島ヨシキ


そして、今回の発売を記念した書店配布アイテムもここでご紹介プレゼント
全ておがきちか先生描き下ろしイラスト使用ですキラキラ

アニメイト

<描き下ろしカラーイラストカード>

エルパカBOOKS

<描き下ろしカラーイラストカード>

MARUZEN・ジュンク堂(一部店舗を除く)

<描き下ろしペーパー>

三省堂書店(一部店舗を除く)

<描き下ろしペーパー>

COMIC・ZIN各店

<描き下ろしペーパー>

是非ゲットしてくださいラブラブ
AD
いいね!した人

テーマ:

御巫桃也先生の大人気連載
『カーニヴァル』単行本第14巻が10/25に発売されますラブラブ
発売当日はこの表紙を目印に探してみてください。

また、ドラマCD付き限定版も同時発売ビックリマーク
限定版の表紙はこちらダウン


御巫先生書き下ろし脚本で贈る今回のCDは、
大人組のみが出演する初の試み!!
大人の魅力がたっぷり詰まったミニドラマとなっています音譜

収録後、出演している4人の声優さんに
以下の質問に答えていただきましたひらめき電球

質問1:収録を終えての感想をお願いします!
質問2:今回のCDから、印象に残ったシーンや聴き所を教えてください。
質問3:『カーニヴァル』ファンの皆様へ、メッセージをお願いします。


平門役:小野大輔さん
質問1:安定の燭さんいじり、時辰さんの奔放さ、なんだかんだで頼りになるツキタチ。大人組はやっぱり素敵でした。
質問2:ヴァクウムを打つシーン…がなかったのが唯一心残りでした(笑)
質問3:カーニヴァル、まだまだ走り続けます。変わらない声援をよろしくお願いしますm(__)m


朔役:遊佐浩二さん
質問1:4人しかいないので負担が大きかったです。中立的な立場で説明も多いですし、大変でした(笑)
質問2:平門が燭をつきとばすシーンです。
質問3:アニメが終わっても、まだまだCDは続いています! ひきつづき応援をお願いします!


燭役:平川大輔さん
質問1:4人でにぎやかに収録させて頂きました。久しぶりの燭でしたが、すっごく楽しかったです♪
質問2:珍しく、平門がふっ飛ばされるところでしょうか(笑)。…その原因を作ったのは燭ですが…(苦笑)。
質問3:久しぶりに燭を演らせて頂くことが出来て、僕自身とても嬉しかったですし、とても楽しかったです。その楽しさが伝わってくるCDになっていると思いますので、ぜひ聴いて下さいね!
そしてこれからも「カーニヴァル」を応援よろしくお願いします。


時辰役:小西克幸さん
質問1:とても久しぶりに演じさせて頂きました。時辰はたのしいですね。自由にやらせて頂きました。
質問2:僕にとっては、どのキャラクターもとても新鮮でしたので、どこも印象にのこっています。もっと皆にあいたい!!
質問3:こうやって本編(?)ドラマCDに参加させて頂けてめっちゃ嬉しいです。久々の時辰ですがよろしくお願いします。楽しんで聞いてください。



ますますドラマCDが楽しみですね音譜音譜

『カーニヴァル』第14巻は10/25(土)発売ですアップ
AD
いいね!した人

テーマ:
9月25日に発売してから、各所で
「俺の作ったゲーム、クソだってよ。」が話題沸騰です。

本誌で『Landreaall』を連載中のおがきちか先生も大好きビックリマーク
「俺の作ったゲーム、クソだってよ。」を今後とも宜しく
お願い致しますアップ



その個性的な世界に魅了された先生たちから
ご厚意あふれるイラストが届きました!!


まずは、『かきかけとけしいん』、『東京ボイジャーレコード』
でお馴染のたし先生から…


素敵なエイタさんをありがとうございました!!


そして『ホムンクルスの娘』(全2巻)が大好評発売中の
君塚祥先生から…


拓郎さんがお好きとのコメントもラブラブ ありがとうございましたビックリマーク


現在、新宿アニメイトさん、ブックファースト新宿店さん、アニメガ新宿店さんでシナガワ先生直筆色紙も掲示されています音譜
お近くの方はぜひ見にいってみてくださいね。


現在この好評を記念して、一迅社のサイトから下記3種類の告知用ポスターもDL出来ますアップ
書店さんでご使用いただければ嬉しいですキラキラ
DLはこちらからいて座





ますます盛り上がる「俺が作ったゲーム、クソだってよ。」を、
引き続き宜しくお願いいたしますビックリマーク
いいね!した人

テーマ:
現在コミックゼロサムで大好評連載中の
『脱出×ゴシック』本格ファンタジー『千年迷宮の七王子』
お楽しみいただけていますでしょうかはてなマーク
花鶏ハルノ先生+相川有先生の協力タッグで描かれる
「骨太のストーリー×華やかな絵」がどのようにして
生まれているのか、ご紹介いたしますビックリマーク



虹そもそもどうやってこの作品が誕生したのか…

相川有先生(以下相川):最初に、脱出ものが書きたいなあということで担当さんにお話ししたのがきっかけですよね。それにファンタジーもやりたいという感じがありました。それで担当さんも脱出ゲームがお好きだということで…加えて、なんとなく古城が舞台で書きたいっていうのはありました!
担当:脱出ゲーム×ファンタジーだと、古城は最高の舞台ですよね!
そのあたりから着想を得られて作られたのは納得なのですが、「原作」という形をとられたのはどのような理由からですか?
相川:そのときは別の企画が動いていて漫画の連載が決まっていたので、いっきに全部はむりかなあと単純に思ったんですよ。 タイミング的にはそちらが終わった後にこちらが始まったんですが、準備は平行してやってましたもんね。
担当:でしたね…長い準備でした…。
相川: 実際に連載が始まってみるとやることがけっこうあるので期間がずれてよかったです。
担当:ものすごく緻密に準備されてますよね…! 地図や文字など拝見してとても興奮します!





相川: 自分でもやっていて楽しいです。


虹作画者が「花鶏ハルノ先生」に決まるまで…

相川先生は、設定やストーリーのみならずネームまで作られています。
ネームまではスムーズに進行し、この作品の絵を描いてくださる方を編集部と相川先生でさがすことに…。
熟考の末、作画者コンペを行うことになりました。
実際にコンペに参加くださった作家さんは5名いらっしゃいました。うち2名はもともとゼロサムで頑張ってくださっている新人さんで、2名はこの企画のために編集部でお声をかけた方、そして花鶏先生は相川先生がお声をかけたお知り合いの方でした。
どの方も非常にお上手でコンペは激戦に……!!

担当:「こういう方に作画をしてほしい!」というのはありましたか?
相川:とくにイメージはなかったですね、初めは。ただ、やっぱり迷宮の仕掛けや空間を表現出来る方の方が迫力は出るかなと思いました。絵によって描ける話の幅も変わってくると思います。
担当:花鶏先生の背景や仕掛けをしっかり描ける画力は魅力ですよね。すぐ花鶏先生にお願いしよう、と思われましたか?
相川:最初声かけなかったんですよね!
描けるとわかっていたけど描いてもらえないかなあと…。原作付きだとお嫌かな、というがあって、あととくにイケメンが描きたいひとかなぁ?(笑)というのがあって。
担当:実際いかがでしたか? 嫌でしたか?(笑)
花鶏ハルノ先生(以下花鶏):とても緊張しましたが、本当にありがたいお話でしたので喜んで受けさせていただきました。それ以上に相川さんの漫画はお話をいただく以前から読んでいたこともあり、どんな話になるのかなあ、という好奇心もあったりしました。
それに、子供のころはSFとかファンタジーなどの読み物がたくさんあって、そこから影響を受け、ファンタジー作品は昔から好きです。学生時代に一番最初に書いた漫画もファンタジーでした。
キャラも七人とも魅力的な設定で、いろんな意味でハイスペックなので、キャラクターデザインはとても楽しくできました。
担当:では、内容的にはお好きなものだったんですね。
花鶏: 企画書をいただいたとき、古城脱出ファンタジーという舞台設定だけでわくわくしてました。

担当:コンペの課題は作画見本などの提出に加え、
「八人の貴公子のキャラクターデザイン」「相川さんが描かれた第1話のネーム56Pのうち、連続した10枚を選んで下絵をいれること」でした。
これが結構…審査がものすごく白熱しましたね。


花鶏ハルノ先生が作られたキャラクターデザイン


相川さんがこのように作られた絵のないネームに


こうやって絵を入れていただきます。



担当:最初に花鶏さんの絵を拝見した時に、めっちゃくちゃ上手いなっていう印象でした。なんでも描けるだろうな、という。驚きました。ただ他の方も全く引けを取らず「キャラクターが魅力的」とか「色彩センスが抜群」とか、どの方も素晴らしい点があって…
相川:白熱した理由はそれぞれのかたがそれぞれ完成度が高くて、実際に見てみたいなあというのがあったからですよね! 最終的に自分が花鶏さんがいいと思ったのは総合的な画力もそうですが、なんか「日曜劇場」みたいな王道ファンタジー感があったからかなあと思います。
花鶏:ハ○ス食品ですか?
相川: そうそう。
花鶏:自分じゃわからないですね…そうなんですね……
担当:そうすると、画力というよりたたずまいで選ばれたという感じなんですね。
相川:逆に、花鶏さん以外の方はどのような人選でコンペに参加してもらったんですか?
担当:新人さんは、とてもお上手で魅力的だけど、まだ自分なりのやりかたが確立していない方ですね。まだ自分のスタイルがない方は、『他の方が描いたネームに絵を入れる』という描き方自体、とても勉強になるとおもったので。新人さんではないお声がけさせていただいた方は、とにかく派手な…スター性のある方ですね!
相川:それなりにクオリティがあるかたばかりにコンペに参加していただいたってことですね!
担当:その中で選ばれた花鶏さんはすごいということで…。
花鶏:そうかなあ?(笑)



つづくビックリマーク
次回は「相川先生の原作ネームの作り方」についてです合格
『千年迷宮の七王子』や相川先生、花鶏先生への
ご質問がございましたら、

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-5-10 成信ビル8F
(株)一迅社 「千年迷宮QA」係


または

zero-sum@ichijinsha.co.jp

にどんどんお送り下さいアップ
いいね!した人

[PR]気になるキーワード